なすび さん プロフィール

  •  
なすびさん: 春秋日誌
ハンドル名なすび さん
ブログタイトル春秋日誌
ブログURLhttp://ara50single.seesaa.net/
サイト紹介文早期退職が近い50男の独言です。リタイヤ後の生活設計、会社生活、個人の思いを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/05/09 15:45

なすび さんのブログ記事

  • あの世に咲く花
  • 庭の蓮が咲いた。嬉しいから貝柱で一杯やることにした。貝はタイラギ貝である。シャクシャクした食感で旨味がある。日本酒に合うな。庭を見ると蓮の花がポッカリと浮かんでいる感じである。あの世に咲く花かと思われた。いい気分になってきた。酒が飲めなくなったら、本当にあの世に行くつもりだ。 [続きを読む]
  • PS4を買うか迷っている
  • PS4を買うか迷っている。買いたい理由としては、ドラクエ11がやりたいからである。また、迷っている理由としては、ドラクエだけで止めてしまって、使わないで放ってしまう気がするからである。それでは、もったいないというか、機械や作った人に申し訳ない。PS2のときもそうだった。ドラクエだけで終わってしまって本体は埃をかぶってしまった。スーパーファミコンやPS1では相当遊んだのに・・・。理由は分かっている。 [続きを読む]
  • 道の駅の弁当
  • 道の駅で弁当を買った。山中の駅なので野菜中心のヘルシーな弁当である。価格は560円、地味な割にはチョイ高だ。キノコの炊き込みご飯と総菜という構成である。総菜は右上の魚フライと卵焼き二切れが目につく。これがメインか?いや、売りは魚フライの下にある「厚揚げ」である。この地域の名物らしい。その横にパプリカやシシトウなど「地野菜が素揚げ」してある。これらを刻みネギと生姜ポン酢で食えということだ。確かに旨い [続きを読む]
  • 弥生時代に思いをはせる
  • 縄文、弥生と並列に語られるが、縄文時代が1万4千年も続いたのに、弥生時代は700年程度の長さに過ぎない。時間でいえば、弥生は縄文の十分の一以下である。一つの確固たる時代というより、縄文から古墳時代(卑弥呼や聖徳太子の時代)への移行期と考えたらいいのかもしれない。近代でいえば、江戸・明治と幕末のような関係だろう。縄文と弥生の決定的な違いは「人を殺す」ようになったかどうかだ。縄文の遺跡では一例も見つか [続きを読む]
  • 庭の昆虫(夏)
  • 蓮の蕾が膨らんできた。自宅で育てている蓮である。私の家では年に一輪咲くかどうかの貴重な花だ。蕾の茎にトンボが留っていた。ネットで調べてみるとアキアカネらしい。もうちょっと近くで撮りたかったが逃げられた。ナガサキアゲハ。白木蓮の葉の中で休んでいる。なぜナガサキアゲハかといえば、シーボルトが長崎で最初に採集したからだそうだ。定番のアブラゼミ。今も煩く鳴いている。桜や金木犀の木が大好きである。これはカマ [続きを読む]
  • ランチ+観光+温泉
  • 相変わらず県内ドライブを続けている。大半のところは見尽くしたから、重箱の隅を突くようなマイナーな観光だ。それだけでは詰まらないので、最近は温泉を追加して「ランチ+観光+温泉」にした。昼前に家を出て、まずランチ、それから観光、温泉で汗を流して帰る。ランチはラーメンが多い。600円前後で済む。某市役所の食堂は日替り定食が500円だ。ボリュームもあって普通に美味しい。近隣に行くときは必ず利用している。(ちなみ [続きを読む]
  • 蓮舫の戸籍公開について
  • 蓮舫が戸籍を公開するようだ。彼女には二重国籍の疑惑があったが、なかなか戸籍を開示しないので、ネット上では更なる噂も流れていた。蓮舫は台湾と日本のハーフということになっているが、実は母親は朝鮮系の帰化人で、彼女には日本人の血が一滴も流れていないという内容だ。今回戸籍がどの程度オープンにされるか分からないが、その程度によってはこの噂も払拭されるだろう。いずれにしても、戸籍を公開するということは、台湾国 [続きを読む]
  • 山かけ蕎麦
  • 暑くなると食欲が落ちるので、夕食は「ざる蕎麦」で済ますことが多い。とはいえ、蕎麦だけでは寂しいので山芋をかけて「山かけ蕎麦」にする。「山かけ」の薬味には小葱より海苔が合う気がする。干し蕎麦を茹でて丼に盛る。すった山芋をかけて海苔を千切って散らす。麺つゆをかけて食す。それだけである。物足りなければ「さつま揚げ」を買ってきてレンジで焙って喰ったらいいだろう。ってな感じで、今日も「山かけ蕎麦」であった。 [続きを読む]
  • 森の紫陽花
  • 数日前の暑い日、森に紫陽花を見に行った。これも紫陽花だろうか。爽やかである。窓を開けて走っていたが、すぐ耐えられなくなってエアコンを入れた。デミオは燃費のいい車だが、エアコンを入れると長距離でもリッター20前後に落ちる。それでも相当いいほうだろう。昨日はマツダのディーラーでエンジンオイルを入れ替えた。2,150円が高いか安いかは微妙だが、ディーラーは面倒がないのでいい。エンジンオイルは「15,000?または [続きを読む]
  • 都議選について
  • 今回の都議選について思うことを書いてみる。①都民ファーストの大勝 自民党が大敗したことは間違いないが、実は既存の左翼野党も票を伸ばしてはいない。 民進の2マイナス、共産の2プラスでプラスマイナスゼロである。 しかし、選挙前に民進から都ファに鞍替えした議員が相当数いるので、実態は左翼野党も負けである。 都ファが既存政党から票を奪った(都ファ大勝)というのが正しい解釈だろう。②公明党の票 意外と語られ [続きを読む]
  • 蓮と睡蓮
  • 昨日から急に夏になった。窓を全開し、扇風機も出した。母は居間にエアコンを入れ始めた。昨日は蓮の寺に行ってきた。まだ早いようである。見頃は半月後だろうか。睡蓮池もあった。睡蓮はもう終わりかな。写真を撮っていると30代の男性に「こんにちわ」と挨拶された。腕に生花を抱え、ひとりで墓参りに来たようだ。他の参拝客にも挨拶していた。悪い感じはしない。最近大切な人を亡くして人恋しいのだろうかと勝手に想像したが、 [続きを読む]
  • 車について最近思うこと
  • 私は去年55歳で新車を買った。10年乗って、65で新車に乗り換え、それを最後と考えていた。しかし、最近考えが変わってきた。リタイアするとやることがなく、ドライブ自体が数少ない楽しみの一つになったからである。私は無趣味な人間で、このままでは金を余して死にそうだ。ドライブが趣味になったのだから、車に金をかけるのもアリだ。死ぬまでに2台ではなく、3〜4台乗り継いでやろうという気になった。6年で乗り換える [続きを読む]
  • 忙しい東京の愚かな都政
  • 私はリタイアした暇オヤジである。毎日、ネットTVやネット記事を何時間もみている。おかげで、政治に大層詳しくなった。そういえば、昔の定年オヤジはやたら政治の話をしてくるので、若い私は閉口した。今は私がそうなっている(やっと彼らの心境が理解できた)。私のようにやたら詳しくなる必要はないが、成人であれば政治のことは多少は知っておいた方がいい。都議会選で「都民ファースト」に投票するという人が30%以上いる [続きを読む]
  • 一番知っているのは女性自身
  • 豊田議員が暴言事件を起こした。まずは女が男にしたパワハラでよかった。男が女にあんなことを言ったら大事件になる。離党だけでは済まない。無理矢理会見を開かされ、記者にボコボコに言われ、全国民に対し謝罪しなければならない。涙ながらの謝罪映像はしばらく流され続け、挙句の果ては議員辞職である。彼はこの先どうやって生きていくのか・・・首を吊るしかないのである。考えるだにマスコミのリンチは恐ろしい。日本は女性に [続きを読む]
  • 東アジアは金にならない
  • 中東ではちょっとしたことで紛争が起きる。アメリカのミサイルが発射され、ロシアの軍用機が飛び交う。しかし、東アジアでは何も起きない。北朝鮮がいくら挑発してもアメリカも中国もロシアもだんまりである。要は金にならないからだろう。中東には石油という経済にとって不可欠な資源が存在するが、北朝鮮にそれほどのものはない。金や人命をかけてまで奪いに行くメリットがない。戦争もビジネスである。正義とか人道とか面子だと [続きを読む]
  • 安倍の次は誰
  • 野党は無暗に安倍批判を繰り返しているが、自身の支持率はちっとも上がらない。国民の気持ちは左翼野党から離れている。仮に安倍政権を下すことができても、自民党の中から次の首相が現れるだけだ。そんなことは彼らも分っているのだろう。とにかく安倍政権と心中できれば本望という感じがする。自民の次期政権は長期安定政権とはいかないだろう。再び一年毎に首相が変わる時代になるかもしれない。そうすれば不人気野党も息を吹き [続きを読む]
  • 私のおすすめはパラオ
  • 普通の日本人が以下の国から永住先を見つける必要があるとすれば・・・かなりキツイ選択になる。【アフリカ】南スーダン、ソマリア、コンゴ【中東】イラン【アジア】ブータン【南太平洋】パラオ、ソロモン諸島、ツバル、フィジー、パプア・ニューギニアアフリカ、中東は自然が過酷だし、紛争が絶えない。まずは避けたいところだ。ブータンは平和そうだが、寒さは厳しく、生活は大変貧しい。やはり無理だろう。狙い目は南太平洋であ [続きを読む]
  • 日本人の知らないこと
  • ・特定秘密保護法・集団的自衛権・テロ等準備罪これらは安倍政権によって成立し、野党・マスコミに大反対された法律であるが、共通点がある。一つは、世界の先進国は当然として、中進国でも皆持っている法律である。要は、まともな国で持っていなかったのは「日本だけ」という状態であった。もう一つは、そのことを日本人の大半が知らないということである。テロ等準備罪に反対している人も知らない。こんな法案が通れば日本は笑い [続きを読む]
  • 旨いラーメンを食べたいだけ
  • ラーメンの要諦はスープである。麺も大事だが、麺は外注できる。実際、大半のラーメン屋は外注である。スープは工夫と時間をかけて作る必要がある。スープを作るついでにチャーシューや煮卵くらいはできるだろう。ラーメンだけでは選択が狭いので白飯くらいは炊こうか。ということで、ラーメン並・大と白飯のランチが提供できる。餃子や炒飯も欲しいところだが手がかかるし、店内が油臭くなる。辛いラーメンやチャーシュー丼などで [続きを読む]
  • 中学生プロについて
  • 将棋の藤井聡太四段が注目されている。中学生でプロになり、しかも、無敗で連勝記録を更新しているからだ。将棋においてプロになる年齢は重要である。早ければ早いほどいい。棋士の最盛期は30歳前後である。それまでにどれだけ自身を高め、実績を積むかが勝負だ。実際、藤井四段以前に中学生プロは4名いるが、皆大成している(一人は有名な羽生)。実は野球もそうだろう。体力・技術・経験のバランスが最もいい最盛期は30歳前 [続きを読む]
  • 合理的な判断
  • 肺がんの主犯は煙草と考えられているようだが、本当だろうか。(以下の見解は武田邦彦による。)これは喫煙率(実線)と肺がん死亡率(点線)を男女別に表したグラフであるが、実線と点線のカーブは男女とも似ていない。男性喫煙率は65年以降大きく減少しているのに、肺がん死亡率は95年まで急上昇している。因果関係が強ければ強いほどグラフの曲線は似る。普通に考えれば、煙草と肺がんに強い因果関係はないということだ。( [続きを読む]
  • すべての人が天皇になれる
  • 私の親は2人、その親は4人、さらに親は8人・・・。こんな計算を続けていると私の25代前には3,000万人以上の祖先が必要になる。一世代20年として、25代前は1517年、戦国動乱が始まった時代だ。当時の日本に3,000万人以上の人口があったとは思えないから、どう考えたらいいのだろうか。まあ、すべての日本人が祖先を共有しているということだろう。私は当時の足利将軍とも血縁があるはずだ。信長とも秀吉ともそうだろう。当 [続きを読む]
  • 怪しい結婚相手
  • ・帰国子女でもないのにインターナショナル・スクールに通う・父親は河原で自殺・そのショックで父方の祖父母も死亡・母子家庭なのに金の掛かる学校(中学・高校・大学)を選択・美青年コンテストに出場・鼻を整形・三菱UFJ銀行に入社するも3年経たず退社・現在は法律事務所勤務真っ当なのは最後の項目だけで、あとは怪しいことだらけである。三菱も身辺調査が厳しいのに、よく自殺家系の子を採用したな。もし、このようなキャ [続きを読む]
  • 馬鹿について
  • 馬鹿の特徴は自分が馬鹿であることに気づいていないことだ。困ったものである。逆にいえば、賢い人は自分の程度が分かっている。Aさんよりは賢いが、Bさんよりは馬鹿だ。総じて自分の頭は世の平均以上はあるだろう・・・などという思考ができる人だ。こういう人はそれほど多くない。自分がよく知っている分野で、分かり切った話を延々とされて困惑した人は少なくないだろう。話している相手は私の実績やキャリアを知っているはず [続きを読む]
  • 韓国について
  • ソウル・オリンピックが開かれたのは1988年である。当時一番付き合いのあった友人がオリンピックを観に初めて海外(ソウル)に行ったのでよく憶えている。普通のホテルが足りなくて、彼はラブホに泊められたらしい。彼はソウルによい印象は持たなかった。オリンピック以前の韓国は一般の日本人にとって「近くて遠い国」で、ほとんど印象にない国であった。もちろんマスメディアも韓国の話題を報じることはなかった。当時の日本人に [続きを読む]