miyazy さん プロフィール

  •  
miyazyさん: 燕な生活、時々スプーン
ハンドル名miyazy さん
ブログタイトル燕な生活、時々スプーン
ブログURLhttp://cutleryblog.blog.fc2.com/
サイト紹介文中2の娘、小6息子のこと。ガーデニング?そして自分のこと。何気ない毎日を書いています。
自由文生活の半分が仕事。あとは子育て・家事・趣味という毎日です。中学2年生と小学6年生の母で、子供たちはそれぞれバドミントン、サッカーを練習しています。鬼のように忙しい中で感じたことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/04/18 11:53

miyazy さんのブログ記事

  • 息抜き 息抜き♪
  • みなさんご無沙汰しておりました。お盆はどんな風に過ごされましたか?後で、みなさんのブログにお邪魔させていただいて、楽しさのおすそ分けをいただきたいです。我が家は、いつものように子供たちの大会や遠征であっちこっちに行っていました。6連休のうち、完全オフは13・14日だけ。その2日間はお墓参りですものね。遊んでる場合じゃない。私もここのところは凄まじい忙しさで、自分の買い物すら行けてない状態。ちょっとだけ愚 [続きを読む]
  • 君を守れなくてごめんね
  • 〜涙が教えてくれたこと〜 の続きです。以前、何人かいつものメンバーの他にもお泊りに参加していた子供がいました。だけど、その子たちは2度目には誘っても来なかったんです。それがどういうことか、断りの理由以外のことがあることを、知っていました。私:「そんな気持ちになって   嫌なことを我慢して、サッカーしたってしょうがないよ   少し休みなさい」息子:「・・・」私:「今週の残り2日間はどうする?   行く [続きを読む]
  • 涙が教えてくれたこと
  • 息子は長期の休みなると、遠方の友人宅にお泊りしていました。日中のサッカースクールに通うためです。この夏休みも、いつものようにお泊りさせていただいていました。でも、最後まで予定を消化することはできませんでした。当初は夏休み中3週間滞在の予定でした。1週間が終わった頃、クラブの練習で会った息子は元気がありませんでした。なんだか気になって。私はいつもなら1日くらい休みを取って、日中のスクールのの様子を見に [続きを読む]
  • お世話になりました
  • 娘のバドミントン北信越大会へ応援に行ってきました。会場は1998年の長野オリンピックで使用されたホワイトリング。UFOみたいな形。入り口には中に入ってもここでオリンピック競技が行われたのね、としみじみ思う。中体連の全国のブロック大会。ここまで来ると国旗掲揚があったり、国歌斉唱があったりと本格的。大舞台へ来たことを実感します。娘たち団体は、結果から言うと1回戦で負けてしまいました。私としては、予想してい [続きを読む]
  • 見上げた空に
  • バレーの練習中、体育館から花火が見えました。今年もどこの花火大会へも行く予定はないけれど。そうそう、8月2日・3日は新潟県長岡市の花火大会でした。昨日3日は長野県へ行ったので、帰りにちょっと見れるかな?と期待していました。(長野から我が家まで帰るのに長岡市近郊を通るので)が、帰宅時間が思ったよりも早くて、全く見ること叶わず。高速のSAには、花火大会へ行く県外からの観光バスがたくさん止まっていました。数 [続きを読む]
  • 透明な言葉
  • 昨日は結婚記念日でした。お祝いも何もなかったですけどね。おとといの話。翌日は結婚記念日なので、久しぶりに帰宅してから結婚前からのアルバムを見ていました。結婚して、娘が産れて、息子が産れて、保育園へ行って、小学校へ行って。すごいなぁ、人の人生って、なんて浸っていると。ピンポーン♪誰よ、人がしんみりしている時に!!1階へ下りて、インターフォンの画面を覗くと、そこにはハウスメーカーの担当者の姿が。あれか [続きを読む]
  • 想いが届いた
  • バドミントンで郡市大会、地区大会を勝ち進んできた娘たち。娘たちの地区は激戦区です。そこをなんとか勝ち上がり、ついに県大会の日が来ました。団体戦・個人戦とも県大会に出場できた娘。昨年は県大会止まりでしたが、今年は個人で北信越大会へ出場してほしい。私はそう思っていました。まず、1日目は団体。早々に敗退するかと思いきや、なんと北信越大会へ出場が決まりました。応援団が盛り上がったこと!!バドミントン団体で [続きを読む]
  • 10年越し・・原因が分かる
  • ”やっと動き始める“の続きです。ネットで購入したレンジフードが無事に届きました。でも、子供たちの事に忙しく、なかなか取り付けることが出来ずにいました。5月のある日、息子は試合、娘は夕方から練習の週末でした。息子の試合から帰宅した私が玄関を開けると、主人の怒った声に出迎えられました。一瞬、自分が怒られてるの?と思い、なんかしたっけ??と思っていると、怒っているのは電話の相手にでした。もともと温厚な主 [続きを読む]
  • やっと動き始める
  • ”新社会人でもしない事“の続きです。もともと10年目は外壁のメンテナンスでした。内装の保証は1・2年くらいなので、私はこの時壁について話すつもりはなかったんです。ただ、この際だからと主人が話をしました。業者さんが突然来てから、すぐにアポの電話が来るかと思いきや、何カ月待っても電話は来ませんでした。外装の見積もりについても全く音沙汰なし。内装に関しては、私は諦めて現状維持でと思っていました。そんなことを [続きを読む]
  • 新社会人でもしない事
  • ”最初から選ぶハウスメーカーを間違っていたのかも“の続きです。10年点検で、担当だと言う方と話した時、とても違和感がありました。この方は、歯切れも悪く、こちらの質問にもしどろもどろ。電話1本でのお話でしたが、担当を変えていただこうかとも思いました。当初から感じていたことですが、この〇〇〇ー○○ホームは人の出入りが激しい。まじめな方は体調を崩して、長くは続かないような話も聞きました。親身になってくれる [続きを読む]
  • 最初から選ぶハウスメーカーを間違っていたのかも
  • 子供達の夏休みの準備、行事ごとなどが重なり、なかなか更新できませんでした。先週の家の補修工事後、ハウスメーカーから絵の連絡は一切入っていません。あるもないも、探していますも・・。たぶん、絵のことなどどうでもいいと思っているのでしょうね。11年前の話です。新築で引き渡しの後、数週間で壁が汚れ始めました。コンロ上のレンジフード付近の壁は茶色く変色。キッチン近くのインターフォンのパネルやスイッチの空気穴付 [続きを読む]
  • 捨てられた想い出
  • 家の補修工事も無事に終わりました。正確には無事にではないのですけどね。4日かかると言われていたのに2日間で終了。そのせいか、問題もいくつか発生中です。リビング・キッチン・洗面所・ランドリースペースの壁紙の張り替えでした。(張替の原因はハウスメーカー側の落ち度だったのですべて無償です)キッチンの壁紙を張り替える際に、養生なしで冷蔵庫を動かしたらしく、床には引きずった跡。照明のスイッチ・インターフォンな [続きを読む]
  • ベルボーイズ
  • 3連休の方も多かったのではないでしょうか。新潟にも県外ナンバーの車が目立ちました。この3連休は、地元の夏祭りでした。普段は忙しくて参加できませんが、今年は息子が鼓笛の演奏でパレードをしました。その他大勢の笛ですが、暑い中大汗をかきながら、頑張っていましたよ。娘の時よりも演奏内容はちょっぴり落ちるかなぁ。写真も撮りましたが、今手元にないのが残念。衣装を着た息子たちは、ホテルのベルボーイみたいでした。今 [続きを読む]
  • ゆっくりゆっくり
  • 夏休み前のこの時期に来て、急に慌ただしくなってきました。相変わらずの娘の遠征やら、息子の夏休みサッカースクールの体験会。その上、家の補修工事。家の補修に関しては、改めて書こうかなと思います。我が家、なんとちょっぴり欠陥住宅でした。建てた当初から言っていたのに、実際に分かったのはこの春。もう11年が経過しようとしていました。おかげで丸2日、家に缶詰め状態。内装工事だから、自宅に待機していなくてはなりま [続きを読む]
  • すぐそこにある危険
  • 中学校で保護者向けの「スマホ講習会」に行ってきました。私は今年度役員なので、準備段階から話に参加していました。毎年何かしらトラブルの原因になる「スマホ」について、専門の方から講習をしていただく。子供達はスマホに関する犯罪に簡単に巻き込まれてしまう。以前私が驚いたのは、買い与えた親が子供のスマホ事情を全く知らないところ。「部屋に鍵をかけて、スマホをいじっていると思うんですけどね(笑)」な親御さんに驚 [続きを読む]
  • プチ旅行記3
  • プチ旅行記1・2の続きです。(プチ旅行記1はこちらから  プチ旅行記2はこちらから)翌朝、宿のお隣のパン屋さんへ向かいました。朝早かったけど、もうお客さんがいましたよ。カフェスペースには誰もいなかったけど。モーニングを食べるつもりでしたが、自分でできたてのパンを選んで朝食にすることに。時間があまりなかったんです。とりあえず2個。パンは温かかったです。朝から美味しい物を食べれるって幸せですね。のんびりし [続きを読む]
  • プチ旅行記 2
  • 佐渡プチ旅行記1の続きです。(プチ旅行記1はこちらから)娘たちの試合が終わり、私たちも移動することに。他に泊まる方に夕食をどうするのか聞かれましたが、とにかく早くお宿に行きたい私。というのは、佐渡へ行くと言うと、みんな「美味しい海の幸食べれるね」と言います。ところが私は、得意でない魚介類がたくさんあるんです。どうせ1人ならば、普段できないような夕食が良いなと思っていました。それは・・・ジャンクフード [続きを読む]
  • プチ旅行記 1
  • 先週、娘のバドミントン大会が佐渡で行われました。佐渡汽船の始発に乗るため、早朝から出発した応援団。佐渡汽船ターミナルに着いて、朝食を食べていなかったので、立ち食い蕎麦を食べました。これが失敗。朝からお蕎麦を全部食べられなかった私。半分も残して、お店の方に「すいません 」。フェリーに乗ると、数年前に乗った船よりもキレイ。同じフェリーでもいくつも種類があるんですね。こんな展望室もありました。窓が大きく [続きを読む]
  • 案ずるより産むが易し
  • 無事に佐渡から戻れました。天候の荒れが心配でしたが、大丈夫でした。行きは酔い止めを飲んでいても、なんとなく気を抜くと気分が悪くなりそうでした。海を眺めたり、カモメにエサをやっりして、楽しく過ごすようにしました。佐渡の体育館へ到着して、前日出発した子供達を見ると、皆元気そうで安心しました。娘たちはお陰様で、団体・個人とも県大会進出が決まりました。大きな番狂わせがたくさんあった大会でしたが、かろうじて [続きを読む]
  • 心配。心配。
  • 娘たちは佐渡へ向けて、無事に出発しました。念のため、初酔い止め薬を持たせました。先輩ママさんが、佐渡の人から「とにかく横になるとか、座るとかして、体を低く」と言われたそうです。ワチャワチャ騒いで、船内を歩き回っていると酔うんですって。彼女たちは体力もあるし、大丈夫かなと思います。心配は、私。娘たちは大会前日から佐渡入りですが、私達保護者は当日入り。明日の早朝出発します。台風が近づいていて、もし今日 [続きを読む]
  • 大雨の心配事
  • 昨日、今日と新潟地方は大雨です。今朝は緊急防災メールが何度もきていました。私がいる地域は大丈夫なんですが、お隣の町には土砂崩れを警戒して、避難所が開設されたとか。明日から娘はバドミントンの大会で佐渡へ向かいます。果たして、無事に船が出るかどうか心配。船が出港しても、波が高かったら酔っちゃうかな。大会前泊なので、最悪の場合は当日に私たちと行くことになると思いますが。ここからは、以前記事にした卵のお話 [続きを読む]
  • 雨の日もいいものですね
  • 梅雨の雨が本格的になる前に、ラベンダーを少し剪定しました。ラベンダーの長い枝が雨に打たれて、地面についてしまわないうちに。今年は2種類のラベンダーで第1弾のドライフラワーです。玄関に吊るして、乾燥させます。ビニールひもで吊るすところは、おしゃれ感ゼロですが。今日は朝から雨なので、いっそうラベンダーの香りが強く漂っていました。 [続きを読む]
  • 隙間時間の使い方
  • 昨日、スマホで小説を読みました。本を読むなんて、何年ぶり?!と思うくらい。すっかりハマってしまって、予定していた夕食メニューが作れませんでした。夕方ちょこっとのつもりだったんですけどね。それにしても、今はネットで本が読めて便利ですね。私は子供たちが産れるまで、毎週のように図書館へ通っていました。それなのに、もう数年まともに本の1冊も読んでいない。ネットで読書すれば楽なんだろうなと思っていましたが、 [続きを読む]
  • 見上げた空に思うこと
  • 年度初めの慌ただしさが過ぎ去ったと思っていましたが、今年はなかなか一息つけません。子供×2 のクラブ県外遠征や息子の小6行事、PTA役員の会合や仕事。そして、その合間に私自身が大会参加。大会に参加するために、実践練習として練習試合も組まれたり。通常練習なら「今日はお休み♪」と思っても、練習試合となると休むことも躊躇われたり。忘れないようにスケジュールを管理する手帳も、ぎっしり文字が並ぶと、何が大事な [続きを読む]
  • 白の花吹雪
  • 今年は南天の花がたくさん咲きました。米粒みたいな蕾が、たくさん。成長が遅かった我が家の南天も、今年はいくつもの枝に花がつきました。白い花びらがたくさん散って。これもまたキレイだなと。朝から、思わず足を止める1コマ。 [続きを読む]