もくず さん プロフィール

  •  
もくずさん: LikeSugar
ハンドル名もくず さん
ブログタイトルLikeSugar
ブログURLhttp://mokumoku254.blog.fc2.com/
サイト紹介文ドラマ・映画などの雑食感想。脚本・演出重視。独自視点で綴る甘口ほろ苦長文です。わりと細かい。
自由文視聴目線は基本好意的。直感したまま好き勝手書いていく妄想長文。
ドラマ批評は地上波+踊る大捜査線。
邦画/バラエティ/音楽番組/漫画
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/05/01 11:21

もくず さんのブログ記事

  • 映画 昼顔
  • え、そういうオチ?・・・うっそだろこれ。ビターだなぁ。映画館まで行ってこれか。結構ガツンと来るラストだった。でも不倫、略奪愛で身勝手に幸せを追求されても微妙なので、シビアなラストだがとても気に入った。だがありえない・・・ありえない・・・こんな結末なら知らない方が夢見ていられた。いや、それこそが作り手の狙いだろうか。不倫などという淡い感情は夢見ているうちだけが幸せなのであって、現実など知らない方が平 [続きを読む]
  • THE MUSIC DAY2017
  • 夏の音楽番組第二弾!今日は日テレですね!昨日のMステは見逃しました・・・。大きな会場で豪華ですね。安定感もあってテレ東のようなハラハラ感はない。でも今夜は時間なくてほとんど見れてないよ〜(泣)明日録画で楽しみます。以下気になるところだけ一言感想です。後半戦。テレビ付けたのがここ↓>ポルノさんなんか・・・すんごい曲なんですけど。これは・・・岡野さんにしか歌えないのでは。正直サビがもう何言ってんのか分 [続きを読む]
  • テレ東音楽祭2017
  • 振り返ればヒム子の記憶しかない。すんげえ画ヅラだった。変な色気も出てたのが怖いわ。布三倍使って作ったという同じ衣装までウケた。いよいよ始まりましたね!また夏がやってきた!!楽しい!既に!毎年この音楽垂れ流しの季節が大好きです。トップバッターはテレ東ですね。100連発って書いてあるけど録画の印象の方が大きかったのは残念。ライブ感がほしい。以下いつもの気になったとこだけ一言感想です。テレビを最初に点け [続きを読む]
  • Pixia v6マジ使えない
  • Pixiaの最新バージョンv6。スムーズズームが見違えてへたくそになった。ただでさえ粗い線画をきれいに見せるPixia唯一の補完機能と言って過言ではなかったのに。Pixiaでスムーズズームが使えないなんてソフトが使えないのと同義である。世の中みんながペンタブ使っていると思うなよ!!のっけから怒り爆発でございますが、一応ご挨拶です。新しいパソコンとの生活がスタートしそろそろ準備が整ってきました。夏ド [続きを読む]
  • 探偵はBARにいる
  • 録画整理していたら偶然見つけて見始めたらまた最後まで見てしまった。やっぱり面白い良い映画だ。毎回最後の時計のシーンでずきんとやられる。爆涙。奇をてらうようなあざとさも視聴者を馬鹿にしたような無茶もなく大泉さんがユニークなだけで物語はとても渋く丁寧に紡がれていくところがものすごく好きだ。それでいて妙齢となった男を主人公にしておきながら成功談やヒーローを見せられるわけでもないから人生の苦みがじわりと増 [続きを読む]
  • 金田一少年の事件簿R 12巻
  • キスはおあづけv・・な二人で。キスどころかカレカノですらないというね。そろそろ時間軸を動かしても良いんじゃなかろうか。コナンだって進んでいるのに。12巻は聖恋島殺人事件の前半戦でした。はじめちゃんが犯人かも?って当たりを付けたところ。表紙は海に沈むようなはじめちゃんの図。ブルーの色味は割と好きなカラーだ。服は相変わらずダサいけど。まあ、はじめちゃんだから。改めて読み返してみると導入から勢いがあって [続きを読む]
  • リバース 最終回 号泣。
  • 泣きっぱなしだ・・!前半は男の友情に心締め付けられ、後半は親の想いに胸を打たれ最終的に湊かなえナイズの無常な時の余韻に抉られボロ泣きしてた・・!まさかこういうオチになるとは。人情を描く、とても良いドラマだった。人を多面的に描く視点が独特で社会を見る視点は鋭利的だ。綺麗事で済まさないところがほんと気に入った。最終回。多少不満も疑問も残りましたが、すべて広沢母役の片平なぎささんのシーンに軍配である。母 [続きを読む]
  • CRISIS 最終回
  • 痛い痛い痛い!血を絞り出す効果音が痛すぎだよ!あまりに迫真の画面に終盤は硬直してました。血糊もリアル!そして最後までビターだった。すんげーラスト。初回からここまであんな辛口ラスト見せられて、その回収もない放置プレイに付き合わされここで稲見くんが過去に決着付けて理想論「俺が羨むくらいの未来を生きろ」なほんわかラストを持ってこられても逆に萎えるし嘘くさい。だったらこれの方が良い。色々悩んで、もがいて、 [続きを読む]
  • リバース 第9話 感想
  • うああぁあぁぁ〜・・・!!!アナフィラキシーショックかぁぁ!!確かにビン買ってた!あの珈琲も怪しいと思ってた!けどそれは後で友情を煽る悲話や感傷演出だと思ってた!まさか殺人兵器にすり替わるなんてーッ!!いっそこちらが心のアナフィラキシーショック起こしそうだ。第9話。小笠原があっさり生きてたよっていう何だったの?展開に肩透かしを食らわせられつつみんなが過去のケジメを思い、歩き出し、時間が動き出す9話 [続きを読む]
  • 業務連絡!追記!追記再び。
  • 買ってしまった・・・!デスクトップパソコン新規で購入完了です。購入したのはNECの2017年春モデルでLAVIE Desk All-in-one DA770/GAシリーズ。現行最高スペックの一個下ですね。色はラズベリーレッド。やっちまった・・・!あれだけ雰囲気で選ぶなと心に言い聞かせていたのにあれだけ奇抜カラーはやばいと言っていたのに!やっぱインスピレーションって大きいよね〜。マウスが赤なのが可愛すぎて!枠だけが赤でベースは黒 [続きを読む]
  • CRISIS 第9話 感想
  • 稲見くんと結城が公園で話しているシーンがすっごく綺麗で芸術的だった。このドラマはこういう背景の情緒的なセンスもすごく凝っていていい。緑色のライトに浮かぶ二人のショットが絶妙な色加減で、ライトの位置も絶妙でそこに佇む二人の雰囲気が台詞以上に物語るものを出している。今回は展開がスローテンポで、じわじわと追い詰めてくる手法だったので息苦しいまでの緊張感が出てました。こういう画を楽しませてくれるというのも [続きを読む]
  • パソコンの寿命って5年って早すぎないか
  • 今度はリフレッシュパソコンなるものを勧められた。もし最新機種に拘っていないのであれば、という話だ。パソコンを新調しようと企んでいる素人レポです。今度は実際に店に出向いてみた編。以下はまたしてもどうでも良い考察記事なので真面目に読んではいけません・・・。以前レポした通りノートは考えていないのでここでは触れない。ノートにしない理由もこの記事には関係なので割愛。でもノートだったらダイナブック一択だったな [続きを読む]
  • リバース 第8話 感想
  • 純粋な恋の感情がやがて歪んだ脅威に変わる過程を切々と言葉で綴る人の感情の危うさみたいなものがもう柔らかくて脆くて切なくて息苦しいほどだった。喫茶店と回想だけで語り、タクシーで滂沱する結末が痛々しさに素晴らしい。人間感情の脆さみたいなものの描き方がもう秀逸すぎる。・・・と浸っていた矢先ラストの衝撃殺人に全て持っていかれました・・・。ええぇえぇぇー!刺されたよー!?このドラマではもう殺人という事件は起 [続きを読む]
  • CRISIS 第8話 感想
  • 触れて欲しくて抱き締められたくて、でも敵わなかった恋が最後に頬に触れるだけで溜息の堕ちる接触と共に淡く消えていく。大人の不倫に撃沈しました・・・。惹かれあっていただろうにそれぞれの事情で実らない恋が儚く散っていくラストが秀逸である。第7話。田丸さん回。1話から引っ張ってきた潜入捜査物解決回でしたね。一昔前だったら、この怪しい団体は暴力団がモチーフになっていたんだろうな〜と思いますが今の流行は宗教団 [続きを読む]
  • リバース 第7話 感想
  • 美穂ちゃんターン来たァァ!やっぱりねという納得とこうこなくちゃという興奮でテンション上がりました!7話だからまだ裏があるとは思っているが戸田恵梨香さんを起用しておきながらこの展開はないわ〜と思っていたのでガッツ!ですvここまで男四人の仲睦まじい交流を見せられほのぼのしていた所に女の爆弾投下です。男の寂しさを繋げていく交流はそれはそれで見物だったのですが美穂ちゃんが蚊帳の外すぎてあれぇ?って感じてい [続きを読む]
  • 帰ってきた家売るオンナSP 感想
  • 「し、幸せそうですね」「幸せってなんだ!」冒頭スコーンとやられた庭野にもう笑いが止まらない。帰ってきたよ〜このノリ〜!楽しい!嬉しい!連ドラから3年後の彼らを描いた二時間スペシャル。個人的にサンチー不動産で活躍している二人を一時的に応援頼む形で再会っていうのが一番自然で一番楽しそうって思っていたら、正にその通りな設定だったのでそれだけでワクワクでした。中身も変わらない世界観での物語で、変に悪ノリし [続きを読む]
  • CRISIS 第7話 感想
  • 回を増すごとに面白くなってきた。世の中の理屈や理性や綺麗ごとじゃない社会視点の切り口はそこそこドロドロしていて興味深い。事件そのものではなくその中で戦い鬱積する大人という角度ではとても硬派な世界観を維持している。ぶっちゃけドストライクになってきた。何より主役二人のカッコ良さが駄々漏れなので、画面みているだけでくらくらする。特に今回主役二人を脇に追いやっての話だったので余計だ。カメラさんが二人をイン [続きを読む]
  • リバース 第6話 感想
  • じっくりと丁寧なキャラ造りをしていたようだったのに此処へ来て急に散漫となってしまった・・・。広沢の同郷の同級生とか出てきてちょっとびっくり。そこまで話が飛ぶの?ってかそこまで必要なスケールの話なのか?深瀬が無職、浅見が有給中ということで、自由度が出来たな〜と思っていたらこういう展開でしたか。やっぱりねと思いつつ、オイシイ展開だ。浅見と深瀬の距離感が実に良い。二人揃ってかつての事故現場と広沢家巡り。 [続きを読む]
  • デスクトップPCは富士通かNECか
  • 結局その究極の二択になるのか。スペックにほぼ差はなく値段にもまあ大差はないときたらどうでも良い些細な違いをどっちが好みかというどうでも良い選択肢に委ね、どうでもいい迷走をする。決定打って何だ・・・。一体型のデスクトップパソコンを目下検討中の素人です。宣言通り来月パソコンを買い替えるのでパンフレットやネットを比較している。ちなみにノートは考えていないのでここでは触れない。ノートにしない理由もこの記事 [続きを読む]
  • CRISIS 第6話 感想
  • 小栗旬さんの情感豊かな演技力が駄々漏れで、ラストの結末にまた胸貫かれたー!ああぁぁ〜、やってくれる。切れあるアクションで身体全体をバネのように使ったかと思えば強かな男の脂ぎった目をし、そのくせ、捨てられた子犬のような仕草と脆弱さ。なんとも盛り沢山に表情を変えてきて、小栗さんのその繊細ながらセクシーな魅力に魅入ってしまう。カッコ良すぎである。他方、物語はラストで珍しく未然に悲劇を防げたかと思いきや、 [続きを読む]
  • のどじまんTHEワールド!2017春 感想
  • SMAPひとつだけの花に泣きそうになったわ!!しかもとても綺麗な音。いいアレンジでした。「参加すると思ったけど」「喉の調子崩しちゃって」中居くんwこの番組久しぶりに見た気がします。レベル高くて感動した。予選の方が楽しいのは毎回ですが、音楽を楽しめました〜。みんな素敵でした〜。そしてあの双子!双子!以下一言感想です・・・。途中から見たので中途半端です・・。(>_予選>アナ&ヴィクトリア/アルゼンチン/365 [続きを読む]
  • リバース 第5話 感想
  • 村井ー!前回あれだけ村井を黒く見せておいてこのターンか!村井〜!!くっそ胸を抉られる展開である。村井、何気にイイ奴だった。不貞腐れた生意気盛りなおぼっちゃんだと思っていたのに、意外に腹を割ると繊細で優しい奴だった。そして惚れた女を護るため今生の嘘を吐く。漢を見た。絶望の決断を下したそこに、何故かタイミング悪く居合せてしまう深瀬。そっと淹れてあげる珈琲はきっと生涯一番おいしかったに違いない。珈琲って [続きを読む]
  • CRISIS 第5話 感想
  • ラスト直前がもう見事すぎて!惹き込まれました!西島さんと小栗さんが無言で見つめ合う演技が秀逸!怒りに任せあっち側に向かおうとする稲見を引き留め、無言で制する田丸。言葉なくただ見つめ合う中で巡る時間を視聴者に想起させ、小栗さんの目がだんだんと我に返っていく。こちら側に戻るだけの光が田丸にあるという意味なのか戻り方を問うあの時間をフラッシュバックさせたのか。目だけで全てを表現した数秒間は圧巻だった・・ [続きを読む]
  • リバース 第4話 感想
  • 人間模様を丁寧に見せてきて近付いていく描き方がもう絶品!頑強だった人間関係に綻びも出てきて物凄くのめり込んできました!今回は、もう逃げないと決めた深瀬が変わっていくことを描きたかったのかもしれないが私的にはあの頃も今も変わらない馬鹿正直な深瀬だからこそ浅見は人間性が評価したのだと思った友情シーンが最高級に悶絶して!「あの、どうやったらほんとのこと、聞きだせるんですか?」「なんだよ・・・今度はハウツ [続きを読む]
  • CRISIS 第4話 感想
  • う、・・っわぁぁ〜・・・なんちゅーラストなんだ。最悪だ。これはかなりキた。言葉も出ないラストとはこのことである。救えず、救われず。巨悪を野放し。大学教授は家族写真を抱いて吹っ飛び、罪悪感もなく殺人をした犯人二人は大喜びで祝杯。これ以上の嬉しいことはないというくらいのはしゃぎっぷりを見せる。これはキツイ。これでもかという悔しさと無念さの煽りにさすがに後味が悪すぎて、悲観思想好みな私でも精神的にめり込 [続きを読む]