結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子 さん プロフィール

  •  
結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子さん: あなたの結婚の夢ナッシーの叶クラブで叶えてね!
ハンドル名結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子 さん
ブログタイトルあなたの結婚の夢ナッシーの叶クラブで叶えてね!
ブログURLhttps://ameblo.jp/shounan-seaside/
サイト紹介文ナッシーこと、叶クラブの梨の木せつ子は、会員さんをうちの子と思って、お世話しています。
自由文航空会社の客室乗務員訓練生は、たった6カ月の訓練で、見違えるような、凛とした魅力を身につけます。化粧や身じまい、マナーや立ち居振る舞いも大事ですが、彼女たちの魅力の源泉は、別のところにあります。ナッシーがその魅力の源泉をお伝えし、身につけられた方には不思議と良縁が訪れるのです。それを、みなさんが感謝の気持ちをこめて、ナッシーミラクルと呼んでいます。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/05/08 19:20

結婚相談室 叶クラブ 梨の木せつ子 さんのブログ記事

  • ◆心の距離を縮める喜びが、婚活や結婚の醍醐味!?
  • 結婚の条件をお尋ねするとホット出来る人!価値観を共有できる人! こんなご返事、多いですねえ。みなさんも、至極もっとも、と、思うでしょう! でも、カリスマ仲人のナッシーの眼には、このカップル、難しいなと思ってしまう!こんなに心が近いのに、ナゼ? なぜなら結婚したてが、心のピークで後は、どんどん絆が弱まってしまう! 最悪の場合は、別れが待っていたりします。 人は、未知の人に出逢ってドキッとし、もっと、お相 [続きを読む]
  • ◆婚活がうまくいかない子には、こんな手を使って、大成功!!
  • 婚活うまく行かない人は、この油照りには、参っているでしょうね。悩んでいるでしょうね! 行動してますか? お申込み、漠然と待っているだけでは、ダメですよ!たまには、自分から申し込んでみましょうか!? でも、「ぜひお逢いしたい」などと告白めいた申込みすると、お相手の男性が、自分はモテルと誤解して、あなたを、上から目線で見るとも限りませんね。 ですから、ナッシーは、「この女性は、きっとあなたとフィーリ [続きを読む]
  • ◆8月はお盆です。結婚の話を切り出すのは、最高の季節です!
  • 日本人の二大行事は盆と正月これが一緒に来ると、てんてこ舞いしますね。でも、一緒に来ることはありませんから、安心してね. だから、学校は夏休み会社にも、夏休み休暇があります。夏休み休暇がない人でも、夏休みとってしまいますね。 そして、盂蘭盆会ご先祖様、ぞろぞろとやって来ますよ。だけど、自分の子孫が結婚しないで、家系が絶えそうなのを見ると、がっかりするでしょうね。 ご先祖様が安心してお帰りいただくに [続きを読む]
  • ◆八月七日は立秋、その前は秋隣です! 婚活開始は今が一番!
  • やっと梅雨が明けたようですが、季節は秋隣!秋の独りは、淋しすぎます! お盆で、みなさん、故郷へ帰郷されますが、いつまでたっても独り者のあなたは、ご両親にとっては、情けない存在なのです。 親戚やご先祖様には顔向けできないほど、悲しい存在なのです。だから、結婚話は禁句になっています。 一番辛いのは、あなたですねえ。だけれど、見栄を張って、結婚しない宣言などしないでね。 ちょうどいい機会だから、親戚の [続きを読む]
  • ◆好みが違えば、みんな結婚できるのに!?
  • 羊の群れを眺めるとムクムクして、同じように見える。見分けがつきません。 それに較べ、人は様々です。似ている人はいるけれど、しっかり観れば、どこか違います。 話し方や仕草を見れば、みなさん、それぞれ特徴があります。双子の方だって、はっきり違います。 更に心の中を較べれば、思いはひとりひとり異なるでしょう。好みも違うでしょう。異性の好みも、違います。人は、本能的に多様性を求めて、今日の繁栄を築いてき [続きを読む]
  • ◆婚活に卑屈は大敵! せめて謙虚に!?
  • どうせワタシなんて!35歳過ぎたら、女はゴミよ!ヤッパリ高卒じゃ、誰も相手にしてくれないよ!年収500万以下じゃ、二人口は食えないからな! なんて自己卑下して,卑屈になってしまったら、負けです。負け犬です。 35歳過ぎたって、子供産めますよ!40歳過ぎたら、学歴関係ありません。年収600万円の大卒より、年収800万円の高卒の方が、上に決まっています。それが大人の評価です。 実質的に意味のない評価に拘って卑屈にな [続きを読む]
  • ◆男でも女でも、結婚したら強くなる!?
  • 結婚して幸せになりたい!幸せな結婚をしたい!ほとんどの人はこう考える。 でも、これって、他力本願ですね。 自分単独では幸せになれない。自分に自信を持てない。だから、他人を当てにする。こんなの、長い結婚生活では、通用しません。 男だって、女だって、自分のためにガンバルより、人のために頑張るとき、何倍も力を発揮できるのよ。 マラソンより、駅伝の方が、ガンバレるんだよ。フラフラになっても、チームのために [続きを読む]
  • ◆もっと良い人いるかも!?
  • もっといい人いるかも!?こんな気持ちが続く限り結婚には踏み切れません。 ワタシにはこの人しかいない!こんな気持ちになったら、それは、メデタシ、メデタシ、ですね。こんな例はまれです ほとんどは、この辺りで年貢を納めるか!この人でガマンするしかないか!で半ば納得し、半ば諦めて結婚を決意するのです。 どんなに素晴らしいカップルでも、どんなに熱愛の二人でも、いざ結婚となると、お相手以外の可能性を一切捨て [続きを読む]
  • ◆成婚率ダントツ一位素直系!?
  • お見合いで、女性は精一杯ドレスアップしてくるのだから、男性は、それに合わせて、スーツかジャケットにしてねとアドバイスしても、 ジョージチャキリスばりに、紫のシャツ着て、サンダル履き! こんな人多いですよ。自信過剰で、加えて、デビュー時に申し込みが殺到することに有頂天になり、唯我独尊状態になってしまうのです! しかし、デビュー時の有卦は去り、申込がバタッと途絶えると下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるとばか [続きを読む]
  • ◆何がカリスマ仲人ですか!?
  • アラフォー過ぎた方で、「結婚したい!」って言うから、希望を訊いてみると、 東京6大学以上で、年収が高くて、背が高くて、スタイル良くて、話上手で、カッコよくて と言うので、そんな完璧な男性はいませんよと申し上げると、 真摯に素晴らしい出逢いを求めているのに、そんな上から目線で言うなんて、何がカリスマ仲人ですか!見損なったわそこを何とかするのが仲人のお役目でしょ! とおっしゃる。 こういう女性も一年 [続きを読む]
  • ◆婚活期間と結婚期間、どっちが長い!?
  • 恋愛関係になってから結婚に至る期間は、平均すると5年。結婚相談所に入って、集中的にやれば、1年に短縮できるかも。それに較べて、結婚生活は50年以上! お相手を選ぶとき、一時の感情や感覚を大事にして、かっこいいとかかわいいとかが大事で、それに合わない人は、どんどん断ってしまいますね。 もったいないです!50年以上の結婚生活考えたら、もっと大事なことあるでしょう。 でも、そんなこと言ったって、ほとんど [続きを読む]
  • ◆七夕婚活で、あなたの願いを込めた短冊、東叶神社に奉納しました!
  • 七夕婚活パーティに参加のみなさんパーティ打ち上げて書いていただいた七夕短冊ややこしい道を潜り抜けて、東叶神社に奉納いたしました。 あなたの願いは、やがて御焚き上げをしていただき、煙となって天上の神様に届けられるでしょう。でも、勘違いしないでね。神さまに願いは届いたといっても、すべて神様にお任せは、ダメですよ。 子供たちでも習字がうまくなりますように!逆上がりができますように!志望中学に受かります [続きを読む]
  • ◆七夕婚活大盛況、結婚、絶体諦めないでね!?
  • *彦星と織り姫は今夜天の川を渡って、 *年に一度の逢瀬を愉しむのでしょうね。 *幸い、空も晴れて、満点の星空、眺められるかも!? *彦星と織り姫は、逢瀬を愉しみ過ぎて、仕事が疎かになり、天帝の怒りを買って、一年に一度しか逢えなくなってしまったのだけれど、 *現代の彦星・織り姫は、いくら一生懸命働いても、賃金が低すぎて結婚できません。 *だけど、時の政権は、THISが原因で都議選で歴史的大惨敗!! *これ [続きを読む]
  • ◆結婚って、なに!?
  • 一夫一婦制という結婚制度はどんな社会制度よりもどんな宗教よりもどんな哲学よりも人々の生涯に安らぎと幸せをもたらした人類の宝です 結婚しましょう一度は結婚しましょう夫婦の静謐な情愛を得るために家族のゆるぎない絆をつなぐために悔いのない生涯を送るために貸借対照表の要らない小さくて広い心の空間を作るために 結婚相談所 叶クラブ 梨の木せつ子 *カリスマ仲人に選ばれましたが、カリスマ性なんてありません。何 [続きを読む]
  • ◆七夕婚活パーティ
  • 七夕婚活パーティのご案内対象;女性30〜39歳、男性35〜44歳の独身者(男性は正社員以上)日時;7月1日(土)17:30〜19:30場所;メルキュールホテル横須賀19F(汐入駅前)会費;男性7千円/女性5千円 天の川キラメク天空レストラン貴女の牽牛、貴男の織女、現れるかも そして 話せばほっとしますもっともっと知りたくなります 主催;はまゆう花結びの会(協賛;結婚相談室叶クラブ)お申し込み;080−664 [続きを読む]
  • ◆藤井4段29連勝、あなたのお相手のハートを射止める,次の一手は!?
  • 14歳の偉業はスゴイですね。ゲンちゃんは将棋が好きだから、どうしたら、勝てるの? 最初は定石通り進む。どちらかが定石を外れた時から、未知の世界に突き進む。そこからが本当の勝負の世界だ! 直感で、有力な手がいくつか浮かぶ。それを読む。読んでいるうち、やがて光が消える。 次の手を読む。次々と読む。その内の一つの、先の先に、光が見えてくる。それが最善手だ。 そして、最善手を見つけ続けた方が 勝つ。見つけ [続きを読む]
  • ◆結婚できる人と出来ない人の違いは、たったひとつです!?
  • 永年仲人をやっていて、気づいたことがあります。結婚できる人と出来ない人の違いは、実はたった一つです。 若さですか!?老いらくの恋もあるし、再婚、再再婚もあるし、まあ、恋や結婚に年齢関係ありません。 お金ですか!?昔は、手鍋下げただけで結婚したものですし、今は、生活保護受けて、結婚生活維持してる人、いっぱいいますし、惚れあったら、貧乏なんて関係ありません ヤッパリ、見てくれですか!?美人の基準 [続きを読む]
  • ◆いちばん長〜い日の、いちばん長〜いお見合い!?
  • 空梅雨のせいで、静岡の安倍川が干上がって、魚救出作戦が報じられた夏至の日、 今までの空梅雨を吹き飛ばすような豪雨、襲来!おまけに台風並みの強風! 婚活だって、そうですよ。婚活ひでりみたいに、申込み1件もなかったのに、突如申込み殺到のY子さん! 急に、お相手の品定めのクセが出てきて、あれも気に入らない、これも気に入らない、 そんな事言ってると、また、空梅雨になりますよと、一期一会の大切さ [続きを読む]