お庭の管理人 さん プロフィール

  •  
お庭の管理人さん: お庭の管理人の気ままメモ
ハンドル名お庭の管理人 さん
ブログタイトルお庭の管理人の気ままメモ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/oniwateki
サイト紹介文お庭暮らしのアラスカンマラミュート。犬ぞり・自転車競技・エクストリームに挑戦。笑ったり泣いたりです。
自由文ホームページは「お庭的生活・マラミュートとドッグスポーツ!」です
http://www.geocities.jp/oniwateki/index.html

マラミュートのソーマ♂とサンディ♀の日常。
そこにアラスカンハスキーのジェリー♀も加わって・・・
冬は犬ぞり・自転車競技、夏はエクストリームにチャレンジしています。
大型犬と暮らす楽しさ・大変さを気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/04/26 09:17

お庭の管理人 さんのブログ記事

  • 埼玉生活5日目です
  • 突然ですが、チーム「犬力舎」 の新しいメンバーが仲間入りしました。アラスカンマラミュートのハルクです。ジェリーとの顔合わせ。名古屋からはるばる400キロの移動でしたが、ケージでグウグウ寝られるヤツ。移動途中のご飯の時は、あまりのガッツキ様にジェリーが引いてしまうくらい。ストレスはあまり感じない風で家に無事到着。すでにジェリーのベッドを横取りする図太さ。でも、実際は寂しさを内に秘めていたようで・・・ [続きを読む]
  • 太陽光満喫
  • すごくポカポカの陽気になりました。いいなぁ。 花粉まみれでもビクともしない・・・温まった石の枕が気持ちいいらしいです。満喫しておけよー来週からは そんなにのんびり自分時間を過ごせなくなるかもしれないよ〜  ↓ ポチっとお願いいたしますhttp://dog.blogmura.com/dog_life/ranking.html ←犬のいる暮らしブログランキング [続きを読む]
  • ドッグスポーツ体験交流会
  • 今年はエクストリームの大会が開催されないことが決定し、大変残念に思っています。 →公式HPサンディと8年間取り組みし続け、ジェリーとは昨年チャレンジを始めたばかりでした。犬との信頼関係を育てることを第一目的にしたこのスポーツは、ルールも簡単で誰でも挑戦でき、何より「自分で飼っている犬」でないと参加資格がないというところが、私としては賛同できました。訓練された他人の犬、一緒に暮らしていない借りた犬では [続きを読む]
  • みなかみへ大会観戦
  • 先週末は群馬県のみなかみで犬ぞり大会がありました。第7回 ミナカミドッグスポーツフェスタ、2日間開催でした。我が家は土曜日、ジェリーを連れて観戦に・・・奥の方のコースまで見渡せそうな良いお天気。(実際は遠すぎてなかなか見えません)写真では切れてしまっていますが、手前右がスタート・ゴールです。ネットが張ってあるのは長距離レースの折り返し地点になっています。お友達がたくさん出走していたのに、全部の種目 [続きを読む]
  • お雛様?
  • 世間は桃の節句。うちのお雛様? 「澄まし顔〜 ♪」 だけど・・・いやいや・・・ 違うねぇ。元気に男の子っぽく育ってます! って、後ろのボロボロ壁が語ってますよ。 ポチっと ↓http://dog.blogmura.com/dog_life/ranking.html ←犬のいる暮らしブログランキング [続きを読む]
  • 人間の兄ちゃんにもサンキュー!
  • 我が家、現在借家暮らし。隣りには大家さんの家がありましたが。先日、取り壊し作業が行われました。壁板の向こう側ではすごい音を立てて重機が働いていますが、ジェリーはものともせず。すっかり建物が無くなって、私の一番の心配は大家さん家との境界に作ってあった薄い壁が頼りなかったことでした。もともと 我が家が引越して来た時、壁は無く、庭に犬たちを離し飼いするために私が急こしらえで色々な木の端材やべニアをつなぎ [続きを読む]
  • 兄ちゃんサンキュー!!
  • 先週末は栃木の練習フィールドへ!今回も niisanがマッシャーで、私はモービルにて追従撮影クルーです。カメラの腕が無いのでこんなもんですが、空と雲と雪と。 なんだか空中を飛んでるようにも見える風景です。ハスキー3Dogチームに続いて走るジェリー・・・ なのか?ちがーう! ジェリー、誰かと足並みピッタリよ〜滝沢牧場よりもずっとキツイ上り坂、下り坂、初めてのコースもパートナーがいると心強いかな。ね、ジェリーさ [続きを読む]
  • 2017前橋ホワイトフェスティバル
  • 滝牧の大会が終わって一度は脱力状態になったのですが、心身の回復もままならないうちに 6日後には↓の予定が入っており・・・2月4日、赤城山白樺牧場の特設トレイルで開催された犬ぞりレース(2日間開催の1日目)に行ってきました。去年から新たに始まった大会です。我が家は今年初参加です。そして、滝牧では出番をもらえなかったジェリーが、やっとやっとやっと!犬ぞりの公式戦 (?っていうのかな) にデビューできる日 [続きを読む]
  • ソーマとお別れ
  • 昨年末〜先月の話に時間を戻したいと思います。12月も残すところ3日となった日、年内最後の病院診察日にソーマを連れていき、お正月連休を乗り切るために注射をしてもらいました。先生は 「連休中でも何かあれば連絡ちょうだい。対応するから。」 と言ってくださいました。ところが大晦日の日の午後、容態が悪くなり・・・ 自力で動くことができなくなりました。様子は明らかにそれまでのソーマとは違っており、苦しそうでした [続きを読む]
  • お・わっ・たぁ〜・・・
  • 1月29日、滝沢牧場で開催された 「野辺山高原犬ぞりレース」。そう。開催されました。 されたのだぁ。 なんとか終わったのだぁ・・・その模様については、参加された方々のブログやその他SNSに公開されていることでしょう。みなさんの感想が良くも悪くも、公開されているということは、野辺山での初の犬ぞりレースに足を運んでくれた人がそれだけいたということで、感謝感謝です。しかしながら、私は本番のイベント中、自分で [続きを読む]
  • 野辺山犬ぞり いよいよ今週末です
  • 1月22日の滝沢牧場は積雪は・・・あいかわらずの危なっかしい状態。日本海側ではいらないくらい降っているというのに、「その雪、こっちにくださーい!」練習に来たチームは朝から賑わっていました。走れるコースが限られているにも関わらず、みなさん楽しんでくれたようで良かったです。少ない雪でトレイルがしっかり凹んでいない上、風で表面の雪が飛ぶので、走る方向の判断が難しかったと思います。うちも一本・・・ ジェリ [続きを読む]
  • 1月15日の滝沢牧場 (犬ぞり)
  • 今回も大会準備で現地入りです。大会本番でPAやアナウンスを担当してくださる方が事前に牧場に足を運んでくださるのは、とても有り難いことです。実際の犬ぞりをたくさん見ていただいて当日のイメージを膨らませてもらえるのが一番良かったのですが・・・大寒波が日本中を襲っているというのに、雪雲が避けて通っている野辺山です。前日から2cm乗ったか?!程度。 先週と比べると確実に雪が薄くなっているコースです。牧場は「 [続きを読む]
  • 1月9日の滝沢牧場 (犬ぞり)
  • 8日 現地打ち合わせのために滝沢牧場入りしました。本当に偶然でしたが、到着と同時に雪が降り始め・・・一晩かけて15cmほどの積雪に!犬ぞりコースの仮設定でモービルで線を引いてもらいました。積雪量としては橇で滑れるギリギリレベルです。ところどころ土やブッシュが出ます。ただ、昨日まで真っ茶色の景色だった場所が一変でこの状態になりましたから、テンションはかなり上がりました申し訳ないですが・・・ 初滑りさせ [続きを読む]
  • 山道トレ解禁
  • ソーマが若くてガンガン走らせていたころ、トレーニングに頻繁に通っていた湖の周遊道路。雑木林に囲まれアップダウンがたくさんあり、平地のパワートレーニングにプラスしてメニューに組み込むと、マッシャーの技術向上(頭も使う!)にもなるし、犬の走りも確実に進歩する・・・と思って利用していた我が家のとっておきの練習コースです。ソーマはこのコースを毎回 顔中泡(ヨダレ)だらけにして走りました。 ここで 「ハーネス [続きを読む]
  • 元旦のひとコマ
  • さすがに弱った体に玄関の寒さはキツそうだったので、大晦日にソーマを犬部屋に移しました。ジェリーの動揺ハンパない。だって、サンディ亡き後、自分のベッドになっていたのをソーマに取られたから。そうそう、前にこんなこともあったっけ。どうにかして自分も寝てやる!「おや? 独りで寝るより温かいではないか! 特にここが」動けないソーマが 「ググググ・・・」 もがいていました。穏やかにいさせてくれぇ。。。 と思ったので [続きを読む]
  • 特別な年でした
  • 今年もあと数時間となっています。毎年振り返ると 「今年も色々あって特別だったな」 と思ったりしていましたが、2016年はまた内容が違って犬の命を考えさせられる年でありました。まずサンディの病気発覚から見送りまで。命を引き延ばせるかもしれない処置を施すのか、しないのか。苦しくないように痛くないようにしてあげるにはどうすれば良いのか。短い時間でたくさんの選択をしていかなければならなかったのが、辛かったです。 [続きを読む]
  • 10秒
  • 5月にサンディが亡くなり、市への「飼い犬の登録」を抹消してもらう手続きをしなければならなかったのですが、その用事だけのために市役所に出向くのが どうも気が進まずにいました。先週 別の用件ができて、やっと市役所の窓口に行ってきました。「すみません、飼い犬が死んでしまったので・・・」鑑札って返すのかな・・・と思って、担当の女性に渡しました。その人はパソコンを操作して 「サンディちゃんですね」 「はいサン [続きを読む]
  • 野辺山高原犬ぞりレース 要綱発表です
  • 「2017 野辺山高原犬ぞりレース in滝沢牧場」大会要綱をやっと公開できる段階になりました。我が家のホームページ 「お庭的生活」 の 「レース告知」 にも同じものをリンクしています。興味のある方、要綱を待っていた方へ お待たせしました。拡散の方もよろしくお願いいたします。滝沢牧場さんからも、要綱&申込み書類を取り寄せできます。郵送やメールで手に入れることができます。皆さんのご参加、楽しみにお待ちしています! [続きを読む]
  • ジェリーがやることはこれだけ〜! +大切なお知らせ
  • 玄太郎と走り・・・夜トレは1Dogで・・・ちゃんと走れると niisanが優しくしてくれるのねー**************************************************************冬を楽しもう、極寒まるかじり体験事業 野辺山高原犬ぞりレース in滝沢牧場2017年 1月29日 開催! 数日中に要綱を発表しますが、ざっくりと予告します ↓種目 :  1dog ・・・ チャレンジ ・ ファミリー ・ オープンS (ショート) ・ オープンL (ロング) ・ スキージ [続きを読む]
  • 驚異の身体
  • ソーマ。口の中の腫瘍が発見されて半年経ってしまいました。当初の気持ちとしては、年も年だし、癌があってもおかしくないし、余命もなんとなく想像がつく。老体に負担のかかるような治療や、かえってご飯が食べられなくなるような手術など希望しておらず、なんとか穏やかに自然に「その時」が迎えられたらと思いながら、今まで見守ってきているつもりです。ホームドクターもその考えを理解してくれて、一緒に対策を考えてくださっ [続きを読む]
  • ジェリーと玄太郎 初レース
  • この間の日曜日は群馬県昭和村でサイクルレースに参加してきました。ソーマはデイサービス「実家」 に預かってもらい、代わりに玄太郎を連れ出します。出番はジェリーの1Dogエキスパートからでした。今年の練習はまだけっして十分ではありませんでしたが、350mのコースのうちノンペダリングゾーン250mという厳しい設定でも 頼もしいくらいの引っぱりを見せてくれました。まだ力の配分がよくわかってないジェリー、初めに飛ばし過 [続きを読む]
  • 11月の雪
  • 2日前、記録的な早さの雪に関東では大騒ぎ。ここ入間市でも5cmほどの積雪。 「びっくりしたなぁ、もう」http://dog.blogmura.com/dog_life/ranking.html ←犬のいる暮らしブログランキング [続きを読む]
  • 野辺山高原犬ぞりレース 準備中です
  • 何度目かの告知になります。「 冬を楽しもう 極寒まるかじり体験事業 野辺山高原犬ぞりレース in滝沢牧場 」2017年1月29日 (日) 開催決定です。先週末に現地打ち合わせに行ってきました。犬ぞりをよく知らない役場の人、商工会の人に、レースってどんなものなのか写真や動画を見せて説明してきました。 協力をいただくには、犬ぞりに興味をもってもらうことが大切だとつくづく感じました。まだ雪のないコースですが、今年は年 [続きを読む]
  • ハーネス、アウト〜!
  • 毎年春と秋の年2回開催されていた京都ギグレースが、とうとう無くなってしまうようです。→ギグレース協会とても淋しいです。名古屋に住んでいたころは必ず参加していた、西日本で行われる貴重な大会でした。昨晩は今季3回目になるチャリトレをしてきました。ジェリーの1頭引き。 去年何度も練習した近所の川原にて。「去年はサンディと一緒に走ってたよね」サクッと一本走って終わりにし、家へ帰る途中で人間は夕食のため 30 [続きを読む]
  • 日光浴タイム
  • 普段 ソーマの居場所になっている玄関が、涼しくはあるのですが 秋になり だいぶ日当たりが悪くなってきました。気温が適温でも、一日中日光に当たらないで寝ている生活というのは、私は好きではないので・・・午後のひとときだけ、日光浴のため庭に誘導。なぜ午後かというと、ジェリーの活性がちょっとだけ落ち着く感じなので。ソーマがいじくられないで済みそうだから。ヨシヨシ。 今日も作戦成功。来週は群馬北部でも雪になる [続きを読む]