畑の猫 さん プロフィール

  •  
畑の猫さん: スーの家のオーガニック家庭菜園12ヶ月
ハンドル名畑の猫 さん
ブログタイトルスーの家のオーガニック家庭菜園12ヶ月
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hatakenoneko-new/
サイト紹介文基本不耕起無冠水で草と虫に教えられながらの菜園と庭仕事、暮らしも畑もシンプルに
自由文(=‘x‘=)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/05/12 10:02

畑の猫 さんのブログ記事

  • ソラマメに花が咲きました(自然栽培、無整枝)
  • 大量に有り余った 実家の パサパサ金柑(きんかん)の出番です。柑橘類の皮が アブラムシ除けに効くとかトマトの味が良くなるとかピンぼけですが、キレイな花が咲き始めたソラマメです。窒素分が少ないからアブラムシがいないのかあちこちにテントウムシがいるからアブラムシがいないのかわかりませんが、キンカンはまだまだたくさんあります。自然栽培では 根量を多くする目的のため整枝はせずに 放任でソラマメを栽培するそ [続きを読む]
  • サツマイモ苗作り2017年
  • サツマイモの苗づくり、今年は例年より7日ほど早くはじめました。条件にもよりますが、一回目の採苗までの日数は 40〜55日位です。左が2月14日にスーパーで買った「シルクスイート」 → ★右が昨年、市民農園2で収穫した「紅はるか」消毒と促芽のために 48℃くらいのお湯に40分くらい、浸しました。セオリーでは 「47〜48℃の温湯に正確に40分間浸す」ですが毎年、温度も時間も大体ですが ちゃんとサツマイモは [続きを読む]
  • 子安人参播種
  • 昨日の天気は降雹のち強雨。明日は未明から降雪の予報の千葉県北西部です。今日の午前中は雨が降っていなかったので 急いで人参の種を蒔きました。ちゃんと人参が育ってくれるか、不安の残る市民農園2です。もみ殻燻炭と牡蠣殻石灰を撒いて、レーキで均しましたお気に入りの「子安三寸人参」耕さずに表面だけレーキで均した後、支柱の先で蒔き溝をつけてスジ蒔きしました。小雨が降ってきたので急いで 鎮圧しました。その上から [続きを読む]
  • 春ジャガイモ「ピルカ」植えました。
  • 2015/11から自然栽培をはじめて2年目になる市民農園2の区画です。茎だけのブロッコリー(赤〇)の株元には昨年のムギマルチがあまり分解されずに残っています。           ここにジャガイモを植えました。           植え付け後の絵です。2017/3/11(土曜日)の朝に切りました3/12の状態です。ブロッコリーの株元に穴を掘り 枯草を敷き、その上に種ジャガイモを 芽の出ているほうを上にして置き、土を3c [続きを読む]
  • 育てやすいイチゴ「宝交早生」買いました
  • 時期的に早いと思いますがホームセンター「ホーマック」で見過ごすには惜しい立派なクラウンの苗が売っていたので買いました。「イチゴの年間作業と苗づくり」の記事を書いた時に調べたところ、必要な土の量は1株あたり、2〜2.5リットル。土は野菜ようの培養土で大丈夫だと。なのに、もみ殻燻炭と赤玉土をミックスしました。プランターの底に網状のものを敷き1時間ほど、浸水しておいた苗をポットから出したら、根が長くて植えづ [続きを読む]
  • のらぼう菜
  • 欠き菜の一種だと思う「のらぼう菜」2月中旬から収穫が始まっています。市民農園に植えてある「のらぼう菜」も同じ状態です。市民農園の他の人達の「欠き菜」は未だです。「のらぼう菜」は早くから収穫できるのでしょうか?野口種苗の説明には3月末からの収穫と書いてあります。市民農園2の花が咲きそうなブロッコリーも収穫しました。 [続きを読む]
  • えんどう豆とブロッコリー
  • 3月になりました。 (^O^)/宅地畑のエンドウ豆に紐を張りました。トマト栽培の後に ブロッコリーを植えブロッコリーの間にエンドウ豆の種を蒔いてあります。エンドウ豆はブロッコリーと雑草の間で順調に育っています。雑草を鎌で切り取り、草マルチ。ついでに ブロッコリー、切り取って処分しようかとも思いましたがこれから新葉が生えてこないとも限らないし、余分な葉(葉の筋だけしか残っていません)を切り落としてみまし [続きを読む]
  • 玉ねぎの様子2017/2/24
  • 2016/9/3播種、11/7定植極早生玉ねぎ「玉の春」  根を切って植えました。10月11日に → ★毎年、「油かす、籾殻薫炭、籾殻、カキガラ石灰、米ぬか、灰」を施しているのですが今季は それらを いつもより多めに施し 苦土石灰も少し加えてみました。雑草は あまり生えていません。こちらは 2016/12/2に定植した → ★ 中晩成「ネオアース」です。「ネオアース」は 根を切らずに植えました。定植時期が約ひと月違い [続きを読む]
  • 今季最後のブロッコリー頂花蕾収穫
  • 去年8月末に16株定植した ブロッコリー「ゆめひびき」の頂花蕾ラストの1個を収穫しました。 最初の頂花蕾を12月11日に収穫開始してからほぼ、毎週1個のペースで収穫できました。株の方は‥‥‥2015年は 秋に定植したブロッコリーは 4月中旬でもたくさん 採れていました。 → ★今季は はじめて「ゆめひびき」にしたのですが同じ 「ゆめひびき」を栽培した市民農園の先輩は 初めの頂花蕾の収穫も遅かったけど側花蕾 [続きを読む]
  • 多肉と猫のスマホケース
  • 2月22日は猫の日 ?にちなんだわけではありませんがサボテンと猫の画像(パブリックドメイン)の画像を見つけたので。スマホケースにしてみました。送料無料(クロネコDM便)で 2500円で販売してみました。ミンネギャラリー →  猫とガーデンときどきお菓子Chatonは「子猫」という意味だと思います。  たぶん  (*´∀`*) [続きを読む]
  • イチゴの年間作業と苗づくり(家庭菜園、路地栽培)
  • この記事は 「NHK趣味の園芸-よくわかる栽培12か月イチゴ栽培」と「農家が教えるイチゴつくり」からの抜粋です。上のPDF表は「NHK趣味の園芸-よくわかる栽培12か月イチゴ栽培」からのもですが表の中で、冬の水やりの時間帯が 晴れた日の午後 → 午前 に訂正したのは私(畑の猫)です。文章中にはそのように記載がありますので 表の方が間違っていると思われます。抜粋ですので、かなり省略してあります。 間違 [続きを読む]
  • 安納芋とシルクスイートの種イモをスーパーでGET!
  • 昨年から家庭菜園の野菜を販売させて頂いているスーパーの産直コーナー →★で 安納芋とシルクスイート(食用)を買ってきました。去年、安納芋は2株しか植えませんでした。今年も安納芋は植えるかどうか決めていませんが 種イモをロストしてしまったので一応、買いました。初「シルクスイート」です。「Guuのひとりダッシュ村ごっこ」のGuuさんが「シルクスイート」を絶賛されていたので 試しに購入しました。まずは  [続きを読む]
  • イチゴに米ぬか
  • イチゴに米ぬかを施しました。雑草がなくなってます。この冬は 雨が少なくて風の強い日が多く、米ぬかも このままだと風に飛ばされるか 鳥に食べられるかしてしまいそうなのでジョウロで水をかけ、土と混ぜておきました。ご覧いただきありがとうございます。応援 お願いいたします。=^_^=にほんブログ村 [続きを読む]
  • ソラマメの様子(2017/2/9)
  • 今年初めての雪になった千葉県北西部です。12月の気温が高かったせいか予定より 大きくなった ソラマメです1月からは寒い日も多くまとまった降雨もなく 強風が続いていました。冬を越せるか 心配していましたがあと もう少しで 春。のらぼう菜の蕾も 多くなってきました。近隣の梅の花も咲き始めました。 ご覧いただきありがとうございます。応援 お願いいたします。=^_^=にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジャガイモがゴロゴロとれる種芋の切り方と株間(再掲)
  • ジャガイモに対する私の希望は1、病気などの無い健全なジャガイモが欲しい2、できる範囲内で収穫物は多いほうが望ましい。とはいえ大気中から土壌に浸透してしまっている重金属類(カドミウムなど)は仕方無いとしても更に化成肥料や動物性堆肥、生ゴミ堆肥、米ぬかなどから(鉛、ヒ素、ニッケル等)を追加してまでも収穫量を得たいとは思わない。・<切断法いろいろ>     (クッリックで画像拡大)         左画 [続きを読む]
  • 種ジャガイモ「ピルカ」浴光育芽
  • イモ類の種イモは自家採種を繰り返していますが昨年の秋じゃがは11月25日に雪のため「生きたまま凍ってしまい」少ししか 採れませんでした。ここ数年は、秋ジャガを収穫すると同時に春作ように 種イモとして埋め戻しているのですが今年は そのうち いくつ発芽してくれるでしょうか?  昨年12月4日の秋ジャガ収穫の様子 → ★不作だった 秋ジャガのなかでも「ニシユタカ」は比較的 良かったので春、秋の 二度イモとし [続きを読む]
  • アスパラガスを移植しました。
  • 去年の春、宅地畑に植えたアスパラガスを掘り起こしました。去年は収穫しませんでした。植え付けた時より 株が大きくなっていました。日当たりの良い 「市民農園2」に移植しました。市民農園2のブロッコリー「ゆめひびき」葉っぱは無いのに 側花蕾が大きくなっていました。幾つか収穫しました。   〜「アイリス家庭菜園」<抜粋>アスパラの移植は11月〜翌年3月下旬までの、株の休眠期が良いです。秋には葉が枯れてくる [続きを読む]
  • ムクドリ襲来(市民農園のブロッコリー)
  • ホネカワスジエモンになり果てた市民農園2のブロッコリーです。何故、葉っぱだけを食べて 花蕾は食べないのだろう?市民農園でブロッコリーを栽培したのは初めてです。鳥除けに寒冷紗を掛けておくべきだったのだろうか?他の区画を見ると ('◇')ゞ寒冷紗は ムクドリ除けには 全く効果ないようです。寒冷紗の中で ムクドリが飛び回っています。!!カメラでキャッチできたのは 一羽だけですが白菜の寒冷紗の中には 6〜7羽 [続きを読む]
  • 家庭菜園12ヵ月の年間スケジュール
  • 農事暦     川口 由一氏の農事暦を元に 1997年 石田 由紀子さんが発行なされたものです。    でpdfファイルが開き印刷できます。      画像 で拡大します。 ↓千葉県北西部の私の畑の予定上の表より 春はだいたい2週間遅れで程よい感じです。 1月15日〜2月15日 寒起こし私の畑では  寒起こしをします。 一度に 全面はせずに 区画毎にやっています。理由と様子 → 「寒起 [続きを読む]
  • 玉ねぎに納豆菌で追肥
  • 今年は、1月に追肥してみました。納豆を2パックまな板の上で細かくなるように叩きましたバケツに水と上記のペットボトルに入っているヨモギ・スギナ発酵液も加えてかき混ぜ、日の当たる場所に数時間置いておきました。種から育てた極早生です。松葉マルチのお陰で雑草は少ないです。棒きれで中耕しました。油粕少しと米ぬか少しを施して先ほどの納豆入り水を さらに薄めて散布しました。米ぬかの量はこの位にしました昨年 収穫 [続きを読む]
  • 梅の木の剪定をしました
  • 過去記事 「落葉樹基本の剪定」をもとに  梅木の間引き剪定をしました       2017/1/16                 剪定前                剪定後   今年 切った梅の枝 と      今年切った 指   >_         〜庭木の剪定 専門サイト梅の 古い枝には花はつかない今年、花が咲いた枝に花は咲かない梅は花後に切ってはイケナイ なぜなら今年 花がついた枝に花が終わる [続きを読む]
  • 次郎柿の冬剪定
  •   過去記事 「落葉樹基本の剪定」をもとに  二郎柿の間引き剪定をしました                             剪定前                     剪定後住友化学園芸 カキの育て方によると隔年結果を予防するためには 摘蕾、摘果です。剪定作業が必要なようです。5月 蕾がはっきり確認できるようになった5月に密集した蕾を取りましょう。7月 生理落果が終了する7月中旬以降に [続きを読む]
  • 1月にイチゴ、移植しました
  • 9月28日に苺の苗取りをして本植えしましたが、苗取をした後の去年の苺畑に自然に育っているイチゴの方が勢いがあるように見えます。       ↓ 予備苗イチゴ名人の今時期のイチゴ(章姫)を見ると「章姫」は早生だと思います。それにしても立派です。「章姫」私のは 「紅ほっぺ」と晩成の「ビーナスハート」です。      ↓これは「ビーナスハート」 、ひどいのは葉が一枚しかありません。なのでイチゴ名人と同じ [続きを読む]
  • 自然栽培白菜を全て収穫とハクサイダニ
  • イチゴの畝に白菜を植えています。イチゴを捕植するために残り2株の白菜を収穫しました。 9月中旬に定植した無双です。外葉を剥いて 左のが1.6kg 右のが1.8kgありました。鳥のフンらしきものが付いています。葉の内側の白い部分に ハクサイダニらしきものが動いていました。暑さに弱いらしいので 1個づつ レジ袋にすっぽり入れて口をしっかり塞いで日の当たるところに 数時間置いておいた後40℃の お湯で洗 [続きを読む]