FelizAK さん プロフィール

  •  
FelizAKさん: FelizYaYaのスペイン便り/ダンス三昧 in Spain
ハンドル名FelizAK さん
ブログタイトルFelizYaYaのスペイン便り/ダンス三昧 in Spain
ブログURLhttp://ameblo.jp/feliza55/
サイト紹介文マラガ地方都市在住13年の日々のスペイン生活と大好きなラテンダンスや人間関係などを綴ったブログです。
自由文スペインに来てから習い始めたラテンダンスに、夢中です。ブログではこちらのサルサシーン、旺盛な好奇心から見た人間観察、そしてスパニッシュライフの日常から感じたことなど、エッセイ風にブログに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/04/24 02:52

FelizAK さんのブログ記事

  • バージンカルメンのお祭り2017年は孫姫と一緒
  • アンダルシアの海岸都市で毎年7月に開催される「バージンカルメンの祭り」海と船乗りたちを守護する聖母マリア(バージンカルメン)を讃えるお祭り。暗くなる前から海では飾りをつけおめかしたたくさんの船が水兵たちに担がれ海に入るカルメン像を迎え、このとき同時に花火が打ち上げられる。3年前にホテルの海が見える14階の部屋に住み始めてから部屋から花火が見たいと思っていてやっとそれが実現した。今年は上の孫姫マアヤと [続きを読む]
  • 私の孫姫たち、何とも可愛いオチャメ姉妹!
  • 夏は日課に1.5〜2時間の「こだわりの日焼け」が入っている分忙しい。それでなくても書くこと、マッサージ客に加え娘たちのたこ焼き店が忙しくその分孫姫たちの面倒を見なければならない日も増えてこのところ大忙しの毎日である。それにしても二人の孫姫たち順調に成長していって嬉しい限りである。特に下の姫はおちゃめで本当に面白い。私一人でこのスペインに住んでいたことを考えたら、今どれほど私の生活に彩りを添えてくれて [続きを読む]
  • 風俗関連記事を書いていて感心することしきり!
  • プロのライターとして活動を始めて早3年が経過している。ライター登録していいことは、書けば書くだけお金になること、書く記事は自分で選べることだ。ここ数ヶ月私は1社と契約して風俗関連の記事を専門に書いている。1記事3,000文字でもう60記事以上書いているので、風俗ライターと言ってもいい。私が風俗関連の記事を書くようになったのは、もう男と女の性に関して恥ずかしいと思うことなく書ける年代になったこととこちらでの [続きを読む]
  • 年をとっていてもこんなに素敵なカップルがフエンヒローラにいる!
  • 先週の日曜日TakoBoy手伝いに行くのに海岸通りを歩いていたらそのカップルは丁度私が止まったところで足を止めた。 その二人は以前から何度か見かけていた素敵なご夫婦だ。奥方の洋服の着こなしセンスが抜群で私はいつも素敵だなと思いながら見ていた。年齢はご主人が70代奥方は少し若いようだけれどそれでも私よりは年上だと思う。たまたま同じところで止まってので私はこれ幸いと思いきって話しかけてみた。私は日本人のライタ [続きを読む]
  • ノーチェ・デ・サンフアン2017
  • 今年も恒例6月のサンフアンの火祭り、昨夜23日無事終了した。深夜0時になると人々は後ろ向きに3回願い事を心に浮かべ海に入り、そのあと3度火を跨いで健康と幸せを祈るお祭り。明るい内から砂浜に陣取りバーベキューをしたりして夜を待つ。夜になると準備万端ととのえて0時になるのを待って海に入る。私は昨年と同じビーチでダンスパーティーも兼ねたサンフアン何より健康でまた一つ年間行事をいつもの仲間と共に幸せに迎えられた [続きを読む]
  • Facebookに投稿して反響があった30年前の写真
  • Facebookはこちらに来て何年かしてから開いたので友人のほとんどはスペイン人である。昨日PC上の写真を整理していて日本にいた当時母と一緒に教えていた端唄の発表会の写真が出てきたのでFacebookに投稿したのが母は自分で端唄三味線の家元をたて30年前に開催したイベントの写真である。左から当時6歳だった私の娘麗奈と真ん中が私、右が私の母で親娘3代の記念すべき舞台写真となった。 写真を見たスペイン人の友人たちから「素敵 [続きを読む]
  • アンダルシアの夏 至福のとき
  • スペインに住み始めてから17年目の夏を迎えている。j時間なんて過ぎてしまえば本当アッという間だ。年を重ねれば重ねる程に、哀しいかな時の立ち方もどんどん早くなっていく。 ともあれ今年も元気で夏を迎え「こだわりの日焼け」の成果も出てきて大満足である。1日中何度でもこんな素敵な景色が見られて幸せだ。海辺の高層階に住むのは夢だったから。海の目の前にいながら今年はテラスにサンデッキを置いて日焼けすることにした。 [続きを読む]
  • ロンダガイド仕事
  • 昨日は朝から1日ロンダのガイドに行ってきた。今回ガイドの依頼は登録しているTraveloco(トラベロコ)から5月末に来たもので、ドライバー付き乗用車でロンダのガイドである。お陰様でこのガイドの仕事も今年はもう何本かいただいている。私一人でご案内もあれば今回のようにドライバー付きのケースもある。今回は広島から来た30代のご夫妻で朝9時にセビージャのホテルでお会いしてひまわり畑⇒ロンダ⇒ミハス⇒マラガ空港のプラン [続きを読む]
  • スペイン出会い系テレビ番組
  • 最近はもっぱらネットで韓国ドラマを見ているのだけれど、スペインテレビで引き続き見ているのが出会い系のデート番組である。今日は3ツの違ったタイプの番組を紹介したい。「Juan Y Medio」一番古いのがこのプログラムで20年近く続いている長寿番組である。ソフトな語り口が人気のuan Y Medio氏が司会する年配者対象の出会い系で、毎回パートナーを探している3人の男女が出演する。司会者が質問をしながら人となりを紹介していき [続きを読む]
  • 日本の役者さんたちから元気をもらいました!
  • 以前日本のベテラン女性歌手が同世代の仲間とショーをやるというニュースを見てブログ記事をUPしたけれど今回はその続き、日本の役者さんたち錚々たるメンバーの活躍ぶりを見て大いに刺激された。テレビ朝日で始まったドラマ「やすらぎの郷」は昭和の時代に俳優や歌手、脚本家などテレビの世界に貢献した人間だけが無料で入居できる老人ホームが舞台で家族、財産、恋、死の恐怖などがテーマ。出演者は石坂浩二(75)、浅丘ルリ子 [続きを読む]
  • 遠方より懐かしき友来る!
  • 娘の日本の友人がカップルで来て4泊の滞在を終え昨日帰国した。前回来てから9年ぶりの再会である。当時はもちろん孫姫たちも生まれていないし、娘だって私のところに一時滞在していた時だ。この9年間で本当色々なこと、苦もあり楽もありで、娘もこちらに移住してきてこちらで二人の娘を出産し、日本人婿殿も今こちらでたこ焼き店も任されてやるようになった。私も今はやっと人生好転してきていて、9年間の人生を考えて感無量にな [続きを読む]
  • 引き寄せの極意がほぼわかったような気がする パートⅡ
  • 昨日に続いて引き寄せの話第2弾、私がちゃんと引き寄せていることに気付いた私がほしかったものとは、幼少の頃からの夢だった海外生活、それも海辺の町に住むこと、以前から希望していたホテルの高層階の部屋、それも今住んでいる部屋は海の真ん前である。今は別れているけれど外国人の恋人とも付き合った。これらすべて自分がちゃんとほしいものは引き寄せているのだということに気づいたときに私の不安はなくなった。たとえその [続きを読む]
  • 引き寄せの極意がほぼわかったような気がする パートⅠ
  • インターナショナルフェリアも終り、予定通り「こだわりの日焼け」をスタートして毎日午前中の2時間海が見えるテラスにサンデッキを出して日光を浴びている。心の底から幸福感に浸りながら、自分が今こうしているのも引き寄せの法則がわかったからだと思う。私がスピリチュアルに目覚めたのは20年以上も前「神との対話」に出会ってからだ。それまでも目に見えない偉大な力は信じていた。でもそれが自分の中でより明確になったのは [続きを読む]
  • 俄かに忙しくなって、うれしい悲鳴をあげている今日この頃。
  • こちらでの現在の私の肩書はマッサージ師・プロのライター・個人ツアーガイドが仕事編で祖母業・アマチュアダンサーが私的編。私がこちらでずっと従事している基本の職業はマッサージ師である。開業以来EX恋人のイギリス人と同棲していた最後の3年を除きずっとやってきて今までにこなした患者数は軽く1,000人は超えている。現在はほどほどのレギュラー客もついていてありがたい。それでもマッサージここ数年は来客数も減ってきた [続きを読む]
  • 今年は雨で大変だったインターナショナルフェリア!
  • フエンヒローラの年間行事で移住者たちに人気のインターナショナルフェリア2017年が終了した。今年は13回目で32ヶ国が参加のお祭り。例年はほとんどお天気なのに今年は4/27(木)〜29(土)の3日間が雨嵐となってしまった。温度も低くて一挙に冬に戻った感じである。そんな雨嵐も何のその、私は初日は孫姫たちと残りの金・土・日の3日間はいつものダンス仲間と日参した。いつも言うことだけれどもう私の年になると恒例の年間行事 [続きを読む]
  • ビーチは砂浜大改造で、私はホテルの自部屋で衣替えと断捨離!
  • 依頼されている記事執筆が一段落したところで、夏に向かい衣替えをした。目の前のビーチは一度埋め立てされたけれど、先週の凄い風嵐でまた岩が露出してしまったので、今回は再埋め立てのようだ。何にせよ岩ゴロゴロがなくなって砂浜が増えるのは大歓迎である。そして私は夏に向けての衣替え、自分でも驚くほどの衣装持ちにヤレヤレだ。会社勤めでも外で働くわけでもなく私は自宅で記事書きとマッサージが仕事だから、ユニフォー [続きを読む]
  • 油断大敵!久しぶりのフリマでヒヤッとすることが・・・。
  • 毎週土曜日はフエンヒローラのフェリアプレイスでフリーマッケットがある。娘達と同居していたときはすぐ近くだったので、時間があればしょっちゅう行っていた。元々私は大のフリマフリークだし、10何年住んでいても全然飽きることはない。きっとフリマは死ぬまで卒業することはないだろう。ここ海辺のホテルに住み始めてからは、娘の処ほど近くはなくなったのでそれほど頻繁には行かなくなった。今日はたまたま時間が空いたので [続きを読む]
  • 一気に夏模様になった2017年セマナサンタ!
  • スペインで年間でも大きな宗教行事セマナサンタが4月10日から始まり4月16日、1週間毎日晴天で盛況のうちに終了した。セマナサンタは聖週間と言われ十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが3日目に復活したことを記念する祭りで、学校は1週間休みで木曜日から日曜日までは銀行や商店や職場も休みになり日本のGWのように人々はこぞって大移動する休暇である。どこの市でも毎日キリストの1週間を模した台車のパレードがある [続きを読む]
  • やっぱり何てったって面白い韓国ドラマ!
  • 一時ご無沙汰したいた韓国ドラマに再びハマっている。以前には「フン韓国ドラマなんて!」と鼻で笑っていたのが、「アレ!面白いじゃない」と興味を持たせてくれたドラマが「武神」高麗に栄光あれ!である。 2012制作で13世紀の高麗時代、奴隷から英雄となった武人キム・ジュンを主人公に蒙古との史上最大の決戦を描いた歴史超大作。そして今ハマっているのが2007年制作の「イ・サン」名君といわれた李氏朝鮮22代国王正祖を [続きを読む]