川鮎くん さん プロフィール

  •  
川鮎くんさん: 川鮎くんの雑記
ハンドル名川鮎くん さん
ブログタイトル川鮎くんの雑記
ブログURLhttp://kanjirukoto.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文家庭菜園やクラシッキクギター練習などの雑記です。 鮎友釣りの話題も...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/04/17 08:12

川鮎くん さんのブログ記事

  • ようやくスマホデビュー
  • もともと使用済のスマホをタブレット端末として我が家の無線LANや公共無線LANで使っていたので、操作などに違和感は感じません。NTTドコモからDMが届き、ガラケーのバッテリーが極端に消耗することやiモードが廃止になってしまうことから、ようやくスマホに乗り換えましたよ。らくらくホン(F-04J)です。デザインはご覧のとおりいまいちですね。デザインよりも年寄りにやさしい大きな字体です。タッチも少し強く押さないと反応し [続きを読む]
  • ナスの種を蒔く
  • ナスの種を蒔いてみました。白丸ナスの種です。いつもは接木の購入苗を5月初旬に植えています。ある菜園仲間が通販で、苗のつもりが誤って種を買ってしまい、いただいた種です。はてどうしたものか種からナスを育てたことが一度もありません。種蒔きの土に1ポット4粒ずつ蒔きました。これはあくまでも試験栽培なのですよ。NHK趣味の園芸でも、ナスを種から蒔くというようなことは教えていませんね。市民農園はアブラ菜科かナス科の [続きを読む]
  • 黒いオルフェを弾いてみた
  • 腰痛はかなり良くなってきてるように思います。しかし腰痛からか左足が痺れるような感じが残ります。昨日は種苗店から八つ頭とキャベツ苗を買ってきましたよ。海老芋も売っていましたが土を被せて海老のように反らせる作業が面倒なのでいつもの八つ頭です。そこで気がついたのが種里芋の値段です。どうも親子兼用種は高いようです。キャベツは先のとがった品種で生食に良さそうです。昨日は予定のブログ掲載日ですが、出かけていた [続きを読む]
  • 3回目のジャガイモ植え付け
  • 腰を痛めたのでしばらく菜園へは行っていません。しばらくと言っても数日間ですけれども。今日は腰にコルセットを巻き、ジャガイモのシンシアを植えてきました。このフランス生まれのシンシアは香りがとてもよく美味いですよ。大きな芋は半分に切り、切り口を乾燥させて芽出しを行います。植え付ける時に草木灰やシリカは塗しません。アルカリ分が多いとソウカ病になるそうです。菜園仲間からナスの種をいただきましたよ。通販でナ [続きを読む]
  • エン麦の種を蒔く
  • 腰を痛めてしまいました。もともと腰痛持ちですが、車から降りる時に急に足を突いたのがいけなかったようです。右側が特に痛みます。ようすを見ながら少しずつ春蒔き野菜を育てることにします。まだジャガイモ一畝の植え付け、エン麦の種蒔き、五寸ニンジンの畝作りが残っています。皆さんも腰を大事にしてくださいね。この空き畑にエン麦を蒔き、緑肥や敷き藁としても使用できるのでスイカを育てる予定です。スイカで「一坪の贅沢 [続きを読む]
  • ダブルミニコンサート
  • 5日はジェヴェルニーサロンに参加し演奏してきました。ジェヴェルニーとはフランスに存在する都市の名前で画家のモネが住んでいた町です。絵画や異文化とクラシカルギターが融合したのがジェヴェルニーサロンの趣旨のようです。今回は過去最高の参加者数です。通常は第1日曜日の10時〜12時に開催されています。2017年度からはミニコンサートはありません。きままな自由演奏会になります。ダブルミニコンサートのトップバッターS氏 [続きを読む]
  • 初めてのイチゴ栽培
  • 1日に大腸内視鏡検査を受診しました。前日から3食検査食で下剤を服用、当日は欠食で腸管洗浄剤を2リットルも飲みました。ポリープ1つを切除、以後1週間は食事と行動制限があり5日程度農作業と散歩も禁止になっています。検査は20年前とは大違い、安定剤点滴、血圧測定、血中酸素濃度を測定しながら行うので安心です。さて、20数年前に確か1度だけ植えたことのあるイチゴ、食べた記憶はありません。ランナーがどんどん増えて成果も [続きを読む]
  • 春ダイコンが発芽
  • 2月12日に種を蒔いた春ダイコン、冷蔵庫で保存していた余り種を蒔いた総太り青首春ダイコンです。2月蒔きは黒マルチ、不織布、ビニールトンネルが必須アイテムです。これでひと月早く収穫できます。ようやくご覧のとおり発芽してきました。今日の作業はジャガイモの植え付けとネギの仮定植です。26日は日曜日ということもあり大勢の方が市民農園へ来ていましたね。発芽したので不織布は外し、もう3月なのでビニールトンネルだけで [続きを読む]
  • 梅の香りに誘われて
  • 24日は天気も良く、北風が少し冷たく感じる一日でした。今日は家族揃って偕楽園公園の観梅へ行ってきました。おそらく7割方の開花状況ですね。去年も開花が早かったですが今年もそれにも増して早いようです。温暖化でそのうち水戸の梅まつりの開催期間を変更しないといけないかも知れません。この園を作った徳川斉昭公が意図した「陰と陽」の順番で散策してみました。写真は見晴し広場から千波湖を望む一番お気に入りの景色です。 [続きを読む]
  • タマネギ苗を春に定植する
  • 秋に種を蒔いたタマネギのネオアースと泉州中高黄を育たないまま未熟苗で定植しました。実は販売苗を探したのですが、既に売り切れで何処にも売っていなかったのです。この寒さで植えたネオアースは約半分が溶けて無くなってしまいました。もっと早めに種を蒔いて苗を育てればこういうことにはならなかったのに残念です。今般、種ジャガイモを買ったついでにタマネギ苗を売っていたので買ってきましたよ。北海道では厳しい寒さのた [続きを読む]
  • クリスマスローズが咲いてきました
  • 国税庁から確定申告のハガキが着たので、前もって作成していた確定申告書を郵便局から送りました。28年度から申告者のマイナンバー記入と配偶者控除の配偶者マイナンバーの記入が必須になりましたね。かつて配偶者の収入が103万円を超えてしまい追徴されたことがありましたよ。マイナンバーで雁字搦めです。16日の水戸地方は暖かくなり汗ばむ陽気になりました。17日はもっと暖かくなりそうです。毎年咲いているクリスマスローズの [続きを読む]
  • ひと月早めの春ダイコンの種蒔き
  • 桜餅を食べているときに、私は突然、或るビックリするようなことを思いだしました。それはいつの事だったのだろうか、季節は五月に近づいている頃でしたね。柏餅を桜餅と同じように、葉っぱごと食べているおじいさんがいたのです。私は唖然としましたよ。おじいさんが言うことに「葉っぱが少し硬いな」と。桜餅と勘違いしているのでしょうか、ありえない。さて、12日の日曜日は極寒栽培春ダイコンの種蒔きをしました。種は昨年の種 [続きを読む]
  • 三連符を弾くのは難しい
  • 昨日9日の水戸地方は12Cmと3年ぶりの積雪でした。ここはほとんど雪が降らない地域なのです。午前中は大粒の雪で途中から雨に代わりましたね。少しは雪かきをしましたよ。出かけられないのでこういう時にはインドアのギターの練習です。ギターを少しかじったことがある方はご存知でしょう。一般的な右手指使いの低音弦3本は親指、1番線は薬指、2番線は中指、3番線は人差指の基本ポジション。今日は親指のアポヤンド奏法と三連符のお [続きを読む]
  • 縮み小松菜の間引き
  • 今日の水戸地方は暖かかったですね。3月下旬の陽気だとか。いつもの偕楽園公園千波湖畔をジョギンポしましたが、暖かいので大勢の人が散歩していましたね。その足で市民農園へ、縮み小松菜の間引きと冬野菜の収穫をしてきました。写真は間引き後の小松菜、前から気になっていました。間引きをしないと大きくなりませんからね。後は春ダイコン畝の耕しです。種は2月中旬に蒔くトンネル栽培です。露地よりひと月早く収穫できます。こ [続きを読む]
  • 水戸八幡宮の節分祭2017
  • 立春の前日は節分です。今日は水戸八幡宮の節分祭、いわゆる福まめ拾いに出かけてきました。祈祷のお祓いを受けた方が対象の福品は、テレビ、自転車、東京ディズニーリゾート・ペアチケット、デジタルカメラなどが当たります。蟹を当てた方もいましたね。まき手側は裃(かみしも)を着て豆を撒きます。初穂料は弐万円とのことのようです。豆拾いにはマスク着用が良いと思います。大混雑なので厄払いの豆拾いが風邪を拾ったのではた [続きを読む]
  • 少し暖かくなりました。
  • 土壌改良と緑肥のためエン麦の種を3月半ばに蒔く予定です。エン麦は30Cmぐらい伸びた頃に畑へ梳き込みます。また敷き藁の代わりにも用いられているようです。29日の午後は暖かかったので畑を耕す力仕事をしました。30日にはもっと暖かくなるそうです。スコッブで掘り起こし後半には汗ビッショリです。このままでは風邪を引いてしまいそうです。師走に自家用車の洗車をしたところ、汗をかいてしまい風邪を引きましたよ。それも2回も [続きを読む]
  • 極寒栽培の縮み小松菜と縮みホウレン草
  • 27日の水戸地方は暖かくなりましたね。午前中の散歩と午後の畑で汗ビッショリになってしまいました。午後には風も止み久しぶりに菜園へ出かけてきました。主な作業は小松菜とホウレン草に追肥です。ビニールトンネルを外し、配合肥料を撒き、乾燥気味の畝に水遣りも行います。本当はビニール裾に土を被せて外気に当てないほうが良いのでしょうね。早く成長しますからね。これは縮み小松菜、2月末には収穫できるでしょうか。3月収穫 [続きを読む]
  • 自由演奏会
  • 新年初めてのクラシックギター記事です。歳をとるとあちらこちらが痛くなり耳も遠くなります。風邪を引き測り終えた体温計のピピッという高い音が聴こえません。クラシックギター弦特有の宿命でしょうか、爪と弦との擦り音(シャリシャリ音)には注意しないといけません。爪が短いと擦り音が際立ちますし良く磨いても消えません。問題なのは耳の衰えによる擦り音が聴こえないこと。本人に聴こえなくても若い方には聴こえているはず [続きを読む]
  • 19日の収穫
  • 新しいブログ記事を作成しようと画像をアップロードしましたが、画像の貼り付けができません。記事内の先頭へカーソルを合わせ、画像を しても画像が表示されないのです。急きょ、リッチテキストエディタを利用しないで新規記事を作りましたよ。 ソネットさん何の連絡もなく突然どうしたんだろう。HTMLを少しいじっているからかな?さて19日は冬野菜の収穫です。畑へ向かうとゴム長靴がドロドロになってしまいます。今晩は [続きを読む]
  • いきものを大切に
  • 鳥インフルエンザが発生した偕楽園公園千波湖、イベントが中止になったり立ち入りも制限されています。来月から開催される「水戸の観梅梅まつり」が気になるところです。久しぶりに散歩に訪れましたが、鳥たちが少なくなったように感じます。鳥インフルエンザの拡散防止のために餌付けはしていないようです。そのため鳥たちにもいろいろな影響が見られます。白いのは消毒用石灰です。千波湖一周3Kmのところどころに撒いてあります [続きを読む]
  • 畑の土壌消毒
  • 今度の日曜日の15日は水戸地方でも氷点下7度の予報です。とてつもなく寒いですね。この畑は夜盗虫が目立ち、一畝を掘り返すと10匹ぐらい捕殺することがあります。キャベツやハクサイに潜り込まれたら大変です。またダイコンの黒腐れ病も発生しています。ということで、石灰窒素を撒くことにしました。あれっ冬に撒いてもよいのかな?一度だけですが春の植え付け前に石灰窒素を撒き、それなりの成果が出たからです。防虫と除草効果 [続きを読む]
  • 我が家の七草粥
  • 7日は七草、無病息災を願って七草粥をいただきましたが、何も入れない粥のほうが好きです。春の七草はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの7種類。スーパーではこの季節になると七草のパック詰めを売っています。亡きお袋が田圃の畦で野芹(ノゼリ)を採ってきて、卵とじや胡麻あえを作ってくれてよく食べましたね。栽培しているものと比べ、野生のセリは独特の辛味と爽やかな風味があり格段の差があ [続きを読む]
  • 水戸八幡宮へ初詣
  • 年末からお正月にかけて穏やかな暖かい日々が続いています。元旦の混雑を避け、3日の午後にいつもの水戸八幡宮へ夫婦揃って初詣に行ってきました。水戸八幡宮は地域の八幡さま、道路渋滞はするものの我慢のできる範囲でしたね。お賽銭箱の上に参拝の仕方が書いてあるので順番の流れはスムーズでしたよ。参拝は、先ず軽く一礼、二拝→二拍手→一礼の順に行います。元日はいくぶん血圧が高めだったのでお酒は呑みませんでした。元日 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 11月まで寒さにあて12月初めにワーディアンケースへ取り込んだ盆梅一鉢元日に一輪だけ花を咲かしてくれました。皆さま あけましておめでとうございます。今年も拙いブログをよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 今年1年を振り返って
  • 今年1年を振り返って自分なりに感じたことを書いてみることにしました。ブログに関してですけれどもね。ブログカテゴリーはトップ画像にあるように家庭菜園とクラシックギター、鮎友釣りの話題です。趣味の世界ですが、ほとんどが家庭菜園の内容なのです。クラシックギターは録音upするまでの技量に到っておりません。鮎友釣りに関してはシーズンが限られ、眼の手術をしたこともありあまり足が向きませんでしたね。白内障という病 [続きを読む]