zaitaku_54 さん プロフィール

  •  
zaitaku_54さん: サラリーマン失格者の本音
ハンドル名zaitaku_54 さん
ブログタイトルサラリーマン失格者の本音
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/zaitaku_54-honne/
サイト紹介文しがない30代独身無職(元ダメサラリーマン)の日常を本音で綴る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/05/12 19:30

zaitaku_54 さんのブログ記事

  • ストレスを金額化する方法を開発してほしい
  • サラリーマンをしていると自分の給料が適切な金額なのか気になることは一度や二度ではないと思います。その中の指標の一つとして仕事のストレスを金額化できないかと思っております。自分の仕事で受けるストレスに対して適切な金額が支払われているのかと。ストレスに対して支払われるべき金額が実際の給料よりも上回っているならいいですが、下回っていることが分かれば、我慢する必要なんてないわけですからね。まあ、個人差ある [続きを読む]
  • 今更ながら活躍している人は自己研鑽を欠かさない
  • 至極当たり前のことなんですが。今の会社やそれ以前の会社でそれなりの地位を得ている人に共通している傾向として読書と運動を土日や平日の仕事帰りを利用して行っている人が多かったですね。常に頭や体をアップデートする習慣をつけることで、自分を律することができるし、これは当社の社長が言っていたことですが、人と接する仕事をすることで恥ずかしいところを見せたくないということもあるそうです。やはり健全な精神は健全な [続きを読む]
  • 男性と女性の怒りの沸点の違い
  • 私がこんな偉そうなことを言うのもおこがましいのですが。一応、サラリーマンを10年以上経験して何となくわかるようにはなってきました。怒りの沸点自体は男性のほうが早く来ると思います。でも、沸点が下がるのも男性が早いです。その場で当たり散らしたら、その後はノーサイドのことも珍しくないです。一方の女性は男性よりは怒りを蓄積していく傾向なので、すぐに沸騰することはありませんが、蓄積された怒りが一定値を超えると [続きを読む]
  • 正解が決まっているのに選択肢で聞いてくる人が嫌い
  • こういう人いますよね。自分の中で答えが決まっているのにわざわざ「どっちにする?」と選択肢で聞いてくる人。こういう人に否定の回答を返すとその場は折れてくれても、後々蒸し返してねちねち言ってくるのです。本当にやりづらいです。なので、最近はその手の人には肯定で返すようになってしまいましたね。否定で返すとギスギスしてしまいますからね。そもそも決まっているのに選択肢で聞いてくる姿勢が本当に嫌です。 [続きを読む]
  • テレビ離れと新聞離れは結びついているのかも
  • 久々にテレビネタ。我が家ではある事情で今年から新聞を取るのをやめました。まあ、私は大体新聞なんてテレビ欄くらいしかみてなかったですが。でも、テレビ欄を見なくなったせいで、テレビの情報にどんどん疎くなっています。一応テレビ雑誌は継続して買ってはいるものの、朝は目を通さないですね。朝に何げなくテレビ欄を見て、今日はこんな番組あったんだ、じゃあ早めに帰ろうかななんて思ったのが、今はそんなことが一切なくな [続きを読む]
  • やっぱり定時で帰るのは気が引ける
  • 最近、電通の事件もあり、世の中全体が長時間労働を撲滅しようという流れになりつつあると思います。それ自体は私自身は何もケチをつけることはなく、ぜひとことんやってほしいですね。ただ、定時で帰るのってやっぱり気が引けるんですよね。これは日本人のDNAなのかもしれませんが。そして大きいのが自分の仕事の成果に自信がないことの裏返しでもあるのかもしれません。定時内でも自信をもって出せる実績があればいいのですが、 [続きを読む]
  • 口内炎に苦しんでおります
  • 久しぶりの更新です。そんな折にこんな話題ですみません。ただ、本当に口内炎に苦しんでいます。実は12月の中旬にできてからいまだに続いているのです。ある個所が治ったら、また別の個所に再発することの繰り返し。一応口内炎の薬は使っているのですが。ストレスが溜まっているのかもしれないし、胃腸が弱っているのかもしれません。このストレスに口内炎がなかなか治らないことも今となっては含まれているようで、悪循環になって [続きを読む]
  • 3が日によこさなくても
  • 今日は「3が日によこさなくても」という出来事がありました。それは転職エージェントからのスカウトメールでした。転職サイトにはずっと登録しっぱなしにしているので、週に1回くらいは来るのですが、何も3が日に送ってこなくてもねえ。自動送信の可能性もなくはないですが、恐らくは今日出勤されて送られたのでしょうね。皆さんがお正月休みの最中に仕事をすることは一昔前なら仕事熱心と褒められたのもかもしれないですが、この [続きを読む]
  • M-1グランプリ2016決勝
  • 先ほどまでM-1グランプリ2016の決勝戦をテレビで見てました。個人的には納得の結果でしたね。準決勝観戦した時点では銀シャリかスーパーマラドーナが有力だと思っていましたが、珍しくその通りになりました。銀シャリ優秀も個人的に納得ですね。他の2組はコント風漫才の中、銀シャリは本当に漫才の基本スタイルでかつ面白かったので。また、来年もぜひ準決勝は生観戦したいですね。この後、準決勝の会場でもらったどん兵衛食べます [続きを読む]
  • 不在時の電話対応について困る場面
  • オフィスで電話を取る機会が多いのですが、お客様からかかってきた電話の中には残念ながら目当ての社員が不在なことも多いです。その際に困るのが「ではその方の携帯の番号を教えてもらいますか?」と言われることです。やっぱり申し訳ないですが、勝手には教えられません。若手時代にお客様に勝手に番号を教えてこっぴどく叱られた経験がありますし。それはさておき、どうしても個人情報がうるさい昨今では無理ですよね。でも、こ [続きを読む]
  • M-1グランプリ2016準決勝に行ってきました
  • 遂に行ってきました。M-1グランプリ2016準決勝を観覧してきました。今年は入場の際に写真のM-1どん兵衛もらいました。これはTHE MANZAIのときと同様ですね。29組の漫才を思う存分堪能してきました。半分くらいは恥ずかしながら存じ上げない芸人さんでしたが、どんどん進化してますね。印象としてはテレビ出演が多い芸人よりも、あまり露出がされていない芸人のほうに期待したいところです。明けて今日の決勝進出者の発表を楽しみに [続きを読む]
  • 会社は年齢よりも社歴が重視される
  • 当たり前のことなので、何を今更かとは思いますが。以前、勤めていた会社であった出来事です。私の入社歓迎会が開かれました。中途入社だったので、私よりも年下だけれども、社歴は上の社員も当然多くいました。まあ、社歴だけで言えば当然私が一番下です。その中にチャラい若手社員がいました。社歴で言えば3年くらいですが、年齢は私よりも5つは下だったと思います。そいつが私のことを執拗にいじってくるわけです。私は最初相手 [続きを読む]
  • ネガティブなことばかり言っている人には人望を集められない
  • 私は自分を卑下する自虐ネタをよく話すし、このブログもそんなネガティブブログです。自分では謙虚な姿勢を示すつもりで自虐ネタ話していたんですが、そんな人間は謙虚にみられないようです。最近になって気づきました。愚かですね。自虐ネタばかり話す人=自己中なんですよね。だって自分のことしか話さないんですから。相手の気遣いがないのですから。そういう意味では人望集めたいなら、ポジティブな雰囲気を出していたほうがい [続きを読む]
  • ファミレスの時給の不公平さ
  • 私がたまに使用しているファミレスについて気づいたこと。このファミレスはランチタイムは10分待ちはざらなほど、混雑しており、それこそ店員さんたちはせわしなく接客をしております。逆に深夜に行くと貸し切りかと思うほど、人がまばらです。それなのに時給は深夜勤務のほうが高いのですね。仕事量と反比例するかのように。忙しいほど安くて暇なほど高い。深夜勤務は割増しになるのは法律上仕方ないにしても物凄く不公平さが否め [続きを読む]
  • 立場を悪くしているのは結局自分
  • 今、私の会社での立場はかなり悪いものになっているようです。本当に周りが私を腫物を触るような態度で接しているような気がしてならないのです。思い過ごしだったらいいのですが。でも、立場を悪くした原因は結局自分自身にあるのです。自分自身の不断の立ち居振る舞いが徐々に自分の首を絞めていくわけです。まあ、私自身が他人に心を開いていないのですから。そんな人間は職場になんか溶け込めないし、助けてくれないのです。因 [続きを読む]
  • 第一印象を超えられない
  • 何度かこのブログで書いているように思うのですが、私はよく「第一印象はとても良い」と言われます。まあ、下手に出るタイプですからね。で、結局この第一印象がピークであとは私の評価は落ちるのみです。要するに第一印象からの上積みが何もないわけですね。逆に第一印象が最悪でも好かれる人はその後の印象の上積みがあるわけです。意外な優しさを見せたりなどで。私は第一印象時のまま、ずっと他人と接するから壁がいつまでたっ [続きを読む]
  • キングオブコント2016決勝
  • ライスが優勝しましたね。この優勝は個人的には納得いくものでした。ただ、ジャングルポケットが2位でしたが、以前の記事で酷評した私はやっぱり笑いの感覚がずれているのだなと改めて思いました。笑いのプロの評価は適正だったのだと思います。言い訳する形になってしまいますが、ジャングルポケットの2本目のネタは素直に笑えました。なんか分かりませんが反省したい気分になりました。 [続きを読む]
  • 定時で帰ることが悪いこと?
  • 以前の会社でこんなバカげた説教をもらいました。どんな説教かというと、「定時で帰るときはスケジュールに定時帰りと入れて周知するように」とのこと。本当に馬鹿じゃねーかと思いましたよ。だって本来は終業時間は帰っていい時間のはず。スケジュールに予定を入れるというのは普段と違う予定があるから周知するわけで、すなわち定時帰りは本来の予定とは違うという会社の見解ということになります。これは他の会社でも恐らくある [続きを読む]
  • 私が希望する真のワークライフバランス
  • それはずばり定年年齢の前倒しです。今の政府はワークライフバランスを推し進めると言いながら、一方では企業の定年年齢を「1億総活躍」と言う大義名分のもと、引き上げようとしております。これからガキみたいなこと言いますが、私は一刻も早く会社勤めをしたくないのです。70歳までなんて働きたくないのです。そこまでこの苦しい日々が続くのかと思うと、うんざりしてしまいます。とは言え、そこまで働かないと自分の生活がまま [続きを読む]
  • 声が小さいと注意される人へ
  • わたしも新入社員の頃から声が小さいと上司に怒られたものです。そんな人にちょっと意識するだけで声が元気良くなる方法をお伝えします。それは口角を上げることです。これが侮れません。かなり効果あります。口角を上げると自然と声が上ずってくるんですよね。それに笑顔になるので印象もよし。まさに一石二鳥。だまされたと思って試してみる価値はあるかと思います。 [続きを読む]
  • 自殺したいと思うことは悪いことなのか
  • 今日はテレビ番組を見て感じたことを。今日はフジテレビの「ワイドナショー」と言う番組で、「4人に1人が自殺を考えている」というトピックスについて放送されました。このトピックスについて、レギュラーコメンテーターのダウンタウンの松本人志さんが、自身も自殺を考えたことがあると発言した際にスタジオが意外という反応でした。また、「むしろそれだけの人が自殺をとどまっているのだからポジティブにとらえた」とも。これは [続きを読む]