はる さん プロフィール

  •  
はるさん: springforest
ハンドル名はる さん
ブログタイトルspringforest
ブログURLhttp://yaplog.jp/springforest/
サイト紹介文ひっそりと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/04/27 13:46

はる さんのブログ記事

  • カメラ。
  • カメラを向ける。お口いっぱいにご飯を頬ばりながらにっこり。。。あなたの笑顔に私はどれほど癒やされてるか・・・。今日はそれだけでなんだか涙がでそうになる。愛してるよ。あなたの幸せが私の幸せ。私とは違う魂で私とは違う人格で私とは違う人生を歩むあなた。それでも私たちの心は深いところで繋がっているね。私の視点は過去の人生の視点。様々な感情が沸き起こる。人生って不思議でとてもありがたい。最近言ってなかったね [続きを読む]
  • 撃。
  • 想い。願い。祈り。この地に愛が満ちますように。この地に愛が満ちますように。この地に愛が満ちますように。この地に愛が満ちますように。この地に愛が満ちますように。この地に愛が満ちますように。この地に愛が満ちますように。この地に愛が満ちますように。 [続きを読む]
  • だから・・・
  • 情けない。。。情けないな。。。私はね。お客様にありがとうって言わせてあげたい。感謝されたいからじゃなく感謝することの幸せを知っているから。でもいろんなトラブルがある。報告も連絡も相談もなく知らないままに事が進み結果が出てから違うという結論がでる。どこかの時点で誰かしらが自己保身のために嘘をついたり隠蔽したりする。ねぇ。そんなことこそ苦しいし誰のためにもならないよ。私はね。全てを自分の責任だと思って [続きを読む]
  • 輪。
  • 自分ではない誰かを幸せにすることができる。そのことこそが自分の人生が決して無駄なものではなかったという証。運命って不思議なのね。自分のおかした過ちであってもそれを認めて受け容れ心から謝罪し涙が流れた瞬間から音を立てて新たな運命の輪が回り出す。そしていつの日にかそうした経験が他の人を幸せにする。そうして他の人の幸せに貢献できたその瞬間に自分の人生が決して無駄ではなかったことを知る。人との繋がりが無限 [続きを読む]
  • 無駄なもの。
  • すべてが無駄だったなんてそんな悲しいこと言わないで。わたしが娘に愛してるよって言うと娘は「知ってる」って言うのよ。わたしは初めてその応えを聞いたとき涙が出そうになった。わたしは自分が愛されてきたなんて感じたことがなかった。だからこそ娘には幸せになって欲しくて「愛してるよ」って言い続けてきた。そして程なくして「知ってる」と応えてくれた。愛されていることを知っている・・・なんて素晴らしいことなのだろう [続きを読む]
  • それだけで。
  • ふー。。。と息を吐く。仕事が終わり肩の力を抜く。いつにも増してあなたを感じる。目に見えなくてもこころが通じているのがわかる。あなたも私を感じてるのね。。。永遠の生命ってなんて不思議で素晴らしいのだろう。波長が合うということはきっと奇跡みたいなものなのに私はいつもあなたを感じることができる。それだけで私は幸せ。。。 [続きを読む]
  • なんて。
  • その詩は警告。私自身への。違うってことを伝えたくて。  例えて言えば  聖霊と精霊のように  読み方は同じだけど  意味合いが全然違うような。  その詩によくアクセスするのは  まだ抜け出せていないってことだよ。  真理の側に立てば  何色に見えるかわかる?  敢えて表現はしないけど  決して無色透明ではないんだよ。  自分から離れなきゃ  わからないよ。  自分を見つめてみないと  わからないよ [続きを読む]
  • あの時も。
  • あの時もあの時もあの時もあの時も・・・何度も主の御光に護られていた・・・。過去を思い出して涙があふれた。主の御光が臨むこの時代にこうして生まれ合わせることができた・・・魂のきょうだいたちに感謝。天使と心を合わせて一体になりなさい。そんなインスピレーションをいただいた本会場でした。宇宙樹の映像がとても素敵でした。 [続きを読む]
  • 小さき者。(横浜・ロビーコンサート)
  • 小さき者。自らを小さき者と知る者。あなたは一粒の光でありなさい。しかし小さき者。その光が闇夜を照らす最初の光となるのです。闇夜の中に初めて現れる光となるのです。その一粒の光が多くの光の導きとなるのです。その小さな一粒の光は幾星霜の時間と空間を超えた時主の御光の一部であったことを知るのです。あなたは決して切り離された孤独な存在ではないのです。 [続きを読む]
  • 優しさ。
  • 優しい気持ち。忙しさから開放される週末。なんだか久しぶりな気がする。肩の力を抜いてあなたに想いを寄せる。優しい眼差しを感じるとあなたでよかったと思う。あなたはやっぱり私ですぐに感覚が一体化する。普段はβ波動だからたまに孤独感で寂しくなったりするけれどこうしていると独りじゃないんだなーって思う。あまりにも女性的でこの世で生きていくにはどうなんだろうなんて思うこともあったりするけど慈しみと愛そんな優し [続きを読む]
  • 夢の出来事。
  • PEIとケベックが合わさったような街にいた。友人と歩きながらとても懐かしく感じるともにグリーンゲイブルスや恋人たちの小路がこの通りの向こうにあることを知っていてなんだかとてもワクワクした気分だった。そんな気分のまま目が覚めたがまだ、胸が高鳴っていた。こんなにワクワクするなんてそうそうない。きっと娘のワクワク波動が私にも影響したのだろう。家族の繋がりの深さを知るとともにこんなに素敵な気持ちにしてくれた [続きを読む]
  • 楽。
  • 楽しい予定があるとこころがうきうきするよね。今日はいつになく上機嫌で私の電話を取ってくれた。大人になるとそれほどにこころがキラキラひかることってあまりないかな?だからあなたのその波動は私までわくわくさせる。私にはちょっとしたことでもあなたには楽しくて仕方ないんだね(^^若いというだけで純粋で透明な波動なのにキラキラひかってるととってもきれい。。。明日は楽しんできてね。。。 [続きを読む]
  • お疲れさま。
  • 雨で延期になった運動会。今日は晴れてよかったね。顔つきや振る舞いがだんだんとお姉さんになってくね。元気な姿を見ていると私まで元気になるよ。今日は疲れただろうから温かい湯船に浸かったらきっとすぐにぐっすりだね。。。ほんとうにお疲れさま。。。 [続きを読む]
  • 泉。
  • 感謝の想い。いろんな人に生かされ導かれている。私はそれがありがたくって涙がでる。ほんとにありがたいです。私一人ならきっと何にもできないし失敗ばかりしてると思う。だけどいつも失敗する前にいろんな気付きを与えてもらえている。どれほどありがたいんだろう。私はまぶたの裏に涙を浮かべる。身体がぽかぽか暖かくなってまた、愛されていることに感謝する。生かされていることを知ること。それがきっと幸せの泉なんだ。。。 [続きを読む]
  • 電話。
  • 心境が悪いと自分が負の空間を創り出しているのがわかる。だけどそんな時に感動する出来事に出会うと心が一変する。ああ、そうだよね。。。なんて、涙が出そうになったり。。。そんな日々を過ごしながらわたしはわたしの課題に取り込んでいればいいんだと少し小乗的心境。仕事中に見慣れた番号からの電話。娘からとある試験をパスしたという報告。嬉しいことがあると電話してくれることが私には嬉しい。書き終えていた手紙に合格お [続きを読む]
  • 出会い。
  • 人との出会いって面白い。今のあなたが過去世ではきょうだいだったり今の子が過去世では姪だったり。いろんな人と深い縁がある。特にわたしは父との縁を強く感じてる。過去世から互いに助けあった仲。こころの深いところでとても感謝しているのがわかる。父も数人の子どもの中で私との縁を強く感じているよう。出会いには偶然がないんだね。まだ出会うことができていないあなたとはいつ出会えるのかな? [続きを読む]
  • こころのかぎ。
  • わたしは・・・わたしはあなたに全幅の信頼を寄せていた。こころのかぎもあなたに渡してた。だからね。だからもういいんだよ。ただそれが全てなんだから。わたしはほんとに全てを受け容れてるの。今もね移りゆく環境に身を委ねて過去の全ての因果を感じてる。いろんなことがわかるよ。今を通して過去の全てを感じてる。今でもわたしのこころの鍵はあの時のまま。過去も現在もそして未来も。わたしは受け容れて抱きしめてる。それっ [続きを読む]
  • 幸せな時間。
  • あなたは私に身を委ねる私をこころから信じそして安心しきってるんだよね。久しぶりにあったのにオセロとチェス(笑)私はあなたをぎゅーと抱き締めるだけで限りなく幸せ。あなたも久しぶりだから私の好きなようにさせてくれる(笑)それを感じながら私はそれに甘えていつまでもあなたを抱きしめる。私の幸せな時間。 [続きを読む]
  • 美。
  • 世界時間と空間とあらゆる存在あらゆる生命が無限に響くその調べは全ての障壁を超えて無と有を存在せしめる。生命の不思議が宇宙の真実と重なり合い永遠の時が一瞬に凝縮される。時間と空間そしてあらゆる事物と生命の真実は光の振動とともに煌めき重なる。この世界の美しさは全ての始まりとともにあったのだ。 [続きを読む]
  • て。
  • ちいさなて。あなたのちいさなて。そのてににぎるいろえんぴつ。かわいいおひめさま。かみはぴんく。おようふくはきいろ。わたしがいそがしくしてるからおえかきのじかんがいつもながくなっちゃってごめんね。ちいさなて。あなたのちいさなて。わたしのほっぺをさわるちいさなて。とってもあたたかくてわたしをあんしんさせる。そのてにわたしのてをかさねてわたしはあなたをだきしめる。たよりなげでちいさいせなか。あなたがわた [続きを読む]
  • 成長の過程で。
  • 人として他の人に対して親切でありなさい。困っている人がいれば助けてあげなさい。勇気がなくて何もできないってこともあると思う。その時は知恵を使いなさい。それでも今のあなたには何もできないというのなら未来のあなたに託しなさい。未来のあなたに託すということは知恵を身につけ仕事を通して人のお役に立つということです。社会の仕組みや仕事とはどういうものかということはまだまだわからないことだらけでしょう。だから [続きを読む]
  • 縛。
  • この世に縛られたくない。そう思えば思うほどこの世的な能力が必要になる。それでも心を揺らせずに済んでいるのは何が大切なのかを少なからず理解しているからなのだろう。 [続きを読む]
  • 変。
  • 努力してもまだまだ足りない。焦る気持ちを抑えつつもなお一層努力し続けるしかない。未来を変えるには日々の努力しかないのだから。 [続きを読む]
  • 警。
  • この時代と今という瞬間世界や世相ははるか理想とはほど遠く天からの御言葉が太陽の陽射しや慈雨の如く降り注いでも眠り人はまだ泡沫の夢の中にいる。獅子の咆哮は聞こえぬか。魂をも揺さぶる想いはその胸に届かぬか。未だその御意を知らぬ者達よ。残された時は既に限りなく少ないということを知りなさい。 [続きを読む]
  • 祈願。
  • 以前とある祈願を受けたのね。それで運命の輪が確かに回ったの。だからその御礼参りにもう一度同じ祈願を受ける機会を頂いたんだけど祈願を受けさせて頂こうとそう決めただけで光で繋がるのを感じるよ。だからあなたにも知って欲しいって思うよ。あなたも同じようにみんなから愛され見守られていることを。。。 [続きを読む]