Tabisora さん プロフィール

  •  
Tabisoraさん: 車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅
ハンドル名Tabisora さん
ブログタイトル車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅
ブログURLhttp://welfare.so-good.jp/wheelchairtraveling/
サイト紹介文全国の神社仏閣・パワスポを車椅子で参拝旅行。歴史・由来やバリアフリー情報を写真や地図とあわせて紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/05/16 23:46

Tabisora さんのブログ記事

  • 【車椅子の旅】犬山瑞泉寺
  • 瑞泉寺は、愛知県犬山市にある臨済宗妙心寺派の寺院で、妙心寺中興開山として知られる日峰宗舜が開創しました。江戸時代には塔頭24か寺を数え、現在でも周囲には犬山城主・成瀬氏の菩提寺である臨溪院ほかが残ります。また、鐘楼に施さ...... [続きを読む]
  • 【車椅子の旅】松前神社
  • 松前神社は、松前氏の始祖にあたる武田信廣公を祀る神社です。北海道開拓使の許可を受けて明治時代に地元で創設したもので、かつての松前城(福山城)二の丸を境内に充てており、松前城の復興天守がよく見える位置にあります。松前藩伝来...... [続きを読む]
  • 【車椅子の旅】金鑚神社
  • 金鑚神社(かなさなじんじゃ)は、埼玉県児玉郡神川町にある神社で、延喜式内社、武蔵国五宮とも二宮ともいわれます。日本武尊東征の折りの創建と伝えられ、御室山を神体山として祀るため、本殿はなく拝殿のみというめずらしい神社です。...... [続きを読む]
  • 【車椅子の旅】地蔵堂
  • 地蔵堂は、広島県竹原市にある小堂で、塩田による製塩が盛んだった江戸時代、かつての下市の境界の守りとして設けられたものです。大火による焼失後に代官の鈴木重仍が再建し、さらに現在の建物は昭和2年(1927)の再建となっていま...... [続きを読む]
  • 【車椅子の旅】縣神社
  • 縣神社(あがたじんじゃ)は、千葉県大網白里市にある神社で、もとは県主の地位にあった古代豪族が奉斎したものを、戦国武将の酒井定隆が土気城の鬼門除けとして再興したものとされています。神社に伝わる牛若丸と弁慶を描いた絵馬は千葉...... [続きを読む]
  • 【車椅子の旅】國王神社
  • 國王神社(こくおうじんじゃ)は、茨城県坂東市にある、「新皇」として東国に君臨した平将門公を御祭神とする神社です。平将門公の三女・如蔵尼が、父の三十三回忌にあたり、その終焉の地に祠堂を建てたのがはじまりといわれています。御...... [続きを読む]
  • 【車椅子の旅】常陸国分寺
  • 常陸国分寺は、奈良時代に聖武天皇の詔によって全国に建立された国分寺の後継にあたります。かつて金堂があった位置には薬師堂が建てられ、境内地からは礎石や軒丸瓦なども発掘されており、近くの「常陸国分尼寺跡」とあわせて国の特別史...... [続きを読む]
  • 【車椅子の旅】三明寺
  • 三明寺は、「豊川弁財天」とも呼ばれる愛知県豊川市の曹洞宗の寺院で、大宝年間の創建とされています。境内には国の重要文化財に指定される室町時代の三重塔があるほか、本堂内に安置される弁財天を祀った厨子も同様に重要文化財となって...... [続きを読む]