ももじゅん さん プロフィール

  •  
ももじゅんさん: ももじゅんの「韓流と日本の日々」
ハンドル名ももじゅん さん
ブログタイトルももじゅんの「韓流と日本の日々」
ブログURLhttp://ameblo.jp/momojun789/
サイト紹介文桑田佳祐や、山口百恵、和食や日本酒、旅行、韓流スターなど、自分なりの視点で旬な話題をお知らせします。
自由文日本のことを通して、性別・国籍・年齢などにかかわらず、素敵なひとたちに巡り会いたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2013/04/24 17:07

ももじゅん さんのブログ記事

  • 本日発売!カンヒボン新刊「朝鮮王朝と現代韓国の悪女列伝」
  • 詳しくは、こちらをももじゅんは、本日中に読み終えた。現職大統領が罷免になり、近々大統領選挙がある韓国。就任当時よりパク大統領は、日頃の表情が乏しく、精神的にあまり豊かではないのかな?という印象があった。ひととコミュニケーションを取らずに、殻に閉じ籠り、国政が正常にできるとは思えない。大統領になるべきではなかったひとが、大統領になってしまった韓国の悲劇!カンヒボンさんは、この本のなかでそう書いてい [続きを読む]
  • 「図解 最高の戦略教科書 孫子」を読んでみた!
  • 孫子の兵法に以前から関心があり、図解で分かりやすく、私でも読めるかと思い、購入したが、、、入門編としてはよいかもしれないが、ひとつひとつの解釈を、現代のビジネスに当てはめるには、無理があるのではないかという全体の印象があったこの本は10万部以上も売れたベストセラーだそうだが、ビジネスや人生で負けないための、多くの示唆に富む孫子の言葉が書かれてはいるこの本について書かれたブログ発見! &n [続きを読む]
  • 中国歴史ドラマ「三国志〜趙雲伝〜」辛口でごめんあそばせ。
  • 先程2話まで終了したが、主演の俳優さんは若くてイケメンだが、なんだか力強さに欠けて心もとない印象が否めない中国サイトでの評判はいまひとつ。立ち回りも、漫画チックで現実味に欠けて、少女時代のユナは、中国のひとたちからみると貧相な顔らしいともあれ、これからなので、あと少し続けて見てみたい。健闘を期待したい!こちらよりもうすぐ最終回をむかえる、ファンビンビン『武則天』に軍配テーマソングも衣裳や調度品、配 [続きを読む]
  • 心があたたかくなる空間
  • こんなふうに小さな宇宙を、自分なりの物語で紡いでいけるセンスは、不器用なわたしには憧れですある知り合いの奥さまが、自分なりの感覚で季節ごとに飾って、訪れる私たちを楽しませてくださいますなにげないものを、ふとした折りに発見して買い求めていくのも、また楽し。もうすぐ、桜の季節ですね2、3分咲きから5分咲きのころが、わたしはわりと好きです!満開だと、ちと寂しさがともなうので、、、わおー [続きを読む]
  • 中国歴史ドラマ「三国志〜趙雲伝〜」必見!
  • 写真はお借りしましたいま、中国歴史ドラマ「武則天」を毎日面白く、また興味深く見ている。中国歴史ドラマは、以前から見るとかなりの成熟をしてきているのは、一目瞭然だなんせ、資金力をはじめとして美男美女や達者な俳優たち、監督や脚本などのスタッフも、いまや韓流も真っ青だそして、今度は韓流スターのキムジョンフンや少女時代のユナと、中国俳優の共演で、あの三国志がどういう展開になるのか、いまから興味津々だ舞台 [続きを読む]
  • 今日はスチュワーデスの日
  • スチュワーデス、憧れたことある?中学生のときに、イギリスの名探偵シャーロック・ホームズに憧れ、二十歳の記念にロンドンベーカー街にある、ホームズの記念館になっているバショに行ったホテルから、あの黒い大きなタクシーにのって一言「Baker Street Please!」あかん、英語通じん!身ぶり手振りで、何とか到着したその後、航空会社関連に就職したが、残念ながらスチュワーデスではありません▼本日限定!ブログスタンプあなた [続きを読む]
  • 甘味おかめ (有楽町)でのランチ
  • ほんの野暮用で、有楽町界隈に出たついでに、昔ながらの甘味どころ「おかめ」で、おでんと茶めしのランチをオーダァー松本民芸家具の内装は、あたたかさとおおらかさがあり、ゆったりできる壁の型絵は、染色家で人間国宝の芹沢けい介さんの作品芹沢けい介さんのことはこちらを甘味おかめはこちらを銀座や有楽町界隈で、おはぎやあんみつ、ぜんざいなど、女性同士でちょっと入り、小腹を満たすには、昔ながらのおすすめの甘味処で [続きを読む]
  • 今日の一服!
  • いつも、いいねやぺた、コメント、読者登録など、本当にありがとうございます励みになります。とら焼き 春の香仙太郎和菓子 仙太郎昨日は、横浜高島屋で買いましたが、伊勢丹新宿本店や銀座三越食品売場で、いつも行列、大人気の、さりげない和菓子やさんお値段もリーズナブル、人気のぼたもちなんぞは、大きく、間違いのない確かなお味ですもともと「ボタ」とは米の卑称。出荷できない、売り物になりにくい欠けたお米の事を 「ボ [続きを読む]
  • 年に一度のフレンチ(笑)能勢和英シェフを訪ねて
  • 韓流の友人と、久し振りのあらたまったフレンチのランチ友人の能勢シェフの料理を堪能しましたこんな機会は、この頃は年に1回あるかないかいつもは、自宅で惣菜やの品とわたしの簡単な和食で、料理苦手なもんでまずは前菜ひだりは、エスカルゴ天然車海老とクスクスのタブレフランボワーズとピスタチオのクランブルスープ何!ナムギルと同じだ『赤と黒』赤と黒の大根のクレームヴルーテ金沢より届いた真鱈のポアレ山菜のベニエとカ [続きを読む]
  • カンヒボンのロコレより、キムナムギル人気記事!
  • 昨年の10月にブログであげた、韓流マガジン「ロコレ」カンヒボン編集長の、キムナムギルの言葉についての人気記事を、再度掲載します写真はお借りしましたアクセスがその日急上昇した、わたしのブログ記事。キムナムギルの人気と、ファンの関心の高さをあらためて感じました。2017年4月23日(日)大阪、25日(火)埼玉大宮でキムナムギル1年ぶりのファンミ開催です。ファンは、来日ファンミ待ち望んでいましたよある日のキムナム [続きを読む]
  • 2月21日のみずがめ座は4位
  • 今日の水瓶座の運勢は、小さなひっかかりや囚われに、気をとられないように注意!今日一日、どこにも出かけずこたつでチンマリここいらで、焦らずゆっくりいきましょうか2月21日の運勢4位小さなことが気になったら休憩を今日は心身ともに疲れがたまりやすい日です。それは、これまで不調の積み重ねからくるもののようです。ストレスや不満が爆発してしまう前に、対策を講じましょう。今日のラッキーブログワード目覚まし時計あな [続きを読む]
  • はじめての茅ヶ崎サザン通り!
  • ここ3年ほど、湘南茅ヶ崎にあるサザン桑田佳祐さんの友人で、あの加山雄三さんの従姉が社長の、「スポーティフ」というブランドのワンピースを気に入って着ているこれまでスポーティフには数回行ったけど、なかなか気持ちに余裕がなく、サザン通りには行ったことなし今日、スポーティフでショッピングの帰り、はじめてサザン通りを散策!まずは、野菜カレーランチをスポーティフカフェでスポーティフカフェ湘南の昼下がりは、アメ [続きを読む]
  • 昨夜の3人のディナー、「チャイナサーカス表参道」
  • 久し振りに、男性ひとり、女性ふたりの会食は、友人のレストラン「チャイナサーカス表参道」レストランはこちらを今宵のディナーメニューは、こちらどれも美味しくて、満足でしたフレンチみたいな、新感覚の中国料理!こってりした味より、酢やビネガーなどを適宜きかせた、わりとあっさりした食べやすさで、鈴木シェフの創意工夫が随所に感じられました前菜で注文右 緑色フレッシュザーサイ左 干豆腐 さっぱり柚子 [続きを読む]