川鮎くん さん プロフィール

  •  
川鮎くんさん: 川鮎くんの雑記
ハンドル名川鮎くん さん
ブログタイトル川鮎くんの雑記
ブログURLhttp://kanjirukoto.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文家庭菜園やクラシッキクギター練習などの雑記です。 鮎友釣りの話題も...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/04/17 08:12

川鮎くん さんのブログ記事

  • ギターアンサンブルの練習
  • クラシックギターの個人レッスンは月3回、ギターアンサンブルの練習が月2回あります。今年度のアンサンブル練習は4月から開始、今月は8日と22日に行われました。当面の演奏会はギター教室の発表会、総勢20名で演奏します。演奏曲はチャイコフスキーの"花のワルツ"、ブンチャッチャ、ブンチャッチャのワルツです。Part2を担当。さすがアルトギターの3名は上手いですよ。速くてもリズム通りに弾きこなします。 [続きを読む]
  • 静峰ふるさと公園の八重桜
  • 茨城県那珂市(旧瓜連町)にある静峰ふるさと公園は八重桜で有名です。約2,000本もの八重桜が咲き誇ります。あまり混雑していないだろうと24日にお花見に出かけてきました。日本気象協会の桜開花状況では23日現在で7分咲き、ひょっとして24日には8分咲きで満開になるかも知れません。桜は8分咲きで満開なのだそうですね。20数年前にここで一度だけお花見をやったことがあります。有料駐車場に車を止め、徒歩で一番眺めの良い場所を [続きを読む]
  • 新たな区画を借りました
  • たくさん植えているようですが実はそうでもありません。皆さんにはこれで十分だと思われるでしょうね。定番の野菜は通年育ててみたいのです。現在の畝は、トマト簡易ビニールハウス、ダイコン、五寸ニンジン、イチゴ、キャベツ、ヤマイモ、九条ネギ、水菜、一本ネギ、タマネギ3畝、ソラマメ、スナップエンドウ、ジャガイモ3畝、ニンニク、小松菜などです。年越し野菜は場所を取りますね。スイカ畝・キュウリとナス畝は既に耕してあ [続きを読む]
  • ジャガイモの発芽
  • 霜注意報が2日間出て、その時に遣られてしまったジャガイモの早生白(ワセシロ)まあこの程度の被害でしたらおそらく大丈夫でしょう。毎年4月上旬頃まではあぶないのですよ。今年は遅霜も遅くまで降りました。その分長くサクラを楽しめたですからね。ワセシロの料理はポテトチップス、粉ふき薯、マッシュポテトなどに向いているそうです。早生品種で皮が白っぽいのでこの名がついたとのこと。味は男爵薯に似ています。初めて植えて [続きを読む]
  • かたくりの里
  • いつもの内原ショッピングモールへ出かける途中に「かたくりの里」があります。知りませんでした。NHKで紹介していたので、早速出かけ写真に収めてきました。見頃は今週末とのこと。カタクリは良質な澱粉が採れるユリ科の多年草、かつてはあちこちに自生していたが開発行為や造成などによりかなりの群落が消滅してしまいました。ここは幸いにも住民の手で大切に守られ、県内でも最大級の群生地なのだそうです。有賀神社入り口看板 [続きを読む]
  • 春植え野菜の追肥
  • 2月中頃に種を蒔いた総太り青首ダイコン黒マルチ、不織布、トンネルで防寒対策を施し、ようやくここまで育ちました。これで同じ露地栽培でも、ひと月早く収穫することができます。今日は裾開けトンネルを全て外しました。ペレット状のボカシ肥料を施肥、水遣りも行いました。今頃のダイコンはベタッと葉を広げ、風車のようなクルクルとした模様が特徴です。あと追肥を行った野菜は.....時なし五寸ニンジン不織布、トンネルで [続きを読む]
  • 桜山のお花見
  • 7日の午前中は雨、午後には日差しも見えて暑くなってきています。20度以上はあるでしょうか。水戸の桜の名所「桜山」へ、満開ではありませんが足を延ばしてみました。桜山は水戸の桜まつり会場6ケ所のうちの1つになります。桜は咲いている場所により開花状況に差があります。山を背負っているところはほぼ満開です。同じ茨城県内でも日立市は太平洋を望み、山を背負っているのでかなり暖かなところです。それに比べ水戸は寒いです [続きを読む]
  • 桜はまだかいな〜
  • 東京の桜は満開になったそうな。水戸はまだ開花宣言も出されていません。3月31日をもって水戸の梅まつりが終了、4月1日からは水戸の桜まつりが市内9ケ所で開催されています。何といっても目玉はライトアップされた夜桜、千波公園には750本もの桜が植えてあるそうです。ジョギンポのついでに開花宣言前の桜を撮ってみました。新しいデジカメのテストも兼ねています。これは都市型公園といった感じです。1日はほとんど蕾でした。2日 [続きを読む]
  • 大玉トマトの畝を作る
  • 3月から家庭菜園は何かと忙しくなってきます。5月に植える予定のトマト畝に穴を掘り、牛糞堆肥と米糠を投入し善玉菌を散布しました。同じようにスイカ予定の畝にも同じように施しましたよ。トマトは今年もまた同じところでの連作栽培です。簡易ビニールハウスは移設しません。生徒に教えている先生の話ではトマトは水耕栽培なのだそうです。米と同じで連作障害はありませんね。キュウリも接木を何百本も作るので暖房費がかさむそう [続きを読む]
  • 新しいデジカメ
  • 右手薬指の爪を伸ばしている右側半分がきれいに割れて取れてしまいました。困ったものでギターを弾くことができません。かろうじて残っている左側の爪を整えて練習をしています。歳ですね。これでは付け爪も考えなければなりません。使っていたIXYが壊れてしまい、皆んなで買ってくれたPowerShot SX720HSです。カメラ音痴なのでシャッターを押せば手軽に写せるカメラを探していました。魅かれたのはズーム40倍とメーカーのキャッシ [続きを読む]
  • ようやくスマホデビュー
  • もともと使用済のスマホをタブレット端末として我が家の無線LANや公共無線LANで使っていたので、操作などに違和感は感じません。NTTドコモからDMが届き、ガラケーのバッテリーが極端に消耗することやiモードが廃止になってしまうことから、ようやくスマホに乗り換えましたよ。らくらくホン(F-04J)です。デザインはご覧のとおりいまいちですね。デザインよりも年寄りにやさしい大きな字体です。タッチも少し強く押さないと反応し [続きを読む]
  • ナスの種を蒔く
  • ナスの種を蒔いてみました。白丸ナスの種です。いつもは接木の購入苗を5月初旬に植えています。ある菜園仲間が通販で、苗のつもりが誤って種を買ってしまい、いただいた種です。はてどうしたものか種からナスを育てたことが一度もありません。種蒔きの土に1ポット4粒ずつ蒔きました。これはあくまでも試験栽培なのですよ。NHK趣味の園芸でも、ナスを種から蒔くというようなことは教えていませんね。市民農園はアブラ菜科かナス科の [続きを読む]
  • 黒いオルフェを弾いてみた
  • 腰痛はかなり良くなってきてるように思います。しかし腰痛からか左足が痺れるような感じが残ります。昨日は種苗店から八つ頭とキャベツ苗を買ってきましたよ。海老芋も売っていましたが土を被せて海老のように反らせる作業が面倒なのでいつもの八つ頭です。そこで気がついたのが種里芋の値段です。どうも親子兼用種は高いようです。キャベツは先のとがった品種で生食に良さそうです。昨日は予定のブログ掲載日ですが、出かけていた [続きを読む]
  • 3回目のジャガイモ植え付け
  • 腰を痛めたのでしばらく菜園へは行っていません。しばらくと言っても数日間ですけれども。今日は腰にコルセットを巻き、ジャガイモのシンシアを植えてきました。このフランス生まれのシンシアは香りがとてもよく美味いですよ。大きな芋は半分に切り、切り口を乾燥させて芽出しを行います。植え付ける時に草木灰やシリカは塗しません。アルカリ分が多いとソウカ病になるそうです。菜園仲間からナスの種をいただきましたよ。通販でナ [続きを読む]
  • エン麦の種を蒔く
  • 腰を痛めてしまいました。もともと腰痛持ちですが、車から降りる時に急に足を突いたのがいけなかったようです。右側が特に痛みます。ようすを見ながら少しずつ春蒔き野菜を育てることにします。まだジャガイモ一畝の植え付け、エン麦の種蒔き、五寸ニンジンの畝作りが残っています。皆さんも腰を大事にしてくださいね。この空き畑にエン麦を蒔き、緑肥や敷き藁としても使用できるのでスイカを育てる予定です。スイカで「一坪の贅沢 [続きを読む]
  • ダブルミニコンサート
  • 5日はジェヴェルニーサロンに参加し演奏してきました。ジェヴェルニーとはフランスに存在する都市の名前で画家のモネが住んでいた町です。絵画や異文化とクラシカルギターが融合したのがジェヴェルニーサロンの趣旨のようです。今回は過去最高の参加者数です。通常は第1日曜日の10時〜12時に開催されています。2017年度からはミニコンサートはありません。きままな自由演奏会になります。ダブルミニコンサートのトップバッターS氏 [続きを読む]
  • 初めてのイチゴ栽培
  • 1日に大腸内視鏡検査を受診しました。前日から3食検査食で下剤を服用、当日は欠食で腸管洗浄剤を2リットルも飲みました。ポリープ1つを切除、以後1週間は食事と行動制限があり5日程度農作業と散歩も禁止になっています。検査は20年前とは大違い、安定剤点滴、血圧測定、血中酸素濃度を測定しながら行うので安心です。さて、20数年前に確か1度だけ植えたことのあるイチゴ、食べた記憶はありません。ランナーがどんどん増えて成果も [続きを読む]
  • 春ダイコンが発芽
  • 2月12日に種を蒔いた春ダイコン、冷蔵庫で保存していた余り種を蒔いた総太り青首春ダイコンです。2月蒔きは黒マルチ、不織布、ビニールトンネルが必須アイテムです。これでひと月早く収穫できます。ようやくご覧のとおり発芽してきました。今日の作業はジャガイモの植え付けとネギの仮定植です。26日は日曜日ということもあり大勢の方が市民農園へ来ていましたね。発芽したので不織布は外し、もう3月なのでビニールトンネルだけで [続きを読む]
  • 梅の香りに誘われて
  • 24日は天気も良く、北風が少し冷たく感じる一日でした。今日は家族揃って偕楽園公園の観梅へ行ってきました。おそらく7割方の開花状況ですね。去年も開花が早かったですが今年もそれにも増して早いようです。温暖化でそのうち水戸の梅まつりの開催期間を変更しないといけないかも知れません。この園を作った徳川斉昭公が意図した「陰と陽」の順番で散策してみました。写真は見晴し広場から千波湖を望む一番お気に入りの景色です。 [続きを読む]
  • タマネギ苗を春に定植する
  • 秋に種を蒔いたタマネギのネオアースと泉州中高黄を育たないまま未熟苗で定植しました。実は販売苗を探したのですが、既に売り切れで何処にも売っていなかったのです。この寒さで植えたネオアースは約半分が溶けて無くなってしまいました。もっと早めに種を蒔いて苗を育てればこういうことにはならなかったのに残念です。今般、種ジャガイモを買ったついでにタマネギ苗を売っていたので買ってきましたよ。北海道では厳しい寒さのた [続きを読む]
  • クリスマスローズが咲いてきました
  • 国税庁から確定申告のハガキが着たので、前もって作成していた確定申告書を郵便局から送りました。28年度から申告者のマイナンバー記入と配偶者控除の配偶者マイナンバーの記入が必須になりましたね。かつて配偶者の収入が103万円を超えてしまい追徴されたことがありましたよ。マイナンバーで雁字搦めです。16日の水戸地方は暖かくなり汗ばむ陽気になりました。17日はもっと暖かくなりそうです。毎年咲いているクリスマスローズの [続きを読む]
  • ひと月早めの春ダイコンの種蒔き
  • 桜餅を食べているときに、私は突然、或るビックリするようなことを思いだしました。それはいつの事だったのだろうか、季節は五月に近づいている頃でしたね。柏餅を桜餅と同じように、葉っぱごと食べているおじいさんがいたのです。私は唖然としましたよ。おじいさんが言うことに「葉っぱが少し硬いな」と。桜餅と勘違いしているのでしょうか、ありえない。さて、12日の日曜日は極寒栽培春ダイコンの種蒔きをしました。種は昨年の種 [続きを読む]
  • 三連符を弾くのは難しい
  • 昨日9日の水戸地方は12Cmと3年ぶりの積雪でした。ここはほとんど雪が降らない地域なのです。午前中は大粒の雪で途中から雨に代わりましたね。少しは雪かきをしましたよ。出かけられないのでこういう時にはインドアのギターの練習です。ギターを少しかじったことがある方はご存知でしょう。一般的な右手指使いの低音弦3本は親指、1番線は薬指、2番線は中指、3番線は人差指の基本ポジション。今日は親指のアポヤンド奏法と三連符のお [続きを読む]
  • 縮み小松菜の間引き
  • 今日の水戸地方は暖かかったですね。3月下旬の陽気だとか。いつもの偕楽園公園千波湖畔をジョギンポしましたが、暖かいので大勢の人が散歩していましたね。その足で市民農園へ、縮み小松菜の間引きと冬野菜の収穫をしてきました。写真は間引き後の小松菜、前から気になっていました。間引きをしないと大きくなりませんからね。後は春ダイコン畝の耕しです。種は2月中旬に蒔くトンネル栽培です。露地よりひと月早く収穫できます。こ [続きを読む]
  • 水戸八幡宮の節分祭2017
  • 立春の前日は節分です。今日は水戸八幡宮の節分祭、いわゆる福まめ拾いに出かけてきました。祈祷のお祓いを受けた方が対象の福品は、テレビ、自転車、東京ディズニーリゾート・ペアチケット、デジタルカメラなどが当たります。蟹を当てた方もいましたね。まき手側は裃(かみしも)を着て豆を撒きます。初穂料は弐万円とのことのようです。豆拾いにはマスク着用が良いと思います。大混雑なので厄払いの豆拾いが風邪を拾ったのではた [続きを読む]