原田正勝 さん プロフィール

  •  
原田正勝さん: 原田正勝のブログ
ハンドル名原田正勝 さん
ブログタイトル原田正勝のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/masaharada/
サイト紹介文とにかく本を読むことが好きです。読むだけではなく本を紹介、感想を書くことで読書好きの人との交流。
自由文本を読むことの大切さ、面白さを伝えたい。そして、読書を通じて本好きな人と交流したいという思いで、読んだ本の感想を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/04/19 05:18

原田正勝 さんのブログ記事

  • 吉川英梨『ハイエナ 警視庁捜査二課 本城仁一』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)家庭を顧みずに仕事に没頭してきた叩き上げの刑事・本城が、警察官僚として出世争いの渦中にいる息子から懇願される。出向中に詐欺組織に盗まれた警察手帳を内密に奪還してほしいというのだ。親の務めを果たしてこなかった慙愧の念から、息子の隠匿に手を貸すことを決める本城。手帳に迫る過程で掴んだのは、殺人も厭わない詐欺組織の実態だった。 清濁併せ呑むというが、 単純 [続きを読む]
  • 安東 能明『限界捜査』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)東京・赤羽の巨大団地葵ヶ丘に住む北原美紗子の娘・奈月が失踪した。赤羽中央署生活安全課の疋田務は部下の小宮真子らとともに懸命な捜査を続けるが、一向に消息は掴めなかった。奈月はいったいどこへ。やがて誘拐犯を名乗る人物から身代金要求の電話がかかったとき、事件は予想もしない方向に暴走を始めた―正統派、かつ、斬新。心を鷲掴みにする新警察小説、誕生! 少しずつ事件が解 [続きを読む]
  • 沢村 鐵『クランIII - 警視庁公安部・区界浩の深謀』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)渋谷駅を襲ったテロ事件から一夜。「神」と呼ばれる黒幕は現場から姿をくらます。警視庁公安部の区界警部を中心にした捜査の末、警察内密盟チーム“クラン”の面々は「神」への足がかりをつかむことに成功する。だが彼らの元に、再び恐ろしい事件の気配が―。書き下ろしシリーズ第三弾。 前回、登場した謎の神の正体探しが軸になって・・・ テロの謎解き、警察組織の闇を探って [続きを読む]
  • 七尾 与史『ドS刑事 桃栗三年柿八年殺人事件』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)双子ばかりを狙った猟奇殺人事件を、慰安旅行に行きたいがために“いつになく”スマートに解決した黒井マヤ。その慰安旅行先は、警察庁次長の父・篤郎がかつて難事件に遭遇した「城華町」だった。そしてマヤたちが訪れるや、若い女性の撲殺死体が発見される。城華町には何が隠されているのか。24年の時を超えて二つの事件が交差するシリーズ最新作。 相変わらず、黒川マヤの発想とい [続きを読む]
  • 沢里裕二『処女刑事 大阪バイブレーション』読了
  • 内容紹介シリーズ累計10万部突破! 警察官能小説の大本命!! 日本でもっとも猥雑な街、大阪。この地を「性都」に変えようと、政治家と財界人が画策する。浪花八分署の純情ミニパトガール朝野波留は、駐車違反の取り締まり中にパンチラ撮影に遭い、事件に巻き込まれる。急増する外国人売春婦と、謎のペンライト――。ミニパトガールが囮捜査で大ピンチ! 捜査で挿入か!? 美人キャリア真木洋子率いる「性活安全課 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク最終日、本を購入
  • ゴールデンウィーク最終日・・・ 結局、書店で本を買ってしまった。 梶永正史 警視庁捜査二課 郷間彩香 ガバナンスの死角 警視庁捜査二課 郷間彩香 ハイブリッドセオリー 五十嵐貴久 可愛いベイビー 沢里裕二 処女刑事 横浜セクシーゾーン 欲しかった本だけど・・・ 待機本の数を考えたら、ブックオフ待ちでも問題なかった。 まあ、読書三昧の日々は続く・・・ [続きを読む]
  • 吉川英梨『警視庁「女性犯罪」捜査班 警部補・原麻希 氷血 』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)北海道に帰省していた原麻希一家は、観光に寄った札幌の公園で、氷漬けとなった女性の遺体を発見する。女性は以前、東京に住んでいた際に、警視庁「女性犯罪」捜査班にストーカー相談に訪れていたことがわかった。捜査を開始した麻希は、警察官を志すきっかけとなった北海道警の瀧正義警部と再会するも、その姿は変わり果てていた―。天才捜査官・原麻希の切ない過去が初めて描かれる、人 [続きを読む]
  • 大沢 在昌『十字架の王女 特殊捜査班カルテット (3)』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)藤堂率いる国際的犯罪組織と、日本最大の暴力組織“本社”の銃撃戦に巻きこまれ、消息を絶った藤堂の娘・カスミ。助からなかったのか、父の下で犯罪者として生きると決めたのか―捜査班はカスミを捜し出し、藤堂を捕えるため、抗争の鍵を握る男・村雲の行方を追う。捜査のうちに行き着いたのは、ある極秘の議定書の存在だった。今までの潜入捜査と4人の過去が繋がる衝撃、感動の完結編が待 [続きを読む]
  • 息子の帰省が終了・・そしてブックオフへ。
  • 息子がこの春から社会人。 一人暮らしをはじめて、最初の連休。 今日の午後、一人暮らしの地へもどりました。 親として、元気が姿を見れたことが嬉しかった。 また、短い間ではあるが、一緒に行動できたことが 嬉しかった。 これから、本格的に始まるって感じです。 わたしも、子が旅立ったことで、 いろんなことに本気で取り組める状況になったと思います。 まずは、ブック [続きを読む]
  • 内藤 了『BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)12月25日未明、都心の病院で大量殺人が発生との報が入った。死傷者多数で院内は停電。現場に急行した比奈子らは生々しい殺戮現場に息を呑む。そこは特殊な受刑者を入院させるための特別病棟があり、狙われたのはまさにその階のようだった。相応のセキュリティがあるはずの場所でなぜ事件が?そして関連が疑われるネット情報に、「スイッチを押す者」の記述が見つかり…。大人気シリーズは新 [続きを読む]
  • 堂場瞬一『ラスト・コード』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)豪奢な一軒家で、執拗に切りつけられた惨殺体が見つかった。渋谷中央署の刑事・筒井は、被害者の娘・美咲と署へ向かう道中、何者かに襲われる。だが、警察上層部から圧力がかかり、襲撃事件は揉み消されてしまう。孤立無援となった筒井は、探偵の小野寺冴とともに調査を始める。警察内部の「事情」、襲撃者の目的は―。 非常に面白かった。 まるで映画をみているような感じで、& [続きを読む]
  • 鳴海章『レトロ・ロマンサー (2) いとし壬生浪 』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)物に触れると意識だけがタイムスリップするという特殊能力を持つ桃井初音は、仕事で出会った表聡一郎に唆され、彼が代表を務める「御先祖様調査研究所(ARI)」のメンバーとなっていた。ある日、ARIに新選組関係者の備忘録が持ち込まれる。その古いページに触れた瞬間、初音の精神は時を越え、ひとりの少年の躰に入った。そこは幕末、池田屋騒動直前の京都。目の前には伝説の剣士・沖田総司 [続きを読む]
  • 東野圭吾『夢幻花』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)花を愛でながら余生を送っていた老人・秋山周治が殺された。第一発見者の孫娘・梨乃は、祖父の庭から消えた黄色い花の鉢植えが気になり、ブログにアップするとともに、この花が縁で知り合った大学院生・蒼太と真相解明に乗り出す。一方、西荻窪署の刑事・早瀬も、別の思いを胸に事件を追っていた…。宿命を背負った者たちの人間ドラマが展開していく“東野ミステリの真骨頂”。第二十六回 [続きを読む]
  • 吉川英梨『警視庁「女性犯罪」捜査班 警部補・原麻希 通報者』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)警視庁管内にて、税理士の妻子が誘拐されたとの一報が入る。身代金取引現場の近くに偶然居合わせた「女性犯罪」捜査班の原麻希が捜査に加わるが、警察が介入していることがばれて取引は中止に。その後、多摩川流域にて女性と子供の遺体が発見される。そして同じ多摩川流域で“第3の遺体”も見つかり―。天才捜査官・原麻希が、犯人の“見えない”難事件に挑む、人気シリーズ最新作! [続きを読む]
  • 鳴海章『レトロ・ロマンサー (1) はつこい写楽 』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)お宝鑑定番組でテレビカメラを回していた桃井初音は、出品された江戸時代の人相書に不思議な引力を感じる。誰が描いたともしれないその墨絵にふと指先が触れた瞬間、脳天にドンと衝撃がきて、初音の意識は過去へと跳んだ。220年の時を遡り、江戸の町娘・はつの肉体に精神だけが宿った初音。かくして奇妙な縁で強制的にコンビを組むこととなったふたりの前に、絵師・東洲斎写楽が現れて…。 [続きを読む]
  • 沢村 鐵『クランII - 警視庁渋谷南署・岩沢誠次郎の激昂』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)同時発生した警察を狙う異様な事件。晴山警部補は、警視庁内で同僚の拳銃自殺を目の当たりにした。取調べを担当した公安刑事から、彼はある取引を持ちかけられるが…。一方、交番巡査銃撃事件の捜査に乗り出す岩沢巡査部長は、渋谷に漂う不穏な空気を感じ取る。東京を襲う非常事態に、「クラン」が遂に動き出す!書き下ろしシリーズ第二弾。 前作を読んで、期待大だったこの作品。&nbs [続きを読む]
  • 大沢 在昌『解放者 特殊捜査班カルテット (2)』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)カスミは、タケルとホウを父・藤堂の知人が運営する薬物依存症患者の更生施設に連れてきた。藤堂の組織と活動、警視正・クチナワと手を組んだ理由…今まで言えなかった身の上を打ち明けるために。一方クチナワは、麻薬の無料配布と音楽で若者を集めるゲリラ野外イベント「解放区」と、破壊工作を繰り返す一団に目をつける。潜入捜査を命じられた3人に、巨大な黒幕とチーム分裂の危機が迫る [続きを読む]
  • 内藤 了『ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)比奈子の故郷・長野と東京都内で発見された複数の幼児の部分遺体は、神話等になぞらえて遺棄されていた。被虐待児童のカウンセリングを行う団体を探るなか深手を負った比奈子は、そのまま行方不明に。残された猟奇犯罪捜査班の面々は各地で起きた事件をつなぐ鍵を必死に捜す。そして比奈子への復讐心を燃やしている連続殺人鬼・都夜が自由の身となり向かった先は…。新しいタイプのヒロイ [続きを読む]
  • 梶永 正史『警視庁捜査二課・郷間彩香 特命指揮官 』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)警視庁捜査二課主任代理、郷間彩香。三十二歳、独身、彼氏なし。贈収賄や詐欺などの知能犯罪を追う彩香は、数字に手掛かりを求めて電卓ばかり叩いているため“電卓女”と呼ばれている。そんな彩香に刑事部長から特命が下った。渋谷で発生した銀行立てこもり事件の指揮をとれというのだ。犯人が現場の指揮と交渉役を彩香に任命するよう名指ししたという。彩香は困惑しながら臨場するが…。& [続きを読む]
  • 誉田哲也『Qrosの女』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)世間を騒がす謎のCM美女「Qrosの女」の素性を暴くべく奮闘する「週刊キンダイ」芸能記者の矢口慶太。CMで彼女と共演した人気俳優・藤井涼介の自宅を、先輩記者・栗山と一緒に張り込むとそこに当人が!?藤井との熱愛スクープ・ゲット!それともリーク?錯綜するネット情報と悪意。怒涛のエンタメ誕生!! 情報というのは恐ろしい。 芸能界におけるスキャンダルも、報道する側で、悪意 [続きを読む]
  • 知念 実希人『時限病棟』読了
  • 内容紹介タイムリミットは6時間。脱出できるのか――最速一気読み! 究極のどんでん返し!!目覚めると、彼女は病院のベッドで点滴を受けていた。なぜこんな場所にいるのか? 監禁された男女5人が、拉致された理由を探る……。ピエロからのミッション、手術室の男、ふたつの死の謎、事件に迫る刑事。タイムリミットは6時間。謎の死の真相を掴み、廃病院から脱出できるのか!?大ヒット作『仮面病棟』を凌ぐスリルとサスペンス。圧 [続きを読む]
  • 折原一『グランドマンション』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)「グランドマンション一番館」には、元「名ばかり管理職」の男、元公務員、三世代同居の女所帯から独居老人、謎の若者、はてはかなり変わった管理人までと、アクの強い人たちが住んでいる。騒音問題、ストーカー、詐欺、空き巣―次々に住人が引き起こすトラブル。そして、最後に待ち受けていた大どんでん返しとは…。希代の名手が贈る必読の傑作ミステリー連作集。 久々の折原作品。& [続きを読む]
  • 矢月 秀作『リンクスⅢ』読了
  • 内容(「BOOK」データベースより)嶺藤がクリムゾンに拉致された!レインボーテレビに監禁された嶺藤救出のため潜伏中の奥多摩から向かう日向に、最凶最悪の敵・クリムゾンが真っ向から立ちはだかる。ついに明らかになる全貌。果たして日向は、全世界を相手取った強大な陰謀を企む敵を倒し、家族を、そして世界を救うことができるのか!?高速ハード・アクション三部作。書き下ろし、堂々完結! まず、ハッピーエンドでよ [続きを読む]