なすび さん プロフィール

  •  
なすびさん: 春秋日誌
ハンドル名なすび さん
ブログタイトル春秋日誌
ブログURLhttp://ara50single.seesaa.net/
サイト紹介文早期退職が近い50男の独言です。リタイヤ後の生活設計、会社生活、個人の思いを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/05/09 15:45

なすび さんのブログ記事

  • 衆院解散と北朝鮮
  • 衆議院が10月に解散しそうである。満期は2018年12月だから、1年強早めたことになる。衆議院の任期は4年だが、任期満了まで解散されなかったことはほとんどない。これまでの平均任期が2年半ということだから、今回の解散も過去平均はクリアしていることになる。国内情勢だけ考えると、もう少し後の方が安倍政権には有利だと思われる。理由は以下の通り。 ・森加計問題の傷が癒える ・小池新党のボロが出てくる ・民進はもは [続きを読む]
  • 金正恩の不安
  • 北朝鮮がミサイルを撃ちまくっている。困ったものだ。北が日本や韓国に当てるつもりがないことは分かっている。当てれば、その瞬間、米国の攻撃を喰らい独裁者の命はなくなるからだ。北の独裁者は自分の保身しか考えていない。何より自分の命が惜しいはずだ。しかし、何事にもミスはある。誤って日本のどこかに落ちたら酷いことになる。確率は低いと思うが、ゼロではない。米国と北朝鮮は密かに対話を行っている。ミサイルを撃ちま [続きを読む]
  • ラーメンとゲーム
  • 外食はラーメンが多い。気がつけば「食べログ」県内トップ10の半数以上の店に行っていた。上位に入るような店は概ね美味しく、コスパもいいのだが、ときどき首を傾げるような店もある。手打ち麺だか、無添加だか知らないが、全然旨くないのである。こだわり系の店ほど旨くない。実は私が一番好きな店は地元の喫茶店が出すラーメン(県内60位)である。食べ歩いた結果、このラーメンが一番口に合う。不思議なものだ。要は、ラー [続きを読む]
  • 血塗られた美酒
  • ウィッチャー3というゲームをやっている。今は最終話の「血塗られた美酒」という章だ。舞台はスペインかイタリアのような国である。青い空と赤い屋根とワイン。こういう画面を見ていると・・・やはり、ワインが飲みたくなる。ということで、近所のスーパーで500円ほどの安ワインを買ってきた。カルロロッシュというカリフォルニアワインで値段の割に旨い(冷やすとさらに旨い)。以前、バーの親父が「実は店ではこれを使ってい [続きを読む]
  • 問題を解決しない人
  • 他の国は自国の利益を優先し、ときには悪どいこともしているが、唯一そういうことをしない国がある。我が国、日本である。本当に善なのか、単に悪口を言われるのが嫌いな偽善家なのかよく分からない。実家に帰って、近所の中高年と話をすることもあるが、実は彼らにもその傾向がある。問題がある他家があってもクレームを言わない。黙って我慢し、問題一家ともそれなりに付き合っている。家族の中ではその家の悪口を言い、多少の憂 [続きを読む]
  • ゲームと価値観
  • PS4で「ウィッチャー3」というゲームをやっている。分野はアクションRPG。怪物退治を職業にしている主人公が怪物や悪人をバッサバッサと切り倒して爽快である。ストレス解消にはもってこいのゲームだ。このゲームはポーランドの会社が作った。当然、ポーランドという小国をターゲットにしたものではなく、ヨーロッパやアメリカの市場を意識して制作されたはずだ。ゲーム大国である日本を無視していたとは思えないが、メイン [続きを読む]
  • ゲームについて
  • ドラクエ11を終えた。なかなか面白いゲームだった。ついでにもう一つRPGをやってみたくなった。調べると「ウィッチャー3」と「スカイリム」の評判が良いようである。ともに中世ヨーロッパを舞台にした洋物ゲームだ。残虐やエロいシーンもある大人のゲームらしい。前者は主人公のキャラクターやストーリーがかっちり決まっているドラクエ型に近い。後者は主人公のキャラや行動を自分で決められる自由スタイルのようである。決 [続きを読む]
  • 裏の組織
  • 早期リタイアした人、したい人は組織が嫌いだろう。好きなら会社という世間通りのいい組織を捨てるはずがない。宗教や左翼も組織活動であるから、同様に早期リタイア者が好むところではない。会社が世間に通用する表の組織であれば、宗教や左翼は裏の組織ということができる。表の組織で満たされなかった人が表の組織に属しながら、一生懸命裏の組織活動をしているという図式だ。宗教や左翼は双子のように似た組織であるが、老齢化 [続きを読む]
  • 「利害」と「情報」について
  • 世の中、様々な意見があると言われているが、本質的には、それほど多様な意見があるとは思えない。にも拘らず、なぜ様々な意見が存在するかといえば、人それぞれ「利害」と「情報」が違うからだろう。金持の老人はデフレを望む。もう収入はないし、資産価値が下がらないからである。一方で、ローンのある若者はインフレを望む。収入は増えるし、実質の借金が減るからである。これは「利害」の違いだ。地上波しか観ない人は安倍政権 [続きを読む]
  • 日本経済破綻論者
  • よく電話してくる年上の友人は「日本経済破綻論者」である。根拠は新聞雑誌がよく言う「国民一人当りの借金が・・・」的な内容だ。世界一の金持ち国が経済破綻するということは、その時、他の国はどうなっているか、考えたことはあるのだろうか。経済に不安がある国であれば、なぜ国債がこんなにも低金利で運用できているのか、理解できているのだろうか。財務省が増税したいがために、過度に不安を煽っているのを知っているのだろ [続きを読む]
  • 我が家の庭(夏)
  • 夏に咲く花は少ない。我が家の庭も例外ではない。目に入るのは緑ばかりである。その中で紅一点として気を吐いているのはモミジアオイ。花弁が細くスッキリしたハイビスカスという様子である。姫スイレン。葉は2センチほどの小さなバッタに咬まれて小汚い。キキョウ。きれいに咲いているが・・・セミの抜殻があった。最後にハスの実。花が散った後、雌しべが肥えて実に変わる。ETのようで、ちょっと気持ち悪い。 [続きを読む]
  • 向日葵がいっぱい
  • 先月末、母と向日葵を見に行った。ドラクエを始めると、しばらくどこにも行かない気がしたからだ(正解)。山の中の段々畑に向日葵がたくさん植えてある。何に使うのだろうか。ヒマワリ油でも搾るのだろうか。単に観光用?簡易な櫓が組んであった。登って上から眺めてみた。写真だと野に小さな花が群れ咲いているようにみえる。が、立派な向日葵である。県内では畜産で有名な地域だ。近くに農協のレストランがあったから、カツ丼を [続きを読む]
  • ドラクエをやっている
  • 日曜日の午後からドラクエをやっている。こういうものは、やり始めると止められないので困る。さて、今回のドラクエ11であるが、ドラクエ8を上等にした感じである。機能も操作もほぼ同じ、PS4になって画面がきれいになったというだけである。ドラクエ8のときは感動したが、今回はそれほどのことはない。とはいえ、画面もきれいで、よくできているから文句はない。それなりに楽しんでいる。私はスローペースだから一日中やっ [続きを読む]
  • デミオはこの角度が一番カッコいい
  • 参道にオニユリが咲いているというので、とある神社に見に行った。赤鬼っぽい色だし、斑点もあって威嚇的な感じである。だからオニユリというのだろう。写真は5分で撮り終えてしまった。しかたがないから愛車を撮影した。デミオはこの角度が一番カッコいいと思う。買って1年4ヶ月、月1,000キロペースで走っている。私がしているのは「月一回、自宅で洗車する」「ウォッシャー液を補充する」くらいだ。オイル交換はディーラーに [続きを読む]
  • 王将でランチ
  • 王将でランチをした。おそらく20年ぶりくらいである。食べたのは、焼きめし(税抜き400円)と餃子(税抜き220円)。王将に来たら餃子を頼まないとね。焼きめしも餃子も量は十分。味もまあまあ良かった。20年前は安かろう悪かろうの店だったが、いまは普通に美味しかった。もちろん価格も普通になっていた。焼きめし、餃子で税込み669円なら、それほど安くはない。以前は何を頼んでも驚くほど安かった記憶があるが、い [続きを読む]
  • あの世に咲く花
  • 庭の蓮が咲いた。嬉しいから貝柱で一杯やることにした。貝はタイラギ貝である。シャクシャクした食感で旨味がある。日本酒に合うな。庭を見ると蓮の花がポッカリと浮かんでいる感じである。あの世に咲く花かと思われた。いい気分になってきた。酒が飲めなくなったら、本当にあの世に行くつもりだ。 [続きを読む]
  • PS4を買うか迷っている
  • PS4を買うか迷っている。買いたい理由としては、ドラクエ11がやりたいからである。また、迷っている理由としては、ドラクエだけで止めてしまって、使わないで放ってしまう気がするからである。それでは、もったいないというか、機械や作った人に申し訳ない。PS2のときもそうだった。ドラクエだけで終わってしまって本体は埃をかぶってしまった。スーパーファミコンやPS1では相当遊んだのに・・・。理由は分かっている。 [続きを読む]
  • 道の駅の弁当
  • 道の駅で弁当を買った。山中の駅なので野菜中心のヘルシーな弁当である。価格は560円、地味な割にはチョイ高だ。キノコの炊き込みご飯と総菜という構成である。総菜は右上の魚フライと卵焼き二切れが目につく。これがメインか?いや、売りは魚フライの下にある「厚揚げ」である。この地域の名物らしい。その横にパプリカやシシトウなど「地野菜が素揚げ」してある。これらを刻みネギと生姜ポン酢で食えということだ。確かに旨い [続きを読む]
  • 弥生時代に思いをはせる
  • 縄文、弥生と並列に語られるが、縄文時代が1万4千年も続いたのに、弥生時代は700年程度の長さに過ぎない。時間でいえば、弥生は縄文の十分の一以下である。一つの確固たる時代というより、縄文から古墳時代(卑弥呼や聖徳太子の時代)への移行期と考えたらいいのかもしれない。近代でいえば、江戸・明治と幕末のような関係だろう。縄文と弥生の決定的な違いは「人を殺す」ようになったかどうかだ。縄文の遺跡では一例も見つか [続きを読む]
  • 庭の昆虫(夏)
  • 蓮の蕾が膨らんできた。自宅で育てている蓮である。私の家では年に一輪咲くかどうかの貴重な花だ。蕾の茎にトンボが留っていた。ネットで調べてみるとアキアカネらしい。もうちょっと近くで撮りたかったが逃げられた。ナガサキアゲハ。白木蓮の葉の中で休んでいる。なぜナガサキアゲハかといえば、シーボルトが長崎で最初に採集したからだそうだ。定番のアブラゼミ。今も煩く鳴いている。桜や金木犀の木が大好きである。これはカマ [続きを読む]
  • ランチ+観光+温泉
  • 相変わらず県内ドライブを続けている。大半のところは見尽くしたから、重箱の隅を突くようなマイナーな観光だ。それだけでは詰まらないので、最近は温泉を追加して「ランチ+観光+温泉」にした。昼前に家を出て、まずランチ、それから観光、温泉で汗を流して帰る。ランチはラーメンが多い。600円前後で済む。某市役所の食堂は日替り定食が500円だ。ボリュームもあって普通に美味しい。近隣に行くときは必ず利用している。(ちなみ [続きを読む]
  • 蓮舫の戸籍公開について
  • 蓮舫が戸籍を公開するようだ。彼女には二重国籍の疑惑があったが、なかなか戸籍を開示しないので、ネット上では更なる噂も流れていた。蓮舫は台湾と日本のハーフということになっているが、実は母親は朝鮮系の帰化人で、彼女には日本人の血が一滴も流れていないという内容だ。今回戸籍がどの程度オープンにされるか分からないが、その程度によってはこの噂も払拭されるだろう。いずれにしても、戸籍を公開するということは、台湾国 [続きを読む]
  • 山かけ蕎麦
  • 暑くなると食欲が落ちるので、夕食は「ざる蕎麦」で済ますことが多い。とはいえ、蕎麦だけでは寂しいので山芋をかけて「山かけ蕎麦」にする。「山かけ」の薬味には小葱より海苔が合う気がする。干し蕎麦を茹でて丼に盛る。すった山芋をかけて海苔を千切って散らす。麺つゆをかけて食す。それだけである。物足りなければ「さつま揚げ」を買ってきてレンジで焙って喰ったらいいだろう。ってな感じで、今日も「山かけ蕎麦」であった。 [続きを読む]
  • 森の紫陽花
  • 数日前の暑い日、森に紫陽花を見に行った。これも紫陽花だろうか。爽やかである。窓を開けて走っていたが、すぐ耐えられなくなってエアコンを入れた。デミオは燃費のいい車だが、エアコンを入れると長距離でもリッター20前後に落ちる。それでも相当いいほうだろう。昨日はマツダのディーラーでエンジンオイルを入れ替えた。2,150円が高いか安いかは微妙だが、ディーラーは面倒がないのでいい。エンジンオイルは「15,000?または [続きを読む]
  • 都議選について
  • 今回の都議選について思うことを書いてみる。①都民ファーストの大勝 自民党が大敗したことは間違いないが、実は既存の左翼野党も票を伸ばしてはいない。 民進の2マイナス、共産の2プラスでプラスマイナスゼロである。 しかし、選挙前に民進から都ファに鞍替えした議員が相当数いるので、実態は左翼野党も負けである。 都ファが既存政党から票を奪った(都ファ大勝)というのが正しい解釈だろう。②公明党の票 意外と語られ [続きを読む]