いくみ さん プロフィール

  •  
いくみさん: 花月
ハンドル名いくみ さん
ブログタイトル花月
ブログURLhttp://hanatsuki193.blog119.fc2.com/
サイト紹介文自爪ネイルとハンドメイドの記録。 ハンドメイドは主にタティングレースとイーネオヤ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/05/11 14:46

いくみ さんのブログ記事

  • 続々とイーネダンテル
  • Sallaさんのサイトより「3月の小さなモチーフ」使用糸はメゾン・ド・クロッシェ 40番の生成りです。小さくてかわいいモチーフ。たくさん編んでつなげてドイリーにしたらどうかな?たくさん編む気力はないけど。ステキな編み図を公開してくださっているSallaさんのブログはこちらhttp://salla.jugem.jp/※こちらの編み図はHPに掲載されていたのですが、現在は閲覧できないようです。 [続きを読む]
  • UVレジンのキット6個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」6.おうちビーズの部分がちょっと難しかったです。隣同士の間隔が狭いので、慎重に配置しないとビーズがくっついてしまいそうでした。屋根の模様のフィルムが水色かグレーかを選べ、私はグレーにしました。ちょっと暗い印象になってしまったので、水色の方が良かったかな…?今回でこのキットは満了しました。最後のおうちは中断しようか迷いましたが、せ [続きを読む]
  • 冬も終わろうというこの時期に
  • ミトン編みました。なぜ突然ミトンかというと、部屋の片づけをしたら段ボール箱の中から編みかけのミトンがみつかりまして。編みかけだったのは糸が細くてスカスカだったのでポイしたんですけど、なんか急に編み物熱に火がついて(12月末の話)。毛糸を買ってきて、編みかけだったのと同じ編み図のを編んだんですけど。私、編み物って適当で、ゲージとか無視なんです。まあ、当然そうなると大きさとかひどくて。2月なかばまでかか [続きを読む]
  • UVレジンのキット5個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」5.馬モチーフ的にはこれが一番欲しかった。馬かわいいです。パーツをニッパーで切ったり、ちょっとだけ他の月より手間がかかります。またしても少し気泡が入ってしまったのと、はみ出した箇所があるのが残念。レジンは落ち着いてゆっくり丁寧に盛っていかないと、すぐ結果に出ますね(;´・ω・)今回は首輪(?)の部分がイラストペーパーで、赤・青・緑から [続きを読む]
  • 新しい糸
  • オリムパスのタティングレース糸を購入しました。地元の手芸店では取り扱いがなく、ちょっと遠い大きな手芸店まで買いに行きました。18日に(当然置いてあると思って)行ったらなくて、店員さんに聞こうかと思ったんですが、その時は聞かずに帰ってきてしまいました。しかし、あるかどうかわからない状態で何度も見に行くのもいやだったので勇気を出して電話で聞いてみたところ、取り扱うけどまだ入荷してなくて、翌週には入ります [続きを読む]
  • 新刊購入と久々のタティングレース
  • インフルエンザにやられておりました。つら…。皆様もお気を付けくださいませ。で、インフルエンザにかかる直前に何とかギリギリ本屋さんでゲットしてきました!「気軽に結べて心ときめくタティングレース」もうね、表紙がすでに心ときめくよね!そして裏表紙の新発売になるレース糸も気になりまする!各所で長さとお値段の比率が…というのも目にしますが、やっぱり新しい糸が出たら気になりますよね…ね!←きっといくつかは買う [続きを読む]
  • 着々とイーネダンテル
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ4今回は、外側に向かうにつれてちょっと目の大きさを大きめにしていくことに気を付けて作りました。お椀にもなみなみにもならずに出来ました。使用糸はメゾン・ド・クロッシェ 40番の生成りです。 [続きを読む]
  • 難しいけど楽しいイーネダンテル
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ3小さいモチーフですが、「Xの目」が難しかったです。一度理解しないまま編んで、失敗したのでその部分だけ切ってやり直しました。2回目はなんとなく理解したので、渡す糸の長さに気を付けてなんとかできました。いや、本の説明をきちんと読めば重要なことは書いてあるんですけどね、うん。図解をパッと見て進めてしまったので、適当はダメ [続きを読む]
  • UVレジンのキット4個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」4.お花キットの写真を見た時はこのモチーフ、あまりピンと来なかったんですが、実際作ってみたら可愛かったです。今回はレジンもはみ出さずに結構いい感じに出来ました。手触りもプクプクしてて面白く、鞄につけているんですけど気が付くと触ってます。今回はフィルムの模様がストライプかドットかを選べ、とても迷ったのですが 見本がストライプだった [続きを読む]
  • イーネダンテルがとても楽しい。
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ2ちょっとお椀になりましたが、アイロンプレスで平らに。飾り目が可愛いです。こちらもレース糸はメゾン・ド・クロッシェの40番。1枚ではちょっとコースターには小さいサイズです。本に載っているように、何枚かつないでドイリーにするのがよろしいかと。それには何枚も同じ大きさで作れるようにならないといけませんが…。 [続きを読む]
  • ちいさなてまりキット10個目
  • フェリシモ「重なる絹糸のみやび ころんとかわいいちいさなてまりの会」10.燈火とても難しかった。大変だった。途中、どうなることかと思った。でも、最後の黄色の糸のかがりでどうにかなりました(と思う)。よく見るとひし形がいびつだったり、各ひし形が同じ幅じゃなかったりしてるけど、ぱっと見は気にならない(と思う)。色合い的にも大変私の好みです。赤い地に最初のかがり糸が赤なので大変見づらく、イ゛イ゛イ゛イ゛イ [続きを読む]
  • 新年
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりモチーフ1実は1年くらい前に挑戦したけど、その時は目を詰めすぎてうまくできなくて写真も残してませんでした。今回2度目の挑戦です。これでもまだ目が詰まってる感じですが、なんとかお椀にもなみなみにもならずに出来ました。レース糸はメゾン・ド・クロッシェの40番。以前タティン [続きを読む]
  • UVレジンのキット3個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」3.葉っぱ 葉っぱというか木のモチーフ。選べる素材は幹の部分で、今回はフィルムじゃなくて紙で、模様が違っています。もうレジンがはみ出すのはあきらめました。説明書の通りに盛ったつもりだったけど出るもんは出る。 [続きを読む]
  • ボンジュックオヤのチョーカー
  • 「トルコの可憐な伝統レース トゥーオヤ」七海光著より雫モチーフのチョーカービーズを糸に通す作業も結構好きです。本では黒のオヤ糸にガンメタルや白のビーズでモノトーンのシックな雰囲気ですが、以前買ったトルコのカラフルな竹ビーズを使いたくてこんな感じになりました。本よりも長めにして、ネックレスに仕上げました。こちらも前のラリエットと同様、思ったよりもスイスイできました。 [続きを読む]
  • イーネオヤ ラベンダーのブローチ
  • 「イーネオヤでつくる ちいさな雑貨とアクセサリー」 平尾直美著 よりラベンダーのモチーフでブローチを作りました。本にも載っていた、グラデーションの刺繍糸も使ってみました。単色のみより変化があって楽しい。前に練習したのが今年の初めでした新刊よりラベンダーの練習ラベンダーの練習の続きあれから約10ヵ月の時を経て、ようやく本番。まとめているリボンはコード編みです。なかなか良い雰囲気にできました。 [続きを読む]
  • ボンジュックオヤのラリエット
  • トルコの伝統手芸「オヤ」でつくるビーズを編み込むすてきアクセサリーC・R・Kdesign著よりスノーフレークのネックレスネックレスっていうかラリエットですね。スノーフレークのモチーフ可愛いです。本の指定通りの糸 DMCディアマントで編んでいるので、糸自体もキラキラしていて華やかです。編み始めると、思っていたよりもスイスイ編めてあっという間に出来上がりました。やっぱりかぎ針編みは編み進めるのが早いですね。(いつ [続きを読む]
  • UVレジンのキット2個目
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」2.鳥今回は鳥のモチーフ。かわいいです。前よりも丁寧に作ったので、気泡はほとんど入りませんでした。でも、どうしても1〜2箇所レジンがはみ出してしまうなぁ…。次回はそこも気を付けて作りたいと思います。今回のフィルムは色の違いでした。青か水色。私は見本と同じ青で作りました。 [続きを読む]
  • ちいさなてまりキット7個目
  • フェリシモ「重なる絹糸のみやび ころんとかわいいちいさなてまりの会」7.水風船前に姉にプレゼントしたのと同じデザイン。2回目だから問題ないかと思いきや、土台のサイズが前は大きめ、今回は小さめになってしまったので今回はかがりがギリギリに(汗)隙間のない側面…というか、今にもかがりの最終段の糸が重なりそうです。かなり無理やりねじ込んだ感が。土台のサイズ大事。私はタティングでもキツ手なんですが、てまりも [続きを読む]
  • 新しく始めたUVレジンのキット
  • フェリシモ「木のフレームにとじこめて北欧モチーフUVレジンブローチの会」1.梨木のフレームに布とフィルムとパーツを入れてレジンで固めるキットです←ざっくりパーツを覆い隠せるように、かなりレジンを盛ってますが、キットに入っているレジン液で十分足りました。早く完成させたくて、ちょっと急ぎ気味で作ったので、レジンに小さな気泡が入ってしまいました。反省。フィルムは2種類印刷されていて、好きな方を選んで作れま [続きを読む]
  • 40番の糸で再挑戦
  • 「優雅なタティングレース」 藤重すみ著 より11:円形ドイリーかんせーい!今回はオリムパスNo.40 ミックス(色番M10)とホワイト(色番802)で作りました。直径28cmです。前にダルマのかすりで途中(8:円形ドイリー)まで作ったんですが、かすりの糸がなくなりそうだったので11のドイリーまで展開しませんでした。で、気持ちを新たにミックス糸(新品)で作ったんですが…途中でミックス糸が足りなくなって結局もう一玉買ったっ [続きを読む]
  • ちいさなてまりキット6個目
  • フェリシモ「重なる絹糸のみやび ころんとかわいいちいさなてまりの会」6.潮騒16分割!細かい!かがりも大変でしたが、その分とっても綺麗♪前回の反省点に気を付けて、糸が緩まないようにゆっくり、丁寧にかがりました。帯のかがり(白糸)は、本当は1本どりという指示だったんですが、2個目の時に1本どりでちょっと寂しい気がしたので2本どりにしました。が、そういえば今回16分割だったので、その分間隔が狭くて1本どりでも [続きを読む]
  • 姉へのプレゼント
  • 「小さなてまりとかわいい雑貨」 寺島綾子著より観世八重菊姉からのリクエストで、本に載っている通りの色合いで。本では絹手縫い糸ですが、持ってないので似た色の刺繍糸で作りました。今まで作った中で、一番うまくできたと自画自賛。赤道部分(横)でいつもみたいに帯がないので、間隔のズレをごまかせないから綺麗にできるか心配でしたが、まずまずの出来になったんじゃないかな。 [続きを読む]