デンマニ さん プロフィール

  •  
デンマニさん: 鉄道に疎い保線員
ハンドル名デンマニ さん
ブログタイトル鉄道に疎い保線員
ブログURLhttp://fanblogs.jp/dendenmanimani/
サイト紹介文鉄道会社に転職したサラリーマンのブログ 保線員というタイトルですが、実際には電気技術系社員です。
自由文ちょっと独特な鉄道の世界と、最近Windowsから乗り換えたMacとの奮闘ぶりをぼちぼちとアップ。
あと、出身の北海道のことを物産展的に紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/05/18 11:42

デンマニ さんのブログ記事

  • iPhoneをSIMフリー化 その後...
  •  以前使っていたソフトバンク版iPhone6PlusをSIM下駄でSIMロック回避してFREETEL SIMで使用してます。【vr26】SIMロック解除アダプタ iPhone5s/5c/6/6plus対応/ios9対応docomo格安sim専用/日本語マニュアル付き/rsim10 /r-sim10 / R-SIM10 /10 /10プラス新品価格¥1,980から(2017/3/3 19:53時点) 怪しさ満点のSIM下駄ですが比較的あっさりとロック回避に成功しました。 3G専用と謳っています [続きを読む]
  • iPhoneをSIMフリー化 その3
  •  ソフトバンクの2年縛りが明けたので、意を決してSIMフリー版iPhone7plusと格安SIMに乗り換えました。 それはそれで、これまで使っていたソフトバンク版のiPhone6plusがもったいないので、SIM下駄を使ってSIMフリー化(というかSIMロック回避)してみた。 案外あっさりとロック回避に成功して、めでたくソフトバンク版iPhoneがドコモ回線のフリーテルSIMで使えるようになりまし [続きを読む]
  • iPhoneをSIMフリー化 その2
  •  SIMフリー化と言っても、iPhone6plusのお話 SIMロック解除が義務化される前の端末なので、キャリアの公式なロック解除はできません。 iPhoneの場合、ファクトリーアンロックというのもあるようですが高価なのと怪しいのと。 そこでSIM下駄によるロック解除(というか、ロック回避)に挑戦しました。 怪しさと言えばこれも十分怪しいのですが、割と簡単にロック回避できました。 ググると失敗談も [続きを読む]
  • iPhoneをSIMフリー化
  •  ソフトバンクの2年縛り明けを機に、思い切ってSIMフリー版iPhoneを購入して格安SIMのフリーテルに乗り換えました。 ソフトバンクのときには時間帯で通信速度の変化を感じることは無かったんですが、フリーテルにしてからやはり昼と夜は遅くなります。 しっかりと通信速度を測定してはいないんですが、明らかにWebの表示が遅くなります。 でも動画を見ることもないので特に不満なく過ごしているんですが で・ [続きを読む]
  • 格安SIMに挑戦...その2
  •  格安SIMデビューのため、まずはiPhoneのSIMフリー版を購入した。 ソフトバンクの2年縛り明けまで約1週間 iPhoneの初期不良があっても嫌なので、現在のソフトバンクSIMを入れて確認をしたいけど、SIMフリーiPhoneにキャリアSIMを入れてSIMロックがかかってしまう事象があるとのこと。 でも格安SIMに切換えてSIMフリーiPhoneに突っ込んでみたら、実は初期不良でしたなんてこ [続きを読む]
  • 格安SIMに挑戦
  •  突然ですが、ソフトバンクのiPhone6plusを使っています。 プランはスマ放題ライトで、データ定額5Gのプラン。 毎月の使用料金は機種代と通話料でだいたい¥8,500くらいです。 以前はデータ通信量は2Gで十分だったのでスマ放題とデータ定額2Gプラン、毎月¥7,500くらいで済んでいたんですが、職場の異動があって電車通勤をするようになってから、通勤時間にスマホをいじっていると2Gでは足りなく [続きを読む]
  • スペースワールドのフリージングポートのこと...
  •  北九州市のテーマパーク「スペースワールド」で生の魚をスケートリンクに埋め込んだ話。 炎上して中止に追い込まれたようですが。 最近こういう話が非常に多いですが、批判はいいんですがね。 自分が嫌いと思うもの、倫理的にどうかと思うもの、いろいろな理由があって批判するのは自由です。 でもですよ、中止させるまで追い込むというか、こういうのはどうなんでしょう?。 不謹慎かもしれませんが、私は見てみたいと思い [続きを読む]
  • 踏切で脱輪です!!
  •  作業で線路内を移動中、列車見張員が「(隣接駅の発車時刻)5分前です。退避しましょう。」と 線路の外に退避して少しすると、同じく見張員から「発車時刻です。」と しばらくすると列車接近警報機が鳴り始め、ここまではいつもの風景。 列車の通過を待っていると電話が鳴りました。 電話は指令室から。 「近くの踏切で車が脱輪してます。」 え〜〜!! 「もう接近鳴ってますよ!!」 「赤旗!赤旗!」 「赤出すよ!振 [続きを読む]
  • 「残業100時間で過労死とは情けない」とは情けない...
  •  電通の女性新入社員が過労自殺だったとして労災認定されたそうです。 自殺に至ってしまった女性のご冥福をお祈りいたします。 さて、どこかの大学教授が「100時間の残業で過労死とは情けない」と発言して炎上しております。 元の投稿は削除されていますが、関連記事はこちら「残業月100時間で過労死するとは情けない」 コメント炎上で大学教授が謝罪 昭和のモーレツ社員といったところでしょうか、私もそうでしたがね. [続きを読む]
  • 列車見張員です!
  •  鉄道業界特有のお仕事でしょう。列車見張員 その名の通り、列車を見張っているお仕事なんです。 が、見張ると言っても盗まれないように監視するとかじゃなくて、線路上で作業しているときに列車の接近を作業員に知らせ、必要なときには列車を止める役割の人です。 線路上で作業する上で、列車に轢かれないようにするために必ず置かなければならない重要なお仕事ではあるんですが、この必要性は鉄道のお仕事をしてない人には理 [続きを読む]
  • 盛土問題...
  •  築地市場の移転予定地、豊洲の工事で予定の盛土がされていなかったと。 久しぶりの更新は鉄道屋らしく、「列車見張員」について書いてみようかと思ってましたが、気になっちゃったのでこんなことで更新してみます。 東京の築地市場の移転が予定されている豊洲ですが、土壌汚染があるのがわかったということで、その対策工事として土壌を入替えて、盛土をすることになっていたそう。 それがいつの間にか一部の盛土がなくなって [続きを読む]
  • 肉体疲労って言うけれど、実は脳の疲れ??
  •  「肉体疲労は脳で感じているだけ」 ちょっと衝撃的なフレーズ。すべての疲労は脳が原因 (集英社新書 829I)新品価格¥756から(2016/7/20 22:14時点) こんな本を見つけました。 思い切り掻い摘んで言うと、これまで疲労感というと乳酸が溜まったといったように疲労物質が原因というイメージでしたが、どうやら運動によって発生した活性酸素で脳の働きが落ちるのが原因だと言うのです。 筋繊維を傷つけるウェイトトレーニングは [続きを読む]
  • お客様の声
  •  先日、社内の各部署で受けたお客様の声、いわゆる苦情についてまとめたものが社内回覧されていました。 ちなみに個人情報は削除されたものです。念のため。 連絡先がわかるお客様には、すべて担当部署から回答しており、その内容も掲載されていた。 各部署で類似の苦情をいただく事のないようにしましょうという趣旨です。 クレームになるからには何かしら不手際があったわけですが、内容は「こういうこともあるのか!?」と [続きを読む]
  • 自動運転中の事故に考える
  •  テスラモータースのオートパイロットという半自動運転機能を搭載したタイプS オートパイロット中に前を横切ったトレーラーに突っ込んでしまったとか。 自動運転中の事故ということで話題になっています。 事故原因はこれから詳しく調べられるでしょうから、ここでは置いといて、少し違和感のある報道もあるので持論を少し。 新しい技術に対する不安はいつの世もあります。 私も個人的には期待半分、不安半分の技術です。  [続きを読む]
  • 函館の児童置き去り事件に考える「しつけ」
  •  今年の5月、北海道七飯町の山林で「しつけ」のため児童が置き去りにされ、自衛隊施設で6日目に発見された事件。(個人的には「置き去り」という表現も少しニュアンスが違うような気もするが) 「しつけ」が暴走した結果の事件で、同じくらいの子供を持つ親としては非常に心配した6日間でした。 尾木ママじゃないけど、発見された時には本当にホッとしました。 当初は連日の捜索にも発見できず、「置き去り自体が疑わしい」 [続きを読む]
  • 交通違反の取り締まりって、誰のため?
  •  面白い記事を見つけました。 こちら → 効力のない”一時停止”標識で3年あまり取り締まり 滋賀県警で3年前に設置した交通標識が、ミスで正規の事務手続きが行われていなかったとのこと。 法的には無効な標識となるそうで、これによって違反切符を切られた人たちに違反金の変換などを行うとのこと。 いやいや、待て待て、やめてくれ。 君たちの給料は税金だ。 時は金なり、君たちの一分一秒が全て税金なのだ。 3年間 [続きを読む]
  • 疲れた・・・
  •  久しぶりに更新しようと書き始めて約一時間... 「投稿する」をポチるとエラーと来たもんだ... 一時間ほどかけて書いたのがすっ飛んだ... ドッと疲れたので、もう寝ます... [続きを読む]
  • 並行在来線開業物語...最終回
  •  平成27年3月13日、いよいよ開業を翌日に控え設備の切換え作業が開始になりました。 順調に見えた切換え作業ですが、全く想定していなかった事が起こりました。 架線凍結 トロリー線の表面に氷の膜ができて、パンタグラフを上げても電気が流れず、列車は運行できません。○疫病神?? 架線凍結は既存路線では過去に何度か経験があります。 寒冷前線などの通過で雨天から急激に気温が下がった時など、雨が過冷却状態にな [続きを読む]
  • 並行在来線開業物語...その10
  •  数年かけて打合せをし、設備の改良工事を進め、各種試験と切換リハーサルをし、様々なリスクを想定して準備を行い、平成27年3月13日、いよいよ切換前夜となりました。 雨がしとしとと降っていましたが心配された大雪もなく、午後に切換対策本部が設置され、夕方、切換工事が予定通り開始となりました。○序章 夕方、切換作業が開始されました。 夕方といえばまだ列車は運行されていますが、一部の機器はJR指令から遠隔 [続きを読む]
  • 北海道新幹線の評価に対して物申す!
  •  平成28年3月26日、北海道新幹線がついに開業しました。 北海道人の悲願でした。 と、思っていたら函館以外は意外と冷めてて、札幌の友人なんぞは「札幌には関係ない」とか言う始末... まぁ、北海道は広いですから、確かに端っこの函館に来たぐらいで盛り上がらないのも無理は無い。 なんせ、札幌から函館まで在来特急で3時間半くらいかかるのだ。遠い... 北海道の人だけでなく巷の反応もイマイチで、4時間切れ [続きを読む]
  • 北海道新幹線開業
  •  3月26日、ついに北海道新幹線が開業しました。 新幹線がついに北海道まで伸びましたよ。 小さいころ、発破して青函トンネルが貫通する瞬間をテレビで中継していて、幼心についに内地(本州)とつながったことに興奮したのを覚えています。 ただし、今思えばこの時に貫通したのは先進導坑で本坑は随分あとの話でした。 んで、本命の札幌までの延伸がまだ15年ほど先ということで、今回の函館延伸は酷評されているわけです [続きを読む]
  • 並行在来線開業物語...その9
  •  その8では切換えリハーサルまでの話をしました。 ちょうどそのくらいから、当夜の切換時の備えについても議論されるようになりました。 具体的には「切換えにスベったらどうするの???」ということ。○万が一に備えて これまでの中でお話したように、開業前日まではJRが運行し、開業日の始発からしな鉄が運行します。 つまり、開業前夜にそれまでJRの指令につながっていた通信回線をしな鉄の指令につなぎ変えます。  [続きを読む]
  • 並行在来線開業物語...その8
  • ○切換えリハーサル 北陸新幹線の長野〜金沢間延伸開業は平成27年3月14日でした。 並行在来線の分離、開業も同じ日です。 当時の資料を紐解いてみると、当日(開業日の未明)の切換作業に関する具体的な打合せは半年以上前から行われていました。 CTCをはじめとした各システムの切換は、結局のところ各機器とJRの指令室を結んでいる通信回線をしな鉄の指令室につなぎ替えるだけです。 口で言うのは非常に簡単で、図 [続きを読む]
  • 「ゲーム機バキバキ」で炎上、その後...
  •  もう、少し前の話になってしまいますが、バイオリニストの高嶋ちさ子さんのブログ(ツイッター?)が炎上。 高嶋さんは、子供が約束の時間を守らずにゲームをしていたので、そのゲーム機を折って壊したという。 その投稿が新聞のコラムで紹介されたのでしょうか、それも相まって批判が集まったという内容でした。 (すみません、その実際の投稿は見てないのですが...) 「高島さんらしいなぁ」と思ってみておりまして、も [続きを読む]
  • 真田丸
  •  NHK大河ドラマ「真田丸」 今までは特に興味もない分野でしたが、やはり地元のお話ということで結局見ています。 大河ドラマってこんな感じだった?? 三谷ワールド全開といったところでしょうか。 でも、初心者というか、それほど興味のない人にもとっつきやすいですな。 ドラマや映画って、人物の表情や細かな挙動でいろいろ表現しますが、それって見る方も結構緊張して画面を見ていないと、読み取れなかったりしますよ [続きを読む]