保守派学生連盟播磨支部代表 さん プロフィール

  •  
保守派学生連盟播磨支部代表さん: オザワイズム宣言
ハンドル名保守派学生連盟播磨支部代表 さん
ブログタイトルオザワイズム宣言
ブログURLhttp://nipponkakuryoukai.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文高校生・日野智貴が、歴史、政治、経済、進化論、生命倫理問題での言論で守旧派を斬る!
自由文生活の党を支持する高校生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/05/04 16:42

保守派学生連盟播磨支部代表 さんのブログ記事

  • 善に捉われて心を不自由にしてはならない(谷口雅春先生)
  • 人気ブログランキングへ  あらゆる他の善(よ)さがありましても、心の自由が欠け、窮屈で、気が小さく、いつもクヨクヨ自他の悪にかかわっているようではその人の善さの大部分の価値は失われてしまうのであります。われわれは善人でなければならない。いやしくも悪を犯すことを恥としなければならない。けれども「善」であえもそこに引っかかってわれわれが心の自由を失うとき、われわれは羂(わな)にかかってしまうのでありま. [続きを読む]
  • 生長の家の政治活動と「神命の書」
  • 人気ブログランキングへ  生長の家は昔、「生長の家政治連合」(生政連)という政治団体を組織して政治運動を展開していました。  生長の家80年の歴史の中で生政連が活動していたのは約20年ほどの期間だけなのですが、一体、その時に雅春先生が何を目指していたのかは、今の時代にも覚えておくべきことだと思います。  当時の生長の家は「堕胎禁止・反優生学」の立場から『優生保護法』の廃止を訴えていましたが、ただ訴... [続きを読む]
  • 「伊邪国出雲揖屋説」を提唱する――『魏志』「倭人伝」の地名比定
  • 人気ブログランキングへ 『魏志』「倭人伝」に「伊邪国」という国が出て来ます。  これは、『魏志』「倭人伝」の行程記事の直後に名前だけ並べている二十一国の一つです。  これについて古田武彦先生は四国の祖谷(いや)地方ではないか、との仮説を述べていましたが、私は既に述べたように当時の四国は反邪馬壱国側の狗奴国と中立派の侏儒国が有力な国家として存在していた、という立場ですので邪馬壱国側の小国である伊邪国... [続きを読む]
  • 生長の家が自民党と決別した本当の理由
  • 人気ブログランキングへ  生長の家と自民党が対立した理由を「生長の家の左傾化」とする人もいるが、それは日本協議会側による情報操作である。  生長の家が自民党と決別した理由は生命倫理問題である。  生長の家は宗教なのだから、生命倫理問題で妥協できないのは当然のことである。  今から三十年以上も前の事であるが、生長の家は「堕胎禁止・優生思想反対」を訴えて『優生保護法』の廃止を求めていた。  これには海... [続きを読む]
  • 平成29年夏季生長の家兵庫教区青年一泊見真会
  • 人気ブログランキングへ  一昨日・昨日と生長の家兵庫教区青年会の一泊見真会に参加してきました。  浄心行やノーミート料理作り、兵庫大仏の見学、神想観の説明、年代別座談会など素晴らしいタイムスケジュールでした。  また、兵庫教区教化部長の休場先生が青年相手にわかりやすく安倍政権の問題点を説明されたのは、画期的な事だったと思います。  従来の生長の家は政治に関する議論を必要以上にタブー視していたため、... [続きを読む]
  • 今年の夏に大きく前進!
  • 人気ブログランキングへ  今日でテストも終わりました。私もいよいよ、夏の戦場へと前進します。  生長の家異端派のゴスロリ趣味で隠れ革共同である某防衛大臣は、辞任してくれました。  本当によかったです。第二次朝鮮事変が始まったら、辞任の前に義挙をするところでしたが、殺人犯にならず本当に良かったと思います。  神様、ありがとうございます!  さて、さっそく内閣改造がありましたが、今月は第二次朝鮮事変が... [続きを読む]
  • 9月10日はヴィーガンズカフェに集合を!
  • 人気ブログランキングへ  9月10日は、京都市伏見のヴィーガンズカフェにみんなで集まりましょう!  新政未来の党は、神武肇国の理念である「世界的な家族国家共同体の建設」と、その基盤となる「自然と調和した新しい文明の構築」の構築を目指しています。  今回は、政治やエコロジーに関心のない方にも、ヴィーガン料理を食べながら地球環境問題や日本の未来について考えてもらおう、という趣旨です。  政治に関心のあ... [続きを読む]
  • テストの息抜きはヴィーガンズカフェで
  • 人気ブログランキングへ  昨日はテスト期間中の息抜きも兼ねて、京都市伏見のヴィーガンズカフェに行って来ました!  メンバーは私以外に、生長の家大阪教区青年会の北城副委員長、生長の家高校生連盟大阪教区の木村副連盟委員長、生長の家宇治別格本山宝蔵会の植松君の計四人!  私以外の三人はヴィーガンズカフェは始めてでした。  写真は私が選んだセットです。 「え?これだけ?」と思ってしまうかもしれませんが、ヴ... [続きを読む]
  • 雅春先生の御教えを改竄するでない!
  • 人気ブログランキングへ  生長の家の活動を何十年もやっている人間が、安倍政権の政策と雅春先生の主張の違いに気づかないはずがない。  異端派の人間は、 わざと雅春先生の主張と安倍政権の政策が一致しているというデマを流しているのである。  つまり、彼らはわざと、雅春先生の御教えを改竄しているのだ。  安倍政権が雅春先生の遺志を体現していると本気で思っている人間は、明らかに雅春先生の本を読んでいない。 ... [続きを読む]
  • 日本国実相顕現の道を歩まなければ雅春先生に顔向けできぬ
  • 人気ブログランキングへ  日本国実相顕現とは、 神武肇国の理念の実現であり、我が国の 皇国体、即ち、「日本」という国の本質である理念を表現することである。  神武肇国の理念とは、即ち、世界的な家族国家共同体の建設にほかならない。  谷口雅春先生は「日本国実相顕現」という言葉によって、この 神武肇国の理念を正しく、且つ、宗教的普遍性をもって顕しておられたのである。  私は生長の家の二世信徒であり、遠... [続きを読む]
  • この世界の本質は「神のコトバ」である
  • 人気ブログランキングへ  生長の家は“唯物論”ではない事は明らかでありますが、それでは単なる“唯心論”であるかと言いますとそうでもないのであります。生長の家は精(くわ)しく謂えば「唯神実相論」と云う哲学の実践であります。この哲学は、宇宙にある一切のものは、唯神によって創造(つく)られているのである。それが実相であり、実相のほかニセモノだからほかには何もない、唯神のみだと言うのです。(略)  そして.. [続きを読む]
  • 蓮舫が民進党代表を辞任!民進党正常化へ向かうか?
  • 人気ブログランキングへ  たまには明るいニュースもあるものだ。  遂に、蓮舫が民進党の代表を辞任するという。ひとまず、この動きを歓迎したい。  私はどの既成政党も支持はしないが、ただ、今の民進党はあまりにもひどい政党であった。 「蓮舫代表・菅直人最高顧問・野田佳彦幹事長」体制の最大野党など、野党として機能できていない。  こんな政党に誰が政権を託すというのか?とりあえず、蓮舫辞任は本当に良かったと... [続きを読む]
  • 日本は既にダーイッシュ事変の参戦国
  • 人気ブログランキングへ 「平壌政府」(自称「朝鮮民主主義人民共和国」)をめぐる情勢がきな臭くなっていますね。  私の予想では8月ごろに第二次朝鮮事変が勃発するとみていますが、今の国際情勢っでは何が起きてもおかしくはありませんから、断定はできません。  ただ、このままだとアメリカは「平壌政府」を攻撃し、日本も自由民主主義陣営の一員としてアメリカ側の国として参戦するでしょう。  この「日本が参戦する」... [続きを読む]
  • テスト期間開始!父母への感謝も忘れずに・・・・
  • 人気ブログランキングへ  私は昨日からテストが始まりました!  神様に導かれているのか、いつもギリギリまで寝ている私が、一応はちゃんと目覚めるように。(笑)  私の鞄の中には、姉が清水寺で買ってくれた学業成就の御守りが入っています!  優しい姉を持ちすぎて、中々姉離れが出来ません。(笑) 人気ブログランキングへ  日々の幸運を神様に感謝します。こういう時こそ、敬神崇祖の精神を忘れないようにしないと... [続きを読む]
  • 8月5日・6日は生長の家兵庫教区青年見真会へ!
  • 人気ブログランキングへ  今年の8月5日(土)と6日(日)には、生長の家兵庫教区青年一泊見真会が開催されます!  対象年齢は中学生から40歳まで、参加費は2500円です。  参加希望者は私までご連絡ください。  なお、今回の記事から末尾に連絡先としてTwitterとFacebookへのリンクを貼るようにしました!よろしくお願いします。  もちろん、「メール」欄からも連絡できますので、そちらも活用し... [続きを読む]
  • 気候変動の最大の理由は家畜産業
  • 人気ブログランキングへ  気候変動、いわゆる「地球温暖化」を巡って様々な議論があります。 「地球温暖化の理由は二酸化炭素の排出だ!」 「いや、地球温暖化はそもそも存在しない!」 「気候変動は存在するが、その原因は人為的な活動ではない!その証拠に二酸化炭素の排出量増加と平均気温上昇は比例していない!」  はい、このいずれも間違いです。  まず、地球温暖化懐疑説論者について。  確かに、気候変動の原因... [続きを読む]
  • 台湾・南樺太・千島諸島は国際法上日本に帰属する
  • 人気ブログランキングへ  台湾と千島諸島・南樺太を日本は『サンフランシスコ平和条約』第2条で「放棄」した、と一般には解釈されているが、それは同条約第25条の規定を無視した解釈である。  同条約第25条においては、同条約に署名・批准していない国は「連合国」には含まれず、同条約上の連合国でない国のために日本の利益が「減損」することはない、としてある。  従って、『サンフランシスコ平和条約』に署名も批准... [続きを読む]
  • 予測を外した架空戦記といわゆる「中国脅威論」
  • 人気ブログランキングへ 架空戦記は実際に戦争がはじまると売れなくなる、というジンクスがあるらしい。 そうだとすると、第二次朝鮮事変が始まると多くの架空戦記作家は大変な目に遭いそうだ。 私が架空戦記を読み始めたのは小学校高学年の頃からだが、特に中学時代は様々な架空戦記が「売れ筋」の時代のようで、本屋でも比較的広いスペースを取っていた。 だが、今から思うとその中には政治的プロパガンダ色の強いものが少な... [続きを読む]
  • 文献史学上の根拠なき「邪馬台国畿内説」
  • 人気ブログランキングへ 「邪馬台国畿内説」が成り立たない理由について、最近のマスコミの報道で勘違いされている人もいますから、改めて説明します。  まず、『魏志』「倭人伝」では帯方郡(朝鮮半島北部)から邪馬壱国まで「1万2千里」とあります。  これを根拠に「この記述をそのまま読むと邪馬台国は海の中に沈んでしまう!だからこの行程記事は信用できない!」という人もいますが、それは違います。  まず、この「... [続きを読む]
  • 左翼政治屋の「右翼パフォーマンス」が流行なのか?
  • 人気ブログランキングへ 「出来ることしか書かない」はずの公約に書いた「政府主催の竹島の日式典」や「尖閣諸島への公務員駐留」「原発に依存しない社会を作る」を「できるけどやらない」ことは前からわかりきっていたが、『日台漁業協定』で沖縄の海を「台北政府」に割譲したり、情報機関のトップに親ロシア派の人間を据えても「靖国参拝パフォーマンス」で高支持率を記録し「右翼」と呼ばれる安倍首相。  ラディカル・フェミ.. [続きを読む]
  • 国民の本能弱体化は政治の責任――王朝国家の失敗に学ぶべし
  • 人気ブログランキングへ  王朝国家の腐敗、簡単に言うと鎌倉幕府成立の前(院政期)の貴族階級の没落は、よく「白拍子が原因」みたいに言われる。  だが、実際には「既に腐敗していたから」白拍子が蔓延したのではないか。  白拍子は男装の娼婦であり、まさに陰陽を乱す象徴の如き存在である。  だから「白拍子のせいで陰陽が乱れた」と言いたくなるのもわかるが、実際には既に陰陽が乱れていたのではないだろうか?  も... [続きを読む]
  • 「アメリカの圧力」を免罪符だと勘違いしていないか?
  • 人気ブログランキングへ  つい最近まで「TPPや日韓慰安婦合意を安倍政権が推進しているのはアメリカの圧力だから仕方ない!」等という人がいた。  だが、現実にはトランプ政権がTPP離脱表明後も安倍政権はTPPを推進している。  日本がアメリカ等の外国の圧力に支配されている、というような言説を免罪符にする人たちがいるが、それはおかしい。  そもそも、アメリカも一枚岩ではない。  トランプ大統領とペンス... [続きを読む]