ひろし さん プロフィール

  •  
ひろしさん: アラフォー 愛されるいい女に変わる時
ハンドル名ひろし さん
ブログタイトルアラフォー 愛されるいい女に変わる時
ブログURLhttp://ameblo.jp/forside/
サイト紹介文アラフォーの女性が愛されて、いい女になるヒントを書いていきます
自由文世の中、男と女しかいない。愛されて心から綺麗になるためには、パートナーを愛し続けることで、愛し続けられる。男に磨かれて、内から、外から、心から、輝いて欲しい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/05/07 11:25

ひろし さんのブログ記事

  • 幸せは感じるものだ
  • 世の中のカップルの中で男が女を選んでいるように思っているが幸せになるカップルは女が、男を選んでいる 女には、本能的に「命」を生み「命」を守り「命」を育てる神秘的なチカラを持っている それを見極める「直観」という本能を持っている その直感という本能を、打ち消して「条件」という情報に目が行く 選んだ決め手を「直観」でなく「情報」であるとしたら心の中に、ズレと矛盾がやってくる幸せと言うの [続きを読む]
  • 愛することを知った女 ④
  • お互い違う道を歩くことになるブログで繋がった二人彼女は自分の気持ちをブログで書いていた 別れた時は怒っていただろう しかし、時間という物は冷静に自分を見つめなおすことが出来る そしてその男のことを「雨」と置き換えていた 自分の気持ちに正直になると「今まで、本気で愛すること」を、したことがあるのか?と、考えたのだろう あの時本当に大切なものを見ていなかったのだ愛される [続きを読む]
  • 愛することを知った女 ①
  • 愛されたいと、思っている だが、女は愛することを知ることで大切な母性愛というものを育てることが出来ると俺は、思っている 若い時に、「若い」というだけの魅力でチヤホヤされていただろう 「若さ」という魅力が40代を過ぎると、失われるがそれは「若さ」という物を武器に考えているからだ 若さは武器だと思うから武器を失うと一瞬に、弱点になる 年を重ねるという言葉年を取るのでなく年を重 [続きを読む]
  • 悦ばせる
  • 人を喜ばせるというのは喜ぶ方も喜ばせる方も楽しい 女は、他に悦ばせるということを知っている いい女は「悦ばせる」という気持ちと「心のゆとり」をいつも、持っている それは、相手をよく見ているからだ [続きを読む]
  • 恋愛下手
  • 車で道を覚えるには運転しながら、覚えることだ 恋愛の神様がこう言った「恋愛上手は、車の運転のように自分で運転 (愛する)することだ運転するには、前、横をいつも注意深く見ながら運転しなくてはいけない助手席にすわって(愛される)いたりしながらスマホいじりながら、うとうとしていたら道は覚えられないぞキョロキョロしながらの運転(恋愛)は事故の元真剣に前(相手)を見て、運転してな」 恋愛 [続きを読む]
  • 菜の花畑
  • 昨日、菜の花を見に養老渓谷まで行ってきた ナビを頼りに車で走ってがあくまでも、ナビはナビ地図上での画面でしか「今、どの辺だ」と画面でしか、わからない が、車を運転しているのは実際の道路 右、左前と、1秒1秒、目に入る風景が違う 運転して、走っているかこそ1コマ、1コマ違うんだ ナビは、あくまでも方向を指すだけのツール 走りながら実際の道路上から春らしい花すがすがしい空気さわ [続きを読む]
  • 自信
  • 男の批評を始めたら女としての能力が落ちる 子宮で感じて、自分の直観を信じるのみ パートナーである、男の悪口ばかり言い出したら女はそれまでだ 信じた男を、見続けてこそ 愛される女 [続きを読む]
  • 立ち止まる
  • 物事を決める時に迷うことが多々ある どうするか??と決めかねて立ち止まることってあるよね 悩み、悩み立ち止まっている人に神様はこういった「完全な見通しをつけようとしているから、立ち止まっているだ」 いい女は、フットワークが軽いそれは、時間は有限だと知っているからだ [続きを読む]
  • 相手を選ぶこと
  • 最愛のパートナーを探す大切だ しかし、選んで終わりが答えではない 選んだ後にどう歩くかだと思う歩きながらのプロセスが大事 歩きながら「この人を選んでよかった」と思うことだ 長所を見つけてこの人を選んでよかったとと感じる感性を持つことがいい女だよね [続きを読む]
  • 人生
  • 人生というのは今から先は誰かと歩いていくことで 生き方に色が出てくる生き方に張りが出てくる生き方に目的を見ながら歩いて行ける ひろゆき [続きを読む]
  • 美人でなければ???
  • 美人っていいな・・と、思うだろう が、綺麗な女と美人は違うんだよね 美人はも遠くから見て美しく見えるもの 綺麗というのは近づいて触りたくなるような、感覚 恋愛の始まりは相手に近づくことから始まる [続きを読む]
  • 愛するのが女
  • ついに脳科学で「なぜ男は女を愛せないのか」が解明されるここ数年、脳科学者といえば茂木健一郎ですね。個性的な髪型と言動で抜群の知名度を誇る茂木氏ですが、脳に..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] 以前、あるブログでこの内容を書いたが再度、書くことにする 女性が人を“愛する”のは本能ごく自然で当たり前の事 何故「愛してほしい??」んだろうと思う 「愛するから愛される」 「 [続きを読む]
  • 夫婦円満の秘訣
  • 夫婦円満の秘訣か・・ 夫婦の最後のゴールさえ知っていればいい 夫婦生活なんて山道を走っている、車を運転するときのカーブのようなものだ 神様はこう言ったカーブを曲がるには、カーブの出口を見ながら運転することだ目線をカーブは出口。どのぐらいハンドルの舵角を切ればいいか、速度は合っているかがわかり、自然な走りができるからだ。「近くを見すぎ。遠くを見ろ」 夫婦どちらかが先に死ぬとき「 [続きを読む]
  • 夢という本が俺の心にある なぜだろう夢という本はその日によってページ数が増えたり減ったりする 夢への気持ちが熱い日には辞書に並みの厚さになるが 冷めている日は辞書はコピー用紙1ページに文字が一字だけ、書かれている「、」だけの時もあるが白紙ではない 神様は、こう言った「いつも、重い辞書を心に携帯し続けれは疲れていつか、立ち止まってしまうたまには、軽い紙一枚てもいいんじゃないのか?」&n [続きを読む]
  • 心で伝える
  • 心から伝えることだ 小細工はいらない小細工で気を引けるなら相手は、見る目がない人だ 見る目のない人にとやかく言われてもただの雑音だと思うことだ 本気でぶつかれ 上手い下手なんて考えること自体自分らしきを消してしまう [続きを読む]
  • 「ごめんなさい」
  • ごめんなさい その言葉が言える女性 いい女だ 男女の付き合いで喧嘩するごとに仲直りできるのは心から「ごめんなさい」と言える女 男女の付き合いで喧嘩がない付き合いはありえない 喧嘩するたびに別れるのは「ごめんなさい」との一言が言えない女 私は、悪くないから謝らないという前にお互いがもお互いの気持ちが理解していないから喧嘩になるんだと言うこと 相手の気持ちを理解してい [続きを読む]
  • 恋愛の神髄
  • 恋愛愛することから避けてはいけない 恋愛の神髄は、失恋 出会いがあるからこそ別れもある 別れた時に、傷つく傷ついた後から冷静になった時に、ふと何気なく思いつくことかある 神様は、それから何かを学べと伝えてくれている 誰とも接したくないという気持ちになる一人にしてほしいと思うだろう それは、きっと神様が君に大切な自分だけの時間の中で自分を見つめなおせと伝えているんだよ&n [続きを読む]
  • 自分らしさ
  • 芸能人でも政治家でもない みんなに好かれようとすればするほど自分の色が薄れてしまうものだ 「誰」という特定少数オンリーワンだけに愛されれば、後は要らない その姿勢が見えた時に、女は輝く 「誰かに」「誰にも」という気持ちが自分らしさの色の芽を摘んでしまうんだ モテる女はいらないモテたいと求めるから自分らしさが消える [続きを読む]
  • 旦那が私を 「女として見ていない」
  • 夫婦と言うのは夫婦生活が長くなればなるほど、お互いに「旦那」「妻」と、いう位置づけが定着する 男と女としてでなく夫、妻というものでお互いに見る癖がつくものだ それが、夫婦だと思う 妻が「旦那が私を女として見てない」と言う人がいるがその前に 貴女が、旦那さんを「男として、見ている?」と、聞きたい 今でも、旦那さんを男として見るためになにかしらの努力している??もし、何かしらの努力 [続きを読む]
  • 都合のいい女擬き(もどき)
  • 都合のいい女女性ならなんか・・「イヤだな」と思う方もいると思うがそれは、都合のいい女擬き(モドキ)だからだ都合のいい女モドキは自分は損したくないという打算でしか物事を測れないから 「損」、「得」という物で物事を捉える それは、相手にいつかわかってしまうんだよああ・・この女、俺に対して「損」、「得」で判断しているなとなら、付き合い方を「損」、「得」で接しようと変えてしまう 擬きだから、本 [続きを読む]
  • 女の究極の幸せ
  • 人の究極の幸せって前にも書いたけれど ・愛されること・褒められること・人の役にたつこと・必要とされることの4つ その他に女の究極の幸せって「男を育てること」 その種から、どう男が育つかどう育てるか?それが、女の力量というものだ いい女は、その種を見極めてその育て方を学びながら本人も、楽しんでいる すでに咲いている花で判断すれことでなく種の時点で、見ることだ &nbs [続きを読む]
  • 魅力的な女性
  • 魅力的な女性は 「傷つく」勇気「嫌われる」勇気を、身に着けた女性だ 傷つく勇気があれば「もう、立ち上がれない」と言う言葉は使わない立ち上がる知恵とチラカを知っているからだ 誰に愛されたいかと、解ればその他の人に嫌われてもいい「誰」というのがわかっている女性だ [続きを読む]