水玉9号 さん プロフィール

  •  
水玉9号さん: いつもココロは桜満開♪
ハンドル名水玉9号 さん
ブログタイトルいつもココロは桜満開♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nkfi4263
サイト紹介文セレッソ大阪とセレッソから海を渡った選手のコト、+日々のあれこれをのんびりマイペースに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/04/20 09:00

水玉9号 さんのブログ記事

  • C大阪VS浦和☆全チームから勝ち点をGET
  • J1第22節 〔ヤンマースタジアム長居 入場者:32,711人〕セレッソ大阪 4 - 2 浦和レッズ[得点者]前半 6分 杉本 健勇(C大阪)前半 8分 杉本 健勇(C大阪)前半18分 ズラタン(浦和)前半27分 山口 蛍(C大阪)前半35分 丸橋 祐介(C大阪)前半46分 ラファエルシルバ(浦和)無事エルゴラもGETできました。仕事終わりだったのでお店のラス1。販売している店舗がどんどん減っているような印象。毎回確保に必死です [続きを読む]
  • 期限付き移籍決定
  • ここのところあまり自宅でゆっくりする時間が無く、セビージャ戦も浦和戦もUPしていないな、何か少しでも…と思っていたところに2選手の移籍のリリースが飛び込んできました。【丸岡満選手 V・ファーレン長崎へ期限付き移籍のお知らせ】弊クラブ所属MF丸岡満選手がV・ファーレン長崎へ期限付き移籍することになりましたので、お知らせいたします。なお移籍期間は2017年7月27日〜2018年1月31日までとなります。■丸岡選手コメン [続きを読む]
  • C大阪VS柏レイソル☆大きな白星
  • J1 第18節 〔キンチョウスタジアム 入場者:16,759人〕セレッソ大阪 2 - 1 柏レイソル[得点者]前半41分 武富 孝介(柏)後半16分 杉本 健勇(C大阪)後半25分 ソウザ(C大阪)レイソルは強かった。最後の最後まで力強く、バランスも良く、今シーズン生観戦した試合の中で最も相手の脅威を感じた一戦でした。だからでしょうか、この一戦に勝利し、「暫定」という文字の付かないJ1首位に立ったのですが、わくわくホヤ [続きを読む]
  • C大阪 VS FC東京☆勝利で折り返し
  • J1 第17節 〔キンチョウスタジアム 入場者:14,305人〕セレッソ大阪 3 - 1 FC東京[得点者]前半21分 ピーター・ウタカ(東京)後半12分 杉本 健勇(C大阪)後半18分 松田 陸(C大阪)後半38分 ソウザ(C大阪)イマイチだ…と思いながらの前半。案の定先制された時はああやっぱり、というのと、今日こそはマズいかも、と少々焦りましたが、ハーフタイムに一体どんな魔法を使ったのか?はたまたものすごいカミナリを [続きを読む]
  • 今日で折り返し
  • またかなり久しぶりの更新です。通常再開したい気持ちもあるのですが、一度更新しない習慣がついてしまうとなかなかwただスタジアムでは少し写真を撮ったりもしているので、これまで見るだけだったインスタにかなりなスローペースではありますが、ちょこっとUPしたりしています。もし偶然に出会うことがあればよろしくお願いします。さて、5月初旬に更新してから、はや2ヶ月近く。今日は17節。この一戦で折り返しなのですね。いや [続きを読む]
  • 10節を終えて
  • 久しぶりの更新です。仕事で少し立場の変化やなんかがあり、バタバタしていたこともありますが、毎試合終わる毎に思うのは「尹さんありがとう」ばかりでw、これ以上何を書けばいいんだ、って感じだったんですよね。リーグ戦は10節を終了し、4勝2敗4分で7位。もちろん、勝てた試合をモノにできなくて悔しいと感じた時もあるけれど、でも最下位からスタートした私たち。正直私的には予想よりずっといい序盤です。 1節 1-1 △ VS [続きを読む]
  • C大阪VS鳥栖☆878日振りのJ1白星
  • J1第4節 〔キンチョウスタジアム 入場者:13,086人〕セレッソ大阪 1 - 0 サガン鳥栖[得点者]後半25分 山村 和也(C大阪)J1に復帰し、リーグ戦初勝利。嬉しさ爆発というより、やっと普通に呼吸ができるようになったという感じ。プレーオフで昇格したからといって、そんなに縮こまる必要はないのだろうけど、でも何となく堂々とJ1だ!と胸を張れず不安いっぱいのままここまできていたので、この勝利にこの上なくホッ [続きを読む]
  • C大阪VS鳥栖☆878日振りのJ1白星
  • J1第4節 〔キンチョウスタジアム 入場者:13,086人〕セレッソ大阪 1 - 0 サガン鳥栖[得点者]後半25分 山村 和也(C大阪)J1に復帰し、リーグ戦初勝利。嬉しさ爆発というより、やっと普通に呼吸ができるようになったという感じ。プレーオフで昇格したからといって、そんなに縮こまる必要はないのだろうけど、でも何となく堂々とJ1だ!と胸を張れず不安いっぱいのままここまできていたので、この勝利にこの上なくホッ [続きを読む]
  • C大阪VS札幌△初の勝ち点3は奪えず
  • J1 第3節 〔札幌ドーム 入場者:21,760人〕コンサドーレ札幌 1 - 1 セレッソ大阪[得点者]前半13分 マティ ヨニッチ(C大阪)後半28分 都倉 賢(札幌)勝ちたかった、本当にそれだけです。昇格チーム同士の戦い。ここで勝ち点3を得ることができれば、チームも私たちも少しホッと気持が軽くなれて、妙なプレッシャーから解放されるのでは、と期待していたのですが。前半はまずまずいい感じでボールも運べ、先制点も奪うこ [続きを読む]
  • C大阪VS札幌△初の勝ち点3は奪えず
  • J1 第3節 〔札幌ドーム 入場者:21,760人〕コンサドーレ札幌 1 - 1 セレッソ大阪[得点者]前半13分 マティ ヨニッチ(C大阪)後半28分 都倉 賢(札幌)勝ちたかった、本当にそれだけです。昇格チーム同士の戦い。ここで勝ち点3を得ることができれば、チームも私たちも少しホッと気持が軽くなれて、妙なプレッシャーから解放されるのでは、と期待していたのですが。前半はまずまずいい感じでボールも運べ、先制点も奪うこ [続きを読む]
  • C大阪VS浦和★私たちの現在地
  • J1 第2節  〔埼玉スタジアム2002 入場者:43,826人〕浦和レッズ 3 - 1 セレッソ大阪[得点者]前半22分 武藤 雄樹(浦和)前半37分 興梠 慎三(浦和)後半 7分 ラファエル シルバ(浦和)後半14分 マティ ヨニッチ(C大阪)スコアやスタッツ以上に力の差を感じた、正に完敗という試合でした。まさかここまでとは…と書きたいところではありますが、正直想定内。J1で優勝を狙おうというチームにそんな簡単に勝てるほどサ [続きを読む]
  • C大阪VS浦和★私たちの現在地
  • J1 第2節  〔埼玉スタジアム2002 入場者:43,826人〕浦和レッズ 3 - 1 セレッソ大阪[得点者]前半22分 武藤 雄樹(浦和)前半37分 興梠 慎三(浦和)後半 7分 ラファエル シルバ(浦和)後半14分 マティ ヨニッチ(C大阪)スコアやスタッツ以上に力の差を感じた、正に完敗という試合でした。まさかここまでとは…と書きたいところではありますが、正直想定内。J1で優勝を狙おうというチームにそんな簡単に勝てるほどサ [続きを読む]
  • C大阪VS磐田△最下位からのスタート
  • J1リーグ 第1節  〔ヤンマースタジアム長居 入場者:33,208人〕セレッソ大阪 0 - 0 ジュビロ磐田2月25日、2017シーズンが開幕しました。実はドローにある意味ちょっとホッとして帰宅し、ブログをUPしようとあれこれ書いてみたものの、何となくしっくりこない。で、そのまま放置してました。仕事が忙しいこともあってあっという間に一週間が経ってしまった、という感じ。ワクワクというより、至って静かな気持ちで迎えた2月 [続きを読む]
  • C大阪VS磐田△最下位からのスタート
  • J1リーグ 第1節  〔ヤンマースタジアム長居 入場者:33,208人〕セレッソ大阪 0 - 0 ジュビロ磐田2月25日、2017シーズンが開幕しました。実はドローにある意味ちょっとホッとして帰宅し、ブログをUPしようとあれこれ書いてみたものの、何となくしっくりこない。で、そのまま放置してました。仕事が忙しいこともあってあっという間に一週間が経ってしまった、という感じ。ワクワクというより、至って静かな気持ちで迎えた2月 [続きを読む]
  • そろそろ私も始動
  • 遅ればせながら2017初更新。本年もよろしくお願いいたします。プレーオフを戦い、オフに入るのが遅かった上に始動日が早いというところで選手の去就も続々発表され、あっという間に始動→タイキャンプ→宮崎キャンプと時間が流れているような感じです。ここ数年は辛いシーズンを過ごしていたのでオフになるとサッカーから完全に離れた生活がしたい、という気持ちが強くなったりする私ですが、今シーズンも同じく(笑)。ただ始動して [続きを読む]
  • そろそろ私も始動
  • 遅ればせながら2017初更新。本年もよろしくお願いいたします。プレーオフを戦い、オフに入るのが遅かった上に始動日が早いというところで選手の去就も続々発表され、あっという間に始動→タイキャンプ→宮崎キャンプと時間が流れているような感じです。ここ数年は辛いシーズンを過ごしていたのでオフになるとサッカーから完全に離れた生活がしたい、という気持ちが強くなったりする私ですが、今シーズンも同じく(笑)。ただ始動して [続きを読む]
  • 現時点までのまとめ
  • 間もなく年末。仕事もプライベートもやたらバッタバタしております。さて、プレーオフ決勝が終わり、正直しばらくはサッカーを観るのがしんどいというか、ちょっと燃え尽き症候群的な感じでした。CWCの決勝はサッカーファンとして外したらあかんでしょう、って事でのんびり観戦しましたが、ブンデスリーガでさえもいまいち気合が入らないままウインターブレイクを迎えてしまいました。で、うかうかしている間に来シーズンに向けて [続きを読む]
  • 現時点までのまとめ
  • 間もなく年末。仕事もプライベートもやたらバッタバタしております。さて、プレーオフ決勝が終わり、正直しばらくはサッカーを観るのがしんどいというか、ちょっと燃え尽き症候群的な感じでした。CWCの決勝はサッカーファンとして外したらあかんでしょう、って事でのんびり観戦しましたが、ブンデスリーガでさえもいまいち気合が入らないままウインターブレイクを迎えてしまいました。で、うかうかしている間に来シーズンに向けて [続きを読む]
  • 寂しいお知らせ
  • 新監督の発表の後は、予想していましたが毎日容赦なくリリースが来ました…。玉田圭司選手 契約満了のお知らせ 北野貴之選手 契約満了のお知らせ中澤聡太選手 契約満了のお知らせ田代有三選手 契約満了のお知らせ 寂しいです。ただ、恐らくそうなるだろうと思っていた結果ではあるので驚きはなかったかな。玉さんと有三さんは、まさか「ウチの選手」として応援する日が来るなんて思ってもいなかったので入団が発表された時は驚 [続きを読む]
  • 寂しいお知らせ
  • 新監督の発表の後は、予想していましたが毎日容赦なくリリースが来ました…。玉田圭司選手 契約満了のお知らせ 北野貴之選手 契約満了のお知らせ中澤聡太選手 契約満了のお知らせ田代有三選手 契約満了のお知らせ 寂しいです。ただ、恐らくそうなるだろうと思っていた結果ではあるので驚きはなかったかな。玉さんと有三さんは、まさか「ウチの選手」として応援する日が来るなんて思ってもいなかったので入団が発表された時は驚 [続きを読む]
  • 2016シーズン終了
  • 12月4日から1週間経ち、大きな緊張から解き放たれ、お天気を気にすることのない週末を迎えています。それにしても本当に色々あった。濃い1週間でした。遅ればせながら少しづつ。。。まずは4日。2016シーズン、Jリーグ最後の一戦であるJ1昇格プレーオフ決勝。準決勝に引き続き雨、土砂降りの中での1戦でした。2016 J1プレーオフ決勝 〔キンチョウスタジアム 入場者:17,086人〕セレッソ大阪 1 - 0 ファジアーノ岡山[得点者]後 [続きを読む]
  • 2016シーズン終了
  • 12月4日から1週間経ち、大きな緊張から解き放たれ、お天気を気にすることのない週末を迎えています。それにしても本当に色々あった。濃い1週間でした。遅ればせながら少しづつ。。。まずは4日。2016シーズン、Jリーグ最後の一戦であるJ1昇格プレーオフ決勝。準決勝に引き続き雨、土砂降りの中での1戦でした。2016 J1プレーオフ決勝 〔キンチョウスタジアム 入場者:17,086人〕セレッソ大阪 1 - 0 ファジアーノ岡山[得点者]後 [続きを読む]
  • どうして…
  • 29日火曜日、いつものように仕事を終え、電車に乗ってTwitterを開くとエルゴラ番記者・小田さんのツイートが目に飛び込んできました。一瞬時が止まったような、でも一体何が起こったのか…慌ててTLを遡るも、既に22時を回っていたのでものすごい量のツイート。そこには信じがたい内容が綴られていました。ブラジルのシャペコエンセというチームが次の試合に向かうために搭乗した飛行機が墜落し、そこにはセレッソに2012シーズン在 [続きを読む]
  • どうして…
  • 29日火曜日、いつものように仕事を終え、電車に乗ってTwitterを開くとエルゴラ番記者・小田さんのツイートが目に飛び込んできました。一瞬時が止まったような、でも一体何が起こったのか…慌ててTLを遡るも、既に22時を回っていたのでものすごい量のツイート。そこには信じがたい内容が綴られていました。ブラジルのシャペコエンセというチームが次の試合に向かうために搭乗した飛行機が墜落し、そこにはセレッソに2012シーズン在 [続きを読む]
  • 「また来週」のある幸せ
  • J1プレーオフ準決勝 (キンチョウスタジアム 入場者:13,922人)セレッソ大阪 1 - 1 京都サンガFC[得点者]前半13分 柿谷 曜一朗(C大阪)後半45分 有田 光希(京都)土砂降りの中で行われた一戦。曜一朗の復帰後初ゴールで先制し、今日こそは守り切ってくれ、と祈るような気持ちで見つめていたけれど最後の最後に追いつかれ、また心臓に悪い試合でした。ただ、何とか引き分けで終了し、次にコマを進めることができまし [続きを読む]