大自然の法則 さん プロフィール

  •  
大自然の法則さん: 武道教育と大自然の法則のブログ
ハンドル名大自然の法則 さん
ブログタイトル武道教育と大自然の法則のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/satoshi-yui1
サイト紹介文日常の何気ない事も記しながら、武道精神と大自然の法則を基盤に幸せな人生の処方箋を探って行くブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/04/28 09:02

大自然の法則 さんのブログ記事

  • 蒸し風呂
  • ☆少年部&一般部の稽古終了^_^。本当は少年部の稽古は明日なのですが、7/21(金)〜23(日)開催の「ミネラル・ザ・ワールドIN横浜」の搬入が明日なので、少年部の稽古を一日繰り上げたため、一般部稽古と連続担当^_^。外は風があって涼しいのに、道場内は窓が傍にひとつ、上にひとつだけなので、蒸し風呂状態^_^。脇腹の筋肉断裂をかばいながら^_^、しっかり動いたので、脂肪燃焼出来たでしょう^_^。やっぱり空手は良いよな〜^_^。明 [続きを読む]
  • 労い
  • ☆朝9時半〜14時半までの筋トレ終了^_^。ここ最近、ケガが多いがまたやってしまった^_^。バーベルスクワットの最中に右脇腹(背筋寄り)の筋肉が千切れた^_^。私は全身を一度にやってしまうので、一番大変なバーベルスクワットは一番最後にやる。バーベルスクワットの途中、右脇腹ビチビチッと音を立てて千切れて行くのがわかったため^_^、10回やりたいところを5回でヤメた。重量は僅か150キロ。ウエストベルトをしないでやっていた [続きを読む]
  • 維持
  • ☆若い高校生たちと比べれば、もう全てに於いて衰えを感じるしかない昨今。後10年は組手の相手をしてあげられるように維持していたいと思う。 [続きを読む]
  • 朝稽古
  • ☆午前中は朝稽古^_^。昔は、気持ちが緩んで体調が悪くなる一歩手前の稽古生(子供も大人も)がいると「気持ちをしっかり持たないと倒れて死んじゃうよ〜!頑張って倒れたんじゃなくて、気持ちが弱くて倒れたら救急車呼ばないから死んじゃうよ〜!お父さん、お母さんとお別れだよ〜!それでもいいのか!!!死にたくなければ、気持ちを強く持って、しっかりやれ!!!」と夏になると言っていましたが^_^、蒸し風呂の総本部道場には [続きを読む]
  • カラテ・エクササイズ
  • ☆今日は妻が立川市の小学校の依頼で「カラテ・エクササイズ」を担当して来たようです^_^。昨年、初めて依頼を受けてやってみたところ50人ほどの親子が参加して大好評で、今年がその2回目でした。何と100人を軽く超える親子の参加で大所帯に^_^。2カ月ほど前に妻から私にサポートの依頼があったのですが、広島でミネラルショーがあるために不可能。代わりに黒帯2人をサポートに付けました。写真でもわかるように、参加者は笑顔、 [続きを読む]
  • それぞれの「極真」
  • ☆剣術、合気などを筆頭に様々な武道で「本流」を語る、自画自賛する組織には創始者からの「本質」が流れず、滞り、別の流れになっている場合が多い。空手も同じだ。「本質」を貫き通すよりも、組織のブランドを拡大強化に力を注ぐのが当たり前になり、会員を増やし、組織を維持するためには仕方がない事であるからだ。「極真」はそれが顕著に出ている。これは批難、批判ではない。どの団体も極真のため、大山倍達のためと思いな [続きを読む]
  • 「我慢」&「辛抱」&「忍耐」
  • ♪Facebookでこんな投稿がありました………「人生」の確認の勉強になります^_^。☆嫌なことをただ堪え忍ぶのが「 我慢 」 好きなことのために堪え忍ぶのが「 辛抱 」 我慢の中には「 不満 」があります 辛抱の中には「 希望 」があります 我慢はいずれ「 爆発 」します 辛抱はいずれ「 実り 」ます  我慢はしないほうがいい辛抱 だったらしよう☆以下は私の見解………これは、誰でもわかっている事であるが、実践は難しい [続きを読む]
  • 稽古
  • ☆先日の体験の女の子は、今日早速入会して頑張っていました^_^。出来るだけ長く継続して欲しい^_^。先輩たちは汗ダクで頑張りました^_^。お疲れ様でした。 [続きを読む]
  • 成田国際空港「模擬刀」事件
  • ♪☆成田国際空港「模擬刀」事件☆♪これ確か以前も投稿したことがあります^_^。今日ある方とお話をさせて頂いた際に思い出しましたので、再び投稿してみます。昔は、極真会館海外支部のサマーキャンプシーズンになりますと、色々な国から招聘されて、多い時には1ヶ月に4つの海外合宿をハシゴしていました(向こうのひとつの合宿は長く5〜6日間)。そんな時、ヨーロッパ現地の道場責任者から、日本刀の模擬刀を持って来て欲しいと頼 [続きを読む]
  • 他には存在しない「変わった道場」
  • ☆少年部稽古&簡易メディテーションクラス「ガイア」^_^今日は珍しく、ウチの道場に体験の女の子が……凄く頑張っていました^_^。厳し過ぎで悪評高い「仁心道場」をどうやって知ったのか、お母さんに質問をしたところ、お母さんが石好きで、今年2月の浅草橋ミネラルショーでウチの「ケオン」を買って下さっていたそうで、空手の稽古写真(変わったショップというアピールのため、ミネラルショーで飾っています^_^)を観て、憶えて下 [続きを読む]
  • スピーチ
  • ☆インドネシア極真50周年記念式典では、大自然の真理に則った「個人」と「集団」「組織」としての在り方などをスピーチさせて頂きました。今後のインドネシア極真のプラスになっていれば嬉しいのですが^_^。写真は会長のリリアナさん、通訳の由美子さん、アレックス先生。 [続きを読む]
  • インドネシア出張
  • ☆明日からインドネシア出張。インドネシア極真が50周年を迎えたので、その式典に出席のため、東ジャワのスラバヤへ行って来ます。現在、インドネシアにもたくさんの極真系道場、組織がありますが、このインドネシア極真はその母体であり、約3000名の稽古生を有する、インドネシア最大の極真組織。式典ではスピーチすることになる可能性がありますので、その時は大自然の法則に則った「真理」を交えた、人生上の「個人」&「組織」 [続きを読む]
  • 「大山倍達」総裁の優しさ
  • ☆極真空手創始者、我が師「大山倍達」総裁の優しさ……私は若き時代に極真会館 総本部道場の正指導員(職員)を務めさせて頂いた時期があります。極真史上、唯一の国際指導員でもありました。内弟子期間を終えて、静岡に5年間戻っていた時に「若獅子寮の寮長をやりながら、総本部道場の正指導員をやらないか」と要請を受けました。大山総裁が当時、世界チャンピオンだった松井先輩と相談して決めた事でした。私は内弟子時代にも若 [続きを読む]
  • 「キミも偉くなったんだね………」
  • ☆「キミも偉くなったんだね………」これも以前ブログで紹介したもの。私が極真会館総本部夏合宿で初めて隊長を務めさせて頂いた時の大山総裁とのエピソード^_^。合宿では200人前後の大所帯で食事をするのですが、隊長になると1番前で、大山総裁の隣で食事をすることになり、余りリラックス出来ません。その時のおかずに魚がありました。そして、食事が終わりそうな頃、総裁が私の方を向いて「キミも偉くなったんだね」ポツリ [続きを読む]
  • 大山「館長」→大山「総裁」
  • ☆「大山館長」→「大山総裁」^_^それは突然に始まった^_^。大山倍達総裁の内弟子になって2年が過ぎて3年目に入ったある日、若獅子寮にいた私は、極真会館城東支部長である郷田師範から、総本部道場に呼び出された。当時私は若獅子寮の寮長をやっており、内弟子責任者として郷田師範から話があったのだ。郷田師範は「おう、柚井!ちょっとこっちへ来い^_^!」と言って、玄関横にある指導員室で2人きりになった。「柚井、これから [続きを読む]
  • 「大山倍達」総裁・命日 (エピソード2)
  • ☆極真空手創始者・我が師「大山倍達」総裁・命日(エピソード2)大山総裁の出棺の時、梅田先生から「後継者は松井章圭」と発表があった。私は「えっ!?」と驚いた。大山総裁が後継者として松井先輩を考えていたことは身近にいる人間なら誰でもわかっていたこと(当然私も)。ただ、暫定的にG師範が仕切って、落ち着いてからになるだろうと私は考えていた。「揉め事にならなきゃいいけど……」そう思った心配は直ぐに現実化して行き [続きを読む]
  • 極真空手創始者・我が師「大山倍達」総裁・命日
  • ☆今日は極真空手創始者、我が師「大山倍達」総裁の命日。「大山倍達」と関わりがあった人間も、鬼籍に入る人間が増えて来た昨今、人それぞれ様々な継承が成されている中、「大山倍達」の一番厳しい部分を受け継いでいると自負している私^_^。私の人生も残り20〜30年。この「厳しい」部分を受け継ぎたい、学びたいと思っている人間なんか、今の時代には殆どいない^_^。極真空手は受け継ぎ手、受け継ぎ方によって様々な変化変容が [続きを読む]
  • 仁心道場 総本部稽古
  • ☆仁心道場 総本部稽古^_^。朝9時から11時までの2時間。大変気持ちの良い陽気の中での稽古。相変わらず周りに気配りが出来ず、私からこっ酷く叱られまくる稽古生たち^_^。何年経過しても、自分自身の事しか考えられないという情けない状態。一般世間では、周りを気にしない、他人に構っていられない風潮なのかもしれないが、ウチの道場で学ぶ一番大切な事なので、しっかり身に付けて欲しい^_^。ウチの道場は後継ぎがいるわ [続きを読む]
  • 人生の「黒帯」
  • ☆5歳からウチの道場に入会して12年、今日昇段審査に臨んだ稽古生。2000年8月「極真会館 東京西支部」として空手道場を始め、1000名以上の子供たちが入会した。その中には全国大会での優勝者5名、入賞者多数、地方大会での優勝者、入賞者は数知れず、本当にたくさんの少年部稽古生たちが選手として頑張ったが、「学業」「部活」「習い事」「飽き」などで途中退会したため、空手を継続して中学生、高校生で「黒帯」に辿り着 [続きを読む]