もりじぃ さん プロフィール

  •  
もりじぃさん: もりじぃの鮎:友釣り
ハンドル名もりじぃ さん
ブログタイトルもりじぃの鮎:友釣り
ブログURLhttp://ameblo.jp/morizyi0004612/
サイト紹介文鮎師の季節到来、鮎釣り一筋48年が綴るブログです
自由文獲れない漁師もちょことしています
春、秋は京都の神社の御神輿をホイット、ホイットのかけ声勇ましく仲間と楽しく担いでいます
京都は春夏秋冬自然豊かな宝庫です
そんな事、こんな事をも紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2013/04/22 16:59

もりじぃ さんのブログ記事

  • 病の検査月:続きます
  • 2013年10月10日・右肺下葉を摘出しました・悪性腫瘍とわかり主治医に命を預けましたあれから3年6ヶ月術後の経過も順調で不便なく日常を過ごせています 京都大学付属病院:呼吸器外科定期検診の期日で検査を済ませてきました朝一番に受付を済ませて検体検査の受付をしました147番です検査まで50分の時間待ちでした検体検査の結果は異状なしとの所見ですCT検査は大腸検査時に義務付けられているのでその後再度 [続きを読む]
  • 京の桜:開花です
  • 肌寒く感じた今朝:近隣の桜を確認です何時もの様にきぬかけの路を立命館大学?龍安寺?仁和寺と東から西のウオーキングです 御室桜多少は蕾も大きくなった感ありです19日の御室桜 仁和寺東門:会館前の染井吉野、明日には開花が予想できます19日の仁和寺東門:会館前の染井吉野 双ヶ丘西側:御室川では開花です19日の御室川佐野藤右衛門亭のしだれ桜はつぼみ固しの状況です 平安郷春の一般公開のポスタ [続きを読む]
  • 貪欲に挑戦していた:タモ網作り:1回目が完了です
  • 女房が股関節の手術です、術後のリハビリもあり3週間の入院をします入院期間中に終わろせようと作業を進めたのですが、何せ小さくて作業は難航です 網にする材料も見つかり用意万端です、五色を確保してきました可愛いタモで、直径は3?程です塗装前にはペーパー作業です、塗料が良くのるようにせねばなりません指先が病の後遺症のシビレで作業がはかどりませんカシューの塗装も3回施工しました日にちをかけての自然乾燥で [続きを読む]
  • 暖かい:お彼岸でした
  • 義理兄の到着を待って揃ってお彼岸のお墓参りですお墓は臨済宗妙心寺派・大本山妙心寺、塔頭「雑華院」にあります 小生のひ爺さんからのお付き合いで和尚さんとも少年時代からのお知り合いです塔頭寺院の数軒の和尚さんから小坊主にの要請が有ったと聞き及んでいました 檀家さんの多いお寺さんで春秋の彼岸の法要には、多くの方がお参りをされます管長にとの要請が有った時もある立派な和尚さんです(京大・哲学部の卒業 [続きを読む]
  • 京都の桜の開花:あと少しです
  • 朝から晴れ間が見え暖かく、良いお天気になりました毎日元気に体力回復に励んで、ウオーキングを続けています 世界遺産:仁和寺の御室桜も気になり立命館・龍安寺・仁和寺のコースの選択ですきぬかけの路の桜、いずれの場所も蕾かたくまだまだの様子です連休2日目:朝から多くの観光の人がお見えになっていました 御室桜は多くの木がつぼみ固く平年並みの、4月中旬の開花では!! 仁和寺東門:会館前の染井 [続きを読む]
  • 京都マラソン:応援です
  • 駅伝が始まって本年で100年の記念すべき2017年です  ※三条大橋から東京の日本橋までを数日かけての大会と聞いています記念すべき年に全国女子駅伝も京都が優勝しました 京都マラソンです昨日の雨が嘘のように晴れあがりました北からの風で体感温度は少々寒く感じます東の比叡山:西の愛宕山には昨夜に降った雪、白く帽子を被っているようです 西京極競技場をスタート嵐山〜広沢の池、仁和寺・龍安寺・立命館大 [続きを読む]
  • 今年もおもてなし:夫婦で元気にお越しやす
  • おもてなしを始めました大好きなみかんを吊るしてお出迎えです ご挨拶と思い顔を出すと恥ずかしのか直ぐに退散されますねんじっくりとご挨拶も出来ずの毎日を過ごしています 雄は胸の色の黄色が鮮やかですよ雌は体型が少し太っちょです、胸の色もチョコットですが雄より悪い※ 去年の夫婦かは定かではありません、時々単独の個体もお見えです※ 時々厄介者のヒヨドリもお出ましです(南天の実・千両の実、全て食べつく [続きを読む]
  • 琵琶湖産稚魚:激減か?
  • イカの水揚量も不漁、マグロ漁も餌となるイカが獲れずに漁に出られずの不漁、サンマも不漁と海に異変か? 琵琶湖にも異変が起こっているようです鮎の稚魚「ヒウオ」の漁獲量が激減しています京都新聞に掲載魚群調査は毎年1月〜8月迄、毎月琵琶湖を一周して行われています380群が平年のようですが本年は37群の確認だけの様で、平年の十分の一の魚群がと明らかにしました漁業関係者の話として漁師も経験のない不漁との事 [続きを読む]
  • 京都の底冷え:続く
  • 京都盆地特有の寒さが又もやってきました、一昨日から雪・風を伴って寒さ倍増ですお彼岸までは寒さも続く気配です? 1/15日の積雪です(2日間で50Cm)ガレージの積雪で今にも屋根が押しつぶされ状態でした、やっとの事でツッパリ棒を入れることが出来てセーフですその翌日は雪下ろしでへとへとです、豪雪地帯の方の御苦労がわかった半日でした昨日も朝も少々ですが雪です今日は車の屋根にほんの少し白い物がのっかて [続きを読む]
  • ご無沙汰してました・元気です
  • お正月で帰省の孫を無事に送りだしました幕の内が済まない内の入院計画の実行です。股関節を傷めていた家内の手術なんですは!人工関節を埋め込みとリハビリに3週間を要します年内の予定をしてましたが持病の好酸球肺炎が8年ぶりに顔を覗かせ‼延期になっていました。12日に入院・13日に手術を無事に済ませました一人生活は初めてでパニック状態、病院から持ち帰った洗濯物の処理参りました。病院も15日〜退院迄院内のインフルエ [続きを読む]
  • 鴨川に天然アユ:環境守り遡上増やそうと!
  • 京都新聞9日の社説で掲載されましたhttp://www.kyoto-np.co.jp/info/syasetsu/20170109_2.html京都鴨川では「京の川の恵みを活かす会」が活動をされています参加者は地元漁業関係者、研究者、市民らが活動の中心です鴨川には大阪湾からの天然鮎の遡上が戻ってきています、魚道整備等の努力が実ってきている証です※昨年の小生のブログより(京都新聞記事記事から)漁協の懐具合も解消されるか?天然遡上が増えれば稚魚放流用の資 [続きを読む]
  • 貪欲に挑戦してます:タモ網作り 
  • 昔取ったきねずかとか言いますがたかが2回程です鮎用・アマゴ用のタモ網の柄に挑戦します 大事に未だ未使用の素タモ・京タモは宝物です、アマゴ用は使用してます網は別注で作らしたものです、網部分と柄は切り離し可能なボルトを別注で作りましたアマゴ用(径:21Cm)木の水揚げが終わる盆過ぎ、木の選定に山里を歩き回った事が思い出されますあれから30年が過ぎ去っています タモ網も近年では高価で手が出ませんが [続きを読む]
  • 山崎 陽子先生:義兄を主役に芝居を書きたい
  • 鮎の解禁前に義兄が77歳の生涯を閉じ、早や8ヶ月が経ちました義兄は長らく松竹衣装部で着付けの仕事をしていました日本一の着付け師・重鎮でした、亡くなった今も俳優さん本人から着付けの要請があります無くなったことを告げると義姉が叱られることがあったようです有馬稲子さんは仏前にと早々お花をお送りいただきました 小生が義兄を知った時は、二代目・中村鴈治郎さんはじめ歌舞伎俳優さんの着付けが中心でした、その [続きを読む]
  • 新しい年:2017のはじまり
  • 極寒のお見舞いを申し上げます 鮎の解禁前に義兄が77歳の若さで、年末には娘1号の嫁ぎ先のお母様が8年間の長い闘病生活でしたが82歳で永眠されましたため、新年の挨拶を遠慮させていただきました 旧年中は多くのブロガーさんにお越しいただきありがとうございました本年も宜しく( `・∀・´)ノお願い申し上げます小寒も済み寒中のご挨拶です2017年・新しい年も始まりました、小生もまわり年、鶏年を迎えました [続きを読む]
  • 良い年を:お迎えして下さい
  • 2016年も最後の日、残すところ数時間になりました本年も多くのブロガーの方にお越しいただきありがとうございました 色々な事が次々と起こった1年でした、何とか過ぎました皆様にも良いこと、嫌なこと色々あったことと・・・・・・ 来年度も皆様にご愛顧して貰えるよう頑張って参る所存です皆様にとって良いお年でありますようご祈願申し上げます 有難うございました [続きを読む]
  • 戻ってきた:V5
  • 釣具店に年末のご挨拶に出かけました修理依頼の竿が戻っていますと店主、もっと早く連絡頂戴よ 鮎竿:小生にとっては高額品・清水の舞台から飛び降りた気分で購入しました購入初年度から節落ちで悩ませれていました川に入りいつものように穂先から丁寧にまわしながら節をしっかり止めてのばします 暫くすると竿に違和感を感じます穂先から節落ちが始まります、穂先だけでなく2,3,4番からも節落ちがある場合があって [続きを読む]
  • 昨日の京都:この冬・初の雪景色
  • 前夜から雨と風・気温も下がっている明日は雪かと心配していたら案の定うっすらと雪景色 ニュース番組では各社こぞって、金閣寺の雪景色の光景を報じていました愛宕山・比叡山にもかすかに積雪は見れますがデジカメでは? きぬかけの路の「衣笠山」の木々には雪が積もっているのが見えます嵐山・渡月橋も渡ってきました山々には雪はありますが道路の雪は解けたのか?広沢の池にも氷も張らず雪もなし 相方の愛 [続きを読む]
  • 繁華街のど真ん中:寒バエ釣り
  • 鴨川でハエジャコが腹を返しているのがみえます、たくさん泳いでいます寒バエ釣りをしてる人がバス停から見える、餌は何やろか?練り餌か赤虫か、釣れています四条大橋の75m程の上流左岸ですガン・カモ類の接近はOKのようです、鵜の姿を見ると手を振ったりの仕草で追いやられています釣り人の直ぐ上流ではユリカモメに餌を与えている人がおられます餌はパンの耳のようでした、釣り人にも恐れず乱舞を見せてます今年のユリカモ [続きを読む]
  • 京の風物詩:終い天神と全国高校駅伝
  • 京都の今日は大きな風物詩が重なりました西京極競技場を発着の男女の全国高校駅伝・北野天満宮の終い天神さんの縁日なんです特に小生の居住近くの白梅町交差点、両方の人が混在する場所で大渋滞でした 朝から北野天満宮の縁日と今年最後のお参りをすませました北野天満宮の縁日「終い天神」朝から大勢のお参りの人です縁日ではお正月商品狙いの買物客で賑っていまっす、小生は今年のお礼のお参りだけです早くも初詣の旗が風に [続きを読む]
  • 月次検査と久しぶりの町歩き
  • お医者さんから離れられません健康診断で血尿・尿検査でわかり再検査です尿管結石の診断、大変な所から管を入れられ痛い目にあいましたが尿管結石ではありませんでしたが血尿は止まっていました 暫く放置していましたが再度血尿が、検査の結果入院して「腎生検」をしました検査結果は「Iga腎症」の診断結果が出たのですIga腎症とは母親からの遺伝で体内で既に貰っている腎炎で、腎臓の機能が徐々に悪くなる症状です 若 [続きを読む]
  • 京の風物詩:ロームのイルミネーション
  • 毎年恒例で11月24日から12月25日のクリスマス迄市民の目を楽しませています西大路五条交差点を西に100mの佐井通り角から南下した場所にローム本社が所在します毎年イルミネーションの数も増えています。80万球が一斉に明をはなします ローム本社周辺の木々に・日没頃の16時45分より22時迄:毎日点灯されます駐車場も設けて貰っています、随所に警備員が配置されて至れりつくせりです終わりに近かずき慌て [続きを読む]
  • 夏にも:こんな水が欲しい
  • 美山に久しぶりに出かけて見ました日差しで温かく感じましたが気温は4度の表示です寒かった16日の残雪のようです、その日は京都市内でも初雪が観測された 右京区の最北端深見峠・トンネルを出ると南丹市美山町です山の斜面や木々にはく雪が残っています道路わきには除雪車がかき集めた雪が積まれていました美山町に入りましたが南斜面で日が当たり残雪は多くは残っていません ユキシロが入っているのか美山川、青く清 [続きを読む]
  • 公式戦:デビュー
  • 娘1号の次男坊がデビューをはたしました入学から体調不良以外休まず練習に励んでいました体も中学生からは考えられないほど大きくなりました 昨日ユニホームをキャップテンか授かりました明日の試合に臨む言葉を、大きな声で抱負を仲間の前で発したようです小学生から中学校まで頑張っていたサッカーを高校に上がるなりラグビーを選択しました顧問の先生、コーチと相性が良かったようです 14番をゲットです:おめでと [続きを読む]
  • 京の風物詩:嵐山・花灯路
  • 花灯路もいよいよ終了ですウオーキングを兼ねて嵐山に行って来ました 往きは京福北野線・嵐山線を乗り継いでJR嵯峨駅前で下車渡月橋に向かいました観光客の多い土日を外して正解で、スイスイと歩けます 渡月橋もライトアップです渡月橋・山にもライトが当たって素晴らしい景色です下流左岸より上流左岸より渡月橋を後に長辻通を天龍寺方面に向かいました美空ひばり館があった場所には新たに沢山の土産物店がずらりと並 [続きを読む]