なすび さん プロフィール

  •  
なすびさん: 春秋日誌
ハンドル名なすび さん
ブログタイトル春秋日誌
ブログURLhttp://ara50single.seesaa.net/
サイト紹介文早期退職が近い50男の独言です。リタイヤ後の生活設計、会社生活、個人の思いを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/05/09 15:45

なすび さんのブログ記事

  • トランプは金正恩を抹殺するか
  • 「トランプが金正恩を殺る」という噂がある。青山繁晴が言っていた。早ければ3月ということだ。北朝鮮のミサイルや核技術は進歩を続けている。アメリカとしても、ここらで叩いておきたいという気持ちはあるだろう。アメリカ本土に届くようになれば、もう無茶はできない。北朝鮮ごときと「交渉」しなければならなくなる。韓国も結構怪しい。親北の新政権ができそうである。韓国にもアメリカの力を示しておく必要がある。ビンラディ [続きを読む]
  • 冬の魚
  • 魚には季節がある。私は海辺の道の駅に毎日行くので、旬の魚に詳しくなった。この冬食べたのは、煮つけではカレイ、メバル、カサゴ。塩焼きではサバ、アジ、カレイ。刺身ではフグ、イカ、タコ、ブリ、アジ、シャコ、ナマコ、赤貝、ニシ・・・とにかく、珍しければ買っている。アナゴの刺身も食べた。魚の癖に甘みがあって、いかにもアナゴの味だった。もう10日もすれば3月だから、季節としては春になる。魚の種類も変わっていく [続きを読む]
  • 今日はおとなしく
  • 花には早いと分かっていたが、出掛けたい気持ちを抑えられなかった。昨日のことである。梅林である。部分的に開いている木もあるが、全体的にはこんなものだろう。河津桜である。これが一番開いている木だ。大半の木はまだ蕾だった。この季節は陽ざしが温かそうでも風はまだ冷たい。調子をこいて歩き回っていると風邪を引く。本番の3月に寝込むのは嫌だ。今日はおとなしく庭で草取りをした。 [続きを読む]
  • 気のいい猫
  • まだまだ寒いが、陽ざしは春めいてきた。デミオも退院したので、梅でも観に行くことにした。少し早いようだ。人気のない無名の神社である。私はこういうところが好きだ。梅の香だけが、微かに漂っている。「人」気がないと思っていたが、「猫」気はあった。黙って日向ぼっこをしているから気づかなかった。カメラを構えると、こちらに顔を向けてくれる。気のいい猫であった。 [続きを読む]
  • 米中の電話会談
  • トランプが習近平と電話会談し、「一つの中国」原則を尊重することにしたようである。う〜ん、残念だ。私としては米中に徹底抗戦して欲しかったのだが。日本としてはそうして欲しいが、当事者はそういうわけにもいくまい。互いに傷つけ合っても得にならない。いわゆる「ディール」をしたのだろう。どんな「ディール」をしたのか気になるところだ。トランプはマスコミに叩かれているが、これが鎮静すれば、マスコミの黒幕は中国また [続きを読む]
  • ほどほどに
  • 時代が変わるときというのは、庶民が先行し、政治家やマスコミがそれに追随する。ブレグジットやトランプ現象なんかもそうだし、日本の嫌中韓なんかもそうだろう。既得権者は現状維持を願うから、時代の流れに遅れやすい。いまは庶民が先行し、既得権者が抵抗している状態だと思うが、これも時間の問題だろう。少数の既得権者が圧倒的多数の庶民に敵うはずがない。そのうち追随を始め、さらには先頭に立って、逆に庶民を誘導しよう [続きを読む]
  • すき焼き
  • 道の駅で和牛が半額になることがある。すき焼き・しゃぶしゃぶ用の180gパックである。定価950円が475円になる。賞味期限は今日だ。今日食べるのだから、まったく問題ない。さっそく買う。こういう夜は「すき焼き」である。母と二人、180gで足りるかなと思うが、これが足りてしまう。中高年というのは有難いものだ。肉の他に、長ねぎ、白菜、豆腐、糸こんにゃく、なめたけ、水菜を入れる。地元の和牛だから、肉は柔ら [続きを読む]
  • トランプ批判について
  • トランプ批判が凄い。ネットニュースでも酷いのだからTVのワイドショーは大変だろう。トランプは概ね日本とよい関係を保ちたいようである。そして日本と敵対している中国には厳しい姿勢を示しそうだ。結構なことである。こんな結構な、しかも外国の大統領を日本で批判しないとならない理由がよく分からない。まるで自分の立ち位置が分かっていない。きっと頭が悪いのだろう。マティス国防相が来日したが、順当な会談だった。日本 [続きを読む]
  • 軽自動車について
  • 諸事情があり、私の愛車(デミオ)は入院中である。代車にフレアワゴンという軽自動車を借りている。私は軽を運転するのが初めてである。思いの他いい。車重が軽いから出足がいい。車幅が狭いから細い道も楽々。街乗りメインであれば軽が最強だと思った。街乗り半分、郊外半分ならコンパクトカーがいいだろう。軽は軽い分、振動も多いし、安全面で不安もある。コンパクトカー以上の車は長距離メインでなければ必要ない気がする。特 [続きを読む]
  • それでいい
  • 私は昨年、55でリタイアした。しなければならないことはない。起きたいときに起き、寝たいときに寝ている。酒も飲みたいときに飲んでいるが、酒を飲んで運転することはない。車の運転も続けたいし、事故を起こしたり、警察に叱られたりが面倒だからである。日々の食材は私が道の駅まで行って購入している。旨い物が食べたいからだ。海の近くだから魚は安くて旨い。最近食べたのは、サバ・アジの塩焼き、カレイ・メバルの煮つけ、 [続きを読む]
  • 女性天皇は要らない
  • 日本の天皇は今上天皇で125代目である。この125代の間、天皇は長子相続でもなければ、男子限定でもない。ルールはたった一つ、「どの天皇も父親を辿れば必ず初代の神武天皇に至る」という寛大なものであった。過去7人の女性天皇が存在したが、彼女らもこのルールを犯してはいない。これを「男系相続」という。なぜ皇室がこのようなルールを守り続けたのか不思議ではあるが、想像できるのは初代神武天皇に対するリスペクトだ [続きを読む]
  • 義兄はなかなかリタイアできない
  • 姉は隣の市に住んでいるが、ここ数ヶ月実家に顔を出していない。母にときどき電話をするくらいだ。理由は分かっている。甥の就職のことで、姉と甥の間で言い争いが絶えないのである。そのことと実家に顔を出すことは無関係だが、姉は気分が塞ぐと社交をする気になれない性分である。専業主婦だから、夫が勤めに出た後、マンションの一室で一人悶々と過ごしているのだろう。人と遊んだり、相談にのって貰ったほうが気分が晴れると思 [続きを読む]
  • 退職2年目の資産運用
  • 現金資産の大半を退職金優待金利で運用していた。1.0〜1.4%の金利が付いたから、随分と助かった。しかし、それも後2ヶ月で期限切れとなる。それ以降、どう運用するか・・・考えどころである。その都市銀が提案してきたのが投資信託だ。単に投資信託だけであればパスするところだが、投資信託に預けた4倍の額を特別な定期預金で運用できる。その定期預金の金利が3%(1年限定)というから考え込んでしまった。仮に投資信託で多 [続きを読む]
  • あの人の影武者
  • 以前から気になっていたが、「愛子さまに影武者がいる」という噂がある。このサイトが分かりやすいかな。他にもネット検索すると、耳の形が違う、ほくろの位置が違うなど様々出てくる。仮に影武者がいたとして、次に知りたいのはその理由である。重要な政治指導者であれば、暗殺を避けるためダミーは必要かもしれない。ときには病気や不調を隠す必要があるかもしれない。彼の身に何かあれば、国が混乱し、国家存亡の危機に立たされ [続きを読む]
  • 近いようで遠い人たち
  • 縄文前期、朝鮮半島は無人であった。氷河期で寒かったから、北の小半島などに住む人はいなかった。その後、少し暖かくなって、南から九州の日本人が移住した。北からは大陸人が半島に入った。日本人と大陸人は朝鮮半島で何世紀も抗争を続け、最終的には日本人が負け、朝鮮半島から引き下がった(白村江の戦い)。新羅や百済は日系の王朝であり、日本の力が強いときは日本に従属していた。この辺りは、日本の古事記・日本書紀、高麗 [続きを読む]
  • いい動画
  • いい動画である。3分だから、まずは観ていただきたい。フィリピンで安倍首相が熱烈歓迎されている。歓迎されているのは安倍さんだが、実際は日本国であり、日本国民だ。彼は日本人の代表に過ぎない。官民で1兆円も支援するのだから、歓迎されるのは当然だといえば、その通りである。しかし、後進国に1兆円も支援できる国民であることが素晴らしいのだ。戦前、日本は非白人国で唯一、世界の大国であった。敗戦ですべてを失ったが [続きを読む]
  • 野鳥と私の関係
  • 12月になってから庭で野鳥を見ることが多くなった。こげ茶っぽい地味な鳥で、サイズはスズメより一回りは大きい。ネットで調べても、よく分からない。この鳥が好む場所は3ヶ所。ひとつは水鉢で、水を飲んだり、水浴びをしたりする。ひとつは桜の木で、枯れ枝にとまって周囲を観察したりしている。最後は小さな赤い実がなる木で、その実を食べているようだ。さすがに水鉢ではしないようだが、二つの木の下は鳥のフンが散らばって [続きを読む]
  • トランプの反中国
  • トランプが反中国的な気配である。どこまで本気かは分からないが、「腰砕け」ということはなさそうだ。基本は「アメリカの№2叩き」だろう。民主党政権が甘やかせ続けたため、中国が肥大化してアメリカに対抗するようになってきた。共和党政権になって「よし、ここらで叩いておくか」という感じだろう。叩いたらソ連のように崩壊してしまった・・・というのも楽しい想像だ。チベット、モンゴル、満州、台湾、香港・・・みな独立す [続きを読む]
  • 大麻について
  • 私は若かりし頃(30年以上前)、大麻をやったことがある。別に珍しいことではない。アジアをバックパックした人なら皆、経験済みだろう。大雑把に言えば、大麻に酔った状態は「酒に酔った状態」に似ている。妙に楽しくなったり、悲しくなったりする。運動神経も鈍る。だから、酒同様、飲んで車を運転することはマズい。事故を起こす確率が飛躍的にアップするからだ。飲酒運転同様、取り締まるべきである。もちろん、職場や公の場 [続きを読む]
  • AIについて
  • AI(人工知能)が気になっている。AIが普及すれば、単純労働者のすべて、ホワイトカラーの大半が職を失うという。私は既にリタイアして、再就職をまったく考えていない人間だから、自身の問題ではない。が、20年後に労働しているだろう人にとっては大きな問題だ。まず、真っ先になくなりそうな仕事は、トラック運転手、タクシー運転手だろう。宅配ドライバーはマンションを上がって部屋まで届けないとならないから、それほど [続きを読む]
  • 日韓政府の「騙し」でないことを願う
  • 釜山の慰安婦像設置に対抗して、日本政府が駐韓大使の一時帰国を表明した。併せて通貨スワップの協議中断も表明した。日本が大使を召還するなど聞いたことがない。ようやく普通の国並みの政策が取れるようになったかと喜んだ。きっとオバマからトランプに米政権が変わったお陰だな。しかし、よく考えると変だ。ソウル大使館前の慰安婦像は問題ないのか。一昨年末の日韓合意以降も各地に慰安婦像は設置されているが、それはどうなの [続きを読む]
  • 私はニトリとユニクロばかり
  • 私の家は寒い。日本の平均値より暖かい地域にあるのだが、寒いのは昔の和風建築だからである。壁だとか、窓だとか、「ふすま」だとか、いろいろ問題はあるが、最大の問題は床である。とにかく床が薄い。畳や板一枚で、断熱材も何も入っていない。基礎の空間があって、すぐ地面である。冬の初めは地表が温まっているからまだいいが、今時分になると地面の冷えが床を通して部屋に上がってくる。一日中、灯油ストーブを焚いても足元の [続きを読む]
  • 世間知のある大人の判断
  • 母の孫(私の甥)はイマイチだが、伯父(母の兄)の孫は優秀だ。3人のうち、一人は京大、一人は医学部、一人は有名進学高校の学生である。今回は、国立大の医学部に行っている娘の話だ。娘は子供の頃から勉強ができたから東大に行くことも考えたが、女が東大を出てもイマイチである。官僚になっても、大企業に入っても、苦労する割には頭打ち感がある。それなら、絶対喰いっぱぐれがない専門職になりたいと言って医学部にしたそう [続きを読む]
  • 年末雑感
  • 28日、道の駅に行ったら買い物客でいっぱいだった。今どき正月に閉まるスーパーはないから買い溜めする必要はない。特別な正月料理など作るのだろうか。30日、ガソリンスタンドに行ったら洗車機待ちの車が行列していた。きれいな車で正月を迎えたい気持ちは理解できるが、そこまで待たなければいけないものか。とはいえ、リタイアした私も年末はそれなりに忙しかった。一週間前に洗車もしたし、酒、たばこ、乾電池、ガソリン、 [続きを読む]
  • プーチンが日本から奪ったもの
  • 〇遅刻したプーチンが日本(山口)で食べたもの 【前菜】蟹甲羅盛り、白和え 【御椀】清汁仕立 【向付】とらふく刺、ふく手毬寿司、伊勢海老焼き〆洗い、仙崎ぶと烏賊、くえ 【焼物】のど黒妻焼、長萩和牛のシャトーブリアン 【箸洗】長門ゆずきちシャーベット 【揚物】あんこう唐揚、慈姑素揚 【焚合】大葉百合根 油谷車海老黄味煮 【留椀】赤味噌仕立 【香物】千枚蕪漬け、長門赤もく佃煮、水菜 【飯】長州地鶏の釜飯 [続きを読む]