ami さん プロフィール

  •  
amiさん: 札幌日和
ハンドル名ami さん
ブログタイトル札幌日和
ブログURLhttp://wabisabigrandvin.blog10.fc2.com/
サイト紹介文着物でお出かけ・旅行大好き、時々お茶。最近は和裁にも挑戦中。札幌在住のワイン好きアラフォーです。
自由文着物に嵌まって早4年。着物で旅行がマイブーム。最近は和裁にも挑戦中!
着物コーデとお買い物、お茶のお稽古その他着物関連のイロイロ、着物で出掛けて食べたもの飲んだワインなど。
古典もモダンも好きです。
少しでも多くの人に、着物を身近に思って貰えればいいなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2013/04/19 18:51

ami さんのブログ記事

  • 色無地の会〜頂き物の色無地で♪
  • 昨日は午後から雨が降り出しましたが今日は雲多目ながらも晴れ気の早い桜は開花したようで…。既に10日ほど前の週末、色無地の会なる会に招かれて出掛けてきました。実は袷の色無地は元々持っていませんでした。ただ、夫の祖母から頂いた箪笥の中には渋め紫(本草木染)の色無地がありました。そこで、この機会に着てみることに。着物      縫い紋付色無地(渋紫)帯        アンティーク昼夜帯の裏(繻子)半衿      [続きを読む]
  • 久々にチクチク和裁〜長襦袢直し♪
  • 昼間、20度超えも束の間、その後は雨降り…。でも桜の開花ももうすぐ3月末から今月にかけて、長襦袢の色々お直しをしておりました。袖丈と身丈伸ばしに裄詰め…。元々、正絹長襦袢でも時々(やさしくやさしく)水洗いしてしまうワタクシ。もちろん自己責任ですが、多少のごわつき感は残るものの、スッキリ感には代えられず…(汗)そうすると、予想通り、丈が縮むんです。そこで重い腰を上げてお直しに取り組んだのでした。まずは袖丈 [続きを読む]
  • エゾ鹿の会ファイナル♪
  • 今日は朝晩の冷え込みはあるものの、日中は暖かな陽射しに包まれました。さて、前記事の続き。お出掛け先は、エゾ鹿の会ファイナル(笑)でした。今シーズンに関しては、おそらく最後。次の冬までお預けの見通し。いきなりのデザート…ではなく、鹿肉のキッシュです。シェフの手にあるのは、塩釜焼き。塩を取り除くと、更に朴葉に包まれた鹿肉が切り分けました。ワインたち。今回も満腹♪こちらに登録しています♪ポチッとして頂けた [続きを読む]
  • 薄手の手織紬に春色八寸帯で♪
  • 今日も寒いそれでもライラックの枝からは芽が出て葉が開き、桜の蕾も膨らみ始めていました。とある日のお出掛け。着物     十字模様織り出し手織り紬(空五倍子色?)帯       本塩沢八寸(壱百色乱絣・草木染め・インド茜)半衿     紬端切れ帯揚     ゼブラ柄縮緬(躑躅色に納戸色)帯締     二分紐(紫)帯留     桜の木の皮この日は寒くて、確か袷羽織を羽織っていたような…(写真はナシ)。お出掛け先 [続きを読む]
  • 春色小紋でお茶のお稽古♪
  • 今日は低気圧の発達で風雨…。こんな日に着物を着なきゃいけなかったらさすがの私も悩む…。今月一回目のお稽古です。この日は15度超えの暖かい一日でした。着物     唐花模様小紋(薄灰桜)帯       手織り綴れ(鶯色)半衿     膨れ織・ラビリンス(白)帯揚     縮緬・ゼブラ柄(白地に黒)帯締     太めの組(若苗色・紫)春らしい明るい色目の小紋に、渋めの帯でバランスを取りました。この日のお稽古は、薄 [続きを読む]
  • 東京見たもの食べたもの〜2017春♪
  • 今日も暖かな陽射しに恵まれた札幌。しかし明日は発達する低気圧の影響で風雨…らしい。4月頭の東京旅日記も締めくくり。見たもの食べたものを少しご紹介。「祖師ヶ谷大蔵」が最寄りの「アオジソシガヤ」にて、東京在住女子のワイン会に混ぜてもらいました。こちらのウリは釜焼きのピッツァ浅草橋のワインバー。お一人様でも楽しめますが、ホールの大きい肉料理がメインのようです。グループの方がより楽しめるかと。そして、国立 [続きを読む]
  • 旅の風景〜東京の桜三分咲き!?
  • 月曜までは季節外れの!?暖かさが続くらしい…。昨日、袷を着たら多少の暑さを感じました。さて、今年こそ、ようやく満開の桜を拝めると意気込んだ旅でしたが、開花後の寒さでまたもや満開にはお目に掛かれず…。そんな中でも足で五分咲き以上の桜を探しました。人形町から水天宮、浜町あたり。翌日は、ようやく晴れやはり桜には青空が似合う。こちらは六本木。こちらに登録しています♪ポチッとして頂けたら嬉しいですにほんブロ [続きを読む]
  • 帰札の日は白大島♪
  • 昨日は吹雪で2度くらい、今日は晴れて気温が16度天気も気温も大違い。今日の陽気で昨日うっすら積雪した雪もあっという間に融けました…。旅コーデ最終。着物     天平華紋織り出し白大島(乳白色)帯       紋博多八寸・大中小市松(黒・紫)半衿     匹田グラデーション帯揚     ゼブラ柄縮緬(躑躅色に納戸色)帯締     冠組(青藤色)この旅の外着は、袷羽織。桜が開花したというのに、真冬並みの寒さな東 [続きを読む]
  • 紋錦紗に山桜の染帯で…♪
  • 札幌は冬に逆戻り…。明日まで寒くて雪がちらつくらしい。東京二日目は、初下ろしのアンティーク小紋で着物      紋錦紗・格子に石畳模様(濃紺に躑躅色)帯        塩瀬・山桜(生成り地に茄子紺の暈し)半衿      匹田グラデーション帯揚      縮緬・ゼブラ柄(白地に黒)帯締      冠組(黄蘗)裏地も紅絹です。しかも超美品大きな唐草模様の地紋が入っているのがお分かりでしょうか!?寸法も裄はほぼ [続きを読む]
  • 白大島で旅に出る♪
  • 天気は悪くないけれと゛、強風に煽られた週末でした。さて、これは4月の初め。またまた上京しました。着物     天平華紋織り出し白大島(乳白色)帯       塩瀬・山桜(生成り地に茄子紺の暈し)半衿     レース柄(ミントグリーン)帯揚     ゼブラ柄縮緬(白地に黒)帯締     1.8分紐帯留     桜の木の皮桜開花の一報を聞き、山桜の帯で上京…。こちらに登録しています♪ポチッとして頂けたら嬉しいです [続きを読む]
  • プラザワインヘリテージ♪
  • ひと月先を先取りしたかのような陽気は、ひとまず落ち着いた様子。前記事の続き。出掛けた先は、京王プラザホテル。先日開催されたプラザワインヘリテージに参加するためでした。こちらの催し、既に5回目を数えるのですが、主として北海道のワイン生産者のワインをホテルのブッフェ料理とともに楽しめるというもの。壁際にはワインブースが設けられ、生産者から直接、ワインを注いでもらうことも出来るため、毎回人気を博していま [続きを読む]
  • 横段暈しの紬に山桜の染帯で♪
  • 今日もひと月くらい先の気温まで上昇先月末、毎年恒例となった、北海道産ワインとチーズを愉しむバイキング形式の着席パーティに行ってきました。着物     横段暈し織紬帯       塩瀬・山桜(生成り地に茄子紺の暈し)半衿     レース柄(ミントグリーン)帯揚     縮緬段染め暈し(桃染・灰色・クリーム)帯締     ?季節モノの山桜の染帯をリレー。今後しばらく登場頻度が高いです。春らしい、柔らかい色合 [続きを読む]
  • 毛万筋でお茶のお稽古♪
  • 昨日から最高気温が二桁明日までは暖かいらしい。さて、先月2回目のお稽古コーデ。着物    伊勢型写し・毛万筋(薄花色地に濃藍)帯      塩瀬・山桜(生成り地に茄子紺の暈し)半衿    膨れ織・ラビリンス(白)帯揚    アンティーク着物端切れ帯締    畝組(江戸小豆暈し)衣紋抜き過ぎ!?というより、長襦袢の衿と着物の衿がちょっと離れてる…。この日は東京辺りから桜開花の便りが届いたので、今年初の桜帯お稽 [続きを読む]
  • 何が秘密のワイン会(笑)♪
  • さて、東京から札幌に戻ると、更に雪融けが進んでいました。前記事の続き。秘密のワイン会…これは、市内で日本のワインを多く取り扱っている酒屋の若女将が友人向けに不定期に開催している会なのです。更に今回は、実はワインの造り手も参加する、プチ・メーカーズディナーだったのでした。この日の防寒。雪は降らなくてもまだまだ寒い日でした。さて本題。この日の料理は、札幌郊外のフレンチレストランのシェフが、市内中心部の [続きを読む]
  • 横段織り出し紬で秘密の!?ワイン会へ♪
  • この週末は、満開の桜を愛でようと東京に来たものの、真冬の寒さ…orzさて、先日、とあるワイン会に行ってきました。まずはコーデ。着物     横段織り出し紬(濃紺)帯       本塩沢八寸(壱百色乱絣・草木染め・インド茜)半衿     銘仙端切れ帯揚     ゼブラ柄縮緬(白地に黒)帯締     三分紐(躑躅色)帯留     水引この日はまだ寒かったのですが、帯回りは春らしくしてみました。こちらに登録していま [続きを読む]
  • 旅の風景〜彦根城〜名古屋名物♪
  • 今日は、雨。雪も随分融けました。前記事の続き。ひこにゃんと言えばもちろん、国宝、彦根城天守天守の頂上に登るには、この斜度60度前後の階段?梯子を制覇する必要が…。名古屋グルメをずらっと。味噌カツ&きしめん。カレー煮込みうどん。ひつまぶし。う〜ん、茶色い(笑)こちらのお店には看板がありません。知る人ぞ知る「ジョーズキッチン」という中華と自然派ワインのお店。コース料理のほんの一部を。名古屋と言えば、名古屋 [続きを読む]
  • 旅の風景〜余呉湖〜木之本〜近江八幡♪
  • 朝から青空の広がる札幌です。さて、今回の旅の風景を。こちらは、往路の飛行機からの風景。晴れていたので、左奥に羊蹄山、右手前は支笏湖が見渡せました。さてさて目的地は、琵琶湖の北、余呉湖畔にあります「徳山鮓(とくやますし)」。すし、と言ってもいわゆる鮨のことではなく、発酵料理と地の食材を専門とする料理宿。飲み物はほとんど持ち込み。宿ではビールと日本酒「七本槍」を頂きました。宿を後にしてその七本槍の酒蔵の [続きを読む]
  • 白大島にチェンジ♪
  • ようやく朝から青空。雪融けも進むことでしょう。旅の二日目、いろいろと寄り道しつつ名古屋へ。滞在先のホテルに、着物や長襦袢を予め送っていました。この日の夜は名古屋の街へ。青緑の紬を少し休ませようと、早速、着替えました(諸事情によりのコーデの画像はこれのみ)。着物     天平華紋織り出し白大島(乳白色)帯       本塩沢八寸(壱百色乱絣・草木染め・インド茜)半衿     木綿ストライプ(白紺)帯揚   [続きを読む]
  • 帯回りを変えて…♪
  • 水曜日の夜から降り出した重たい湿った雪は、またまた札幌を真っ白に変えました。寒くはないので、日中にはどんどん融けるのですが、昨夜も前日以上に積雪し、今はシャーベット状の雪で道路がぐちゃぐちゃ…。こんな日に正絹着物を着なければならなかったらどうしよう…?さすがの私も躊躇する…かな(笑)さてさて、三連休の旅のコーデをまず先に。その後旅の風景をアップしようかなと。今回、新千歳から飛んだ先は、セントレア。 [続きを読む]
  • 色紙模様の紬で…旅立つ♪
  • 札幌は、明日明後日と雪マーク…。まだまだ油断なりません。さて、先日の連休は、ちょっくら旅へ。まずはコーデ。着物     色紙模様織り出し紬(青緑)帯       紋意匠にレース柄の染めなごや帯(卵色)半衿     木綿ストライプ(白紺)帯揚     ゼブラ柄縮緬(白地に黒)帯締     二分紐(江戸紫)帯留     桜の木の皮帯留で、桜待ちコーデにしてみました。帽子は、この写真では分かりづらいですが、春 [続きを読む]
  • 着物の収納 before→after♪
  • 三連休、全国的にお天気には恵まれているようで…。実は私は旅の途中…。さて、今年の初めから、着物の収納を少し変えました。こちらが押入れに頼りきりだった beforeです。自宅の和室は四畳半。その一辺に沿って一間半の押入れがあります。その上段の半分近くを着物類が占拠しておりました。ニトリで購入した押入れ用の棚を利用して、一番下は、基本的に帯、その上に着物を何とか納めていたのですが…賢明な皆様はもうお分かりで [続きを読む]
  • エゾ鹿の会vol.2♪
  • 市街地の雪は目に見えて減ってきた札幌ですが…日当たりの悪い場所にはまだ雪の壁が…。これが札幌の3月後半〜4月初めのスタンダード。エゾ鹿の会vol.2のメニューなど。前菜は、鹿…ではなく、チキンのサラダ。炭水化物三連荘(笑)まずは、エゾ鹿肉のピザ鹿肉がコンビーフのようでとても美味お次は、エゾ鹿のラグーパスタ。接近しすぎて何なのか分かり辛いですが…カレードリア。中に鹿肉とご飯が隠れています。ロースト。塩味( [続きを読む]
  • 菊唐草のカラフル型染小紋で…♪
  • ここ数日で雪はどんどん融けています。このまま春になるのか!?さて先日、エゾ鹿の会第二弾が開かれました。着物     型染・斜め格子に菊唐草文様小紋帯       絞り切り嵌めなごや(白地に朱)半衿     木綿ストライプ(白紺)帯揚     縮緬(薄水〜薄緑)帯締     冠組(青藤)この個性強めの型染小紋に、出来るだけ多くの帯を合わせるプロジェクト手持ちの中からまた新たな組み合わせを発見。こちらに登録 [続きを読む]
  • 横段暈し織の紬で、お茶のお稽古♪
  • 今朝起きたら、外が新雪に覆われていました…。3月も中旬に入ったというのに、また雪かきか…。ところで、あの大震災から6年…。あっという間なのかどうなのか…。さて、今月1回目のお稽古。着物      横段暈し織紬(ベージュ系濃淡に薄青緑・薄紫・薄水の暈し)帯        南風原花織(青味グレーの濃淡)半衿      膨れ織・ラビリンス(白)帯揚      綸子縮緬?(青色のグラデーション)帯締      [続きを読む]
  • 旅の風景@東京2017早春
  • もう今後は真冬日はないのかな…。明け方こそ氷点下ですが、日中は3度以上という日が続いています。さて、今回の旅の風景を、とりとめもなくまとめてみました。柳橋。浅草橋から下流を見る。奥に柳橋が。このあたり、こんなに舟宿があるとは知りませんでした。そして、またまた私の目を引く建物が見た目から、戦前の建物と確信しましたが、調べたところ、関東大震災後の建築で、東京大空襲で半焼しながらも残ったとのこと。国指定 [続きを読む]