乃詠 さん プロフィール

  •  
乃詠さん: 愛 哀 愛 哀 
ハンドル名乃詠 さん
ブログタイトル愛 哀 愛 哀 
ブログURLhttp://ty0844.blog.fc2.com/
サイト紹介文リスカ*アムカ*OD*ピアス ねがてぃぶ思考なおにゃのこ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/05/11 14:41

乃詠 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 04.26
  • 今日も生きてた今日も生かされたごはんをもぐもぐお布団すやすやお仕事ぽちぽち毎日同じことの繰り返しなんだかよくわからなくなってきた向上心皆無語彙力皆無生きる気力皆無ねえ、君はなんでそんなに幸せそうなの。私と一緒に〇〇してよひとりにしないで・ [続きを読む]
  • 04.04
  • さよなら△またきて□何もないなにもかも自分がなんであったか 存在価値がさよならして、戻ってこなかった [続きを読む]
  • 03.24
  • 澄んだ空気と 切ない夕焼け。人間関係にはあまり恵まれなかったし、今までの自分の生き方は誇れるものではないけれどなんだかんだで、世界は綺麗だった。汚いのはいつも私の心と身体でこの世界に住んでいたら、私も周りの人達みたいに、綺麗になれるんじゃないかって。せめて死ぬときは綺麗に棺に収まりたいなって、思うのです。 [続きを読む]
  • 01.20
  • 結局、私の全てを受け入れてくれる人など、いないわけであってこの人なら何があっても大丈夫かなって思ってた人もそうではなくなってしまって。全てを否定されるよりは良いのだけれど自分は屑なのに、こう、高望みしてしまうことが多くてこういうことしか、できなくて、なんというか、あゝ 。生きていたくないのに、死ねなくて死ねないというのは、自分が弱いからで。願望としては、こう、春先の雪解けみたいにふっと、消える感 [続きを読む]
  • 寒い
  • いつも通りの呼び出しがあって、学校に行った。話し合いをするだけなのに、嫌に昔のことを思い出したりしていつも泣いてしまうのでブロン20t入れてから行った。人の前で泣くのがとても嫌で、恥ずかしくて、弱みを握られたように錯覚してしまう。薬のお陰か、今日は泣かずにすんだ。ふわふわと気分が良かったので、そのまま少し買い物にも行った。でも店内を散策中にとてつもなく具合悪くなって、トイレに駆け込んで、吐いた。 [続きを読む]
  • 01.11
  • 泣きながらでも、自分の意志を叫べば良かった。そうしたら、無駄に回り道をしなくて良かったのかもしれない。肝心なところだけ曖昧にして、もやもやしたまま時間を無駄にした。昔、「君は周りのせいにしてばかりだね」と言われた。言われた当時は意味を理解できなかったけれど、今ならわかる。他人のせいにしなきゃ生きていけないのかな高校に行けなくなったのも、あの人たちのせいじゃなくて自分のせいだったのかな。わたしは、 [続きを読む]
  • 01.06
  • 変われないまま、自己嫌悪しか出来ず、生きている意味も価値もない。迷惑と金銭の負担だけが増えていく。もう無理なのかな、でも、死ぬのが怖くてそこだけは一丁前で。こんな自分がだいきらい。惨めで、屑で。嫌なところだけ挙げたらきりがない。全部やりなおしたかったな、あの時に全部崩れてしまった。この時期は昔を思い出すから、辛いです。 [続きを読む]
  • 2016
  • 少し遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。年が変わったからといって、私にはあまり実感がない。誕生日とかもそう。何かの節目であったり、記念日祝うのは良いことだけれど当の本人に何も実感がないと、あまり意味がないような気もします。新年早々、辛い事の繰り返しなので大量服薬に依存しておきます。強くなりたいだけ。 [続きを読む]
  • 11.25
  • もう11月も終わりなんですね。今更だけど。気付きました。精神が不安定すぎて母に死にたいをメールで連発。きっと、子どもが親に一番してはいけないことだと思う。悲しませるかな、でも私はいない方が絶対に良いし私は私でどうしたらいいのかよくわからないただ死にたいって感情だけがあってそれしか今はない。みんなはどうして生きているの? [続きを読む]
  • 11.24
  • このまま生き続けていく意味だとか将来のことを考えると、不安しかなくて希死念慮が酷くてずっと泣いてた。祖父母から荷物が届く。食料品。こういうの、とても有り難いのだけれど今の自分が支援される価値はないから申し訳ない。私が生きているだけでお金がどんどん無くなっていって、負担になっていて、色々な心配をかけている。こんな私は本当にいらないんだろうなって。心底思う。もう要らないよね、わたし。 [続きを読む]
  • 11.22
  • このブログ書いてた時はまだ日付が変わってなかったんだよね、うん。オールしてたから昼間に寝て夜起きた。空を飛ぶ夢をずっと見てた。ここから出られるわけないのに。でも夢の中の私はとても楽しそうで、生き生きしていて、今の私よりも「生きてる」って感じがして起きた瞬間悲しくなった。生きてる実感もない私が必要ない気がしてもう嫌だね。 [続きを読む]
  • 11.21
  • 午前2時起床。何か懐かしい、嫌な夢をみていた。気がする。午前から午後にかけて外出。人がたくさん、声と視線が交差してこの世界はノイズだらけで、一気に死にたくなった。疲労感たっぷり。なのに、眠れない。あぁ、寝たい。 [続きを読む]
  • 11.19
  • 恒例のお呼び出し。そんなに話すことなかった。約1時間滞在。課題図書を貰う。今回は少し分厚い本。読み切れるか心配。昔のことを思い出して鬱。ブロン34T投入。久しぶりのODだったから少し吐いちゃったけど、でも多幸感でいっぱい。昔の辛いことを思い出すと、同時に大切なあの子のことを思い出す。あの時の苦しみとあの子は切っても切り離せない。辛いことは忘れろ、思い出すな。なんて言われたら、私は気が狂ってしまう。あ [続きを読む]
  • 11.18
  • 連日雨。気分もどんより。温かくて甘いココアが身体に沁みる。読書を命じられているので、今から読む。明日は毎週恒例のお呼び出し。数少ない外出。外は嫌い。中も嫌い。こんな私です。 [続きを読む]
  • [みんな違って、みんな好き]
  • 久方ぶりなので、何を書けばよいか全くわかりません。ただ、なんとなく、ふと書きたくなったのです。周りは変わって、私は何も変わっていない。変化することを望む一方で、それが怖いこともあってこの先どうしたいのかも、どうなりたいかも、よくわかってない。みんなは何を糧に生きているの。大切なものも、悲しませたくない存在もたくさんいる。なのに私は悲しませたり、迷惑をかけたりしてばかり。私の全てがだいきらい。ぜん [続きを読む]
  • 過去の記事 …