みき さん プロフィール

  •  
みきさん: ときどき、黒ネコ
ハンドル名みき さん
ブログタイトルときどき、黒ネコ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kuroneko-miki/
サイト紹介文裏方ネコが見た舞台を紹介しています。
自由文舞台に居る黒ネコです。
舞台監督、進行、狂言方、、、という分野を務めています。
ちょっぴり覗いてみたい舞台裏をご紹介しています。
たまに白ネコ(ラグドール)が登場しますので、そちらもお楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/04/26 23:34

みき さんのブログ記事

  • 輝いて、波
  • ♪押し寄せる波は・・・♪たくさんの課題を乗せて、打ち寄せて来ました。どこまで出来るか。どうすれば叶うか。さざ波もあれば、荒波もあり、波打ち際での格闘の末、足元びちょびちょの黒ネコです。演出家の意向を叶えるのは勿論、同時に、演者さんの安全も確保し・・・装置とお揃いの、セルフジェルネイルでございます。舞台ノかけら をUPしました。。。。。松竹座 OSK。 リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • 照明さんからの贈り物
  • みんな撮りたい記念写真。この為に、終演後の舞台にスペシャルな灯りを快く提供してくれる照明さん。演者さんへの愛ですね・・・舞台ノかけら 更新中。。。。。OSK。 リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • ネタバレ注意・・・!?
  • 千穐楽に散り花を降らせるのは、師匠流のサプライズでございます。と言いましても、勝手に強行する訳にも参りません。プロデューサーに許可を貰い、各セクションの承諾を得て実行します。けれど演者さんには内緒。どこに仕掛けるか・・・いつ、どう仕込むか・・・あたまの中で構想しておき、千穐楽の朝にこっそりと作業を。本編の上演中に、一枚でも落ちれば、もうこれでネタバレでございます。ちょっとした風や静電気で、舞い落ちる事もよくあ [続きを読む]
  • 八重一重
  • 八重桜も見頃を終え、一重の桜はすっかり葉桜に。八重桜が桜餅に見えるほど、桜餅が好きな黒ネコです。舞台にも隠れ桜。明日も、どこかに隠してきます。インスタのフォロー、ありがとうございます歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。 リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • 桜、開花
  • 桜って、みんな大好きですね。お気に入りの作家さんから、ピンクシェルの桜ピアスが届きました。春らしく、明るく・・・優しく・・・歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。 リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • いんすたぐらむ
  • いんすた、始めてみました。一部分のズームアップを、無言で載せています。新年度の幕開にちなんで、きょうは緞帳ボタンを・・・フォロー、コメントはご自由にどうぞ。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。 リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • 開花宣言
  • 桜の開花宣言がされました。春ですね〜こちらは 散り花 と呼ばれる、いわゆる『桜吹雪』です。材質も色々あります。和紙のもの、洋紙のもの、厚みや大きさや色も様々です。雪や散り花を降らせるために、舞台上部に仕掛けを吊り込み、そこに仕込んでいきますが・・・その前に、チェックを!薄い和紙が重なっています。このままではきれいに舞いません。手でほぐしながら、仕掛けの中に入れていきます。芝居を盛り上げるだけでなく、芝居の邪魔 [続きを読む]
  • いかなご
  • 兵庫南部の春といえば、いかなご でございます。半日で鮮度が落ちるそうで、地元でしか流通しないと聞きます。白魚(しらうお)のように、生や釜揚げでも頂けますが、釘煮と呼ばれるこれが定番です。赤錆びた釘に見える事から、こう呼ばれるそうです。黒ネコは、生姜の効いた物が好きです。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク フ リ ー で [続きを読む]
  • お知らせとお願い
  • いつもブログをご覧くださり、まことにありがとうございます。頂くコメントやメッセージの中には、公演や舞台に関するご質問も多く、興味を持って頂けることを、嬉しく思っております。黒ネコ自身も勉強になりますし、可能な範囲でお答え出来れば・・・と考えております。ですが・・・公演内容や関連情報につきましては、(特に上演前、上演中に於いては)お答え致しかねる事もございます。ホームページやチラシなど、公開されているその向こう側 [続きを読む]
  • 小さな壮大
  • スーパートミカ巡業トラックのミニカーです。模型作家さんが送って下さいました。ガルウィングを開けると・・・一本刀土俵入の舞台が・・・ミニカーサイズですので、小さなちいさな舞台です。二階屋の屋体の奥には、立ち木も飾ってあります。小さいけれど壮大なミニチュアです。今年の歌舞伎巡業、どんなラッピングトラックにお目に掛かれるか楽しみです。模型作家の爺!!さまのブログはこちら歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、 [続きを読む]
  • 弥や生いる
  • 植物が元気に生い茂る という事なんですって・・・弥生 って。葉が茂り、花が咲く。上を向いて前を目指していい芽吹きの春を迎えたいです。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • 花びら いちまい
  • マスキングテープなのですが、花びら一枚ずつ使えます。濃淡が少しずつ違う花びらが、ロール状に繋がっています。さくらの綺麗さは、一枚の花びらの美しさから、成っているんですね〜咲いた姿はもちろんですが、散ってゆく姿もまた美しく、華やかであり、儚くもあり・・・今年はどんなお花見ができるかな歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク フ [続きを読む]
  • 零れ灯
  • 迫りの乗り場がある中奈落。見上げると、本舞台の照明が、盆の隙間から零れ落ちています。盆や迫りの隙間、近くで見ると案外空いております。舞台が暗転した時・・・奈落の光が舞台に出る事もあります。上演中は奈落の灯りを控えておくのも、お約束のひとつなのでございます。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登 [続きを読む]
  • ネコとネズミ
  • 黒ネコの前にネズミが現れました。大きなおにぎりを狙っています。『おむすび ころりん』を読んで、こどもの頃の黒ネコは、おにぎりが落ちて転がったものが、おむすび だと思っていました。文字ばかりの台本から、全ては生まれ出ていきます。二次元が三次元になり、時には時空も超えて四次元に・・・昔話の世界にも行ける、舞台の世界は異次元で無限です。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座 [続きを読む]
  • チョコレートと黒ネコ
  • 黒ネコの、ある記念日、ティファニーさんが下さったもの。ジョエル・ロブションのチョコところが、チョコアレルギーの黒ネコ・・・コーヒー、チョコ、ナッツ、食せないのでございます。好きなんですけどね。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • 酉どし
  • 新年おめでとうございますブログを見て下さる皆さま、お声を掛けて下さる方々、いつもありがとうございます。舞台や舞台裏の話に、こうして興味を持って頂けるのは、有難く幸せな事でございます。まだまだ小さな黒ネコですので、これからも勉強を重ねて参ります!本年もよろしくお願い申し上げます。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク [続きを読む]
  • 去るサル
  • 本年もお付き合いを下さり、ありがとうございました。多種の公演を担当させてもらい、新しい事もたくさん勉強でき、有難い一年でございました。さて、こちら・・・ 左と中は、尺定規です。日本の舞台の世界は、センチの単位ではなく、尺が用いられております。尺って・・・なんて、当初は思いましたが、今はセンチで言われる方が、分かり辛くなってしまいました。階段は1段=7寸が標準的な寸法だったり・・・また、舞台の前の方にある番号、立ち位置の [続きを読む]
  • かたな
  • 時代劇に付き物の刀・・・お殿様、お侍さん、浪人、、、身分や役職によって、持つ刀も異なります。中間刀(ちゅうげんがたな)や匕首(あいくち)なんかもございまして、小道具さんの倉庫には、種類はもちろん、色んなデザインの刀類が揃っています。さて、何で出来ているかと申しますと、木 や 竹 でございます。これに、金貝(かながい)が貼ってあります。錫や銀などで出来た箔で、まあ・・・アルミ箔みたいな物です。立ち廻りはたいへん危険ですので、 [続きを読む]
  • 稽古が始まる前に
  • 台本も初稿から改定を重ね、完成形の上演台本になります。上演台本が手元に来たら、読む・・・のですが、ト書きや台詞の中から、背景、季節・時間などを想定し、必要なモノを書き出します。発注日というのがありまして、演出家装置(美術)家大道具会社照明プランナー小道具衣裳音楽家更には、特殊効果や、時代劇であれば、床山など、各チーフ、プランナーが集結します。この発注の打ち合わせが済むと、みんなが一気に製作に掛かります。近日も発注が [続きを読む]
  • ネコ寺
  • 少し前のことですが・・・ネコ寺『御誕生寺』へ行きました。膝の上に乗ってきたキジトラ。このまま一時間お昼寝ネコたちのご飯代になれば・・・と、お賽銭を多めに入れました。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク フ リ ー で す ? ご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • 光いっぱいの
  • 光に包まれた一ヶ月間でした。楽翌日、ばらしを終えて振り返ると、ちょっと淋しそうな観覧車が、午後の光の中にありました。 回数の多い公演でしたが、毎回、丁寧に緊張感を持って・・・と心がけて臨みました。フィナーレの眩しい逆光の中、最後の景へ向かうスターを見送る時が、ホッとする瞬間でもありました。(写真は加工しておりますが、二次利用はご遠慮ください) 機材トラブルがあったり、通信系統のトラブルがあったり、地震があったり [続きを読む]
  • レビューらしく
  • 大阪に続き、福井で公演しております。形態が大いに違う二つの劇場、装置や転換も大きく変えての上演です。気付きにくいのですが、一番大きく変わったのが照明・・・大阪ではムービングをたくさん吊りました。灯り、光が自在に動く空間でしたが、福井公演はムービングは使っていません。いまどきムービングも使わないなんて・・・と言うほど、珍しい事です。ですが、物足りなくなった訳ではなく、とても綺麗なんです、今回の照明。ショーとは違う [続きを読む]
  • 日本武尊
  • 北陸方面は初冬の兆しです。 劇中、ヤマトタケルが登場するのに因んで、こんなTシャツを持ってきました。 日本武尊(ヤマトタケル)背中に大きくプリントされていますが、なかなか読んでもらえません。歌舞伎、一般芝居、ミュージカル、ジャニーズ、OSKレビュー、多様に変身する松竹座の舞台裏記『AnotherMountain』もどうぞ。リ ン ク フ リ ー で す ? 読者登録もご自由にどうぞ・・・ [続きを読む]
  • ロケット
  • レビューの仕事を頂きますと、遭遇するのがロケット・・・ラインダンスのことでございます。稽古場で振付が行われ、何度も稽古が繰り返されます。大人数が同じリズムで飛び跳ねるので、稽古場の床も揺れるのです。稽古を重ねて、動きが揃ってくるにつれ、稽古場の揺れはだんだん大きくなり、しまいには床が抜けるんじゃないか・・・と思うほどになります。♪=201 早回し音楽のような高速で、今回のロケットの振りが付きました。それでも乱れの [続きを読む]
  • うらぼん
  • 暑い盛り、お盆の頃ですね。盂蘭盆(うらぼん)、盂蘭盆会(うらぼんえ)とも言います。『盆』と言えば、黒ネコたちにとっては、廻り舞台の事を指します。今日は廻る方の盆のお話を・・・盆を廻すには、3つの指示が要ります。方向、行き先、速度 です。まず、方向。上手から下手へ廻す事を上出し、その反対を下出しと言います。そして、行き先。これは、度数で言います。90度、180度、223度、2周廻しは720度など。さらに、速度。芝居の情緒を保つ時には [続きを読む]