山ウサギ さん プロフィール

  •  
山ウサギさん: 悟りのマスター・ゲート:師匠と自覚と山ウサギ
ハンドル名山ウサギ さん
ブログタイトル悟りのマスター・ゲート:師匠と自覚と山ウサギ
ブログURLhttp://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文私を知り続けていくこと。悟りのマスター・ゲート氏に一切唯心造の世界を案内していただきましょう!
自由文マスター•ゲート氏=師匠によって見性印可をいただいた仏陀。小雪を卒業して、大自由の霊魂であれ!と頂いた二つ目の愛称はサントッキ(山ウサギ)。肉体を持った生を満喫しつつ、限りなく私を知り続けよう。悟り続けよう。皆様よろしくお願いいたします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/04/28 22:29

山ウサギ さんのブログ記事

  • ◆師匠への感謝◆PART3
  • 山ウサギです。こんにちは!今年もやってきました。一昨日もご紹介しましたように5月15日。師匠の日。もしまだお読みになっていらっしゃらないようでしたら、ぜひ、こちらと、こちらも、あわせて、お読みくださいませ。では、張り切って参ります!!!!!「意識の最頂点にいるから、最も大きなエネルギーの共感が起こるんだよ。だから不安、恐れ、焦り、憤怒などが、生じるはずがないんだ。感謝する思いを持っているときには。だ [続きを読む]
  • ◆師匠への感謝◆PART2
  • 山ウサギです!こんにちは。昨日からお届けしております、「師匠への感謝」。本日PART2!早速ご紹介いたします!!!!!⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン「この感謝を感じる時私の状態とは一体どうだろう?本当にすべてのことに対して受容して、許容して、理解して、それを受け入れる。そういった心が生じるじゃないか。そうじゃないか。ある状況、ある対象に対してそのような心持ちを持つから、そのような感謝が生まれてくるだろう [続きを読む]
  • ◆師匠への感謝◆ PART1
  • 山ウサギです!こんにちは。バリツアーから一ヶ月がたちました。今回のツアー。大きなテーマの一つは、「自覚を知る私たちは、億万長者より稀少な存在」。実は、そちらのお話を先にご紹介しようと思っていたのですが。。。。私的な事情も含みますが、先に、ご紹介したいお話があります。5月と言えば、5年前の、あの日。何を求めて、どんな気持ちで、どう考えても、「怪しげ」な団体のツアーに、カンボジアくんだりまで行って、参加 [続きを読む]
  • ■師匠、名古屋へ!!!!????■
  • 山ウサギです!こんにちは^^すっかりご無沙汰しておりますが、皆さま、お元気でいらっしゃいますか?はい。この間、ウサギは、バリツアー!海と太陽と師匠の、バリツアー!もといっ!師匠と海と太陽の、バリツアー!...その熱が覚めやらぬ、ゴールデンウィーク突入の皐月でございます。桃色の桜の時期が過ぎ、緑がキラキラして、美しい今日この頃。。。。と、もったいぶっているのですが、なんとっ!一層キラキラしたニュースの発 [続きを読む]
  • ◆私とは.....!?!◆
  • 山ウサギです。こんにちは!いよいよ今週から、バリツアー!ウサギがバリツアーまでに、バリツアー中に、バリツアー後に、皆さんにご紹介したいお話を、今日全てご紹介いたします!!!!!「私を一度意識してみよう。こうして生きて息をして、このように存在して。このように生きて息をしていて、このように意識をすることができる。これが宇宙のどれほどの神秘だろうか?どれほど祝福に満ちた状態だろうか?私はどこから来たのか? [続きを読む]
  • ◆現実からの卒業◆PART4
  • 山ウサギです。こんにちは。「私たちは今はもう「この現実を逃避しよう!」と言う話ではなく、今や「卒業しよう!」ということ言っているんだよ」。はい、師匠。昨日のお話しの続きですね。自分自身に対する理解...すべてが私の心持ち次第。それが、わかってこその、卒業資格。はい、理解しました。理解しましたから。。。。。下さい、師匠、卒業資格!!!!!。。。え?話はまだ終わってない?????現実からの卒業。最終回。 [続きを読む]
  • ◆現実からの卒業◆PART3
  • 山ウサギです。こんにちは!現実からの卒業。お楽しみいただけていれば、嬉しいです。現実に対する逃避ではなくて、現実からの卒業。では、現実からの卒業をしようとするならば...私たちはどうすればいいの...現実に対する完璧な理解をすること。昨日の続き。お楽しみください!「現実に対する完璧な理解とはなんだろう?まさに私の心を通して、その一切唯心造を通して、すべてのことは私の心持ちにかかっている!それを悟ると言う [続きを読む]
  • ◆現実からの卒業◆PART2
  • 山ウサギです!こんにちは。早く進めないと、卒業シーズンじゃなくて、入学シーズンになっちゃう早速、師匠のお話に入っていきましょう!!!!!「私が今まではこういった話をするときには、よ〜く考慮した上でしたんだよ。なぜなら、現実世界を無視して未来のためにこういう勉強していく。そのような勉強も多いでしょう?たくさんの宗教では今、「死んでから天国に行く」という話をしている。今私がしているこの話も間違って受け [続きを読む]
  • ◆現実からの卒業◆PART1
  • 山ウサギです。こんにちは!もう三月も下旬ですが...三月と言えば、卒業シーズン。ウサギも、同じパターンを掴み続けている、この山ウサギから卒業しよう!そんな思いを込めて。今日からまた新しいシリーズ。テーマは、卒業!お楽しみください♪(/・ω・)/ ♪「もう皆さん。繰り返してする必要は、ないんだ。もう皆さんは、他の存在形態の経験をしてみる。そういった時に来ているんですよ。それが、胸が躍るじゃないですか!皆さん [続きを読む]
  • ◆究極の境地◆ 梅
  • 山ウサギです。こんにちは!はい。四字熟語のテストです。1.直指人心2.見性成仏3.自縄自縛....上記の意味を、簡単に述べよ。わからない方は、復習してから本日の講話を、どうぞ!!!!!「ですから、お釈迦様が7年間も修練をなさって悟られたことは「今まで誰が、私をこんな目にあわせてきたのだ?」「私自身だ」。私は、私自身をこのように大変な目にあわせる必要はない。私は本当に完璧で、すでに幸せな存在である。私の [続きを読む]
  • ◆究極の境地◆ 竹
  • 山ウサギです。こんにちは。何があっても、どんな状況でも、「私は幸せである」。「ありがたい」。そう思えること。それこそが、究極の境地。最高の境地。仙人の境地。昨日の続きを、どうぞ!!!!!「ですから皆さんの心がけ次第で、意識の最高の到達点にこのように簡単に到達することができるのです。なぜか?私という心の主人が偉大な存在であるがために。そのように人々は簡単に到達することができるにもかかわらず、不必要に [続きを読む]
  • ◆究極の境地◆ 松
  • 「タオの究極の境地と言うのは「私は幸せである」。「ありがたい」。そういう思いを心に抱くことなんです。何か奥深い瞑想状態が最高の境地と言うのではなく、「私はあー本当に幸せだなぁ」「ありがたいなぁ」と思うことこそが、最高の境地なのです。それが修行のピーク、到達点です。ですからそんなふうに、誰もが簡単に到達することができるものなのです。自分の心がけ次第で。なぜか?人間は偉大な存在であるから。偉大な存在で [続きを読む]
  • ◆記憶を取り戻せ!◆PART6
  • 山ウサギです。こんにちは。いよいよシリーズ最後!より本質的な自分に接近せよ!自由意志の精神である私を思い出せ!神である記憶を取り戻せ!創造主としての記憶を、記憶を、取り戻せ!さぁ、師匠から、最後のダメ押しです!!!!!師匠、よろしくお願いいたします!!!「そこから皆さんがもう少し深く自分の中に入っていけば、存在をなしたその創造性。その非存在的な証明。有だけが私ではなく、無も私なんだなぁ。有だけが私 [続きを読む]
  • ◆記憶を取り戻せ!◆PART5
  • 山ウサギです。こんにちは^^神。創造主。本質。それがまさに、まさに、まさに、私。日々、こんな言葉のシャワーを浴びていると、皆さん。少し、そんな記憶が戻ってくる気がしませんか?さぁ、今日も師匠のシャワー。浴びさせていただきましょう「これはある何らかの宗教であるとか哲学というような話ではありません。私の現実なのです。私の存在の旅なのです。ですからそれが記憶を取り戻していく過程なのです。私の神の本性まで [続きを読む]
  • ◆記憶を探し出せ!◆PART4
  • 山ウサギです。こんにちは。今の私を存在せしめている私。自由意志の精神である私。そこまで記憶を取り戻せ!そう力強くお話くださっている師匠。今日も引き続き.......「ただ単純な前世と言うような記憶を超えて、私が生まれて、私というものが生まれて、その私を生み出し、私を存在せしめた。その地点まで、その本質の部分まで、皆さんは、記憶を探していかなければなりません。皆さん、ちょっと難しいですか?皆さん、全く難し [続きを読む]
  • ◆記憶を探し出せ!◆PART3
  • 山ウサギです。こんにちは!さぁ、シリーズ「記憶を取り戻せ!」本日三回目。あの手この手で、師匠が「私」の真実をお話くださっています。さぁ、余計なことを言うのはやめて、師匠のお話の続きを、どうぞ!!!!「『ああ、私は本当に今までたくさんの個性をつくって生きてきた。ある時はこういう人間として生き、またある時はこういう人間として生き。私は数千数万の多くの別人としてこの世を生きた。じゃぁ、真実の私の、アイデ [続きを読む]
  • ◆記憶を探し出せ!◆PART2
  • 山ウサギです!こんにちは。昨日からお届けしております、記憶を取り戻せ!自らのことを知ること。その権利と義務があり、それが私たちのすべき、唯一のことである。そんなお話ではじまったシリーズ。さてさて、今日はどんな展開になるでしょう....「すでに私自身が存在すると言うこと自体が皆さん。本当に偉大なことなのです。このように自らを存在させるためには、存在をさせるべくつくってくれる「何か」があるわけじゃないです [続きを読む]
  • ◆記憶を探し出せ!◆PART1
  • 山ウサギです!こんにちは。前回までは、泥水と見性のお話をご紹介しました。私たちは、「私は本当に水だった!」そのアイデンティティーを悟る過程にいる。言い換えれば、その記憶を取り戻す過程にある。...では記憶の、どこまでを思い出すのか?今回は、そんな観点から、シリーズ。題して「記憶を取り戻せ!」お楽しみください!「自らを求めて探し出すと言うことに関しては、「もうすでに自分がこのように存在しているのだから [続きを読む]
  • ◆泥水と見性のお話◆梅
  • 山ウサギです。こんにちは。シリーズ最終回。もともとは水である私。泥にまみれて怒ったり、悲しかったり。不安だったり、虚しかったり。欲を持ったり、憎悪を感じたり。ありとあらゆることをしてきました。でも見性し、泥と水の違いがわかるようになった仏陀たちなら...。師匠、どうしたらいいですか?「だから皆さんが今しなければいけない努力は、大人の成熟した意識を持って、「あぁ、もう今やそのように泥水のように考えに引 [続きを読む]
  • ◆泥水と見性のお話◆竹
  • 山ウサギです。こんにちは!前回からお届けしております、泥水と見性のお話。見性されている方も、そうでない方も。ぜひじっくりと味わいながら、お楽しみください^^。「実は、その泥が静かに静まっていくと言うことは、とても難しいことなんです。少し泥が静まった状態と泥水の状態と言うものがあるだけであって、泥が完全に静まって水と泥に分けきるということは、この肉体がある状態では難しい。不可能なんですよ。ですからこ [続きを読む]
  • ◆泥水と見性のお話◆松
  • 山ウサギです。こんにちは!ここ最近は、「肉体意識からの脱出」「肉体の支配」といった内容で、精神をしっかりと持つことの大切さを、師匠にお話いただいています。今回からは、少し変化球で。三回にわたって、師匠のお話をお届けいたします。見性とは?といったことに、興味をお持ちの方にもおススメです。では、ご紹介いたします!「「人の精神」というものほど大事なものはないが、他人が何と言おうと関係なく、私が精神をしっ [続きを読む]
  • ◆霊魂が肉体を支配すると言うことは◆梅
  • 山ウサギです。こんにちは^^肉体的な意識圏。そこから出てくる感情や考えに振り回されずに、支配する。そのときから始まる!すべてのことが可能になる!...ラララララ〜.....ところがどっこい。浮かれている場合ではありません。「ですから皆さんの霊魂が主権を得なければなりません。そうしようと思えば、肉体的な意識圏がすぐに対抗すると思います。怒りや感情、恐怖、さまざまな不安。このようなもので、皆さんの霊魂をまた支 [続きを読む]
  • ◆霊魂が肉体を支配すると言うことは◆竹
  • 山ウサギです。こんにちは!さぁ、昨日の続きです。私の霊魂が私を私の肉体を支配する時から、一体どのようなことが起こるのか....!??「私の霊魂が私の脳に直接命令を下すことができ、私たちの五臓六腑にも直接命令でき、私の血、私の細胞。私の肉体を形づくる全てのものに、直接命令を下すことができます。私の精神が願うままに肉体が私に従うということをすることができるようになるのです。皆さんが「永遠」というその命令を [続きを読む]
  • ◆霊魂が肉体を支配すると言うことは◆松
  • 皆さん、こんにちは!山ウサギです。先日皆さまに「肉体意識圏からの脱出」というお話をお届けしました。まだ、覚えていて下さって...ますよね笑本日からは三回にわたって、その「続編」と言えるお話をお届けしたいと思います。「まさにこのように私の本性の観点から、私の霊魂が私の肉体の意識圏を支配し始めた時。....そこから大きな変化が起こります。私が肉体のセッティングを全部変えてしまうことさえできます。私が全て命令 [続きを読む]
  • ◆信じる心◆
  • 山ウサギです!こんにちは。師匠が教えてくださったことですが、心の勉強をするにあたり、三つの要素があるそうです。大信心、大奮心、大疑心。||信頼、努力、根気。皆さん、これを聞いてどう思われますか?大奮心。大疑心...これは納得しやすいかもしれません。根気があり、努力のできる人というのは、やはり何であれ、モノになりやすい。では、大信心とは?今日は、こんなお話を、お届けしてみたいと思います!!!「何において [続きを読む]