ユキチ さん プロフィール

  •  
ユキチさん: 八ヶ岳南麓の山荘だより
ハンドル名ユキチ さん
ブログタイトル八ヶ岳南麓の山荘だより
ブログURLhttp://www.yukichi-run.jp/kiyosato/
サイト紹介文八ヶ岳南麓・南清里の山荘で週末を過ごしています。爽やかな高原でランニング!グルメや温泉を満喫!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/04/16 21:00

ユキチ さんのブログ記事

  • 南麓グルメ紀行VOL.45 甲斐大泉 さかさい 蕎麦 VOL.2
  • お値段もよろしいようで。来ました!さるぞば890円。石臼挽き特注粉を使い、八ヶ岳湧水で打ったという蕎麦やいかに。ボリュームもそこそこあり、綺麗に打たれている・・・お〜、旨い!国産丸大豆再仕込み醤油三年ものを使用し長期寝かせたというツユは、自分の好みの甘さでGOOD!香はあまり感じなかったが、細く繊細な蕎麦にしては十分に歯ごたえもありました。ご馳走様!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマー [続きを読む]
  • 南麓グルメ紀行VOL.45 甲斐大泉 さかさい 蕎麦 VOL.1
  • 新蕎麦にシーズンを迎えてはや4が月。今回は評価の高い蕎麦屋、甲斐大泉のさかさいさんへ行ってみた。主要道から脇道に入り、このような別荘地に中を走る林道をゆくと・・・ありました!なかなか奥まったところにありますな〜。ロウハウス風のお店お邪魔しま〜〜す!店内、蕎麦屋というより喫茶店といった風情です。おしゃれな蕎麦屋さん!期待できそうです。八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークを する [続きを読む]
  • 2017小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.10
  • 戦い終わって、しばし呆然。選手のために汁ものなどのサービスがあるのだが、全然食べる気になれず。とっくの昔にゴールしていた先生方と急ぎ温泉へ。なにしろ寒かったからね〜。八峰の湯(ヤッホーの湯)に行き露天風呂に突入〜〜っ!この温泉には選手は無料で入浴できる(喜)あ〜、疲れた・・・。でもこの極楽の瞬間がたまらない。かあっ〜、気持ちいい!ゆっくり温泉に浸かると、やはり食欲がついて来た(笑)。どんぶりの名店 [続きを読む]
  • 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.9
  • スケートリンク上では強風。ヘタクソの自分にはもの凄く滑りににくい。加えてバテテ下半身をどうしても低くして安定させることができすヨレヨレ。やはり食いすぎで節制不足の体重75kのデブにはスケート10000mはキツイ!走るより全然おせ〜ゼ!練習では400mを1分40〜45秒ですべれるようになったのだが、本番はまるで別物。今年は10000mを50分くらいで行くかと思いきや、すでに苦闘すること1時間経過。毎 [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.8
  • ランへのトランジットエリアからは、到着した選手がどんどん出発してゆく。スキーウエアやらスキーパンツやらと厚着していた自分は、脱ぐのに手間取りやっと出発。もたもたしている間にカナリ抜かされた。息があがっている状態で突入した16kのランは、最初の約2Kがきつい雪道の登り。しんどいス・・・雪道を走りに走って11k付近を通過中。このあたりは集落になっていて、コースでは数少ない雪が路面から消えているところ。 [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.7
  • 午前8時、氷点下10℃を超える寒さの中、スタート時刻を迎えた。よ〜〜い・・・ば〜っん!号砲とともにスタート!しかし皆さんなんでスキー靴でこんなに速く走れるんでしょうかねー(驚)あっという間において行かれる。悔しいが全然ダメ(苦笑)。やはりこの競技は異質だ。スキーを置いていた地点ではかなりビリに近い位置で到達。スキーを履いて追いかける。ここからがまたしんどい!林間コース約500mのなだらかな登りをス [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.6
  • ワンバーン滑り降りてリフトへ。雪は寒さで締り、キュキュいっている。山頂は寒いだろうな〜・・・。7時15分、いよいよリフトに乗って山頂へ右手に大きなバーンが見えてきた。すでに旗門がセットされている。かなり直線的なセッティングだ。旗門不通化だと1時間のペナルティを食らうので、スピートは出しながらも慎重に通過しないといけない。山頂到着!3回目の出場。今年も天候は晴れ!しか〜し、風が強くメチャ寒い!マイナ [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.5
  • 翌日、朝7時にスケートセンターからバスが出るので5時起きして準備。スケートセンターにはトランジットエリアにスケート靴などをデポするので6時半には出発だ。冷え切ってまだ薄暗い中、車内を暖めるため早めにエンジンをかける。う〜、寒!!気温はマイナス4℃。去年はマイナス8℃だったから、これでもダイブ暖かい。無事にスケートセンターで当日受付、デポを終えてバスに乗り、スキー場へやってきた。少し滑ってゆくとラン [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.4
  • さて、いよいよ前夜祭である。受付会場前からリエックススキーリゾートまでバスが出る。スキー場に到着。会場へと進みます!スキーセンターをすべて借り切っての前夜祭。ここの費用は参加費に含まれているので、とてもうれしい(喜)しっかりとキープ(笑)挨拶が終わり乾杯!飲むぞ〜っ!ブッフェスタイルなので食い放題!食うぞ〜!炭水化物の集合体・・・ あ〜〜、食った・・・余興もあり・・・ジジイ丸出し最後は花火大会。こ [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.3
  • 最後の「あがき」練習終了、こよいの宿に。松原湖畔の老舗旅館:宮本さんへ。ワカサギ釣りをやるならココ!という松原湖がすぐ脇にある旅館である。トライアスロンの際の定宿としてお世話になっておりヤス。マズは乾杯!レセプションまで待てずに一杯いただきヤス!ご覧のように、宿のすぐ脇から松原湖が始まっております。温暖化のせいなのか、湖が全面凍結しているワケではないようです。美しい松原湖畔の風景・・・もう夕暮れ近 [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.2
  • 山荘から約50分、小海リエックススキーバレー。北杜市は晴れていたのだが、長野県に入ると野辺山からは雪。スキー場も雪がちらついていた。山頂も雪・・・。8本くらい滑って調整終わり。スキーは何の問題もない。スキー場からグーンと下り、松原湖畔にある大会受付会場へ受付!ナンバー19をいただきましたあ!受付終了後、いよいよ問題のスケート練習へ。松原湖高原スケートセンターへやってきた。立派な屋外400mリンクで [続きを読む]
  • 2017 小海町氷上トライアスロン紀行 VOL.1
  • 先週末の22日(日)第28回氷上トライアスロンが小海町で行われ、3度目の参加を果たしました。なんせ、このオバカな大会のファンになってしまい、毎年参加を自分に義務付けしてるのであります(笑)とは言え、寒いのが嫌で山荘に来るのはクリスマス以来、やはり雪が降って多少積もっておりました。自慢のアプローチ練習場も・・・。練習できんな〜昨日の深夜に入ったんですが、寝ている間に2センチくらいの積雪です。でもデッ [続きを読む]
  • 上津金から見る冬のアルプス・八ヶ岳 VOL.2
  • 今度はりんご畑からのアングルで南アルプスアップで鳳凰三山甲斐駒ヶ岳そして八ヶ岳本峰さたにアングルを野菜畑からに変えてアップで鳳凰三山。御座石鉱泉から伸びる地蔵岳山頂までの尾根がクッキリ見える。前衛峰の燕頭山もハッキリ見える。地蔵岳の右に聳える高嶺。その山頂からの尾根が落ち込んだところが白鳳峠。峠の向こうには真っ白な北岳だ。そして天空のピラミッド甲斐駒ヶ岳なんとも素晴らしい山容である。真正面から山頂 [続きを読む]
  • 上津金から見る冬のアルプス・八ヶ岳 VOL.1
  • 厳冬期を向かえた上津金の大地。標高800m前後で最低気温はマイナスは当たり前の寒さ。しかし、それ故にこの季節に、この大地から見る山々は美しい。おいしい学校、昭和校舎の屋根越しには雪をまとった八ヶ岳だ。校庭の桜並木。あと4ケ月待てばいいのか・・・明治校舎の上には紺碧の空が広がる・・・風見鶏・・・上津金の大地より望む南アルプス。静岡まで続く大山脈の一番北部の峰々。上空の透明で澄んだ青い空と相まって、雪 [続きを読む]
  • 遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。
  • もう1月も中旬、遅ればせながら新年おめでとうございます。今年も見てくださいね〜!ということで、最初は正月三賀日の特別編からです。年末から実家の栃木県足利市に帰省。まだ両親ともに健在です。元旦は常に朝6時25分より実家から走り、約3k先の織姫神社へ。初日の出を見に多くの人が集まる。ここは山の上にあり関東平野を一望できるのだ。6時50分スギ、初日の出!今年も良い年になりますように。なんせ今年は60歳の [続きを読む]
  • 八ヶ岳リゾナーレのクリスマス
  • なかなかクリスマスに山荘に行く機会はないのだが、今年はやってきました!そして以前から気になっていた八ヶ岳リゾナーレへピーマン通りのクリスマスイルミネーションを見に来たのだが・・・。お〜〜っ、単色か!通りの中にアイススケートリンクも作ってる!アメンカンな雰囲気(喜)単色ライト故に、大人らしい落ち着いたリゾート気分が満喫できました。星野リゾート、さすがでした!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 番外編 憧れの京都紅葉 VOL.6
  • 南禅寺からは自転車で移動しているのだが、次は銀閣目指して哲学の道を飛ばす。ここは桜が多いがすでに落葉。哲学の道の紅葉最盛期はとうに過ぎていたが、多少はある。いい感じで進んでゆきまする〜義政の月見の館銀閣。修学旅行依頼かな・・・。ここは特に紅葉の名所ではない。せっかくなので銀閣をもう一度見たかったのだ。邸内の丘に駆け上がると銀閣の向こうに京都の町・・・素晴らしい苔の庭園に散る紅葉が綺麗だった。自転車 [続きを読む]
  • 番外編 憧れの京都紅葉 VOL.5
  • 最後の訪問地は期待の永観堂。こちらも京都紅葉8選で、見頃を1週間くらい過ぎているようだがどうか・・・いきなり素晴らしい紅葉ここにきてやっと京都の紅葉の素晴らしさを実感かなり散ってはいるが・・・境内に入ることができ、中から見る紅葉も素晴らしい・・・茶屋周辺の紅葉もお見事!写真で良く見かけるお堂が印象的であった・・・八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークを すると得点が入ります。ご [続きを読む]
  • 番外編 憧れの京都紅葉 VOL.4
  • 2日目に突入!まずはやはり京都紅葉8選でもTOPに君臨する山科の毘沙門堂。駅から20分くらい軽いのぼりを歩くと到着だ。あの紅葉の写真で有名な坂へ・・・。ガガァ〜ん、時すでに遅し。最盛期であれば道は真っ赤な落葉したもみじで覆われているハズだったが。最盛期はさぞ素晴らしかったことが想像される・・・山門入って・・・拝礼〜拝礼〜山門脇にだた一本、最盛期を迎えた木があった。次に向かったのは南禅寺。ここは紅葉 [続きを読む]
  • 番外編 憧れの京都紅葉 VOL.3
  • さて昼飯である。北野天満宮入口近くにあるお目当ての店に行くと・・・。どひゃ〜〜!強烈な行列じゃありませんか!とようけ茶屋さん。お昼だけやっている豆腐料理の人気店。ここに絶対食べたいどんぶりがあるんです。苦節40分待って入店。やっぱマズは湯豆腐でしょう!来た〜〜っ!おこのみ湯豆腐、好きな豆腐を選ぶことのできる550円ととてもお得な湯豆腐。でも、ハッキリ言って湯豆腐の味はワカラン(笑)そして来ました!と [続きを読む]
  • 番外編 憧れの京都紅葉 VOL.2
  • 続いては、京都紅葉8選のひとつ、北野天満宮へ。これか、触ると頭が良くなるという菅原道真の牛は。早く来ればよかった・・・ということで、おおっ!見頃とな!ここのもみじ苑はたいそう綺麗なそうな。有料だが仕方ない。あら〜、入口から綺麗!では、実況中継どうぞ!茶菓子付でした!八ヶ岳のブログランキングに参加しています。下のマークを すると得点が入ります。ご覧になりましたらポチッとよろしくお願いします。応 [続きを読む]
  • 番外編 憧れの京都紅葉 VOL.1
  • 12月最初に週末、紅葉を見に京都に進出した。京都の紅葉は以前から是非とも味わいたいと思っていたのである。新幹線のパックより飛行機のパックがかなり格安なので、わざわざ羽田から伊丹へと飛ぶ。朝7時発の便で出発。雪をまとった富士山が綺麗に見えた・・・伊丹から京都までは1時間足らず、駅近くのホテルの荷物を預けてGO!烏丸線で北へとむかい下車。まず目指すのは下鴨神社だ。鴨川を徒歩で渡ってゆく・・・下鴨神社の [続きを読む]