後味管理人 さん プロフィール

  •  
後味管理人さん: ('A`)後味の悪い話まとめ保管所
ハンドル名後味管理人 さん
ブログタイトル('A`)後味の悪い話まとめ保管所
ブログURLhttp://atoaziwarui.blog.fc2.com/
サイト紹介文2chのオカルト板から後味の悪い話をまとめています。ウツダシノウな気分になりたい方は是非!
自由文漫画、ゲーム、小説、ドラマなどの後味のわる〜い話をまとめています。
読んだ後に気分がもやもやする事間違いなし!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1223回 / 365日(平均23.5回/週) - 参加 2013/04/18 02:07

後味管理人 さんのブログ記事

  • 【後味の悪い話】映画「切腹」
  • 939 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/21(日) 13:44:51映画「切腹」関ヶ原後の江戸。負け組武士が食い詰め浪人と化して、武家屋敷を訪れては腹を切りたいので庭先貸してと迫り、面倒がる屋敷側から金をせびるのが流行ってた。勝ち組のなかでも格式高い彦根井伊家の上屋敷にも、そんな浪人がやってきた。応対した家老曰く、先日も若い浪人が来たが、うちはバリバリ硬派なもんだから希望通り腹切らせた。しかもそいつ、1日待て [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】皆に好かれるお巡りさんがいた
  • 928 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/21(日) 08:27:36近所に皆に好かれるお巡りさんがいた。トラブル解決や親身になって相談にも乗ってくれ、彼を尊敬して警察官を志す者もいた。だが彼は亡くなった。死にたがり構ってちゃんのメンヘラ女が電車に飛び込み死のうとするのを助けて。何度も本気で死ぬつもりじゃない自殺未遂を繰り返していたメンヘラ女が彼を「死のうとしたのに邪魔しやがって」と罵ったのが忘れられない。 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】ナイフが街に降ってくる  西澤保彦
  • 920 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/21(日) 02:13:23ナイフが街に降ってくる  西澤保彦超能力の出てくるミステリー?ものです主人公は何かに疑問を持つと時間を止めてしまう超能力者。疑問が消えれば時間は動き出すが、時間が止まった状態で新しい疑問Bをもった場合、最初の疑問Aが解決されても2つめの謎Bが解けない限り元には戻れない。街中で うっかり初対面のヒロインを巻き込んで時間を止めてしまった主人公時間 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】「同窓会」
  • 914 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/21(日) 00:59:30「同窓会」優のクラスには、ちょっと変わった崇という男子がいた。いつも「宇宙人は存在する!」だとか「僕は空を飛べるんだ!」とか、妙なことを口走っては、ある意味でクラスの注目を集めていた。クラスの人気者であった優は、崇が気に食わなかった。崇が変なことを言うたびに、クラスの皆が崇に注目する。「あいつ、本当はクラスの注目を浴びたいだけなんだ…!」 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】観光地で買った漫画
  • 145 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/25(木) 00:52:59子供の頃に行ったある仏経?観光地で買った漫画の内容が地獄に落とされた主人公の話なんだがそいつは悪い事はしていないが、良い事もしていない男だったので地獄の責め苦ではなく地獄の紹介をされる地獄では針の山で苦しむ人、鬼に棍棒で殴殺されては生き返ってまた殴られるなどなど永遠に終わらない責め苦に苦しむ人々を見せられる [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】キリスト教が日本に伝播したころの話
  • 105 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/24(水) 11:34:37キリスト教が日本に伝播したころの話なんだがこんなのがある。キリスト教に帰依した農民が宣教師にこう言われたそうだ。「あなたの、間違った教え(仏教)を信じた罪は、今まことの教えに目覚めることにより許されました」と。農民は、ふと尋ねたそうだ。「では私の父母はどうなるのでしょうか?」宣教師は厳かに答えたもうた。「残念ながら、あなたの父母は罪人とし [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】パッピーピープル『蜘蛛』
  • 86 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/24(水) 06:42:16パッピーピープル『蜘蛛』舞台は今から数百年前の飢饉に苦しむ日本。長い長い雨が止み、やっと晴れ間が覗いたその日。山村の寂れた寺の住職が外へ出てみると、周りは長雨のせいで酷く荒れていた。「また飢饉に拍車がかかる…」そう言って住職は嘆く。ふと横を見るとこの長雨にやられたのか、水たまりにたくさんの生き物の死骸が浮いている。「かわいそうに……」死んで [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】蟲師
  • 147 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/25(木) 00:59:47蟲師より。蟲(自然や生物にあらゆる影響を及ぼす生命体)を取り扱うことのできる蟲師である主人公は、旅の途中で、何度も落雷を受けるという木について疑問を持つ。最寄りの家には、どことなくよそよそしい母、父、子の三人家族がいた。主人公は子の様子がおかしいことから、雷を喰う蟲が子に寄生していることに気付く。その蟲は落雷に直撃することによって寄生する蟲 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】蟲師
  • 78 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/24(水) 00:20:35蟲師っていう漫画からひとつ。既出だったらごめん蟲ってのは妖怪とかお化けの原点みたいなもの(説明が難しい……)で、淡々と生きている。しかし蟲が生息する上でその特性とかに人間が苦しめられることも。蟲師は蟲専門家みたいなもので、人間と蟲が共存できるようにアドバイスしたり薬を処方したりする流れ者。 男は花の香りを嗅ぐと不安になる性質があった。優しい [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】いっぺんさん
  • 904 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/20(土) 22:56:12いっぺんさん小学生の主人公と友人は「いっぺんさん」という神様にお祈りするため、近所の老人に教えられた通りの場所に向かっていた。いっぺんさんとは、名前の通りどんな願いごとも「いっぺんだけ」なら、「一度だけ」なら叶えてくれるのだという。主人公は正直なところ、眉つばものだと思っていたが、無邪気にそれを信じている友人のために付き合った。友人は前歯 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】よもつひらさか
  • 894 名前:1/2 :2008/12/20(土) 19:47:22今邑彩のよもつひらさかという話。老人は坂の前に立っていた。この坂を登れば駆け落ちして出て行った娘と会える。数年ぶりの再会、初孫を拝むのだ。暑さのせいか急に立ち眩みがした 。「大丈夫ですか?これをどうぞ」突然後ろから青年が水筒を差し出してきた。有り難く受け取り飲み干す。「この坂は一人だと危ない一緒に登りましょう」青年が言うに、この坂は一人だとお化けが出るのだと [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】「ネカマな男」
  • 864 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/20(土) 02:28:01世にも奇妙な物語「ネカマな男」登場人物を仮に弘と美佐江(名前忘れたため)にします。主人公の弘は、ネットの株取引で多額の借金を負い、会社をクビになったダメ亭主。借金の担保として妻・美佐江のマンションを勝手に売りに出してしまったことから、妻との関係も完全に冷え切ってしまっていた。弘は毎日暇を持て余しており、特にすることもないので妻の名前を語って [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】男としての器
  • 851 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/19(金) 19:30:08451 :(‘∀`):2008/09/10(水) 23:58:22俺の住んでいる地域では、16歳以上の青年男子は、大晦日の夜に全裸で海岸まで走り海に入って、禊をさせられる。俺は、今、高一。去年の大晦日は、全裸で公道を海岸まで走らされている先輩たちのチンコを沿道で観察していた。今年から、いよいよ、俺が、フルチンで走らされる。ああ、気が重いしかも、沿道は近所のおばさんや [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】「八海事件」
  • 825 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/18(木) 16:30:31「八海事件」ちょっと長いので、詳細はウィキペディアで。ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%B5%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6簡単に言うと1.強盗殺人事件発生、すぐに犯人逮捕。2.警察が複数犯を疑い、犯人が偽証(?)3.証言により、犯人の友人らが逮捕。4.自白を強要、裁判へ。5.当然、裁判では無罪を主張するが無期懲役&死刑に。(犯人は死刑確定)6 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】鈴木先生
  • 796 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/17(水) 22:05:42鈴木先生って漫画。主人公は中学校教諭で、二年生の担任も務める鈴木先生。給食にカレーが出た時に「ゲリミソ」と騒ぐ男子をたしなめたり、不人気メニューである酢豚がなくなってしまうかもしれないなどのささやかな出来事にドシリアスに立ち向かう日々を送っている。美人で優等生の小川という女子生徒を鈴木は特別に目にかけていたが、近頃性的な目でも見るようにな [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】聴覚障害のAちゃん
  • 694 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/17(水) 01:14:48330 彼氏いない歴774年 sage 2008/11/21(金) 09:12:27 ID:d8sOhX9wいつもクラスで孤立してた聴覚障害のAちゃん。前から友達になりたかった。勇気を出して覚えたての手話で「私と組もうよ」と言ってみた。黙って私の手話を見てるA。チャイムが鳴ったので私は仕方なく席に戻る。 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】未熟の獣
  • 675 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/16(火) 17:45:22未熟の獣っていうミステリ小説ものすごくうろ覚えだが面白かった主人公の女性作家は、編集者と結婚している。仕事は順調で、編集者は作家にゾッコンLOVEで尽くしまくりで、あらゆる家事をすべてこなしてくれ、「作家をやめたっていいよ僕が養うよ」とか言っちゃうほど。作家の暮らす街で連続殺人事件が起こる。被害者は全員美幼女。性的暴行の痕はなく、誘拐された翌 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】ハッピーピープル
  • ホーム ? スレ別 ? 後味の悪い話 その97 ? ハッピーピープル(釋英勝)ハッピーピープル(釋英勝)LINEで送る642 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/15(月) 19:54:39ハッピーピープルって名前に反して物凄い後味悪い話ばっかりの漫画だったね。主人公は東大卒なのにパッとしない会社に入社した。その上司は学歴にコンプがあるのか、主人公をいびりまくる。外国語の書類が来て、主人公に訳すように言い、「前にも言いまし [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】世にも奇妙な物語
  • 639 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/15(月) 18:25:49世にも奇妙な物語か何かでやってたドラマ酒好きの男は毎晩毎晩記憶が無くなるほど酒を飲んでいたゴミ捨て場で起きたり、物を無くしたりと困った男は私立探偵に頼み夜、飲んでいる間の行動を録画するように頼んだまた飲んだ男が朝、起きると路地裏で隣には見知らぬ中年男の死体があった仰天する男だが自分の体も痛み、喧嘩したような跡があることから記憶の無い間、自 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】老婆、自分勝手にもほどがある
  • 606 名前:1/2 :2008/12/15(月) 07:19:01たぶん既出かなぁ何年も前のホラーSPみたいなドラマの話主人公は看護婦であり旦那と姑と暮らしている姑とは折り合いがあまりよくなく、表だっては揉めないがよそよそしい関係主人公が仕事で担当している患者にボケ気味の老婆がいるのだが、見舞いにくる息子の嫁は老婆に非常につらく当たる「早く死ねばいいのに!」と怒鳴ったり、思うように動けない老婆を小突いたりヒステリックな態度主 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】SFCのダークキングダム
  • 593 名前:1/3 :2008/12/15(月) 01:14:5620年以上前のゲ−ムだがSFCのダークキングダム。魔王軍と、それに対抗する人間たちによる戦火が絶えない世界で主人公は平凡な魔族の青年として魔族の村で暮らしている。ある日、突然に謎の光によって滅ぼされる主人公の村。これは人間たちの仕業に違いないと、主人公は幼馴染の少女の制止を振り切り魔王軍に身を投じる。反抗的な部下や追いかけてきた幼馴染に悩まされつつも、幾多の戦 [続きを読む]
  • 【後味の悪い話】ハッピーピープル
  • 590 名前:本当にあった怖い名無し :2008/12/14(日) 22:26:00有名な漫画らしいけど、「ハッピーピープル」というオムニバス?漫画の中の一話が後味悪かった。主人公とその両親は正義感が災いし、街で不良の若者男女グループとトラブルになった。若者らは「自分達は未成年だから仮に人を殺しても大した罪にはならない」と言いながら主人公らを殴る蹴る刺す等して一方的に痛めつけ、瀕死の重傷を負わせたところで逃げていく。両親 [続きを読む]