d-fan さん プロフィール

  •  
d-fanさん: USJ&Skatingの話題を探してます。
ハンドル名d-fan さん
ブログタイトルUSJ&Skatingの話題を探してます。
ブログURLhttp://usj.disney-fannet.info
サイト紹介文USJ・ユニヴァーサルジャパン&USO・ユニバーサルオーランドのガイド&フォト・スケートの話題
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/05/05 18:12

d-fan さんのブログ記事

  • 真央の夢は?「幸せな家庭を作ることです」
  • スポーツ報知によると。 フィギュアスケートの元世界女王の浅田真央さん(26)が25日、山梨県山中湖村で、ブランドパートナーを務める「Kirala」の富士山工場オープニングセレモニーに出席した。 登場と同時に、地元の小学生35人が大歓声。「知ってますか?」と自らを指さした。「うん!」と一斉に大きくうなずいた子供たちの姿に「よかったあ〜」と満面の笑みを浮かべた。 子供たちからの質問コーナーでは「最近 [続きを読む]
  • 真央、引退後の初仕事 姉・舞さんからサプライズも
  • 朝日新聞デジタルによると。 元フィギュアスケート選手の浅田真央さん(26)が新しいスポンサーのブランドパートナーに就任し、24日、名古屋市内の記者会見で元気な笑顔を見せた。12日に引退会見を開いたばかり。第二の人生の「初仕事」に、100人を超える報道陣が集まった。 ウォーターサーバーが商品とあって、水をイメージして白いシャツに白いロングスカート姿で登場。生まれ育った地元での初仕事に、「名古屋で再 [続きを読む]
  • 「魔法解けないで」日本女子、国別対抗V
  • 毎日新聞によると。 フィギュアスケートの世界国別対抗戦で3大会ぶり2度目の優勝の原動力になった日本の女子選手が23日、取材に応じた。フリーで世界歴代4位、日本歴代最高の146.17点をマークした三原舞依(神戸ポートアイランドク)は4大陸選手権優勝、世界選手権5位など大躍進した今季をフリーの「シンデレラ」になぞらえて「中野先生(コーチ)やファンの方々が魔法をかけてくださったんじゃないかと思うくらい [続きを読む]
  • 浅田真央 雲の上…でも変わらぬ天真らんまん
  • 日刊スポーツによると。 「オリンピックで金メダルを取れるように頑張りたいです!」。03年3月、浅田が愛知・高針小の卒業式で誓った言葉は、引退会見前後のテレビ番組で何度も放送された。その場にいた浅井大輝(ひろき)さん(26)は「みんな『中学生になったら…』といった目標。スケールが違うな、と思いましたね」と14年前の記憶をひもといた。 浅井さんは浅田と高針小、高針台中の9年間を共に過ごした。とはいっ [続きを読む]
  • 年間1億円の専属契約も「浅田真央」キャスター争奪戦
  • SmartFLASHによると。 浅田真央(26)が引退を発表した。会見では多くの質問に笑顔で、時に言葉を詰まらせ、最後はこらえきれず、涙。「今後は新たな道を見つけて、笑顔で前に進んでいきたいと思います」 1時間の引退会見は、見る者、聞く者を晴れやかな気持ちに導くものだった。そして、会見終了後にはスケート関係者に、「先のことはちょっと休んでから」と、本音を漏らしていたという。 だが本人が望んでも、休養は束の間 [続きを読む]
  • 真央の引退を2度載せて非難される韓国五輪のSNS
  • 中央日報日本語版によると。韓国オリンピック(五輪)の公式インスタグラムのアカウントが浅田真央の引退を載せて袋叩きにされている。11日、韓国五輪は「キム・ヨナ選手と善意の競争をしてきた日本のフィギュアスター、浅田真央選手が引退を発表しました。浅田真央選手の今後の明るい未来を祈ります。お疲れさまでした」と、浅田を応援した。その結果、該当掲示物はこれに反対する内容の書き込みでいっぱいになった。浅田真央 [続きを読む]
  • マーが「見習いたい」浅田真央の不屈魂で初勝利だ
  • スポーツ報知によると。 14日(日本時間15日)のカージナルス戦に先発するヤンキースの田中将大投手(28)が13日、引退を表明した女子フィギュアスケートの浅田真央さん(26)がソチ五輪で見せた不屈の精神を手本にして、今季3試合目での初白星を狙うことを明かした。 「見習いたい」。日本中で“真央ロス”現象となったが、海を越えた米国でも田中の脳裏にメジャー1年目、2014年のキャンプ中に見た記憶がよみ [続きを読む]
  • 浅田真央の言葉にいつもユーモアと誠実さ
  • 日刊スポーツによると。 浅田が残した名言に「ハーフ、ハーフ」がある。ソチ五輪後の14年2月、日本外国特派員協会での会見。現役を続けるのか、その確率を問われて出てきた言葉だった。「フィフティー、フィフティー」ではない表現が、進退を迷う浅田の心とマッチし、世に広まった。かつて「メークドラマ」という和製英語を流行させた長嶋茂雄氏と同じ、ユーモラスな言葉のセンスがあった。 もう1つ、有名な「真央語」は「 [続きを読む]
  • 浅田真央3回転半「必ず跳ぶ」小6合宿で成功
  • 日刊スポーツによると。 浅田真央は21年間の競技生活で何を残し、どう成長してきたのか。今日13日から連載「浅田真央と○○」で、浅田と関係の深い事柄を1つずつ掘り下げる。第1回は代名詞ともいえる技「トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)」。本人のコメント、周囲の証言などをもとに、浅田とトリプルアクセルの関係を探る。 「ママ、跳べたよ!」。浅田が初めてトリプルアクセルを決めたのは02年、小学校6年生の [続きを読む]
  • 浅田真央「全てやり尽くした」
  • フジテレビ系(FNN)によると。現役引退表明をしたフィギュアスケートの浅田真央選手(26)が12日午前、記者会見を行った。(何か1つ、現役生活でやり残したことは?)決断をするにあたって、本当にたくさん悩みました。でも、やり残したことはなんだろうって思うことがなかったので、それだけ、本当に、自分は全てやり尽くしたんじゃないかなっていうふうに思います。(きょうは、白いブラウスに白いジャケットだが、真っ白の洋服に込 [続きを読む]
  • “締めの質問”正解は?浅田真央会見 司会と報道陣のやり取りが話題
  • スポニチアネックスによると。 フィギュアスケートの浅田真央(26=中京大)が12日、都内で引退会見を行った。400人以上の報道陣・関係者が集まった会見はNHKを始めテレビ各局でも生中継されたが、会見の終盤で繰り広げられた司会と報道陣のやり取りが話題となっている。 約50分間に渡って行われた会見。「トリプルアクセルに声を掛けるとしたら?」など珍質問が飛び出す場面もあったが、どんな質問にも笑顔で一生 [続きを読む]
  • 田中刑事4回転で転倒、顔しかめる「始まると緊張感が…」
  • デイリースポーツによると。 18年平昌五輪の出場枠をかけた大会で、男子SPが行われた。世界選手権初出場の田中刑事(22)=倉敷芸術科学大学=が日本勢の1番手として登場し、冒頭の4回転サルコーで転倒するなど、ミスが出てしまった。得点は73・45点で14人を残した段階で8位だった。 終了直後に顔をしかめる本人も不満の残る演技となった。冒頭の4回転サルコーは、若干、回転に勢いがなく転倒してしまった。3 [続きを読む]
  • 真凜フリー逆転Vへ最終調整 世界ジュニア
  • デイリースポーツによると。 女子フリーへ向けた公式練習が18日、会場の台北アリーナで行われた。ショートプログラム(SP)2位から逆転優勝を狙う本田真凜(15)=大阪・関大中=は軽めに調整した。 氷上練習開始から約5分後、本田はリンクサイドに上がって右スケート靴をはき直したが、再びリンクに戻りいつも通りのスケーティングを披露。小林芳子強化部長は「大丈夫です」と問題なしを強調した。 フリーの「ロミオ [続きを読む]