いくみ さん プロフィール

  •  
いくみさん: 花月
ハンドル名いくみ さん
ブログタイトル花月
ブログURLhttp://hanatsuki193.blog119.fc2.com/
サイト紹介文自爪ネイルとハンドメイドの記録。 ハンドメイドは主にタティングレースとイーネオヤ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/05/11 14:46

いくみ さんのブログ記事

  • 素敵なフリーパターン
  • とても素敵なフリーパターンをご紹介します。パターン作者 たっしー(tass_tat)さんTwitter https://twitter.com/tass_tat(パターン公開 https://twitter.com/tass_tat/status/903831652450820096)(小モチーフの訂正 https://twitter.com/tass_tat/status/903946234372677632)ブログ https://tat-marmelo.blogspot.jp/まずは小さいモチーフから挑戦。使用糸 オリムパスレース糸No.40 色番813KAWAII!しかも、可愛いだ [続きを読む]
  • 面白い形のレジン型
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」6.ice(アイスブロック形) (改変あり)このシリーズ最後のキットです。不規則な形が面白い。着色の方法がカラーパウダーの時はちょっと憂鬱。なぜならパウダーの扱いが下手なので手についたり飛び散ったりしてしまうから…。今回、ちょっと試しにシリコーン型の内側に、最初にレジン液を全体に薄く伸ばして硬化してから説明書の手順に沿って作って [続きを読む]
  • どれも素敵だったキット
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」3.brilliant(イヤリング)このシリーズ、最後のキットです。イヤリングにしないでおこうかなーと思ったんですが、これはそのままキットの指示通りにした方が良いと思いなおし、イヤリングにしました。キリッとした印象がステキなデザインです。イヤリングなので左右対称に作らなければならないのに、説明書に書いてあったにもかかわらず、大き [続きを読む]
  • クラシカルなタティングドイリー
  • 「華麗なクラシックレース タッチングレース」 藤戸禎子著 よりP.8 4ミニドイリークロバーのタッセルピアス・フラワーピアスのキットに入っていた練習用のレース糸を使い切ろうと思い、こちらのドイリーを結いました。途中で糸が足りなくなり、急遽Lizbeth Size20のMIX Col.125とナチュラル Col.602を使用。MIX糸は今回のように、無難に白系の糸と合わせると違和感がないのですが、私は色彩感覚がないのでMIX同士を合わせた [続きを読む]
  • 慣れた頃に終わるキット
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」3.diamond(ダイアモンド形) (改変あり)一番難しかったのはクリアイラストシート(文字)の配置でした。なんだか結局中途半端な位置に配置してしまった…。仕上げは、レジンを薄くコーティングしました。こちらのキットも残すところあと一回。最後まで楽しみたいと思います。 [続きを読む]
  • 再挑戦のダンテル完成!
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著よりドイリー1使用糸 毛糸ピエロ NEWコットン・レース糸40番 594アイボリー前の失敗 悲しみの向こう側へ からの再挑戦。前回の失敗箇所はもちろんのこと、目の大きさとか反省点を修正しつつ、ようやく完成しました。前回に比べて目の大きさを小さく詰めて、大きさも揃えるように気を付けて作りました。レーシーさは失われますが、間延びした感じが [続きを読む]
  • 新たな発見のキット
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」6.luminous(クリップ)今回も楽しかったキットです。この大きい方のレジンパーツ、ただ着色するんじゃなくて、アーモンド形に着色するのが初めての経験で、少しの工夫で出来上がる印象が違ってくるんだなーと勉強になりました。こっちはドライフラワーのお花(つぼみ?)のところだけを詰め込んだパーツ。こちらのキットも、残すところあと1回 [続きを読む]
  • レジンあれこれ
  • すっかりレジンモードです。先日、パスケースを新調したんですが、それに合わせて買ってあったリールキーホルダーをレジンで飾りました。とあるゲームのね、うん。イメージでね。こっちは最近気になっていた雲レジン。はじめてにしてはまあまあかな?見えないところに大きな気泡が入っちゃいました。(角度によっては見える)最初から球体は無茶だったかも。でもどうしても球体で作ってみたかったのです。型は前回記事のフェリシモ [続きを読む]
  • 欲しかった球体レジン型
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」5.round(球形) (改変あり)このキットのシリーズで、一番欲しかった球体がキター!ヾ(*´∀`*)ノバランス良く封入物を配置するのが難しかったですが、大変可愛いです。仕上げは、ニスのボトルにinです。しずく形の時より、ニスが下に溜まらないように気を付けました。すっかりレジンにハマってしまって楽しくて仕方がないです。 [続きを読む]
  • 可愛くって困るキット(合う服がない的な)
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」5.sparkle(ショートネックレス)乙女ちっく〜。合う服がありません(`・ω・´)ピンクのレジンパーツを作る時に気を付けたことは、カラーパウダーを混ぜた着色レジン液を伸ばす時に爪楊枝の跡が残らないように注意しました。今までのキットでカラーパウダーを使って着色したのはロングネックレスがありましたが、前はカラーサンドも入れたので [続きを読む]
  • やっぱり角があるのは横着できなかったレジン
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」4.cube(立方体) (改変あり)もはやミニタッセルをも作る気がなくなってしまいました。最初に作った方(右のイルカの方)、9ピンが長すぎてイルカにかぶってしまいました。(´・ω・`)前回のこのシリーズの時、仕上げをニスのボトルにinしたのがとても楽だったので、これも試してみたんですが、うまくいきませんでした。一度ニスを削りはがし、レ [続きを読む]
  • タティングレースをとじこめる
  • ペンダント作ってみました。レジンの中に閉じ込めたのは、「タティングレースことはじめ」 sumie著 より お花のモチーフこの時に作ったもの 「余った糸で小さなモチーフ」セリアの空枠。大きさ的にちょうど良かったです。本当はもう少し薄っぺらい空枠が良かったんだけど、手芸店になかった…。試しに作ってみるだけだし〜と、あまり丁寧にしなかったので気泡が入りまくりです。そしてクリアシートも大きさと字体で選んだら「L [続きを読む]
  • キットのレジンをリメイク
  • 前回のレジンキットのブレスレット、リメイクしました。コームになったよ。裏側はこんな感じで、ただコームのパーツにブレスレットのメインパーツをレジンでくっつけただけです。本当は、ヘアクリップにつけたかったんだけど、ヘアクリップはかなり湾曲がキツイのと、大きめのヘアクリップしか手芸屋さんに置いてなかったので、もうコームでいいやって感じで。このコームでも少し湾曲してて、ブレスレットのメインパーツは前回の記 [続きを読む]
  • 色々想像と違ったキット
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」4.glitter(ブレスレット)キット3を飛ばしてキット4が来ました。今回は着色液を混ぜたレジン液でマーブル模様にするんですけど、型が小さいからマーブルにするの難しい!写真の一番左(1回目)…混ぜすぎて全体的に色が広がってしまいました。左から2番目(2回目)…混ぜすぎないよう気を付けて、まあこんなもんかな?右から2番目(3回目)…ま [続きを読む]
  • 余った糸で小さなモチーフ
  • 先日クロバーのキットを消化した時のレース糸がまだ少しだけシャトルに残っていたのでこの前買ったsumieさんの新刊から小さなモチーフを結いました。「タティングレースことはじめ」 sumie著 よりお花のモチーフe(奥の青い糸の方)とf(手前の生成りの糸の方)糸が細いので、モチーフの出来上がりも小さくて可愛いです。モチーフfは大きさ的にも、もうひとつ作ってイヤリングにしたら控えめで可憐な感じでとっても可愛いだろう [続きを読む]
  • 回復手段
  • 皆様、前回のイーネダンテルの記事に拍手たくさんありがとうございます。大変励まされました。作り直しも がんばります!と、その前にイーネダンテルの間違いに気づいた直後さすがにちょっと傷心だったのでタティングレースに癒してもらうことにしました。クロバーのキットに入っていた練習糸が未使用だったので、それを使って以前1回だけ練習して苦手意識がついていたクルニーリーフをもう一度練習してみようとちょっと前から思 [続きを読む]
  • 悲しみの向こう側へ
  • 「トルコの伝統レースⅡ イーネダンテル」縫い針1本で編むレース 今井瑞恵著より以前の記事でドイリー1に挑戦します!と宣言して一応こつこつ進めていました。Xの目の高さを揃えるため、タティングでは面倒でなかなか使わなかったピコゲージ登場。便利です。外周が長くなると進みが遅くなる…。それでもちょっとずつ進めていたんです。過去形なぜならここまで作って気づく真ん中のモチーフが裏向きだったということに。つらい。 [続きを読む]
  • キットの消化
  • クロバー タティングレースで作るアクセサリーフラワーピアスこれも限定カラーのシャトルの為に買ったキット。前回のキットと同様、練習用と本番用のレース糸が入っています。今回も練習なしで。色合いが夏っぽいのでこれからの季節に良い感じです。結った直後は結構ぐねぐねだったんですが、指でならしたらなんとか平らになりましたのでノーアイロンです。余ったレース糸で無駄にカラーバリエ。(シャトルに残った糸を消費したか [続きを読む]
  • 仕上げが楽だったレジン
  • フェリシモ「レジンアクセサリー作りに大活躍立体ジュエリーシリコーン型の会」2.drop(しずく形) (改変あり)今回も、前回と同じくチェーン短め、タッセル小さく、リボンなしです。磨きはせずに、仕上げはニスのみです。しかも、ハケとか使わずにそのままボトルにinしてから乾かしました。楽。これからは全部ニス仕上げにしたいくらいだけど、角があるタイプはまずいかな? [続きを読む]
  • 随分前のキット
  • クロバー タティングレースで作るアクセサリータッセルピアスレッド・グリーンのシャトルの為に購入し、長らく放置してあったキットです。やる気スイッチって急に入るんですねぇ…。練習用レース糸も入ってましたが、まぁ何とかなるでしょ…と、本番糸で一発勝負。特に問題なく出来ました。作るまではあまりピンと来なかったのですが、作ってみたら あら?かわいい。これを作る時に、先日購入してあったクロバーのボビンのシャト [続きを読む]
  • タイミングがとても良かったキット
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」2.shimmer(ロングネックレス)このシリーズの中で一番気になっていたキットがきたー!そして偶然にも、4月末に大好きなアーティストさんのコンサートがあったんですが、そのアーティストさんの新曲のジャケットの色合いがちょうどこんな感じでして。これはもう間に合うから作るしかない!といそいそと作ってつけていきました。(まあ、コンサー [続きを読む]
  • 立体は面白いなぁ
  • 「草花を編むタティングレース」 藤重すみ著 よりスイセンのモチーフ立体のモチーフ。大変可愛らしいです。途中で、自分が完成形のどのあたりを結っているのか若干わからなくなりつつ、最後まで結ったらちゃんと出来てて良かったです☆正面からより、斜めからの写真の方が水仙らしさがわかりやすいですね。使用糸は本と同じオリムパス 金票#40レース糸 生成り(852)です。前回のハナミズキもそうなんですけど、本に、このお花 [続きを読む]
  • 今回はほぼ言い訳
  • 「草花を編むタティングレース」 藤重すみ著 よりハナミズキのモチーフ使用糸は本と同じです。ミックスの淡い色合いがこのモチーフにぴったりで可愛らしいです。そして編み図が面白い…というか、「えっ?えっ!ここそんなふうになってるの?」と編み図をパッと見ただけでは勘違いしてしまいそうになる箇所があって、そういう緊張感が必要なところとか、驚きを与えてくれるところとかとても好きです。そして、さちん日記のさちん [続きを読む]
  • 飛びついてしまったキット
  • フェリシモ「きらめきを集めて ビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会」1.twinkle(ブローチ)このシリーズ、どの回もデザインが可愛くて毎月楽しみです。うん、でも大変だった。何がって、レジンのパーツを作った後で台座にするパーツの上に、諸々のパーツをレジンで固定するんですけど、パールがね…転がるんだよね…。この写真の下側に連なってる大小のパールがもう本当に配置するのが大変で。台座にするパーツが [続きを読む]
  • どうしても好き
  • 発売日に入手しておりました。タティングレースことはじめ sumie著今回の本もたいへん可愛らしいです。その中から、ヘキサゴンのミニドイリーをシャトルに残っていたレース糸で結いました。…最後、ギリギリ(汗)使用糸は、毛糸ZAKKAストアーズさんのPuPu。本ではダルマの紫野ですっきりな感じですが、PuPuだとむっちりもちもちな感じです。最近はレジンやイーネダンテルに夢中だったので久々にタティングレース結ったら大物作り [続きを読む]