kaze さん プロフィール

  •  
kazeさん: 季節はめぐる
ハンドル名kaze さん
ブログタイトル季節はめぐる
ブログURLhttp://kaze562.at.webry.info/
サイト紹介文魚沼の自然や山歩き(守門岳・浅草)山スキー・野鳥観察・植物などの記録を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/04/24 15:18

kaze さんのブログ記事

  • 山開き準備①
  •  今日は守門へ。サイトにも書いてあるように、いろいろと問題が・・。もうちょっと雪が降れば、すべてクリアできたと思いましたが、掛かり木の危険木と、浮石の処理はなるべく早めに対処したいと思います。掛かり木の方は、大変危険を伴うため、自然現象に任せるほかないと思いますので、若干の回り道に再度目印をつけておきました。浮石は、登山道の近くまでずり落ちてきていましたので、近々同志に声掛けし、対処したいと思いま [続きを読む]
  • 緑も色濃く
  •  今週から公園整備作業で、不良木を処理したり、園内清掃などをしております。月曜は天気も良く、チェーンソーの刃研ぎや鉈研ぎなどをしながら入り込み調査をしていました。アカショウビンの初鳴き、エゾハルゼミの初鳴きを確認。タニウツギもところどころ咲き始めています。至る所に残っていた残雪もほぼなくなり、緑一色となりました。 [続きを読む]
  • なかなか濃い日々
  •  17日、連泊のお客さんが予定を繰り上げ、前日帰られたので、某所登山コース整備に出向きました。この日は単独での作業なので、基本、注意してやったつもりですが、雪の下にあった杉が跳ねて顔面直撃一歩手前なんて言うシチュエーションもあり、肝を冷やしました。正午頃、ちょうど疲れも出てきたり、燃料も切れたのでとりあえず切り上げました。午後は、かかりつけの医院に出向き大分待たされ、この日は終了。18,19日は勤 [続きを読む]
  • 今季初、山菜採り。
  •  遠方からの登山のお客様が天候不良のため、一泊減となり、昼前から体が空いたので山菜採りに行く事としました。去年の超小雪は例外として、一昨年の記録を見ると5/18が初山菜採りだったようです。なので、ほぼ適期と判断し出かけました。下は一昨年の5/18↓http://kaze562.at.webry.info/201505/article_8.html一昨年の画像から見ると、やはりやや雪は少ない感じです。 [続きを読む]
  • 5月も半ば
  •  あっという間にもう5月も半ばとなりました。あたりはもうほとんど緑になってしまいまして、山の方だけが白い感じです。 [続きを読む]
  • 実存的山歩き
  •  昨日、体の不調で医者に行き、午後から山に向かいました。県道から林道へと移行し、道だけでも2時間近くをアルバイト。そこから平坦なネズモチ平を行き、急な取り付きへと登りました。急ですね。普通の人は怖いでしょうたぶん。擦り減ったスパイク長靴でしたが、キックステップがなんとか通用したので行けましたが、帰りはかっとんで下りました。ここをパーティーで攻略するとなると、やはり、有雪期ルートで多少の藪漕ぎを…と [続きを読む]
  • GWも終了です
  •  久々に山三昧な日々でした。特に後半の、毛猛山塊と今日の田代平以遠の通称丸倉山は最高に充実した山行でした。嬉しかったのは、再びトラウマ化していた毛猛山塊にカムバックできたことですね。最悪、足沢山まででもと言う気分でしたが、無事に太郎助山どころか百字ヶ岳まで至ることが出来良かったなと思います。これで、長時間の山行の自信にもなったと思います。 あとは、今日の丸倉山東斜面滑降ですね。ずっと、ここを滑って [続きを読む]
  • ひさびさの山域
  •  今年は、何年振りかで訪れた山域がある。一つは、守門黒姫である。ここ数年は、事実上、守門・浅草に関する作業登山がメインとなっており、黒姫はその対象外という事で、ほとんど訪れる機会が無かった。もう一つは、毛猛山塊である。過去に、年一回は毛猛山詣でを誓った時期もあったが、2013を境にすっかり御無沙汰となった。これは、その年の体調不良などが原因でもあり、あの密藪をイメージするだけで嫌気が差していたというの [続きを読む]
  • 五月が始まった
  •  今日から少しだけ本業します。まずは片付けから始めて、たまに包丁も研いでおきましょう。そうこうしているうちに、徐々にモチベーションは高まっていくものです。何もせずブルーになっていると、どんどん深みにはまっていきます。 [続きを読む]
  • 4月最終日ですね。
  •  連休前半は仕事無しの予定でしたので、昨日は早坂尾根経由で浅草岳、今日はソロで大岳に山スキーに行ってました。昨日の浅草岳も、天気が下り坂予報のせいか誰も居ませんでした。午後から大気が乱れる予報でしたので、ちょっと心配でしたが、なんとか小雨程度で良かったですね。 今日は、ドピーカンでしたが、やはり山スキーは賞味期限切れとなったようで、せいぜい4人くらいしかいませんでした。その割に車があった気がしまし [続きを読む]
  • ひとつづつ
  •  一昨日の東京出張も終了です。私だけ一校のみの訪問でしたので、他の宿の方をかなり待っており、ちょっとさっつぁになりましたが、組合のお金で行けるのですから文句は言えません。二年ぶりでしたので、ほぼ道筋などよく覚えておらず、この電車の線は何処から乗るんだっけ?見たいな感じで、駅の構内をあっちに行ったり右往左往している時間が長かったですね。 若い頃は東京に行くとなると、一泊泊まりが定番でしたが、今はあっ [続きを読む]
  • GWがはじまりますね
  •  昨年はしょっぱいしょっぱいGWでした。今年もそんな気配がします。アウトドアにはちょっと中途半端な季節でもありますが、新緑と残雪のコントラストもまた格別かと思います。十分な空きがありますので、御検討いただければと思っています。 [続きを読む]
  • ひさびさ守門黒姫
  •  昨日は6年ぶりの黒姫でした。ガスと風で山頂の一歩手前までとしましたが、山域独り占めでき、プチ登り返しなどしながら楽しめました。誰もいないことをいいことに、youtube動画を真似して「イヤッホー」などと叫びながら楽しんでました。一人テレは、こういう楽しみがありますよね。ザラメ雪でのプチ登り返しは、テレの場合、ステップソール感覚で登れるので、いつの間にか結構登れてたりします。楽しいですね、山スキー [続きを読む]
  • 猟人生を卒業しました!
  •  ずっと背負い続けてきた、銃という凶器とも言える器物を昨日、警察署へ返納しました。ちょうど長男が生まれた年に、銃砲等所持許可と狩猟免許(当初は乙種)を取得しました。最初の数年は、猟友の諸先輩と兎狩りに行っても、100mほどでカンジキ歩きで息が上がり、着いて行くのに精一杯でしたし、狙った兎はことごとく外し、失意の日々でした。三年目からは射撃場に通ったりし、単独猟でもそこそこ猟かを上げることが出来るよ [続きを読む]
  • 浅草岳スキーツアー無事終了
  •  ということで、2017シーズンの浅草岳スキーツアー2回目も無事終了しました。今回は2回目という事もあってか、参加者は12名でした。スタッフはほとんど変わりなしの人員でしたので、総勢18名のパーティー。雪はある程度締まっており、快適な登行でした。これは、滑走も快適かなと思っていましたが・・。 [続きを読む]
  • スキー場から守門
  •  お客さん3名のお供にスキー場から登りました。最近、有雪期はほどんどスキー山行なので、カンジキ山行は久々でした。スキー場裏の通称兎峰は、途中の急斜面の所に大きなクラックが遠くからも見えており、それがちょっと心配でした。しかし、その手前の平らな尾根が下にずり落ちており、数メートル藪を歩き、さらに西側の斜面を歩きました。上部のクラックは思っていたより、だいぶ右側でしたので、ほとんど影響ありませんでした [続きを読む]
  • 4月
  •  私らにはあんまり関係ありませんが、新年度が始まりますね。新しい部署に移る人、新しい職場に入る方々、また、長年勤めあげ新し人生に向けての第一歩を踏み出す方々・・など、多くの人々の転換期となる月でもあるようです。何度も言いますが、まったくこちらは関係ありませんけれども(笑) [続きを読む]
  • 3月も末
  •  テレ検定から2日ほど、母の医者や自分のかかりつけの医院通いなどで過ごし、あとは暇なリフト係勤務が続いています。今頃になって、雪が降ったりし、ゲレンデは極めて滑走性が悪くなっています。他宿のレーシングチームが毎日競技の練習をやっているほか、春休みなので一般の子供たちも少し来ているといった状況です。 [続きを読む]
  • シール加工
  • いよいよ、BC適期となり、4月の第1週は浅草岳スキーツアーの予定です。シールがイマイチで、糊の張替えをしてもらうか、新しく揃えるか悩みつつ、パーへ。割引セール中の品を狙っていましたが、S氏の巧みな話術にスルスル吸い寄せられ、colltexを購入。使用後は、中に1枚サンドせず、そのまま接着面同士を貼り付ければokなのだとか。ただ、滑走面に水分があるとくっつかないので、しっかりタオルや布等で拭いてから貼って下さ [続きを読む]
  • スキー三昧終了
  • 18日から20日まで須原スキー場で、SAJ指導員研修会参加後ただちに岐阜県高山平湯へ。松本で一本道を間違え、小一時間ほど遅れ民宿着。朴木平スキー場では連日レースがあるようで、若いレーサーの人が5〜6人ほどいました。風呂も入りたい気分でしたが、順番待ちみたいなのでパス。疲れて早めに就寝。朝早くに起きてしばらく勉強。7時には宿を出て平湯温泉スキー場につきました。上部のバーンは固く締まっていて、上々のコン [続きを読む]
  • 須原スキー場
  •  指導員研修会は今日で終わりとなります。長いですね、1日で終わりそうな内容なのに、やたら長くやっているという感じです。これも一応、時間が決められているようで、それに沿って行われているようなのですが、もっとコンパクトに設定してほしいと願う人は大勢いるでしょう。しかし、雪なし県からやってくる方々も居られ、そういう方々は一本でも多く滑りたいと願う人も当然いるのでしょう。今日は最終日、出席のハンコをいただ [続きを読む]
  • 一転
  •  一応今月末の締め切りに合わせ、昨日はカモシカ調査に行く事としました。取り合えず野兎駆除期間でもあるので猟の支度も。すぐ近くの福田石材の構内から入ります。久々の山歩きで息も上がります。兎の足跡はあるものの、前日のものなのかぼんやりしています。新しい足跡らしきものがあるものの、数は僅少と思われます。一昨年、森組の仕事で天然改良した地域に入ると、遠くの全層雪崩痕の所にカモシカを発見。平らな部分にも、コ [続きを読む]
  • 急遽アカカンへ
  •  いろいろ細かい用事はあるものの、やはり迫ってきた検定(苦手な小回りターン)の事が気になり、昨年レベル3を受験した妙高のスクールに行く事にした。朝、当日になっての申し込みなのでダメ元だったが、受講可能とのこと。遅めの出発で、途中で用を足し、勝手知ったる妙高へ十日町から入る。松代の手前で事故見分を行っているとのことで、30分も待たされ、約束の12:30に間に合わないかと心配する。 アカカン(赤倉観光 [続きを読む]
  • 三月半ば
  • 昨日、一昨日と浅草岳地区公園の倒木処理と、小枝の除去、公園施設の人力除雪などを主任とともにやりました。久々に汗もかき、チェーンソーも使いましたが、やはり相当勘が鈍っており、いくつかの失敗を…。しかし、くさびを入れるなどし、なんと処理を終了しました。 [続きを読む]