よこい さん プロフィール

  •  
よこいさん: よこいのblog
ハンドル名よこい さん
ブログタイトルよこいのblog
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kazu_45i
サイト紹介文京都サンガ、京都ハンナリーズのこと、主に沖縄方面の旅行のことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/05/07 05:07

よこい さんのブログ記事

  • 岡山戦
  • シティライトスタジアムです。今日は岡山戦。高橋裕治選手今季発スタメン。スタメン結構変えてきました。岩崎選手はスピードで圧倒。染谷選手負傷で田中選手緊急発動。早速隆治主審に文句?しかし終了間際に痛恨のPK。これで逆転負け。これを悪夢と言わずして。。。終了後は言葉を失い、拍手もブーイングもする気力なし。トボトボと京都に帰ってきました。試合の感想。・ケヴィン選手はどうした?・前回得点の仙頭選手もベンチ。 [続きを読む]
  • 2017開幕戦
  • 西京極です。J2開幕戦。vs山形岩崎選手。仙頭選手。いろいろ感想があるので、箇条書きで。・守備は積極的でよかったが、攻撃の形が定まって無いよう。・闘莉王選手はまだ本調子でないか?、それとも劣化?・セルヒオ選手もマークきついのか精彩を欠く・大黒さんも精彩を欠く・その分山形の守備が固かったか。・湯澤さんはよくサンガに来てくれました。吉野さんはよく今年もサンガにいてくれました。・仙頭選手は、センスあるかも [続きを読む]
  • キックオフフェスタ
  • サンガの2017キックオフフェスタに行ってきました。パーサ君も新ユニです。MCの大久保さんとなごみん。イベントは和やかにすすみます。その裏で、サポータ仲間との再会を喜びつつサンガ談議に花を咲かせます。エンディングではサプライズでサンガあるある(笑)早く言いたい。。。昨年もかなりチームとしては仕上がってきたと思いましたが、今季は大胆に体制を変えてきました。J1昇格への思いが伝わってきますね。ただ、こればかり [続きを読む]
  • 2017初勝利!
  • 昨日今日は西京極で三遠ネオフェニックス戦でした。昨日は終始先手を取られたものの第4Qに追い上げ2点差負け。本日は、いったんリードを許すものの、粘り強い守備で2点差で勝利しました。昨日の試合で攻撃のかなめである村上直選手が負傷。ちょっと不安がありましたが、得意のチームディフェンスで三遠の速いパスワークに対応できたように思います。三遠の鈴木達也選手は昨季までの奈良時代から苦手と感じていたので、好きにプレイ [続きを読む]
  • 意義ある1勝
  • この土日は、ハンナリーズはBリーグ東地区首位を走るアルバルク東京との対戦でした。土曜日の第1試合は、最大17点差をつけられながらも、第4Qに怒涛の追い上げを見せて一時は1点差に迫るも3点差で惜敗でした。BS1での放送を観た方も多かったのではないでしょうか。日曜の第2試合は、対策されて苦戦するやろうなと思っていましたが、序盤から拮抗した展開でよもやのシーソーゲームでした。生で見れてはいないのですが、最後は [続きを読む]
  • 課題が浮彫りに。。。
  • 昨日は西京極で秋田戦でした。結果は悔しい逆転負け。4Qに秋田に流れを持っていかれてしまいました。ケヴィン選手が、秋田モリソン選手に封じ込まれてしまいました。やっぱり相性がわるいのかなぁ。。。それでも、村上選手のスピードは躍動してたし、マーカス選手も気合が入っていました。最後の攻防などは、バスケットの醍醐味を見せてくれた好ゲームやったと思います。ただし。。。従来の課題が浮き彫りに。それは。。。 観客 [続きを読む]
  • Bリーグのスゝメ
  • サンガも今季は終了しました。来年の春まで暇やなぁという方もおられるかもしれません。そんなあなたに、陸上競技場の隣のハンナリーズアリーナでやってるバスケット(Bリーグ)観戦はいかがでしょうか?コートの雰囲気はこんな感じ。試合の雰囲気。個人的に感じるおすすめポイントです。 ‘静世よく入る◆.瀬鵐、3ptショットなどの豪快なプレーが気持ちいい ノールックパスや高速パス、ドリブルなどの個人技が楽しい。ぁー [続きを読む]
  • 2016終戦。。。
  • セレッソ大阪とJ1昇格プレーオフ準決勝。前半は重圧からか相手のプレスを受け少し慎重になってしまった感がありました。そんな中で前半に失点してしまい、苦しい展開になりました。後半は、堀米選手、有田選手の投入により、少し攻撃が活性化したかなと思います。終了間際に有田選手の魂の得点で追いつきますが、怒涛の攻撃で逆転を狙うも決められず、プレイオフルールにより1−1のドローで終戦。来季もJ2で戦うことが決まりまし [続きを読む]
  • 食事
  • コザから那覇への途中、前から気牧港のブルーシール本店によってきました。マンゴーとロイヤルミルクティー。サイズはミニサイズです。お店に隣接して、アイスパークなるものが。ブルーシールの歴史が展示されています。予約すればアイスつくり体験もできるようです。昼ご飯は牧志公設市場近くの「花笠食堂」そば定食。ご飯は白飯も選べます。左奥の黒いのはぜんざいです。カレーは甘口。ぜんざいは甘さすっきりでおいしかったです [続きを読む]
  • 琉球戦@コザ
  • コザに来ました。中央パークアベニューもキングス応援モードに。キングスホームゲーム沖縄市体育館です。コートはこんな感じ。ティップオフ!この日はディフェンスが見事に機能し、厄介な岸本選手や喜多川などに仕事させませんでした。その分、新加入のテリー選手にはちょっとやられましたが。ただ、それ以上に守備の戦術が徹底してたように思えます。チームでつかんだハンナリーズらしい勝利です。佐藤選手もこの日はファウルが少 [続きを読む]
  • 斎場御嶽と久高島
  • 琉球王国開びゃく伝説にでてくる、琉球王国最大の聖地である斎場御嶽(せーふぁうたき)に行ってきました。代表的な拝所である、大庫理(うふぐーい)。琉球王朝の聖地なので、王国時代は一般人は入れませんでした。三庫理(さんぐーい)大きな岩が寄りかかって三角の隙間ができているのが神秘的。ここも拝所。三庫理から神が降り立ったという聖地、久高島を臨みます。斎場御嶽のお詣りの後は、近くの安座間港からその聖地久高島へ [続きを読む]
  • 梯子観戦
  • ハンナリーズvs琉球I'm a perfect cat...試合のほうは、琉球のスピードについていけず。ショットも琉球の余裕に対し、タフショット打たされまくりのハンナリーズ。それでも、直選手が意地を見せてくれて、最後は2点差まで追い上げ。それが4Q初めから出ていれば。。。とにかく終盤は大いに盛り上がりました。ただ、琉球とはチームの完成度の違いを見せつけられた感じです。にほんブログ村 その他スポーツブログ 京都ハンナリー [続きを読む]
  • 負のスパイラルか〈北九州戦〉
  • 非常に厳しいスコアレスドローでした。点が獲れない→焦って小細工に走る、または、慎重になりすぎて考えてしまう→さらに判断が遅くなる、→得点機を失う。このような負のスパイラルに陥っているようです。横浜戦のPK失敗もこの流れでしょう。選手たちは切替できたといってますが、たぶん出来てないです。自分たちでどんどん難しくしてしまってるようです。とにかく自信をもってプレーしてほしいです。迷いがあるから判断が遅くな [続きを読む]
  • 横浜戦
  • 横浜に行ってきました。目下好調の横浜FCとの対戦。ここのところ攻撃が不調なサンガは、沼選手を先発起用。出場停止からエスクデロ選手、染谷選手も復帰し、なんとかメンバーがそろってきた感じでした。開始早々パスからチャンスを作るなど試合の入りはよかったと思います。ただ、早々にPA前でファウルを犯してしまい、これが失点につながります。そこからリズムが狂い始め、個々がなんとかせねばという気持ちが焦りのようなものに [続きを読む]
  • 天皇杯1回戦
  • 土曜日は鴻池にて、奈良クラブvs京産大。奈良の確実な繋ぎと攻守の切替の早さに、プレスが効かず苦戦する産大でした。前半28分と30分に続けてゴールした奈良が、後半立て直した産大を振り切り勝利しました。2点目を決めた茂平選手。昨年の1回戦でサンガを苦しめた立命のFWやった選手です。大ベテランの山田卓也選手。最後の締めに登場しました。久しぶりに見たなぁ。奈良クラブは2回戦は柏レイソルです。おまけ、奈良やな [続きを読む]
  • 町田戦
  • 西京極です。何故か交通局のトラフィカ京カードを宣伝する上下水道局の澄都くん。お馴染みになりつつある、試合直前のエスクデロ選手と堀米選手のダッシュ。試合の方は守備陣の健闘が光りました。ラインコントロールがうまく機能し、裏を狙う相手に何度もオフサイドの網に引っ掛けていました。その反面、攻撃はロングボール主体にするも、前線のヨンジェ、エスクデロ両選手になかなか合わず苦戦します。0−0で折り返す後半、この [続きを読む]
  • セレッソ戦
  • 最悪でした。メンタルに課題が残りました。J1で闘うのはまだまだ早いようです。もっと最悪なのはサポーター。あそこはブーイングではないかと思うのですが。何かもやっとした気分なのはわかりますが、明らかに不甲斐無い戦いといえるかと思います。ブーイングを悪く捉える意見もあるかと思いますが、ここは叱咤して然るべきでしょう。少なくとも個人による馬頭よりかはましかと思うし、それらの怒りの総意を表すためにブーイングが [続きを読む]
  • 山口戦
  • 維新百年公園に行ってきました。競技場的には西京極と大差ないかなと思います。メインの屋根とかはこちらのほうがいいですね。でもトイレが外で遠かったです。特にアウェイ側からは。あと、せめて飲料の販売はゲートごとにおいてほしいですね。これからの季節熱中症になりかねませんからね。自販機や売店までも遠かったです。試合のほうは。。。前半は山口の思う壺ではなかったかと。厳しいプレスに何もできませんでした。奪っても [続きを読む]
  • 関門満喫
  • 夏休み旅。アウェイ山口戦が主目的ですが、夏休みということで阪九フェリーーを使います。六甲アイランド乗り場の夕景。明石海峡大橋をくぐります。淡路島方向を望む。寝てる間に朝になります。午前8時半には新門司港へ相変わらずせんとくんが住んでそうなターミナル。今回は下関方向に向かうのですが、その前に門司港駅。残念ながら門司港駅舎は工事中でした。門司港レトロここから対岸の下関には高速艇が出てるのでそれに乗って [続きを読む]
  • これだけのために2
  • 徳島港から南海フェリーで和歌山へJR和歌山駅から、たま電車。駅長さんに会いに。駅長さんは激務にお怒り気味?ちょっとは落ち着いて勤務続行。貴志川駅も猫っぽい。せっかくなので駅近隣も散策貴志川。水量も多く、泳いでる人がいっぱいいました。貴志川沿いの大国主神社へお参りに。この辺りは観光客も少なく静かに過ごせました。帰りはいちご電車。貴志川あたりは春ごろにはいちご狩りでも有名のようです。駅長さんも元気そうで [続きを読む]
  • これだけのために
  • 徳島に居残り。徳島ラーメン。豚骨ベースですが、結構あっさりしてておいしかったです。豚バラ肉(?)との絡みもよかったです。とはいってもせっかくなので、眉山から徳島城址その徳島城址にも行ってきました。街中の新町川では夜になるとライトアップ+イルミネーション。 [続きを読む]
  • 鳴門へ
  • 鳴門です。相ヶ浜から見た大鳴門橋。時間がよくなかったか、今回も期待した渦は発生せずでした。市街地からスタジアムに向かう撫養川沿い。なかなか素敵な道です。ポカリスエットスタジアム。すごい立派になりました。かつてはバックは芝生のみ。メインの屋根も大きくなってます。ハーフタイムには花火が。もう少し暗かったらねぇ。。。試合の方は、何を憶することがあるのか、始まりから完全に徳島ペース。すべての対応が後手にま [続きを読む]
  • 金沢
  • 金沢では「加賀百万石まつり」絶賛開催中でした。駅前では「大名行列」?の準備も着々。やはりここへ来ないと。兼六園には、小学校低学年の頃に来たと思うのですが、当時は能登での海水浴がメインイベントだったため、ほとんど記憶に残っていません。大変広大な園地には、美しい池や立派な松などがあり、絶景でした。どこをとっても非常に美しい景色になるよう設計されており素晴らしいとともに、手入れが大変やろなぁと思います。 [続きを読む]
  • 横浜FC戦
  • 西京極です。久しぶりのホーム横浜FC戦です。ゆるキャラの皆さん。フリ丸君(やったっけ?)も来てます。試合は、守備に安定感があります。それでも時々ピンチを迎えますが、菅野選手の好セーブなどで失点なく終われました。攻撃も形ができてきたので、1点のみでしたが、見ごたえのある試合でした。応援するほうもなかなか楽しかったです。エスクデロ選手が持ち味を発揮してきましたね。ゴリゴリ行くドリブルや得点に絡むパスなど [続きを読む]
  • 失望と怒りの有明
  • 有明コロシアムに行ってきました。bjリーグfinalsです。ウエスタンカンファレンス決勝の琉球キングス戦。今季引退したデイビット・パルマー元選手がスタッフとしてベンチ入り!今季はオーウェンス選手の負傷離脱やパルマー選手の急きょ引退などで、波乱のシーズンでした。それでもケヴィン選手中心に、固い守備と粘り強い戦いで1位通過してきました。なので、優勝に期待がかかります。しかしながら。。。その守備が全く機能せず [続きを読む]