mn3192 さん プロフィール

  •  
mn3192さん: おおたかの森星の広場
ハンドル名mn3192 さん
ブログタイトルおおたかの森星の広場
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mn3192b/
サイト紹介文自分で撮影した天体写真や季節の花々、天文普及活動などを中心に紹介するブログです。
自由文1949年生まれの天文フリークです。
愛機はC11、ε180ED、TSA102、CN212、FS-60CBです。
月面、惑星から星雲・星団に至る天体写真全般をこなします。
東葛星見隊という千葉県北部を中心に活動するグループに所属し、撮影遠征や観望会を精力的に展開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/04/20 09:35

mn3192 さんのブログ記事

  • 4月24日の木星・25日の太陽
  •  4月24日、夕方から雲が消え快晴に恵まれました。上空の気流もだいぶ弱まり、今シーズン一番の好シーイングに恵まれました。20時過ぎから24時前まで、10ショットほど撮影できましたが、そのうちの3枚を月惑星研究会報告用につなげてみました。拡大してご覧ください。 こちらはステレオグラム用です。拡大せずにこのまま立体視してみてください。 一番シーイングが良かったショットのAVIファイルをWinJuposのDe-Rotaition処理を [続きを読む]
  • 4月23日の木星
  •  4月23日、森の緑はますます濃さを増し、初夏の到来を告げているようです。移動性高気圧の中心が関東を通過中なので安定した気流が期待されます。 まだ撮影するには時刻が早すぎるかと思ったのですが、GRSが見えている間に何ショットか撮影しようと、19時過ぎから撮影開始です。 2ショット撮影したところで入浴休憩。風呂から上がって3ショット目を撮影しようと空を見たらなんと完全に曇っていました。その後、24時頃まで [続きを読む]
  • 4月18日の木星・クマガイソウ開花
  •  4月18日、前夜から早朝にかけて発達した低気圧の東進により春の嵐になり、日中は真夏日を記録するところもあったほどの暑さに見舞われました。同時に北海道では時ならぬ大雪に見舞われたところもあるようで、日本列島に冬・春・夏が同居しているようでした。 Windytyによれば、18日夜間は関東中部上空の気流が弱い予報。大いに期待して観測に臨んだのですが、またもや期待は裏切られいてしまいました。 庭の片隅でクマガイソウ [続きを読む]
  • 4月16日の木星
  •  4月16日、雲が多めな夜でしたが、雲の晴れ間を狙って木星を撮影しました。シーイングはやはり改善していません。Windyty予報では上空2000mの気流は弱いとのことですが、モニター上の木星像はかなり振動したり旗めいたりしていました。 4夜連続の木星撮影でしたが、今夜は雨になる模様。観測はお休みになります。ゆっくりお酒でも飲みましょう。 おまけです。庭(といっても猫の額ほどですが・・)のシャクナゲが満開になりま [続きを読む]
  • 4月15日の木星
  •  4月15日、今日もポカポカ陽気で、当地では最高気温が24℃に迫る勢いでした。もう初夏の気配ですね。 今月から自治会の班長の順番が回ってきて、総会に出席してきました。当地に移り住んで16年になりますが、前回班長を務めたのが12年前。その頃は自治会会員数も100名を少し超えるくらいだったのに、今年の3月現在400名を超えました。当地の人口増加の急速ぶりがうかがえます。 さて15日の空の状況は相変わらずで、昨日より悪化 [続きを読む]
  • 4月14日の木星
  •  4月14日、良い天気の一日でした。移動性高気圧が来ているのでシーイングが少し改善したかと期待して撮影しましたが、昨日とあまり変わらない状況にチョッピリがっかりでした。 昨日の最後の画像の続きのような位相です。BAがSTB付近に見えています。もはや小赤斑と呼んだ方が良いのかもしれません。 拡大せずに、ステレオグラムでご覧ください。 今夜の天気予報では夜半前から晴れそうです。シーイングは期待できないけど一 [続きを読む]
  • 4月13日の木星と月面
  •  4月13日、一日中良い天気でした。ただ、上空の気流はかなり不安定のようで、モニターの木星は小刻みに震えていました。なのでシーイングはイマイチです。 21時過ぎから撮影にかかりましたが、お見せできるような画像はなかなか得られず、日付けが変わる前に木星撮影は終了としました。 第二衛星のEuropaが横断していきます。木星面にはその影が落ちています。 あれっ、影に羽がうっすら生えちゃいました。光軸が狂ってきたみ [続きを読む]
  • パステルカラーの森
  •  4月12日、昨日は雨のためにできなかった散歩、今日は暖かい日差しのもと、ゆっくりと楽しめました。 公園の桜は満開を過ぎ、花びらがはらはらと散りはじめています。散歩の終わりに通るおおたかの森(市野谷の森)も日増しに新緑が多くなってきました。 水道局前の森です。木々の新芽と山桜が美しいパステルカラーを作っています。 画像でははっきり見えませんが、そよ風が吹くたびに山桜の花びらが雪のように舞っています。 [続きを読む]
  • 4月10日の木星
  •  4月10日、天気予報では曇るとのことでしたが、薄雲は広がっているものの、何とか撮影できる状態でした。しかし、シーイングは良くありません。モニターの木星は小刻みに振動するし、周期的にフニャフニャになります。 気流が落ち着く頃合いを見計らって撮影したのが次の画像です。 これではALPO-Japanに報告できません。残念ですが、次のチャンスを待ちましょう。 衝を過ぎ、ようやく撮影の好期に入っているのに天気が安定し [続きを読む]
  • シャクナゲの開花
  •  4月10日、庭のシャクナゲが昨日開花しました。例年とほぼ同じ時期です。 まだ十数輪しか咲いていませんが、今週中には満開になるでしょう。美しい花が楽しめるのは良いのですが、花後の花ガラ摘みが一苦労です。 我が家にポット苗で来てから45年、大きく育ってくれました。虫もつかず、病気にもならず、丈夫な植物です。 昨年購入した小桜にも花がつきましたが、こちらはまだまだです。 数年後には立派に花をつけてくれるこ [続きを読む]
  • 第4期本気星空クラブ始まる&4月8日の木星など
  •  4月7日、今日は本気星空クラブの第4期が始まります。なのに朝から雨模様、GPV予報も午後から多少晴れ間が来そうな・・来なさそうな・・。何とも微妙な天気です。 午後になっても芳しくない空模様に、すっかり観望会は出来そうにないとあきらめモードになっていたところ、16時頃から奇跡的に雲が消え快晴になりました。 この晴れ間は夜間まで続き、第4期本気星空クラブの第1回目が無事に開かれました。 いつものように、天文 [続きを読む]
  • 4月4日の月と木星
  •  4月4日、日中は穏やかに晴れ渡ったものの、夜になると濃い目の薄雲が広がってきました。雲が出る前に月(月齢7.3)を撮影しました。 いつもの3コマモザイクです。 比較的シーイングが良さそうだったので拡大撮影も試みました。まずはトリスネッガーとヒギヌス谷周辺。2枚モザイクです。不思議なひび割れのようにも見える谷地形、どのように形成されたのかわかりませんが興味をそそられる地域です。 カッシーニクレーター。タ [続きを読む]
  • 4月2日の木星おまけ付き
  •  4月2日、予報では曇りそうでしたが夜半までは何とか晴れ間が広がってくれました。シーイングはさほど良くないのですが、何ショットか撮影しました。 SEB(南熱帯縞)の攪乱がかなり広がっているようです。もう少し精細な画像が欲しいけど、このへんが限界です。久しぶりにALPO-Japanへの報告ができました。ヨネヤンさんよろしくお願いします。 3月30日の画像でステレオグラム(立体視)用の画像を作ってみました。衛星イオが数 [続きを読む]
  • 3月30日の木星(イオの接近)
  •  天気予報に反して、薄雲りながら二等星ぐらいまでは確認できる夜空でした。機材をセットして木星を見ると、昨日よりシーイングが少し悪くなっています。撮影はやめようかと思いましたが、せっかく機材をセットしたのだからと何ショットか撮影しました。シーイングが悪いので、拡大率を落とし1.5xエクステンダーにしました。 第一衛星のイオが接近し、手前を横切ろうとしていました。 イオの横断を追いかけようとしましたが、こ [続きを読む]
  • 3月29日の木星
  •  3月29日、あと2日で勤務終了となる現任校の理科の先生方が春日部駅近くの居酒屋で送別会を開いてくださいました。 思い起こせば、埼玉県に教職を得た昭和46年、帰宅途中の乗り換えで春日部駅を利用することがしばしばありました。野田線のホームで上り電車を待つ間ベンチに腰掛けると、暗い闇の中からカエルの大合唱が聞こえたものでした。当時の春日部駅西口は一面の水田地帯で、人家もまばらでした。今の繁華な春日部西口から [続きを読む]
  • 60日ぶりの散歩と独り言
  •  3月29日、久しぶりの散歩をしました。1月末に左足の甲に痛みを感じました。痛みは日に日に強くなって、一時は足を引きずって歩くほどでした。 足の甲の骨にひびでも入ったのでしょう。歩けないほどではないのでそのうちに治るだろうと医師には見せませんでした。一時は殆ど回復したのですが、脚立のはしごを使ったときに左足に体重を乗せたのがいけませんでした。ものすごい痛みに顔を歪めてしまいました。 そんなわけで朝の散 [続きを読む]
  • 60日ぶりの散歩と独り言
  •  3月29日、久しぶりの散歩をしました。1月末に左足の甲に痛みを感じました。痛みは日に日に強くなって、一時は足を引きずって歩くほどでした。 足の甲の骨にひびでも入ったのでしょう。歩けないほどではないのでそのうちに治るだろうと医師には見せませんでした。一時は殆ど回復したのですが、脚立のはしごを使ったときに左足に体重を乗せたのがいけませんでした。ものすごい痛みに顔を歪めてしまいました。 そんなわけで朝の散 [続きを読む]
  • 3月25日の木星
  •  3月24日の夜は20時頃から快晴になりました。導入以来練習ができなかった新導入のStellaShotの練習をしました。 体験版で一応は経験済みでしたので練習はすんなりと進み、おおよその使い方はマスターできました。 テスト撮影した球状星団M3です。Mewlon-250CRS(F=10) Eos60Da ISO1600 240s?1 一枚撮りですから荒れた画像です。少しガイドエラーがあります。極軸がずれていたのかもしれません。 StellaShotの練習の後 [続きを読む]
  • 3月25日の木星
  •  3月24日の夜は20時頃から快晴になりました。導入以来練習ができなかった新導入のStellaShotの練習をしました。 体験版で一応は経験済みでしたので練習はすんなりと進み、おおよその使い方はマスターできました。 テスト撮影した球状星団M3です。Mewlon-250CRS(F=10) Eos60Da ISO1600 240s?1 一枚撮りですから荒れた画像です。少しガイドエラーがあります。極軸がずれていたのかもしれません。 StellaShotの練習の後 [続きを読む]
  • 3月20日の木星
  •  義母の葬儀が済み、ようやく落ち着いて木星と向かい合うことができるようになりました。 義母の葬儀に関して高齢化社会の現実を思い知らされました。というのは、斎場の混雑で、死去から葬儀まで一週間も待たされたことです。 当地の斎場の炉は12基あるのですが、それでも一週間も待たねば順番が回ってこなかったのです。ご遺体を長い間冷たい霊安室に預けねばならない辛さは何とも言えないものがあります。これからはこ [続きを読む]
  • 3月20日の木星
  •  義母の葬儀が済み、ようやく落ち着いて木星と向かい合うことができるようになりました。 義母の葬儀に関して高齢化社会の現実を思い知らされました。というのは、斎場の混雑で、死去から葬儀まで一週間も待たされたことです。 当地の斎場の炉は12基あるのですが、それでも一週間も待たねば順番が回ってこなかったのです。ご遺体を長い間冷たい霊安室に預けねばならない辛さは何とも言えないものがあります。これからはこ [続きを読む]
  • 新プリンター導入・哀しいお知らせ二つ
  •  3月13日、期末テストの成績優秀者(80点以上)にプレゼントする天体写真をプリントしていたら、プリントアウトした画像の下部1/3に波型の縞模様が出るようになってしまいました。ヘッドなどのクリーニングをしてみましたが治りません。 昼食のために近くの中華料理店に行ったついでにその隣にある家電量販店の修理部門でそのことを話したら、修理すれば治るとのこと。因みに修理代は?と訊いたら諭吉さんが出ていくらしい。 な [続きを読む]
  • 新プリンター導入・哀しいお知らせ二つ
  •  3月13日、期末テストの成績優秀者(80点以上)にプレゼントする天体写真をプリントしていたら、プリントアウトした画像の下部1/3に波型の縞模様が出るようになってしまいました。ヘッドなどのクリーニングをしてみましたが治りません。 昼食のために近くの中華料理店に行ったついでにその隣にある家電量販店の修理部門でそのことを話したら、修理すれば治るとのこと。因みに修理代は?と訊いたら諭吉さんが出ていくらしい。 な [続きを読む]
  • 3月10日の月と木星&おまけ
  •  3月10日、時折千切れ雲が流れてくる空でした。シーイングは良くなさそうな気配です。 22時過ぎに月齢12.0の月を撮影しました。Mewlon-250CRSに1.5xのエクステンダーを付け、EOS60Da ISO400 1/350sで8枚ずつ6コマモザイク撮影です。 続いて、カメラをASI290MCに換え、アリスタルコス台地とシッカルドクレーターを拡大撮影しました。 シーイングのせいか、やや精細さに欠ける画像です。またの機会に撮影し直しましょう。 23時 [続きを読む]
  • 3月10日の月と木星&おまけ
  •  3月10日、時折千切れ雲が流れてくる空でした。シーイングは良くなさそうな気配です。 22時過ぎに月齢12.0の月を撮影しました。Mewlon-250CRSに1.5xのエクステンダーを付け、EOS60Da ISO400 1/350sで8枚ずつ6コマモザイク撮影です。 続いて、カメラをASI290MCに換え、アリスタルコス台地とシッカルドクレーターを拡大撮影しました。 シーイングのせいか、やや精細さに欠ける画像です。またの機会に撮影し直しましょう。 23時 [続きを読む]