世界はいつも新しい さん プロフィール

  •  
世界はいつも新しいさん: 世界はいつも新しい
ハンドル名世界はいつも新しい さん
ブログタイトル世界はいつも新しい
ブログURLhttp://ameblo.jp/poetry-of-truth/
サイト紹介文新しい私が新しい世界で生きている。生きとし生けるものが幸せでありますように。
自由文みんなみんなありがとう みんなみんなしあわせに
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2013/05/12 14:58

世界はいつも新しい さんのブログ記事

  • 供養
  • 人様の死に対して自分だけの主観で「奇跡は起きなかった」とか「早すぎた」とか「病に負けた」とか「無念に違いない」とか…どうしてそう軽々しく言えるのだろうもしも死んだ本人が目の前にいたら「奇跡は起きなかったね」「早すぎたね」「病に負けたね」「無念に違いないよね」なんて声をかけられるのだろうか緊張感のない外野の浅はかな思いで放った言葉が親い人の心を傷つけ打ち砕くせめて本人が目の前にいると思って思いを馳せ [続きを読む]
  • 未熟
  • 「熟したつもり」でヘタ(下手)から離れて逃げて栄養を吸収するのを忘れていつまでも青いまま熟すまではみんな未熟未熟を認めてヘタと向き合いつながってたくさんの栄養を吸収しようヘタと向き合いつながり続けることで自然と真っ赤に熟してくる [続きを読む]
  • 新たな旅立ち
  • 最初に自分勝手な捉え方をすることをお詫びします。小林麻央さんの心のエネルギーは太陽のように、たくさんの人の心を暖かく照らしているんですね。目の前のパートナーと互いを思いやって生きること。目の前の命と全力で幸せに過ごすこと。彼女から教わりました。たくさんのことを彼女から教わりました。彼女の生きざまを見習って、自らの命のエネルギーを目の前の命に全力で注いでいこうと思います。みんなが仲良く幸せに生きてい [続きを読む]
  • 本物
  • あっちで言っていることと、こっちで言っていることが違う二枚舌の大人が嫌いだった。腕力の弱い子を力でねじ伏せようとする奴らが大嫌いだった。口では綺麗事を言って、陰でコソコソと悪いことをしている人たちに吐き気がした。「そんな大人にはなりたくない」と語り合った友が見事に染まり、引き戻せない時間の流れに絶望した。染まりそうな自分が嫌で、すでに染まりつつある自分が怖くて、友から逃げ、人込みから逃げ、群れから [続きを読む]
  • 企業様への提言
  • 仕事柄、会社の人間関係による悩みを多く聞きます。悩みごとを聞いていていつも感じるのは「会社に守られてないなぁ」いうことです。「社会人になったら個人個人に責任がある」というまっとうな意見もありますが、学生時代が終わったら「はい、何しても自由です」では、人間の欲望や怒りまで自由に放出して危険です。会社のルールとして、最低限、人としてのルールや道徳理念のない会社は「信用」という一番大切な財産をジリジリと [続きを読む]
  • Q、どうすれば自分を好きになれますか?
  • Q、どうすれば自分を好きになれますか? ある人に相談したら毎日「『私は自分のことが大好きです』と100回くらい唱えるといいですよ」とアドバイスをもらい、頑張って3日くらい続けたのですが、言葉の空回りのような感じになって腑に落ちないというかストンとおちる感じがありません。私は昔から劣等感があり、自分のことが嫌いです。その感覚がずっと抜けないので、『私は自分のことが大好きです』と言っても何となく自分の感情 [続きを読む]
  • 空き時間の過ごし方
  • 私のように自宅でセラピーやカウンセリングなどの仕事をしている人間にとって、「お客様が来ていない時間をどう過ごすか」というのはとても大事なテーマです。 予定がいっぱいの場合は、少しの時間でも息抜きをしたり、休んだりすることを優先しますが、割と時間が空いているときなどは、「この空いている時間をどうやって有意義に過ごそうかな」と考えます。 今日は、普段私が空き時間にどんな風に過ごしているのかを少しだけご紹 [続きを読む]
  • 地水火風を慈悲喜捨で満たす
  • 「夢や目標のない自分はダメ」「子育てと仕事を両立できない自分はダメ」「親を恨み続けている自分はダメ」「ダメな私はもっと頑張らないといけないからセラピーをしてリラックスしている場合ではない」「親戚と上手くつきあえない私はダメ」「夫婦仲の悪い私たちはダメ」・・・。 とにかく些細なことでも出来る人と比べて、出来ない自分を責めてしまう。ダメ出ししてしまう。自分が悪いと思い込んでしまう。 いつの間にか心に植え [続きを読む]
  • ゾーンに入る方法
  • 私はセラピーやカウンセリング・自身の瞑想の最中に意識的にゾーンに入ります。ゾーンの状態を言葉で定義するのは難しいのですが、いくつか挙げるとすると、 ・極限まで集中力が高まっている状態。・微細な変化を感じられる状態。・体中の細胞(脳細胞を含む)が適度にリラックスしながらフル回転している状態。・限りなく自我の無い状態。・限りなく無心に近い状態。 などです・・・。 ゾーンに入るためにはその前段階の準備(ル [続きを読む]
  • 高みを目指して
  • 私は幸せ生きている悲しみ苦しみ消えていく喜び楽しみ見出だして諸行無常と友になるすべては過ぎ去り消えていく命はいずれ死に果てる輪廻の旅は続いていく一日一日功徳積み心の極みを目指していく自分の課題を乗り越える自分の長所を伸ばしてく今できることコツコツと歩めば何かが変わっていく瞑想すれば気づきがある今目の前にヒントがある [続きを読む]
  • 『食』を楽しむ
  • 食パン上手く焼けました。ホームベーカリーに材料を入れるだけなので簡単に自分で作れます。【レシピ】食パン2斤強力粉:410g水:310mlマーガリン:30g砂糖:35g牛乳:12g塩:8gドライイースト:3.5g【作り方のポイント】水をお風呂の温度くらいに温めて、そこに砂糖・塩・牛乳・マーガリン・ドライイーストを入れて材料を溶かし、10分くらいドライイーストを予備発酵させてから強力粉を入れるとまんべんなく材料が混ざります。・ [続きを読む]
  • ピカソとシャガール『愛と平和の讃歌』へ 箱根ポーラ美術館
  • 箱根のポーラ美術館『ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌』に行ってきました。描かれた絵の時代背景を詳しく知ることができたり、画家がどんな気持ちでその絵を描いたのか、心のエネルギーに想いを馳せて眺めました。途中胸がチクチク痛く苦しくなったり、すごく平和な気持ちになったり、楽しくワクワクした気持ちになったり、絵によって心が揺さぶられる感覚を味わうことができました。観賞後は併設のレストランで食事し、美術館 [続きを読む]
  • かくれんぼ
  • 悪縁から離れ苦しい環境から抜け出し新しいことにチャレンジ今のままでは訪れる出来事を乗り越えていく自信がないけれど未来への不安は自分を磨く原動力になるサナギから脱皮した蝶のように過去の脱け殻を捨てて羽ばたいていこう人との出会いはコミュニケーションの引き出しを増やしてくれる心の器が広がり寛容と客観性を育むことができる善き人とのふれあいは慈愛と気づきを増やしてくれる飛ぶことに疲れたら羽を休めて眠ればいい [続きを読む]
  • 言葉は食べもの 〜不要を捨てて必要を満たす〜
  • 幸せになる人は人から言われたことを心で咀嚼して、その中から自分にとって栄養となる部分だけを抽出してより幸せになるための糧とします。「自分にとって必要のないことだ」と判断したらあっさりと手放します。不幸な人は人から言われたことをそのまま鵜呑みにして、栄養となる部分と、栄養にならない部分を分けることもせず、それどころか毒を吸収し、栄養になる部分を捨てて、自分をよりいっそう苦しめます。人から言われること [続きを読む]
  • ぼうさいの丘にて 花見
  • 桜の花びら風に舞い、緑の息吹きを感じます。すべては日々生まれ変わっています。フレッシュな気持ちで、シンプルに、目の前の自分の課題を、明るく楽しく乗り越えていきたいです。 [続きを読む]
  • 6つの自問自答で幸せになる
  • 終わったことを何度も思い出しては、その事に腹を立てていると、怒りのエネルギーが増幅されていって、自分も周囲の人も不幸になります。人は完璧ではありません。自分の理想通りにはいきません。人は過ちを犯します。失敗します。人を傷つけます。相手のことを思いやれず平気で失礼なことを言います。自分が可愛いから自分が利益になるようなことばかりします。自分が正しくて人は間違っていると思っています。人間は欲望、怒り、 [続きを読む]
  • 料金箱のオーダーがありました
  • 就活シェアハウス・クルーソー様より料金箱のオーダーがありました。 封筒サイズに対応して少し大きめに製作しています。 おしゃれなロゴも上手くウッドバーニング出来ました(^^) コンスタントに貯金箱の注文が入り、レビューも増えています。 いくつかレビューを紹介いたします。 *************** 商品届きました。ありがとうございます♪アンティークな感じでとても素敵です。特に [続きを読む]
  • 心地よいスタートを
  • 4月に入ってようやく春らしい暖かさになりそうですね。 暖かくなってくると、何となく身体を動かしたくなって、ついつい無理をしてしまうこともあります。 今年の3月は寒い日が続いて、身体が冷えている方も多いと思います。 冷えた身体は筋肉も固まっていますので、急な運動に気を付けてくださいね。 冬から春への季節の変わり目はぎっくり腰や捻挫、肉離れなどの症状が多くなります。 毎日のストレッチ [続きを読む]
  • すずめさんのご訪問
  • 巣箱やバードバスを設置して、餌を置くようになってから、我が家の周りに色々な鳥が集まってきています。 すずめさんもよく来ていて、写真を撮ろうとすると、ちょっとした気配でサッと逃げます。 ズームなのでちょっと画像があらいですが、やっと写真が撮れました(^^) 日々の暮らしに、微笑ましいひとときを取り入れることを意識しています。 [続きを読む]
  • 傷口を癒し、折れた心を直す方法
  • 弱っている自分を責めることは、傷口に毒を塗るようなものです。 心が折れている自分にダメ出しすることは、折れている足を更に傷つけているようなものです。 弱っているときにすることは、傷口を癒すことです。 自分を責めるのをやめて、今を生きている自分に感謝しましょう。 無数の細胞が今も一生懸命働いていて自分を支えています。そのことに感謝し、「みんなみんなありがとう みんなみんなしあわ [続きを読む]
  • ホームリフレが商標登録されました
  • 自分で足裏やツボを刺激することができる『ホームリフレ』が無事商標登録されました(^^) モニターしてくれた方々や色々とアドバイスをくださった皆様のおかげです。ありがとうございます。ツボ押し棒やかっさのように自分の身体を長い間癒してくれる道具です。ご興味のある方はハッピークラフトゆるりで購入できます。また、ゆるり整体院にお越しの方には特別プライスでご提供していますのでお声かけくださいね。一人でも多くの人 [続きを読む]