ジーパン さん プロフィール

  •  
ジーパンさん: サラリーマン副業のススメ〜複数収入を持つ社会人へ〜
ハンドル名ジーパン さん
ブログタイトルサラリーマン副業のススメ〜複数収入を持つ社会人へ〜
ブログURLhttp://kitakuni-biz.com/
サイト紹介文元うつ病患者のサラリーマンが副業で収入を得るため情報を綴っています。
自由文元うつ病患者の副業サラリーマン@ジーパンです。日中仕事をし、夜・休日は副業をしています。給料・労働収入だけでは将来確実に足りず、年金も退職金すらも当てに出来ない時代。ネットビジネスは初期投資が少ない、手元の資材から始めることができるビジネス。複数の収入源を持つことがこれからの時代生き抜くために必要だと考え、取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/04/29 16:14

ジーパン さんのブログ記事

  • 大人気!ハイジニーナ脱毛の特徴
  • 無料相談をうまく利用してちゃんと店舗を比較検討し、いっぱいある脱毛サロンや脱毛エステの選択肢から、あなた自身の要望に合致した脱毛サロンを見つけましょう。怖気づいていたのですが、人気の美容雑誌で好きなモデルがデリケートゾーンのVIO脱毛に関するインタビュー記事を見つけた事に背中を押されて決意を固め、店舗を訪れたのです。丁寧かつ美しくムダ毛処理をするためには、脱毛サロンで施術を受けるのが一番の選択肢です [続きを読む]
  • 施術を受けるなら是非とも知っておきたい全身脱毛に必要な知識
  • 脱毛に強いエステティックサロンでは大体電気を使った全身脱毛をサービスしています。弱い電流を通しながら体毛を処理するので、優しく、肌にいきなり強いダメージを与えずに全身脱毛の処置を行います。両ワキやヒザ下などの部位の他にも、皮膚科などの医院や多くのエステティックサロンでは顔の全身脱毛も対応してくれます。全身脱毛も電気を使う脱毛やレーザーを使用した脱毛でケアしていきます。脱毛器の使用前には、念入りにシ [続きを読む]
  • 苦手な人も続けられる簡単ワキ脱毛
  • 脱毛エステに脱毛を依頼する人が増え続けていますが、完全に脱毛が終わる前に中止する人も数多くいます。その理由を調べてみると、痛くて続けるのが苦手だという人が多いのもまた真実です。ムダ毛処理をキレイに行うにあたっては、ともあれ脱毛エステに行くのが一番良いでしょう。今は多くの脱毛サロンで、初めて脱毛をする客が対象の割引キャンペーンなどが充実しています。ワキ脱毛のカウンセリングは不可欠で、多くのサロンは30 [続きを読む]
  • 完全保存版!脱毛クリームで効果を得やすくするポイント
  • 薬局などで売られている脱毛クリームは、人間の毛の主成分であるタンパク質を溶かして、毛を根元から完全に除去するものです。脱毛クリームは毛の主成分であるタンパク質を溶かしてしまうほどとても強い薬剤を使っているため、使用時には注意してください。今の日本では発毛しにくい脱毛クリームのお得なキャンペーンを試みているエステも増加しているので、それぞれの要望を満たしてくれる脱毛専用エステサロンを絞り込みやすくな [続きを読む]
  • 本当に怖くない!永久脱毛完全攻略
  • 髪を結った際に、産毛のないうなじだという自信がありますか?うなじの毛が再生しにくい永久脱毛"は安いと40提供しているしているがいっぱいあるそうです。女性につきまとう美容の切実な悩みと言えば、必ず上位にくるのが体毛の除去。それも当然、とても手間がかかりますから。そこで現在、オシャレに敏感な女子を中心として、非常に安い脱毛サロンが流行っています。除毛クリーム、そして脱毛クリームはリーズナブルな割に効果を [続きを読む]
  • どうして?と疑いたくなるほど超簡単なムダ毛のお悩み解消法!
  • 様々な脱毛の仕方において、ムダ毛を取り除く時に感じる痛みを感じないのは脱毛のためのクリームのもつ利点といえます。不要な身体の毛を抜いたりワックスタイプで剥がしてしまったりというようなすべはどうも痛みが襲い掛かるのです。しかし、クリーム薬品ならば前述したような不安材料は無縁です。毛の成長を抑える分類のプレミアムビューティースキンという商品は、スターやTVや雑誌のモデルが利用していることでも信頼性があ [続きを読む]
  • 安定職についたサラリーマンの価値が暴落している?
  • ジーパンです。あなたは今の会社に何年勤務されていますか?新卒で入社した会社ですか?転職して入社した会社ですか?終身雇用や年功序列制が形骸でしかない中で仕事をしていれば、転職は給料やキャリアをあげる手段になります。デメリットがあるとしたら昇進・昇格が既存社員と比べると機会が減る可能性があるということでしょうか。既存社員の方が社歴が長いし、社内事情に詳しいし、当然仕事だって早いです。その面で転職者は不 [続きを読む]
  • 卒論代行で毎月20万円稼ぐサラリーマンの裏バイトのひとつ
  • ジーパンです。あなたが大学生だったとしたら、思い返してください。一度や二度は出席代替を友達に頼んだり、ノートを貸してもらったり、自分の代わりにレポートを書いてもらうお願いをしている友達がいたと思います。いつの時代も何とか手間をかけずに単位をとったりテストやレポートから逃れたいと思う気持ちは変わりません。今にして思えば可愛い話です。時代が変わり、インターネットが当たり前に使えるようになり、職業の数が [続きを読む]
  • 金持ち老後とビンボー老後の分かれ目を解明してみる
  • ジーパンです。まだ20、30歳代だからといって先々のことを考える必要はないというのは間違いです。むしろ若いうちだからこそ、目の前の生活やお金のやりくりを考えずに10年20年スパンで人生設計を考える必要があります。30歳代でも後半に入れば否が応でも考えざるを得なくなります。家庭がある方なら子供の養育費が家計に加算されますし、独身者ならこのまま独り身で生活していくなら誰に頼らなくても生活出来る分のお金を用意する [続きを読む]
  • 宿題代行も給料以外の収入源なんですよ?
  • ジーパンです。はっきり言えば、給料以外のお金を稼ぐ方法とは何でもいいんです。とても乱暴ですが、それが結論です。この手法がいいとか悪いとかの話はありますが、個人的にはそれすらあまり関係がない話であると考えています。向き不向きは人によりますので、あなたに合っている副業はこれです!なんて言える人はいないはずですし、いたとしたら疑うことでしょう。だからお金を稼ぐ方法としてこのようなやり方もあるんです。宿題 [続きを読む]
  • 2つ目の肩書きが活躍できる人の違い ピース又吉の例で考える
  • ジーパンです。二足の草鞋という言葉があるじゃないですか。一言で言えば2つの職業を持つ、という意味の言葉ですよね。芸能人であり実業家、スポーツ選手であり経営者というような意味で使われています。当然かかる負担は大きいですが、軌道に乗れば収入源は2つになりますし、片方の状況が悪くなってももう片方の仕事があるので、いきなり厳しい生活になることはありません。これは今のご時世だからいっていることではなく、ずっと [続きを読む]
  • 年収300万円の堅実な人、年収1000万円の浪費家、どちらと結婚したい?
  • ジーパンです。これは独身男性にとって耳の痛い、胸に鋭利な刃物が突き刺さるくらいに痛い話です。出来れば知りたくないし、そうあってほしくない事実であることは間違いありません。しかしこの事実を受け止めない限り話は先に進まないし、いつまで経っても結婚出来ないし恋人も出来ない独身生活を送ることになるでしょう。どういうことかといえばこういうことです。結婚するなら!? 堅実な年収300万vs浪費家1000万(News by Yahoo! [続きを読む]
  • 37,642円のパパのお小遣い 多い?少ない?
  • ジーパンです。あなたが独身者でも既婚者でもどちらでも同じことが言えるのですが、毎月のお小遣いはいくらですか?独身者なら給料全額をあなたの裁量で振り分けを決めることが出来ますが、既婚者の多くは奥さんが財布の紐を握っているので、自由が利きません。もしかするとお小遣いがないなんて旦那さんもいるかもしれません。それでも今一度考えてみてほしいのですが、お小遣いはいくらありますか?1万円?2万円?5万円?金額の [続きを読む]
  • 縮む家系と膨らむ出費の反比例な関係
  • ジーパンです。サラリーマンの多くの家計は給料によって賄われています。毎月支給される給料の範囲内でお金を振り分けて生活しています。言い方を変えれば、給料が増えれば使えるお金が増えて出来ることや購入出来る物の数が増えるということが言えます。つまりは、金持ちが裕福な生活を送ることが出来ると考えることが出来ます。貧乏人にはそんな生活が憧れだし、そうなるように仕事を頑張ったり副業を始めてお金を稼ぐことをする [続きを読む]
  • 副業は仕事で成果を出すできるやつになるための最短ルート
  • ジーパンです。サラリーマンと副業。一見すると相反する2つのお金を得る方法。でも実は共通する点があるんです。それはお金を得る以外にあるんです。両者ともに取り組むことによって得られる経験があります。サラリーマン副業をやっている私にとってそれは欠かすことが出来ないメリットであり、一般大勢のサラリーマンもやるべきであると考えています。どういうことかといえばこういうことです。「仕事ができるやつ」になる最短の [続きを読む]
  • 親が子供の入学金をドタキャンする程困窮する事情
  • ジーパンです。教育業界に身を置いていないとわからない現実というものがあります。恐らくあなたの周りの人たちで、深刻に生活が困窮している人というのは極めて少数であると考えています。サラリーマンの世界に住んでいると給料という収入源があるので、毎日生活するのに困ることというのは少ないはずです。高いものが買えないという不満はあるにせよ、深刻な問題ではないはず。でも所変われば本当に生活に困窮して、自分自身だけ [続きを読む]
  • 9割以上がやっぱり不満!休みを削っても稼ぎたい女性の副収入事情
  • ジーパンです。今の収入に不満を持っているのは決してあなただけのことではありません。むしろ、収入に不満を持っていない人を探す方が難しくて、ほとんど大半の人たちはお金のことで困っていて不満を抱えています。日本人特有の、お金の話は人前でしない思考が働くのでわかりにくいのですが、実際は結構な人たちが困っています。そして困っているから何とか打開しようと手立てを講じているわけです。どういう手立てか。こういう手 [続きを読む]
  • 安定収入の意味を知ってますか?
  • ジーパンです。あなたは「安定収入」の意味を知っていますか?毎月指定日に指定の口座に決まったお金が振り込まれるのが給料です。減ることはあっても、増えることはなかなかありません。でも世の中のサラリーマン、社会人は給料をもらって生活しています。給料をもらって生活することが当たり前だと思っています。他にお金をたくさん手にする方法や稼ぐ方法があるといってもやりません。考えてほしいことがあります。どうして給料 [続きを読む]
  • サラリーマンだけの人生か、給料以外にお金が稼げる社会人になるか
  • ジーパンです。恐らく当サイトをご覧になられているサラリーマンの多くは、高い確率で今の現状に不満を持っていると思います。それは日々の仕事でのプレッシャー、人間関係の面倒くさいストレス、取引先との厄介なやりとり、そして、毎月もらっている給料の額への不満そうじゃなければ当サイトなんかに訪れる理由はありません。このサイトはサラリーマンが給料以外にお金が入ってくる仕組みがなければどんな人生が待っているか、副 [続きを読む]
  • 生活が苦しいと答える割合が過去最高の62,4% 1,5%の平均所得減が現実
  • ジーパンです。別に今に始まった話ではありませんが、景気に関するニュースと実際に私たちが感じる景況感には大きなズレがあります。毎年夏冬ボーナスが近づいてくると報道されるボーナス支給額と私たちの口座に振り込まれるボーナスの差額は倍以上違います。企業の業績が上がったと言われても私たちが勤めている会社の景気はいつまで経っても良くなりません。そんなこんなで景気が良くなったとかボーナスが上がったというニュース [続きを読む]
  • お金がなくて生活が困窮するきっかけは意外に身近にある
  • ジーパンです。お金にまつわる問題はサラリーマンに限らず社会人全員につきまといます。ほぼ確実に死ぬまでつきまといます。解決する方法があればみんな知りたいと思うのですが、面白いことに、お金の稼ぎ方を知ったところで実践する人はとても少ないという正反対の事実があります。個人的な感覚でいえば、お金を稼ぐ方法を10人知っていたら実践するのは、1,2人位だと思います。・どうせ稼げないんでしょ?・知ってるけどやる気に [続きを読む]
  • サラリーマンより生活保護者の方が収入が上?
  • ジーパンです。サラリーマンの給料ってなかなか上がらないじゃないですか。いや、簡単に上がるような会社があったとしたら、その会社はとても業績がいいからすごくブラック企業かのどちらかであると考えています。少ないなりに増え続けていく会社の方が健全に見えてきます。そうは考えるものの、本当に上がらないから困ったものです。上がらすぎてテンションは下がり続ける一方じゃないですか。政令指定都市に住んでいて、全国展開 [続きを読む]
  • 大企業も廃止している年功序列は崩壊した制度?
  • ジーパンです。既にもう年功序列という言葉を聞いて時代遅れで、いかにも日本的な労働制度だとお考えの方は今回の記事をお読みになられる必要はないと思います。どこの転職サイトや求人票を見ても年功序列制度を謳っている会社はありません。実力主義や成果主義、頑張った分だけきちんと評価するという言葉は並びますが、年齢が高くなれば給料や役職が上がるなんてことを表に出す会社は今はありません。でも大手企業ならあるんでし [続きを読む]