いくみ さん プロフィール

  •  
いくみさん: 花月
ハンドル名いくみ さん
ブログタイトル花月
ブログURLhttp://hanatsuki193.blog119.fc2.com/
サイト紹介文自爪ネイルとハンドメイドの記録。 ハンドメイドは主にタティングレースとイーネオヤ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/05/11 14:46

いくみ さんのブログ記事

  • 仕上げが楽だったレジン
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」2.drop(しずく形) (改変あり)今回も、前回と同じくチェーン短め、タッセル小さく、リボンなしです。磨きはせずに、仕上げはニスのみです。しかも、ハケとか使わずにそのままボトルにinしてから乾かしました。楽。これからは全部ニス仕上げにしたいくらいだけど、角があるタイプはまずいかな? [続きを読む]
  • 随分前のキット
  • クロバー タティングレースで作るアクセサリータッセルピアスレッド・グリーンのシャトルの為に購入し、長らく放置してあったキットです。やる気スイッチって急に入るんですねぇ…。練習用レース糸も入ってましたが、まぁ何とかなるでしょ…と、本番糸で一発勝負。特に問題なく出来ました。作るまではあまりピンと来なかったのですが、作ってみたら あら?かわいい。これを作る時に、先日購入してあったクロバーのボビンのシャト [続きを読む]
  • タイミングがとても良かったキット
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」2.shimmer(ロングネックレス)このシリーズの中で一番気になっていたキットがきたー!そして偶然にも、4月末に大好きなアーティストさんのコンサートがあったんですが、そのアーティストさんの新曲のジャケットの色合いがちょうどこんな感じでして。これはもう間に合うから作るしかない!といそいそと作ってつけていきました。(まあ、コンサー [続きを読む]
  • 立体は面白いなぁ
  • 「草花を編むタティングレース」 藤重すみ著 よりスイセンのモチーフ立体のモチーフ。大変可愛らしいです。途中で、自分が完成形のどのあたりを結っているのか若干わからなくなりつつ、最後まで結ったらちゃんと出来てて良かったです☆正面からより、斜めからの写真の方が水仙らしさがわかりやすいですね。使用糸は本と同じオリムパス 金票#40レース糸 生成り(852)です。前回のハナミズキもそうなんですけど、本に、このお花 [続きを読む]
  • 今回はほぼ言い訳
  • 「草花を編むタティングレース」 藤重すみ著 よりハナミズキのモチーフ使用糸は本と同じです。ミックスの淡い色合いがこのモチーフにぴったりで可愛らしいです。そして編み図が面白い…というか、「えっ?えっ!ここそんなふうになってるの?」と編み図をパッと見ただけでは勘違いしてしまいそうになる箇所があって、そういう緊張感が必要なところとか、驚きを与えてくれるところとかとても好きです。そして、さちん日記のさちん [続きを読む]
  • 飛びついてしまったキット
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」1.twinkle(ブローチ)このシリーズ、どの回もデザインが可愛くて毎月楽しみです。うん、でも大変だった。何がって、レジンのパーツを作った後で台座にするパーツの上に、諸々のパーツをレジンで固定するんですけど、パールがね…転がるんだよね…。この写真の下側に連なってる大小のパールがもう本当に配置するのが大変で。台座にするパーツが [続きを読む]
  • どうしても好き
  • 発売日に入手しておりました。タティングレースことはじめ sumie著今回の本もたいへん可愛らしいです。その中から、ヘキサゴンのミニドイリーをシャトルに残っていたレース糸で結いました。…最後、ギリギリ(汗)使用糸は、毛糸ZAKKAストアーズさんのPuPu。本ではダルマの紫野ですっきりな感じですが、PuPuだとむっちりもちもちな感じです。最近はレジンやイーネダンテルに夢中だったので久々にタティングレース結ったら大物作り [続きを読む]
  • 続きの仕上げ
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」1.column(角柱形) の完成(改変あり)前回、磨きで心が折れてニスで誤魔化すも、それすら綺麗にできなくて心が折れた続きです。ニスで誤魔化した面は裏側にあたるので、もう気にしないことにして仕上げに入りました。本当はチェーンはもっと長くて、タッセルももっと長く作り、ピンクのリボンを結ぶんですけど、好みの問題でチェーンは短く、タッ [続きを読む]
  • レジン磨きは苦手
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」1.column(角柱形) の途中型から取り出した状態。写真では一見綺麗な感じに見えますが型に面していないレジン投入面は平らではありません。また、最初にレジンを入れて硬化した部分の型の接触面は綺麗なんですが、後から足した残り半分の接触面が若干デコボコしてしまったのでやすりで削りました。頑張りました。で、表面がくもるので磨きました。 [続きを読む]
  • イーネダンテル8つめ
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ5長い目を揃えるのが難しいので、タティングレースのピコゲージを使いました。タティングレースでは面倒でピコゲージを使ったことがないので、イーネダンテルで活用できてよかったです。使用糸はメゾン・ド・クロッシェ 40番の生成りです。慣れてきたので、次はモチーフ6を飛ばしてドイリー1に挑戦します! [続きを読む]
  • イーネダンテル7つめ
  • Sallaさんのサイトより「2月の風」使用糸はメゾン・ド・クロッシェ 40番の生成り。私が苦手な、ゆるいループの上にたくさんの目を編むところがあります。でも、そこが可愛いんですよねぇ…。ステキな編み図を公開してくださっているSallaさんのブログはこちらhttp://salla.jugem.jp/※こちらの編み図も、前回の記事のものと同様にHPに掲載されていたのですが、現在は閲覧できないようです。 [続きを読む]
  • 続々とイーネダンテル
  • Sallaさんのサイトより「3月の小さなモチーフ」使用糸はメゾン・ド・クロッシェ 40番の生成りです。小さくてかわいいモチーフ。たくさん編んでつなげてドイリーにしたらどうかな?たくさん編む気力はないけど。ステキな編み図を公開してくださっているSallaさんのブログはこちらhttp://salla.jugem.jp/※こちらの編み図はHPに掲載されていたのですが、現在は閲覧できないようです。 [続きを読む]
  • UVレジンのキット6個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」6.おうちビーズの部分がちょっと難しかったです。隣同士の間隔が狭いので、慎重に配置しないとビーズがくっついてしまいそうでした。屋根の模様のフィルムが水色かグレーかを選べ、私はグレーにしました。ちょっと暗い印象になってしまったので、水色の方が良かったかな…?今回でこのキットは満了しました。最後のおうちは中断しようか迷いましたが、せ [続きを読む]
  • 冬も終わろうというこの時期に
  • ミトン編みました。なぜ突然ミトンかというと、部屋の片づけをしたら段ボール箱の中から編みかけのミトンがみつかりまして。編みかけだったのは糸が細くてスカスカだったのでポイしたんですけど、なんか急に編み物熱に火がついて(12月末の話)。毛糸を買ってきて、編みかけだったのと同じ編み図のを編んだんですけど。私、編み物って適当で、ゲージとか無視なんです。まあ、当然そうなると大きさとかひどくて。2月なかばまでかか [続きを読む]
  • UVレジンのキット5個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」5.馬モチーフ的にはこれが一番欲しかった。馬かわいいです。パーツをニッパーで切ったり、ちょっとだけ他の月より手間がかかります。またしても少し気泡が入ってしまったのと、はみ出した箇所があるのが残念。レジンは落ち着いてゆっくり丁寧に盛っていかないと、すぐ結果に出ますね(;´・ω・)今回は首輪(?)の部分がイラストペーパーで、赤・青・緑から [続きを読む]
  • 新しい糸
  • オリムパスのタティングレース糸を購入しました。地元の手芸店では取り扱いがなく、ちょっと遠い大きな手芸店まで買いに行きました。18日に(当然置いてあると思って)行ったらなくて、店員さんに聞こうかと思ったんですが、その時は聞かずに帰ってきてしまいました。しかし、あるかどうかわからない状態で何度も見に行くのもいやだったので勇気を出して電話で聞いてみたところ、取り扱うけどまだ入荷してなくて、翌週には入ります [続きを読む]
  • 新刊購入と久々のタティングレース
  • インフルエンザにやられておりました。つら…。皆様もお気を付けくださいませ。で、インフルエンザにかかる直前に何とかギリギリ本屋さんでゲットしてきました!「気軽に結べて心ときめくタティングレース」もうね、表紙がすでに心ときめくよね!そして裏表紙の新発売になるレース糸も気になりまする!各所で長さとお値段の比率が…というのも目にしますが、やっぱり新しい糸が出たら気になりますよね…ね!←きっといくつかは買う [続きを読む]
  • 着々とイーネダンテル
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ4今回は、外側に向かうにつれてちょっと目の大きさを大きめにしていくことに気を付けて作りました。お椀にもなみなみにもならずに出来ました。使用糸はメゾン・ド・クロッシェ 40番の生成りです。 [続きを読む]
  • 難しいけど楽しいイーネダンテル
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ3小さいモチーフですが、「Xの目」が難しかったです。一度理解しないまま編んで、失敗したのでその部分だけ切ってやり直しました。2回目はなんとなく理解したので、渡す糸の長さに気を付けてなんとかできました。いや、本の説明をきちんと読めば重要なことは書いてあるんですけどね、うん。図解をパッと見て進めてしまったので、適当はダメ [続きを読む]
  • UVレジンのキット4個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」4.お花キットの写真を見た時はこのモチーフ、あまりピンと来なかったんですが、実際作ってみたら可愛かったです。今回はレジンもはみ出さずに結構いい感じに出来ました。手触りもプクプクしてて面白く、鞄につけているんですけど気が付くと触ってます。今回はフィルムの模様がストライプかドットかを選べ、とても迷ったのですが 見本がストライプだった [続きを読む]
  • イーネダンテルがとても楽しい。
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ2ちょっとお椀になりましたが、アイロンプレスで平らに。飾り目が可愛いです。こちらもレース糸はメゾン・ド・クロッシェの40番。1枚ではちょっとコースターには小さいサイズです。本に載っているように、何枚かつないでドイリーにするのがよろしいかと。それには何枚も同じ大きさで作れるようにならないといけませんが…。 [続きを読む]
  • ちいさなてまりキット10個目
  • フェリシモ「重なる絹糸のみやび ころんとかわいいちいさなてまりの会」10.燈火とても難しかった。大変だった。途中、どうなることかと思った。でも、最後の黄色の糸のかがりでどうにかなりました(と思う)。よく見るとひし形がいびつだったり、各ひし形が同じ幅じゃなかったりしてるけど、ぱっと見は気にならない(と思う)。色合い的にも大変私の好みです。赤い地に最初のかがり糸が赤なので大変見づらく、イ゛イ゛イ゛イ゛イ [続きを読む]
  • 新年
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ1実は1年くらい前に挑戦したけど、その時は目を詰めすぎてうまくできなくて写真も残してませんでした。今回2度目の挑戦です。これでもまだ目が詰まってる感じですが、なんとかお椀にもなみなみにもならずに出来ました。レース糸はメゾン・ド・クロッシェの40番。以前タティン [続きを読む]