hitoko さん プロフィール

  •  
hitokoさん: ボストンテリア ラブのラブログ
ハンドル名hitoko さん
ブログタイトルボストンテリア ラブのラブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/smile-h-t
サイト紹介文ボストンテリアの皮膚病や病院探し、犬用品などの使用感想などを日記で綴ります。その他趣味の旅行なども。
自由文ボストンテリアの魅力、皮膚病や病院探し、フード選択。
飼い始めて初めてづくしのカップルが、日々の奮闘とボストンテリアに癒される毎日を日記で綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/05/15 23:06

hitoko さんのブログ記事

  • ラブの白内障
  • またまたブログ放置しておりました ラブちゃんが急に目の調子が悪くなりしばらく気持ちも落ち込み治療に専念しておりました。 しかし治療はこれからも続くし記録として残しておこうと、思い出しながら書いています。長くなりますが記録しときます。 最初にラブの目がおかしいなと気づいたのは2月4日。左目の奥が白いように見えました。気づいたのはリーダー。『あれ?TVの光が反射してるのかな?』『そうだと思 [続きを読む]
  • ECHIRE
  • 丸の内に来たら必ずECHIREへ立ち寄るhttp://www.kataoka.com/echire_products/目当てはフィナンシェ&マドレーヌお昼過ぎに並ぶと大体他のものは売り切れちゃってサブレとかバターケーキとかクロワッサンは買えませんでもこのフィナンシェさえあれば他はいらない〜というくらい大好物出来立てが一番美味しいからお店を出たら歩きながら食べます一つ300円てちょい高い〜どこより美味しいから仕方ないなまたリーダーに買ってきてもら [続きを読む]
  • 我が家のプリンセス
  • ココちゃん我が家に来てくれたころちょいとブチャかわネネちゃん我が家に来てくれたころあらま端正なお顔てな印象でしたしかし!しかーし!!ワンコの成長をあなどるなかれ現在生後5ヶ月ココちゃんボストンぽい可愛らしいお顔になりつつある....かなネネちゃんお、お、おじさんあれれ〜ネネちゃんがなんとも勇ましいお顔に成長しております笑ネネちゃん↓(右側)黒目が大きいから我が家ではプリンセス火星人と呼んでおりますココち [続きを読む]
  • 八つ目や にしむら
  • リーダーの厄が明けこの3年健康で暮らせたことへお礼を兼ねて目黒不動尊へお参りに行ってきました。 その近くに私たち夫婦の大好きなうなぎ屋さんがあります。八つ目や にしむらです。 たいてい週末は並んでいます。それくらい美味しくて毎日でも食べたいくらいです 私たちは上を頼みました。 もうしばらくしたら引っ越しするのでもうここには来れないかなぁ・・。そう思うと悲しいなぁ・・・ また新し [続きを読む]
  • ボストンテリアの尻尾
  • 私はボストンテリアには尻尾が無いものだと思っていました。 無いというか退化しているのだと思っていました。 現にラブさんの尻尾は 無い けれどネネちゃんには 尻尾が ある ココちゃんにも尻尾がある ココちゃんの尻尾は硬くてピカチュウみたいな形。普段はペタッとお尻にくっついててう◯ちするときにつくんじゃないかとハラハラしていたがうまいこと尻尾がぱかっと立ち上がり [続きを読む]
  • ラブの爪切り
  • ラブさん最近爪切り嫌がります。なかなかじーっとしてくれないので電動ヤスリで削っています ↑これだと安全だと感じるのかされるがまま、ジーっとしております マスターグルーミングツール ネイルグラインダー ペット用 爪切り ヤスリ MGT Nail Grinder Kit【並行輸入品】価格:6300円(税込、送料無料) (2017/1/26時点) けれど散歩がてらたまにサロンにいってバッチリ切ってもらいます& [続きを読む]
  • お肉ざんまい
  • 最近お肉ばかり食べてますなぜならダイエット中だから今日はステーキ、ケネディさんへ。https://r.gnavi.co.jp/jy34np710000/サラダはこれ。2人でも沢山いただけますアンガスビーフデカイ。ハンバーグチーズトッピングデカイ。この店ステーキ屋さん。だけどこの店のハンバーグ絶品です!!めちゃくちゃ美味しかったゴハンは食べれないけどお腹はいっぱいになりました もう年齢のせいかステーキとか赤身肉は胃につらいですあ [続きを読む]
  • お散歩デビュー
  • 初めてのお散歩。 といっても全く歩かずただただブルブル震えていただけでしたが・・・ラブちゃんは「早く早く!」って感じてイライラしちゃってましたしばらくはバギーで散歩かな 3匹一緒に歩ける日を夢見てトレーニングがんばります にほんブログ村 [続きを読む]
  • 姉の子
  • 姉が1年前に飼い始めたフレンチブルドッグのけんちゃん ケンケンと呼ばれている可愛いワンちゃんです ラブちゃんの影響もあり姉も鼻ぺちゃに心奪われてしまったようですそして甥っ子姪っ子の成長にとって動物と生活することは良い影響があると思い飼い始めたそうです。 最初は犬を怖がってた甥っ子も今ではベタベタです姪っ子は優しい気持ちでケンちゃんのお世話を頑張っているよ [続きを読む]
  • 先住犬との関係作り
  • ココネネを迎えるにあたりリーダーとは一年以上、話し合いをしてきました。 それは先住犬ラブちゃんとの関係が心配だったからです。 ラブは基本的にワンコが苦手です。自分は完全に人間と思っているようです けれどここ数年顔には白髪も目立ち、家でポケーッとすることも増え、あまり散歩は好きではない、こんな性格のラブを見ていて(これでいいのだろうか・・・。)という思いが芽生えてきました。  [続きを読む]
  • ゴハン置き
  • ココ&ネネが来る前に実家から荷物が届きました それは・・・。 じゃんっ ゴハン置きです。 じいじが作ってくれたそうです ラブちゃんは既に使用しているものがあったのですが、お揃いになるようにと名前プレートとすべりとめシートが同封してありました。それも今は取り付けて活用しています らぶちゃん、、、睨んでる70過ぎたお父さんがせっせと作ってくれたと思うと嬉しくて感謝です 材料 [続きを読む]
  • 多頭飼いのケージについて
  • 姉妹がウチにきてくれたときとても仲良くてお互いがいるから安心という感じでひっついていました。 そのためケージも広げて中でも多少遊べるくらいの大きさにしていたのですが、2週間もしないうちにフギャフギャと騒ぎ続けるようになりました。挙句にはアマガミ交戦です こりゃダメだ、2匹を分けなくては!と検索開始!これまでラブさんにも様々なケージを試しましたが経験上、 [続きを読む]
  • ケンネルコフ 吐き出し 嘔吐
  • 11月に2匹を迎えて今日までブログにとりかかれなかった訳はココちゃんネネちゃんがウチにきた次の日から『鼻水&咳&吐く』が始まっていたからです。そして食糞もしている状態でした。吐くというのは(吐き出し)です。 まず鼻水&咳については、おそらくケンネルコフだろうと検討つきました。ラブもシンガポールで一度ペットホテルに預けた時にうつって帰宅したからです。 しかしココネネがそのよう [続きを読む]
  • ボストンテリアの多頭飼い 2
  • 続きです。 さて茨城県のブリーダーさんに、間も無く着くとの連絡をしてから歩いて10分ほど、大きな道路沿いにお店のような佇まいが見えてきました。『あれかな?』ガラス扉からは、お世辞にも綺麗とは言えない光景が目に入ってきました。『ペットショップ??』不安な気持ちを抱きつつ古い喫茶店を入るようにガラス扉を開けました。 『こんにちは、さきほど電話した◯○です』『あーはいはい。』 (店内、汚い [続きを読む]
  • ボストンテリアの多頭飼い
  • いや〜・・・久しぶりすぎるブログです。インスタに傾倒してましたが最近また環境が変わり、ぼちぼちワンコブログ始めようかなと 去年シンガポールから帰国しました 本当に良い経験ができてたまたまアジア、シンガポールでしたが良い国でした。ラブも元気いっぱい異国で頑張ってくれました。 さてさて、環境が変わったのはワンコが2匹増えたことです私の夢の一つに(多頭飼い)がありましたがやっと夢の [続きを読む]
  • 骨折 後日談
  • アンコール観光の山登りでポキッと折れた日の夜(帰る日の前日)ホテルでは痛くて痛くて。↑見苦しくて申し訳ない、、、全く動けないくらい痛くて湿布を貼って寝ました。ほんとバカとしか言いようがない。とりあえずカンボジアの病院は医療費とかややこしそうだから1日ガマンしよう、とリーダーと相談してチャンギ空港に到着したその足で病院に行きました。案の定骨折していて全治2ヶ月ということでほぼ動けない日々が1ヶ月半続き [続きを読む]
  • アンコールワット 遺跡編 後半
  • 2日目はバンテアスレイへ。「女の砦」の意味を持つこの遺跡は、紅色砂岩を用いた珍しい寺院でその名の通り優美な造形はアンコール遺跡の中でも群を抜いて美しいと称される。第二回廊に精巧に彫られたレリーフや祠堂の壁面に施された「東洋のモナリザ」デヴァダー像は特に有名です。今回はリーダーと共にジム用のスポーツ着で遺跡を巡りましたがこれは正解でした。暑くて暑くて、汗が止まらない中で普段着を着てる人は汗が滲みて [続きを読む]
  • アンコールワット 遺跡編
  • 「大きな街」という名の付くアンコール・トム。城壁に囲まれた大型城塞都市を守る南大門からツアーが始まりました。時間配分を好きなように周りたくて、プライベートツアーにしました。お陰で興味ない場所は省いたり気になるところはじっくり見たり臨機応変に対応していただきました。ガイドさんは女性でベテランさん。南大門まではホテルから車で20分でくらいかな。近かった。まずはチケットを買わなければなりません。2日間遺 [続きを読む]
  • アンコールワット Hotel編
  • ラブちゃんを午前中に預けて私たちは午後の便でシェリムアップへ飛びました午前の便だとラブちゃんを前日に預けないといけなくなるので午後便にしましたが、初日は観光はせず、Hotelでゆっくり出来たので良かったですさて、私たちが泊まったのはアナンタラアンコールリゾート&スパこのHotelの決め手はトリップアドバイザーで1位だったのと、口コミが良くて 新しく出来たHotelという点でした空港からは、私たちの旅では毎度お [続きを読む]
  • アンコールワット シェリムアップ空港編
  • シンガポールから2時間でカンボジアのシェリムアップ空港到着タラップで降りて目の前の空港まで歩きます。10年前に来たことのあるリーダーは「めっちゃ綺麗になってる!!」と驚きを隠せない様子でした。それもそのはずこの空港は新しく建てられた空港でした空港へ入ります。まだ新しい空港は新築の匂いがしました遺跡で有名な町と思えないほど近代的でモダンな空港ですブラックを基調にしています。かっこいいトイレも綺麗トゥク [続きを読む]
  • ハリラヤハジ
  • 今日、シンガポールは、イスラム教の祝日「ハリラヤハジ」「ハリラヤハジ」は「聖地巡礼祭」または「犠牲祭」と言われているようですイスラム暦に基づき、世界中の信者が聖地・メッカに巡礼する月が定められているようで、その最終日をお祝いするのが「ハリラヤハジ」「ハジ」と言うのはメッカへの巡礼をおこなった男性に与えられる称号また、この日は、ヤギや羊などの家畜を神に捧げるとともに、皆で食べるそうですシンガポール [続きを読む]
  • ラブのシャンプー
  • ラブさん、シャンプーの日ですシャンプーは大体1ヶ月から2カ月に一回くらい。もともと皮膚病もありシャンプーをやりすぎるとかいかいになるので、これくらいの頻度がちょうど良い感じ。色々試してこの頻度に落ちついたシャワー室に入ります不安でいっぱいのラブさんなぜウチの子は怖がりなんでしょうかね?何をするにも硬直して固まっています普段使うシャンプーはコレ??です。仔犬用なので肌に優しいし、香りもいいです何倍に [続きを読む]
  • どこででも
  • ラブさんは、家の中が大好き!安心しきってるからどこででも寝ます突然バタンと寝るのでびっくりすることも(^ ^)シュワッチ遊んでもらえないときは、拗ねてソファーから、もの言いたげにお気に入りの無印ソファー日向ぼっこして、暑くなったときはリビングで(^-^)風邪ひくよ、ラブさんリーダー [続きを読む]