kaze さん プロフィール

  •  
kazeさん: 季節はめぐる
ハンドル名kaze さん
ブログタイトル季節はめぐる
ブログURLhttp://kaze562.at.webry.info/
サイト紹介文魚沼の自然や山歩き(守門岳・浅草)山スキー・野鳥観察・植物などの記録を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/04/24 15:18

kaze さんのブログ記事

  • シール加工
  • いよいよ、BC適期となり、4月の第1週は浅草岳スキーツアーの予定です。シールがイマイチで、糊の張替えをしてもらうか、新しく揃えるか悩みつつ、パーへ。割引セール中の品を狙っていましたが、S氏の巧みな話術にスルスル吸い寄せられ、colltexを購入。使用後は、中に1枚サンドせず、そのまま接着面同士を貼り付ければokなのだとか。ただ、滑走面に水分があるとくっつかないので、しっかりタオルや布等で拭いてから貼って下さ [続きを読む]
  • スキー三昧終了
  • 18日から20日まで須原スキー場で、SAJ指導員研修会参加後ただちに岐阜県高山平湯へ。松本で一本道を間違え、小一時間ほど遅れ民宿着。朴木平スキー場では連日レースがあるようで、若いレーサーの人が5〜6人ほどいました。風呂も入りたい気分でしたが、順番待ちみたいなのでパス。疲れて早めに就寝。朝早くに起きてしばらく勉強。7時には宿を出て平湯温泉スキー場につきました。上部のバーンは固く締まっていて、上々のコン [続きを読む]
  • 須原スキー場
  •  指導員研修会は今日で終わりとなります。長いですね、1日で終わりそうな内容なのに、やたら長くやっているという感じです。これも一応、時間が決められているようで、それに沿って行われているようなのですが、もっとコンパクトに設定してほしいと願う人は大勢いるでしょう。しかし、雪なし県からやってくる方々も居られ、そういう方々は一本でも多く滑りたいと願う人も当然いるのでしょう。今日は最終日、出席のハンコをいただ [続きを読む]
  • 一転
  •  一応今月末の締め切りに合わせ、昨日はカモシカ調査に行く事としました。取り合えず野兎駆除期間でもあるので猟の支度も。すぐ近くの福田石材の構内から入ります。久々の山歩きで息も上がります。兎の足跡はあるものの、前日のものなのかぼんやりしています。新しい足跡らしきものがあるものの、数は僅少と思われます。一昨年、森組の仕事で天然改良した地域に入ると、遠くの全層雪崩痕の所にカモシカを発見。平らな部分にも、コ [続きを読む]
  • 急遽アカカンへ
  •  いろいろ細かい用事はあるものの、やはり迫ってきた検定(苦手な小回りターン)の事が気になり、昨年レベル3を受験した妙高のスクールに行く事にした。朝、当日になっての申し込みなのでダメ元だったが、受講可能とのこと。遅めの出発で、途中で用を足し、勝手知ったる妙高へ十日町から入る。松代の手前で事故見分を行っているとのことで、30分も待たされ、約束の12:30に間に合わないかと心配する。 アカカン(赤倉観光 [続きを読む]
  • 三月半ば
  • 昨日、一昨日と浅草岳地区公園の倒木処理と、小枝の除去、公園施設の人力除雪などを主任とともにやりました。久々に汗もかき、チェーンソーも使いましたが、やはり相当勘が鈍っており、いくつかの失敗を…。しかし、くさびを入れるなどし、なんと処理を終了しました。 [続きを読む]
  • 天気は晴れたが
  •  9日は久々にブル除雪で、かなり丁寧に仕上げました。10日もまたまた雪降りでした。この日は、シニアナイター券が800円とリーズナブルな五日町スキー場へ。今から30数年前にスクールの手伝いで行ったことがあった気がしますし、テクニカル受験がここでした。総滑でゴール転倒したのに受かっちゃったという、何か後味の悪いスキー場です。 五日町のナイターはみぞれ雪でスタート。中斜面はブレーキ状態でほぼ練習にならず。あきら [続きを読む]
  • 春らしさも一転
  •  昨日はそこそこ降ってはいましたが、道路に積もらず、春の淡雪のようで、道路に積もることはありませんでした。しかし、夜から道路に積もり始めた雪は、朝には30?を越えていました。一時小降りになったようだが、今ほどまた勢い良く降っています。この雪で、山の雪はまた増えますので、4月第3週の浅草岳スキーツアー2回目もほぼできると思われます。 [続きを読む]
  • カモシカ調査
  •  一応、定点観測(特定の場所でカモシカを時間ごとに観察する)をする目的で、あっちこっちカモシカを探しましたが、なかなか見つからない。平井氏の近くの広場に車を止め、遠くを眺めると遠い尾根筋に全層雪崩痕があり、そこから出た冬芽を食べようとカモシカが居た。双眼鏡をのぞき込むと、何やら近くにカンジキの足跡が。あんな急峻な斜面を猟人が歩くはずも無く、早速平井氏に電話。やはり当人であった。彼も今年からカモシカ [続きを読む]
  • 古志高原スキー場ナイター
  •  3月は、スクールも終わり、基本的に暇な時期である。昨日も、所用を足したり、終日家にいた。夕方からМ氏とナイターをする約束だったため、4時過ぎに家を出、古志高原へ。うちから、約40分の道のりなので、比較的近いと思う。М氏は仕事から帰ってから向かうとのことなので、5時半ごろから自己練習。雪はザラメだったが、夕方より圧雪していた。最初は、人も少なく、基本練習ができたが、徐々にぐさぐさになってきて低速種 [続きを読む]
  • うわぁ〜、三月だぁ!!
  •  長いなぁ〜と思っていた1月も終わり、2月はあっという間に過ぎ去りました。今日からもう3月ですね。さすがにもう大雪警報とかはないでしょう。ただ、この段階で3m弱ですから、例年より少なめという事ですね。ほどほどの積雪といった感じでしょうか。 [続きを読む]
  • 栃尾ファミリースキー場
  •  昨日は、午前中は少々勉強は雑用をし、午後から今日行われる江戸川区の事前講習に行ってきました。AB班は学校の先生が行うとのことで、事前講習としては異例の一人一班づつの担当となりました。tだ雪もたくさん降っていたので、成果は今一つでした。3時に終わって、家に戻りそのまま自宅前の人力除雪。その後大雲沢の裏のブル除雪となりました。燃料もさほどなく、荒っぽく除雪し終了。講習のままの格好ですべて終わらせ、そ [続きを読む]
  • 29年前のビデオカセット
  •  三寒四温と言いますか、日に日に気温が上がり、雪はまだ降るものの、あまり積もらなくなったようです。おそらく、地面の温度も上がっているのでしょうか。裏のブル除雪もしなければいけいなぁ〜、と思いつつサボっていたら、さほどでもなくなっています。このままだと、月曜あたりでもいいのかなとさえ思っているところです。 [続きを読む]
  • 久々の平湯温泉
  • 今回は無理せず、朴木平の近くの民宿を手配。リーズナブルではあったが、うちに較べるとちょっと高いかなという感じ。ただ、地元産の飛騨牛の陶板鍋などもあり、かなり食事にはボリュームがあった。行程は、このあいだの帰路と同じルートをたどったが、15日は雪のため飯山あたりまで時間を要した。結局、宿を探したりしていたので、おおむね七時間強かかったようだ。 [続きを読む]
  • 結構降った感じですね。
  • 十日から続いた大雪もようやく峠を越したようです。土日月と、いつもの定位置リフト終点勤務でしたが、終日雪片付けと搬器揚げに終始しました。日曜は、なぜか家族連れが多く、久々に大原らしくないスキー場となりました(笑)第一リフトゲレンデの下から見ると左側のコースに、圧雪車でラインを入れ、魚の背びれ状態にしてあるのですが、これが子供たちをはじめいろんな楽しみ方ができ、割と人気があるようです。第二ゲレンデは、 [続きを読む]
  • あっという間に二月も半ば
  • 6日は二回目の江戸川小学生のイントラだった。運動神経のやや劣るグループであり、今期、ほぼ初の初心者だった。幸い、昨今、事前講習なるものを1時間半ほど前日に行っているので、まるで初心というわけではない。それでも、なんとか1日かけて4回リフトに乗ることが出来た。 [続きを読む]
  • 1月も今日で終わり
  •  1月は色々と環境や、雪に具合などで雑多な印象があり、やはり長く感じました。数日前に1か月半ぶりの平井さん宅を訪問し、積もる話をしてきました。溜まっていたものを吐き出したので、なんとなくすっきり感がしました。 [続きを読む]
  • 一月も下旬
  • 1月は意外と長く感じる月です。それも、余すところあと4日です。冬もたけなわですが、徐々に日も長くなり、師走の暗鬱とした日々が少しづつ薄れていくようです。ただ、もう少し降ってもらわないと、春スキーや山スキーにも差し支えがあるといったところでしょうか。 [続きを読む]
  • 大雪ですね
  • ○国スキー場は月・火と行っておりました。関西方面の高校生でしたが、ボーゲンくらいはできる子供達でしたので、楽と言えば楽です。ただ、2日間とも天気が悪く、昨日は1日雪で寒い日でした。自分の板のエッヂも凍り、ひどい状態でした。真冬らしい気温でしたが、今までと比べるとたいへん寒い日々です。今日は、これから再び別な学校となりますので、もう少ししたら出ようかと思っております。 [続きを読む]
  • スキー教室1回目終了
  • 18日午後から20日午前中まで、全4コマ湯沢高原で実施してきました。中一の子供たちで、ボーゲンからパラもどきが出来る子供さん達でした。湯沢の場合はメインゲレンデが高原なので、ロープウエーで上がる必要があります。運電時間は各20分おきなので、時間管理が非常に難しいのです。二桁の子供たちを引率する場合は、その辺がたいへんです。今回は全部で12名、まぁ、多少動ける子供達でしたので、さして苦労はしませんで [続きを読む]
  • 小雪から大雪
  • 11日から降り出した雪は、昨日は小康状態となったものの、降り続けています。スキー場でも、雪かきから始まり、ほっと一息したと思えば、すぐに営業時間となります。土日とも風と雪で、落ち着いて何かをするというわけにはいかず、我慢の2日間でした。家の後ろのブル除雪も、11日から今日まででもう3回目です。途中で、キャタピラが外れ、修理屋さんを依頼したりで大変でした。今日は休みでゆっくりできると思いきや、ネット [続きを読む]
  • 少々遅れての正月休みです
  •  一昨日夜に平湯から戻り、昨日はぐでーっとしてましたが、思わぬ好天となり、少々歩いて来ようかとカンジキ歩きをしてきました。コースは平井宅の後ろ側から登り、田んぼと沢の付近を周回する感じで向かいました。まだ、車道にはいくらも雪がありません。こんな感じです。 [続きを読む]
  • 平湯温泉 テレマークスキー講習会参加
  • 7日正午に家を出、延々8号線で富山まで行き、そこから岐阜の高山を目指しました。もちろん高速など使いません。おおむね8時間強で平湯温泉スキー場近くの道の駅で車中泊。とはいっても、寒くて何度も目を覚まし、3時間ほど小刻みに寝たでしょうか。雪は10センチあるかなしの一部可状態。一応3月の検定のための準備講習会です。種目別に講師の方々が具体的に説明しながら練習開始。午前午後と2時間づつ行い、その後理論研修 [続きを読む]