fjt さん プロフィール

  •  
fjtさん: Cubのある生活
ハンドル名fjt さん
ブログタイトルCubのある生活
ブログURLhttp://lcco.exblog.jp/
サイト紹介文カブやバイクのメンテ覚え書き(あだたらカブの会公式ブログ)
自由文ツーリングやミーティング情報、早朝の道の駅つちゆ情報、お役立ちメンテ情報、カブに限らず好みのバイク情報なども更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/05/11 16:19

fjt さんのブログ記事

  • 第28会あだたら健康マラソン大会・先導
  • 11月5日(土)第28回あだたら健康マラソン大会が開催されました。※前回大会まで、開催日については、11月3日(文化の日)を固定として開催されていた本大会ですが、今回は土曜日開催(恐らく来年以降も)となりました。村の小さなマラソン大会ですが、この日の参加者は公式発表で1001人!と、初の千人越えを達成しました。この大会におけるランナーの先導役を当カブの会が担当するようになり3年目... [続きを読む]
  • セロー225WE・クランクオイルシール交換
  • 先日の林道ツーの前に突然のオイル漏れで無念のリタイアをしたjunz06さんのセローですが、ようやく修理が完了しました。Fスプロケの裏側にあるオイルシールが飛び出してしまったのが原因です。セロー225の持病の一つらしく(といっても20年前の車両なので経年劣化ですね)、ここは素直に交換することに。早速純正部品を取り寄せました。右が新品です。外径を測ると0.1〜0.2?ほど肉痩せ... [続きを読む]
  • マー☆さんの林道ツー…Junz06さんオイル漏れ欠場
  • とある快晴の10月某日、カブ&OFF友「マー☆SAN」さん(以降敬称略:マー☆さん)の案内で林道ツー行きました。今回のマー☆さんツーの企画は、junz06さんにセッティングして頂き、3人で行く予定でしたが…、第1集合場所(大玉村)に登場したjunz06さんと愛車セロー225WEの様子が何かおかしい…。「fjtさん、オイルがもれちゃってる〜!」エンジン左下側からオイルがピタピタッ... [続きを読む]
  • 第5回あだたらカブミーティング・全車紹介
  • 第5回あだたらカブミーティングに参加頂いた皆さま、雨の中を本当にありがとうございました。雨なので来ても30台くらいかな…と思っていたので、想定を大幅に上回る台数に驚いてしまいました。改めましてカブ仲間の繋がりの深さを感じました。エントリーされた皆さん(撮影漏れの方もおられました)の愛機を紹介させて頂きます。まとめが遅くなってスミマセン(^^;)№、お名前、地域、車両 について掲載... [続きを読む]
  • 明日(9/18)の第5回あだたらカブミーティングについて
  • 明日(9月18日)の、第5回あだたらカブミーティングは、降雨が予想されますが開催致します。ただ、かなりの高確率で降雨の予報となっておりますため、内容については変更(縮小)して実施する予定でございます。年に一度のカブ好きの皆さんにお会いできる日として、私共も楽しみに準備をすすめて参りましたが、天気ばかりはどうすることもできません。正直なところ、中止や延期も考えました。しかし既に出発さ... [続きを読む]
  • 第5回あだたらカブミーティング/当日の流れについて
  • 第5回あだたらカブミーティング、いよいよ今週末となりました。天候が若干心配なところではありますが、好転することを期待し準備に入りたいと思います。それではミーティング当日の流れを記載致します。とき:2016年9月18日(日)10:00〜場所:大玉村ふれあい広場参加、入場料:無料※台風や大雨の場合は中止としますスケジュール目安9:00 受付10:00 開会10:40 バザ... [続きを読む]
  • 第5回あだたらカブミー/エントリーカード
  • 第5回あだたらカブミーティングまであと3日となりました。準備のほうはと言うと、…だいぶ遅れておりまして、現在エントリーカード(番号札)の鋭意作成中です(^^;)本日は中秋の名月でしたね、綺麗な月を見ることができました。実は今回のエントリーカードの図柄も月でございました。歴代番号札を並べてみました。(サンプルの0番を記念に保管しています)今回の番号札(一番右)はオレンジ色が目... [続きを読む]
  • C70DX・組み上げ、覚え書き
  • C70DX('98)、腰上を組み上げました。カムシャフトを組み込んで、JUN80?シリンダーと合体させます。今回、チェーンは強化タイプ(右)を使用しました。ノーマルは2?ほど伸びておりました、まだ使えるとは思いますが、チューンドエンジンなので大事をとっての交換です。カムチェーンテンショナの頭のゴムが結構削れていたので交換しました。この部分が定期的に回転すれ... [続きを読む]
  • C70DX・吸気系チューニング
  • 80?へアップデート中のC70DX('98)ですが、現在腰上パーツの納入待ちです。それまでの間、インテーク経路の検討をすることにしました。今回、オーナーであるjunz06さんからは、普段使いができるように「吸排気はノーマルで」と、リクエストを頂いております。この要望に照準を合わせたメニューでエンジン本体のアップデートを計画しました。パワーの要であるシリンダーヘッドはノーマルを選択... [続きを読む]
  • C70DX・JUN80?化
  • junz06さんのC70DX、ボアアップ編です。今回選定したボアアップキットは、耐久性に定評のある、JUNinternational社製の80?キットです。ピストンは47.0? →49.6?(左:C70ノーマル、右:JUN製)これにより72? →80?となります。ピストン本体はWPC処理のされたマットな仕上がりです。ノーマルに比べると、ピストン長は短くなっておりますが、... [続きを読む]
  • C70DX・4速化
  • カブ&セロー仲間であるjunz06さんのC70DXをお預かりしました。いつもながらキレイにされていますね〜(^^)この個体に関しましては、2年前に腰上O/Hを行っており、その後の走行は3500?程度です。当時は「あと1万?走ったら本格O/Hだね」と伝えておりましたので、だいぶ早まっての入庫となりました。そう、定期メンテではなく今回の入庫理由(作業内容)は…・ミッション3速 →4速化... [続きを読む]
  • セロー225O/H・あとがき
  • セロー225W(4JG1型)のエンジン・フルオーバーホールはひとまず完結しました。後書きとして、交換箇所の記録を残しておきます。≪作業実施期間≫6月上旬〜7月中旬(約40日間)大まかな作業工程・1週目:分解、検測、調査、方針検討・2週目:腰下パーツ発注、ボーリング依頼・3週目:中だるみ・4週目:洗浄、ガスケット剥がし、ポート加工、WPC依頼・5週目:腰下組立、腰上パーツ... [続きを読む]
  • セローO/H・試走行、本物のセロー乗りとの出会い
  • エンジンオーバーホールから1ヶ月半、ようやく組みあがったセローの試走行に出掛けました。組み上がったのはちょうど夜明け頃、雨があがるのを待ちながら試走行に備えます。オイル(O/H時は1.3L)を入れてエンジン始動、セル1発であっけなく始動しました。よしよし、イイ感じ(^^)そのままヘッドが暖まるまで排気漏れやオイル滲みの点検をします。異音も含めマシンは問題無し、雨の上がった路... [続きを読む]
  • セローO/H・ヘッド&カムシャフト
  • セロー225W(4GJ1)のエンジンオーバーホールもいよいよ大詰めです。懸案の一つ、カムシャフト周りをどうするかで検討しておりました。結果としてはカムシャフトは新品を購入しました。(新品は右側)届いた純正品は、メッキ処理ではなくWPC処理のようなマットな仕上げです。あれ?もともとこうなのかな?それとも焼き付き対策で何らかの処理がされるようになったのかな?元々のカムシャフト... [続きを読む]
  • セローO/H・シリンダー&ピストン
  • セロー225のエンジン組立、腰上編です。今回、シリンダー&ピストンのタテ傷が激しかったので、シリンダーにおいては内燃機屋さんへボーリングに出すことにし、摩耗損傷の激しかったピストンは交換となりました。さて、ボーリングにあたり、何?アップに留めるか悩みました。また、この際パワーアップも兼ねて、1〜2?の大幅な拡大も考えました。実際、アフターパーツでのオーバーサイズピストンは最大で2... [続きを読む]
  • セローO/H・クラッチ組立
  • セロー225W(4JG1)のO/H、クラッチ編です。前回、クランクケースを閉じただけでしたので、車台に乗せる前にクラッチの組み込みをします。セローはクラッチが弱いと良く言われます、確かに気持ち良くガツン!とは繋がりません。ヌルッという感じで滑り気味に繋がるのですが、これはこれで身体が順応してしまうと気にならなくなります(^^;)さて、まずはクラッチ・フリクションプレートの点検です... [続きを読む]
  • セローO/H・クランクケース組立
  • 前回記事で分解したまま報告なしだったセローですが、作業は細々と進行していました。なにぶん費用の掛かる事ですので、一気に部品の発注ができなかったところです(^^;)さて、今回の最重要部としていたクランクシャフトですが、結論から申し上げるとAssy交換となりました。ヤマハさんで厳重に梱包されての到着でした。新旧比較です。(右が新品)やはり新品はイイ! ガタがまったくありま... [続きを読む]
  • 160611・朝のひと走り
  • 6月11日 5:40晴れ 16℃良く晴れた朝となりました。セローはエンジンO/H中のため、本日のひと走りの相棒はSRXです。革のジャケットを着用して外に出ましたが、あまりの暑さにメッシュに着替えました。R115での気温は14℃、この時間はまだ快適に走られます。磐梯吾妻スカイラインも快晴のようです。定点ポイントでパチリと、今日も暑くなりそうです。みち... [続きを読む]
  • セロー・不調の原因を探る
  • 私の林道トレックの相棒、セロー225W(4JG1)ですが、近頃エンジンの調子が落ちてきました。「どこが?」と、問われると「全体的に…」としか言えないのですが、絶好調のセローと乗り比べると明らかに重ったるいフィーリングなのです。セロー仲間の、junz06さんの個体(ノーマル225WE)に試乗した時の、弾けるようなレスポンスと比べると、明らかに調子が悪い状態です。主な症状としては、... [続きを読む]
  • CT110・本来のオーナーの元へ
  • 長期お預かりしていたvoncubさんのCT110ですが、本人の元へ還ることになりました。期間限定で福島に赴任中のvoncubさんですが、仕事も住まいもようやく落ち着き始めとあり、週末の福島散策の相棒としてCTが必要になったようです。お渡し当日は、voncubさんのリクエストでショートツーへ出掛けることに。voncubさんは実に1年8ヶ月ぶりとなるCT110との再会に想いもひとしお... [続きを読む]
  • CT110・サイドスタンド塗装
  • 長期お預かり中のvoncubさんのCT110、サイドスタンドのサビが目立ってきたのでリペアをしました。構造的に溶接痕の周りがサビに弱いというか、塗膜も薄いのだと思います。使用頻度の低い右側スタンドも塗膜切れの跡が見えます。とりあえず外して塗ってみることに。まずはブラシとペーパーで下地処理です。一応裏側も(^^)マスキングをしてプラサフを塗ります。本塗装... [続きを読む]
  • 会長cubmoとツー
  • 前回記事の会長cubmo宅への訪問後、自宅待機しているとcubmoより連絡が。14:00、自宅にて待つとの事でした。会長宅に行くと、準備万端のcubmoの姿が。あれ?待たせちゃったかな?早速、会長おすすめの小路を案内してもらいにGO!会長はCT110(2号車と呼ぶ方)、私は…予め悪路が想定できたのでセローです(^^;)途中キャブの調子が悪く、何度か調整する会長cubmo... [続きを読む]