トモコ さん プロフィール

  •  
トモコさん: トライウェイズトラベルのブログ
ハンドル名トモコ さん
ブログタイトルトライウェイズトラベルのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/triways-3/
サイト紹介文エジプト旅行、古代遺跡、宗教についてなど、カイロ生活4年目の旅行業見習いのわたしが日常をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/05/05 21:32

トモコ さんのブログ記事

  • 友人の婚約式へ
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルですカイロから列車に乗り、のどかな風景を眺めながら、1時間半ほどで、友人の故郷へ到着しました。婚約式が行われる実家に到着して、ご家族親戚のみなさんに挨拶。しばらくして、振舞われた大量の食事は、すべて手作りでした。近くにないお皿の食事を運んできてくれるママさんたち(誰のママなのかは、すでに分からない)のおかげで、まんべんなく頂く事ができました。ごちそうさまで [続きを読む]
  • ブダペストの中で見つけたエジプト
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルですラマダン明けの休みを利用してハンガリーへ行ってきました。カイロから直行便で3時間半ほど、エジプトと時差はありません。この時期のお天気は、湿度が高く、雨も多いようです。日本の梅雨のような感じでした。東欧のパリと呼ばれているブダペスト 予報通り、着いた初日が雨で、滅入りました。エジプトでは、普段から雨が降らないというだけで、気分がいいものだと気づきました [続きを読む]
  • 暴走ミクロバスとエジプト人のスピード感覚 
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルですアズハルパークのイフタールの帰り、同僚とミクロバスを貸切りで、ハーンハリーリへ移動しました。後部座席2列のスズキの小さなバンです。走り出すと、お尻が浮くほどのスピードで飛ばします中には、妊婦さんもいますが、妊婦を含め、みんな平気そうでひとりで怖いと言って、ユースラには、大丈夫よ!とおしゃべりの邪魔だと言わんばかりに一蹴され、妊婦さんのご主人からは、怖 [続きを読む]
  • ラマダン時期のお楽しみ イフタール
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルですまもなくラマダンが終わります。断食をしているわけではないのに、ほっとするようなさみしいような(^^ゞ楽しみなのは、みんなで食べるイフタール≧(´▽`)≦アヒルのオーブン焼き。うずらのデミグラスソース煮。付け合せは、ズッキーニのベシャメルと、ごはん。そして、サラダとジャガイモのスープ。一緒に行ったエジプト人の友だち、食べろ食べろとうずらをくれました。ありが [続きを読む]
  • それぞれの断食 コプト教とイスラム教
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです(*^▽^*)会社の9割のひとがコプト教です。先週の月曜から、コプトの断食が始まりました。彼らの断食はまったく食べないのではなく、断食の期間、口にしてはいけないもの?があります。今回は、肉・牛乳・チョコレートなど。魚は食べられるようですが、それでも、週に2回は、魚も食べない日が設定されているようです。決まりごとがいっぱいです(@ ̄Д ̄@;)イスラム教の断食は、 [続きを読む]
  • アズハルパーク内のレストランでイフタール 
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです 始まって10日が過ぎたラマダン。 去年のイフタールは、イエメン料理でしたが、食べるものの選択肢がなかったコプトのみんな。コプト教の断食が明日からスタートする前に、日本部門のみんなでイフタールです。今回はエジプト料理のビュッフェスタイルのイフタールへ。 お客様のご昼食場所としても利用しているレストランカイロ市内が一望できるアズハル・パーク内の [続きを読む]
  • ラマダンが始まる夕方に訪れた場所 Auto Mobile Club of Egypt
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです ラマダンが始まる前夜祭のようなイベントを楽しみに準備をしていると、それがキャンセルになった連絡が入りました残念 気を取り直して読みかけの本をバッグに入れ、その連絡から10分後にお目当ての場所へAuto Mobile Club of Egypt建物正面が目に入り、本に書かれているような人たちが入口にいるのが目に入り、右のガラベイヤを着ているひとは、この格好で働かれてい [続きを読む]
  • サウジアラビア人に興味津々から、邪視注意報!!!
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです最近始めた習い事のクラスで、サウジアラビア人と出会いました。これまで、サウジアラビアに入国したこともなければ、身近にサウジアラビアの人を認識する機会はありませんでした。サウジアラビア人イメージお写真をお借りしています。クラスにいる5人のサウジアラビア人彼らは、皆20代で、当然ですが、イメージの恰好ではなく、洋服を着ています。そして、目が綺麗で、素朴な [続きを読む]
  • スーフィーが眠るモスクにある井戸
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです 大好きなスーフィーダンスは、イスラム神秘主義が神と近づくために修行の一環で生まれたものです。祈り、回り続けることで、神と一体になる境地に向かうスーフィー教団はいくつかあり、それらのモスクは、ほかのモスクと異なるそうです。 それは、モスクの内部に偉大なスーフィーのお墓があること。 例えば、カイロであれば、フセイン・モスク、サイエダ・ゼイナ [続きを読む]
  • 新しい博物館 国立エジプト文明博物館のソフトオープン
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです2月中は、入場料が無料という新しい博物館へ行ってきました。 1階と2階フロアに展示されているのは、古代エジプトからイスラム時代までのテキスタイル、木工品、陶磁器、アクセサリーです。磯崎新さんが手がけられた博物館内部ベンチや、大型液晶モニターが設置されていて、手仕事の様子が見られます。 展示品の中でも、気になったものはハトシェプスト [続きを読む]
  • エジプトで2度目の美容院へ!
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです 日本に帰国したときに一番に足を運ぶのは、美容院です。ヘアカットだけなのですが、友達、家族に会う前に、さっぱりしたいのです 以前、こちらにお住まいの日本人の方に教えてもらったドイツ人がやっている美容院へ行きました。予約が必要でしたが、その頃は電話に自信がなく、予約が取れる気がしなかったので、直接行ってみました。 その日はとても忙しそうで、 [続きを読む]
  • これが噂のコンベラ(爆弾)!!
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです エジプト人から何度も噂を聞いていたけれど、行かずじまいでした。観光地のような名前のお店は、アル・カルナック最近友達になったエジプト人、そのひとはショブラ在住。お勧めの店を聞いたときにあがったこのお店。ショブラから、このエリアまで地下鉄でも軽く30分は掛かるのではないかという距離で、地下鉄から近いわけでもないし、便利な場所にあるわけでもない。近所 [続きを読む]
  • エジプト人が一番苦手なこと!? 見ざる聞かざる言わざる
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです テレビ番組の看板見ざる聞かざる言わざるエジプト人も知っているんだ!?知らなかったこれは、エジプト人が一番苦手とすることだと思いました 見ざる??見ずにはいられませんけんか、騒ぎ、人が集まっていれば、関係ない人までそばに寄って行く、何が起こっているのか気になって、見ずにはいられない友人と二人でしゃべりながら、歩いていたとき、騒ぎに出くわし、『 [続きを読む]
  • 酉年にぴったりのエジプトみやげ(*^ー^)ノ
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです(o´・∀・`o)ニコッ♪ ずっと変えていないブログ上部の写真が干支に追いつきましたカルナック神殿の柱に刻まれているこの壁画は、人民を表していて、手のひらを広げて、暖を取っているようにも見える姿の前にあるものは、王名が記されたカルトゥーシュ。人民が王様を敬っているのを表しているそうです。 ハーンハリーリのおみやげ物屋で見たのが最初の鳥の置物緑の足と首 [続きを読む]
  • 電池の噛み痕(°∀°)b
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです エジプトは1月でも、太陽が昇れば、一見、暖かい印象ですが、やっぱり寒いです。今週は最低気温が6度前後(最高気温は15度前後です)のため、冷えます 夏仕様につくられているオフィスの?陽が当たらない部屋の中は寒く、寒いのに、会社の暖房が壊れていて、今日修理してもらいました。リモコンで操作しても動きません。うん?リモコンの電池がないのかな?リモコンの [続きを読む]
  • シタデルの閉ざされたアザブ門
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです 左手側から見ると右手側から見ると威風堂々!かっこいいこちらはシタデルにある門のひとつ、アザブ門の外観です肝心の門が見えていません 周りの人に注意されるんじゃないかとビクビクしながらも、階段をのぼりながら、ウキウキしました近づくと飲み込まれそうな気がして、近づけないアザブ門この門に至る内部の通りで惨劇が起きたわけだ1811年3月 エジプトを治 [続きを読む]
  • ある家族の肖像 元財務省役人のお墓
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです イスラムの墓地といえば、代表的な死者の街のほかにも、墓地が広がる地域が無数にあるカイロファーティマ朝建築の専門家にすすめられたモスクのそばは、墓地が広がる地域でした。お天気も良く、帰りは乗り物にも乗らず、歩いて帰りました。 広い通りの両側には高い壁に覆われたお墓が広がっています。お墓を覆う壁や、中のドームの外観の装飾で死者の地位の高さが伺え [続きを読む]
  • ガイドブックには載っていないイスラム地区の街歩き
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです 毎度のことですが、観光地ではない場所を歩いて来ました( ´艸`)今回、庶民地区にありながら、カイロの下町だと思えないような美しい建物を目にすることが出来ました。 個人で来られる方はガイドブックを見て、行きたい観光場所の目安を付けてこられると思うのですが、こうして街歩きをしてみると、ガイドブックには載っていない素晴らしい場所がいくつもあることが分 [続きを読む]
  • 違和感いっぱいのエジプトのお正月
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです 大晦日の夜、2016年を綺麗に終えるため(`・ω・´)ゞタンヌーラへ行ってきました(・∀・)楽しかったぁ煤払いは家の中をすっかり清める大掃除のことですが、個人的に身体の煤払いをしてもらった気分ですこれでいい年を迎えられます そのあと、夕食をとるため、ハーンハリーリ・バザールへ21時過ぎのハーンハリーリは、エジプト人ばかり。イスラム教の女性は頭に [続きを読む]
  • 仕込みの楽しみ(´∀`) サプライズ☆タンヌーラ・ショー
  • エジプトの旅行会社 トライウェイズトラベルです いつもお世話になっている方の特別なお客様のために、サプライズとして最終日におすすめのタンヌーラショーを企画しました! 曜日が合えば、スルタン・グーリーの隊商宿で実施されているタンヌーラショーにご案内するのですが、今回は曜日が合わなかったため企画しました(。+・`ω・´)キリッ 午前中はピラミッド観光、お昼はナイルリッツカールトンホテルで、ラ [続きを読む]