kanchan3641 さん プロフィール

  •  
kanchan3641さん: ボートで夫婦釣り
ハンドル名kanchan3641 さん
ブログタイトルボートで夫婦釣り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kanchan3641
サイト紹介文室蘭を起点に近海、噴火湾をマイボートでフィッシング。夫婦の釣り三昧日記です。貧果続きのブログ?
自由文室蘭を起点に近海をフィッシング。皆さんのブログを頼りに、右往左往でポイント探し。
貧果続きのブログになる予感。文書も苦手で、読むに堪えない乱筆、乱文、誤字、脱字。それでも良かったら遊びに来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/04/23 18:25

kanchan3641 さんのブログ記事

  • 来たるイカシーズン!
  • 11〜16日までに、散らかっていた釣り部屋の掃除と消耗品の毛ばり作成。グロス20時間位掛かったかと・。毛ばりの毛の部分に使う材料の何かに反応して、毎度鼻がムズムズ。この他に9月3日に予定している釧路遊漁船「海攻」で使う鮭の仕掛け点検、整備。毎回、やっているイカ仕掛けの煮沸消毒。長い付き合いのブロ友さんはご記憶でしょうが、「一度使った仕掛けは抱き付きが良くない」と思い込んでいる私。かと言って毎回札を [続きを読む]
  • お盆、あれこれ
  • 「お盆は殺生しない」なんて事は関係なく、毎年釣りに出ていたのだが、海況に恵まれず陸でいじいじしていたお盆です。15日、1と月程前に「木下サーカス」の招待券を頂いていたので、行って来ました。11時開演なんで家から30分弱掛かる月寒グリーンドーム(この建物の敷地で開催)へ9時30分出発。混む事は想像していたのだが、想像以上。1時間も前に着いてこの混み様( ̄▽ ̄;)!!ガーン。ザックリ1000人位?並んでいる。1時間 [続きを読む]
  • 久しぶりのレストア
  • ボートに付けようと思っていたアクセサリー、電装品等をなかなか取り付ける暇なく、だんだんと溜まってきたので2〜3取り付けた。まずは2年前位に買っておいたマリンオーディオのリモコンの取り付け。穴をあけるのは毎回緊張する。リモコンの直径に合うホルソーを持っていないのでチマチマあける事に。トリマー位は持ってくりゃ良かった。?大問題があって、本体とリモコンを結ぶ線(もちろんコネクターも)が違う物が同梱されて [続きを読む]
  • ヒラメ釣り第4弾か5弾
  • 野球で思いっきり空振りすると、当たった時の何倍も疲労を感じますよね。それ、今日の釣りはそれなんです。ブログを初めて4年半経ちますが最も短い記事です(笑)           このフッテッタ顔         お持ち帰りはこれのみ。カレイ(爆)                                         帰りに室蘭名物のカレーラーメン、味の大王室蘭本店にて食す。うまかった(^^)d [続きを読む]
  • ヒラメ釣り
  • 本日もマリーナで一番早い出港。早い時間に竿を出すと釣れる確率が上がると信じている。桟橋を離れて5分で出竿。先週に続きヒラメ釣り。先週は体調不良で思った釣果を上げられなかったが今日は違う。みなぎる活力、湧き上がる闘志、おぼつかない技能ヾ(--;)。こんなところからこんなところまで振り倒しましたが、ヒラメちゃんの拝顔叶わず(_ _。)・・・シュン大したドラマもなく悲しい釣果に終わりました。マツカワ45cm         [続きを読む]
  • ヒラメ釣りからの〜病院 (・Θ・;)
  • 7月23日2時30分起床。2時45分出発。体が怠い。高速道路が登別辺りから濃霧に包まれていて、鹿でも居ようものなら一発でアウトだ。何度かこの道路で鹿と衝突した車を見ているが、鹿はお陀仏、車は大破。4時15分と出港。案の定濃い霧が海面を覆っている。視界100m位。レーダー,GPSを頼りにチンタラ、フラフラと目指すポイントへ。カモメ岩の辺りなのだが30m程にあるはずの岸が見えない(゚o゚)。これは危険と思い、霧が晴れるま [続きを読む]
  • 大漁記
  • 16,17日泊りがけで釧路まで遠征してきました。昨年は釧路着4時にあせて出発したのですが、今回は釧路で車中仮眠を摂る予定で出発。15日18時出発、21時30分着。高速道路と高規格道路で3時間半で現着。遊漁船の横に車を止めて出港直前にお目覚めの予定だったのですが、荷物が多すぎて座席を倒せない。眠れない。皆さんのブログを読んだりコメントを入れたりして6時間弱時間つぶし。次回は前乗りする場合は宿を用意する方が良いよ [続きを読む]
  • 初物♪
  • 日本海余市マリーナからTOM氏の艇で6時に出港。本日初物となるべくヒラメとマイカを狙っての出港。内防を出て5〜6分でヒラメ場。オオナゴにバケといった、最もポピュラーな仕掛け。フリフリする事30分で妻にヒット。           55?の食べ頃サイズ。  船長がタモ入れ、〆までやってくれる。人妻には優しい。船長も食べ頃サイズヒット。私にヒットがないまま、7時30分に切り上げてイカ場へ移動する事に。北西へ40分 [続きを読む]
  • ヒラメ釣りはハイシーズン!
  • マリーナ僚船が91?の巨大ヒラメを釣ってきた。畳半分だ。デカイ。デカすぎて不味いに決まっている ( ̄△ ̄)。40〜60cm位の喰って美味いとされるヒラメを釣りたい。まあ、出来る事なら90?も悪くない(笑)。4時30分に桟橋で僚船船長から釣り場情報を頂き、桟橋を離れる。有珠漁港前に5時到着。早速フリフリ開始。「オオナゴにバケ」、北海道では最もポピュラーな釣り方。1時間過ぎても、目指す魚は上がらない。と云うか外 [続きを読む]
  • 思った程は釣れません(^▽^;)
  • 2時45分に起床。3時出発。4時10分マリーナ着。4時30分出航。凪。曇天。先日9時半から11時まで入った、湾内の根を再調査する事に。今日は早朝から昼頃までの予定なので、計算上は先日の3倍は釣れるはず \( ̄▽ ̄;)/。つまり夫婦で50〜60匹のソイ、ガヤ(エゾメバル)が釣れるはず。ポイントまでは巡航速度23ノットで40分。ポイント入りするが1カイリ四方に他1艇しか浮いておらず、なんとなく寂しい。魚探で軽く探索する [続きを読む]
  • ヒラメ釣りからのソイ釣り(^▽^)/
  • 昨日、僚船船長k氏に直近の室蘭近海海中事情をお聞きする。波次第ではあるが、白老沖500mライン上層を泳いでいるであろう「カラフトマス」を狙いに行こうと思っておりました。んが、2週前同様に「カラフトマス」は釣れていないようだ。探検家でも冒険家でもないので、居ない「カラフトマス」を探しに行く訳にはいかない。k氏から頂いた情報ではヒラメが良さげだ。とは言っても、日本海と違ってここ北海道太平洋のヒラメは中 [続きを読む]
  • 酔ってしまいました( ̄_ ̄ i)・・
  • チョット怪しかったのですが(本日の風波)昨日下架。我が艇の他2艇が昨日下架したようだ。チョイとウネリがあって18ノットの低速。桟橋から10分のポイントへ。5時30分にポイント入り。魚探の反応は物凄い。写真は無いのだが海面から海底までビッシリ「ベイトと魚の反応」\(^▽^)/。先日この辺りで良型のマダラが上がったようなので(我が艇も40cm程の幼魚[リリース]を、2本別のポイントで上げてはいるが)マダラ狙い [続きを読む]
  • 本日もナイスゲーム!
  • 日の出が早くなって4時9分。冬場よりも2時間も早くなっている。3時50分出航。4時20分ポイント入り。前日僚船船長k氏に直近の僚船釣果をお訊きするが、狙い目の「カラフトマス」の釣果が全くもって思わしくない様子。ベテラン船長や地元有力遊漁船でも釣れない魚を狙うほどアホではない(と、本人は思っている)ので別な物を狙うことに。季節の魚はマガレイなのだが、我が家では人気の無い釣り物。でもって、そろそろ釣れなく [続きを読む]
  • 久しぶりのレストア
  • ここしばらくレストアしてませんでしたが、本日早朝から艇のレストアに励みました。半年前から気になっていたキャビントップの“チョーキング現象”釣行後のキャビントップをデッキブラシで擦ると洗浄水が薄っすらと白濁していたので、かなり気になっておりました。以前全塗装をマリーナ工場にてお願いした時に、色々あってキャビントップは塗装やらずじまいでした。2液性のウレタン塗料も用意したんですが、プロのように上手く出 [続きを読む]
  • 桜の季節にサクラマスを狙う!
  • タイトル倒れの珍釣行でした。開花宣言の出た室蘭。「それじゃあ」て事で、サクラマスを狙うことに。昨日に続き3時起きで体がきつい| ̄ω ̄、|。道中眠気覚ましに「鷹の爪」の小さなかけらを含む。舌先に激痛が走り汗が出る。昨日よりも少し遅い5時に桟橋を離れて、5時45分ポイント入り。今日のポイントは地球岬から真東へ一直線。104mライン。この時期にサクラマスを狙う艇は無く、ここしばらく何の情報もない。妻はジグ、船長バ [続きを読む]
  • ソイのこいのぼり!シックススw(゚o゚)w
  • 本日は妻が実家の母のお世話のために釣行叶わず、林氏とオヤジ二人で出港。寒い未明で、道中苫小牧の気温は2度でした。連休だと云うのに意外と少ない係留艇。桟橋には我が艇の他、R艇ともう1艇。連休は親戚、家族が集まり釣りどころでは無いのだと思う。我が家の関東に居る長男、次男の帰省は無・・・。4時30分出航。予報通り良凪。前日までは「カラフトマス或いはサクラマス」を狙うつもりでいたのだが、「何だか釣れそうな気 [続きを読む]
  • 良い釣りが出来ました♪
  • 4時45分出港。海況予報よりも良い風波。昨日の微妙な予報で、下架しようか迷ったのだが正解だったようだ。良凪の中30分でポイント着。魚探で飛び根の調査。40m〜60m或いは20mから海底までアミらしきベイト反応。これが沖上がりまで続きました。前回のように根、根回りの何処にでも魚が居ると云った状況ではないが、ポツポツと反応がある。リリースサイズも多かったのですが、全体として魚体が前回よりも良い♪本日は [続きを読む]
  • 大漁です♪
  • 仕事が忙しくブロ友さんのブログにも伺えず、と云うかその気になれなかった20日間。久しぶりに釣りに出ました。3時30分に出発。5分ほど走ると左後輪に異音。「ん・・?、なんじゃ」とりあえず停車してタイヤを確認。ペチャンコ。完全に潰れてる。久しぶりにペチャンコになったタイヤを見た気がする。最近のタイヤはペチャンコにならない筈だが・・・。ホイルがダメになる事覚悟でこのままget back。妻の車に道具を積み [続きを読む]
  • くじけて宗八カレイ
  • ゲストに林氏を迎えて夜明け前4時50分に出港。真っ暗。本日いつもの飛び根でソイ釣りの予定。ザックリと飛び根を魚探調査するが反応薄い。と云うかほとんど無い。魚探に反応があるからと云って絶対釣れる訳ではなく、映っていないからと云って絶対釣れない訳でもないので、予定通り実績ポイントで仕掛けを下ろす。1匹目が5時44分。ま〜、渋い!激渋!良型の角カジカ9時10分まで粘ったが1人1匹の超低調(;^_^A アセアセ・・・無 [続きを読む]
  • 感の悪さと屁の臭さ!
  • 「感の悪さや屁の臭さ」。年に100日麻雀を打っていた頃に、度々卓を囲んだ名人がよく言っていた言葉。麻雀では多々感の良し悪しが勝敗を分けるのだが、その「感」とはチョット違う意味のようだ。何をやってもさっぱり上手くいかない様を云う格言のようだ。未明の5時10分に出港。5時出港予定だったのだが、強い霜が降りたようでフロントに霜がへばり付いていた。この霜をコスゲ取るために10分。地球岬から真っすぐ東、110mライ [続きを読む]
  • 感の悪さや屁の臭さ!
  • 「感の悪さや屁の臭さ」。年に100日麻雀を打っていた頃に、度々卓を囲んだ名人がよく言っていた言葉。麻雀では多々、感の良し悪しが勝敗を分けるのだが、その「感」とはチョット違う意味のようだ。何をやってもさっぱり上手くいかない様を云う格言のようだ。未明の5時10分に出港。5時出港予定だったのだが、強い霜が降りたようでフロントに霜がへばり付いていた。この霜をコソゲ取るために10分。地球岬から真っすぐ東、110mラ [続きを読む]
  • ん〜・・・(゚_゚i)
  • 本日飛び根に入りました。予報通りの海況で、風6〜7?、波0.5、うねり13秒。波0.5?だと凪ではないかと思われる方も多いでしょうが(釣りをなさらない方)、この風とうねりが曲者。大きなうねりに小さくても波が乗ると白波が立つんです。10秒間程の最大風速。ポイント入り6時。白波が立つ。艇は南南東へ0.6〜1.0ノット(パラシュート展開で)。1カイリ程西側に遊漁らしき船が浮いているだけで、我が艇の周りはガラガラ。海面は [続きを読む]
  • ん〜・・・(゚_゚i)
  • 本日飛び根に入りました。予報通りの海況で、風6〜7?、波0.5、うねり13秒。波0.5?だと凪ではないかと思われる方も多いでしょうが(釣りをなさらない方)、この風とうねりが曲者。大きなうねりに小さくても波が乗ると白波が立つんです。10秒間程の最大風速。ポイント入り6時。白波が立つ。艇は南南東へ0.6〜1.0ノット(パラシュート展開で)。1カイリ程西側に遊漁らしき船が浮いているだけで、我が艇の周りはガラガラ。海面は [続きを読む]
  • マスを求めて今日もアヘアへ( ̄_ ̄ i)
  • 本日2年ぶりに林氏を迎え、旬のサクラマスを求めて出竿。まだ暗い5時30分に出港。空には、まん丸の(厳密にはチョット欠けている)お月様が浮いている。海は良凪。巡航速度で登別沖19分を目指す。1時間ほどでポイント入り。すでに60〜70艇が竿を出している。船団の西側に陣取り、パラシュートを広げて、0〜0.3ノット程で105〜103mを流す。一投目の着底でゲストのジグにヒット!ゲストさん、「何だか掛かったみたい [続きを読む]