デンマニ さん プロフィール

  •  
デンマニさん: 鉄道に疎い保線員
ハンドル名デンマニ さん
ブログタイトル鉄道に疎い保線員
ブログURLhttp://fanblogs.jp/dendenmanimani/
サイト紹介文鉄道会社に転職したサラリーマンのブログ 保線員というタイトルですが、実際には電気技術系社員です。
自由文ちょっと独特な鉄道の世界と、最近Windowsから乗り換えたMacとの奮闘ぶりをぼちぼちとアップ。
あと、出身の北海道のことを物産展的に紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/05/18 11:42

デンマニ さんのブログ記事

  • MacBookAirのバッテリーがヘタった
  •  2012年に悩んだ末にポチったMacBookAir かれこれ5年使ったことになります。 バッテリーはだいぶヘタり、診断でも「交換修理」という表示。買った時はほぼ一日使えてたのに2〜3時間しか持たなくなりました。 普段はネットとメールくらいしか使わないので、このバッテリー以外はスペック的にはあまり不満はない。新しいMacBookProには憧れるものの、高価だし自分の使い方を考えると決定的な買い替え動機も乏しい。 むしろiPad [続きを読む]
  • 母が格安MVNOデビュー(の予定...)
  •  ずっとソフトバンクの古いシンプルスマホを使い続けていた母が、ついに普通のスマホデビューを決心した。 半年ほど前に私がFREETELのSIMに乗り換えてキャリアメールが使えなくなって、MMSが使えずメッセージアプリでは写真も送れなくて使い勝手が悪くなったのがきっかけ。 LINEを使えれば良いんだけど古いシンプルスマホはアプリの追加ができないのでLINEも使えない。 そこで、FREETELのPrio [続きを読む]
  • WIN10を64ビット化しました。
  •  WIN10を64ビットに変えてみました。 基本はアップル信者なのですがウィンドウズのお話です。 なぜかと聞かれれば、会社のパソコンのお話だからです。 会社のパソコンでそんなこと勝手にやっちゃって良いのかい?ってところですが、基本はダメです。 WIN10への無料アップグレードも本来ご法度。 社内に厳密な管理部門がないので、自己責任ということで... 元のOSはWIN7でした。 会社支給のパソコンは限られた予算内と [続きを読む]
  • S開幕SIM、開幕!
  • 開幕しました。b−mobileのソフトバンク回線を使用した格安(でもない...)simに変えてみました。 ソフトバンク版のiPhone6plusに怪しいSIM下駄を履かせてSIMロックを回避して使っていました。 過去記事はこちらiPhoneをSIMフリー化 比較的あっさりとロック回避に成功して、SMS付きのデータ専用SIMを入れて子供の緊急連絡用に持たせていたんですが、SMSもLINEも受信が遅れ [続きを読む]
  • (また)LED式懐中電灯を買いました。
  •  地方ローカル線の線路上での夜間作業は周辺に光がないので真っ暗! 明かりの確保は安全上も大切なことなので、アマゾンでLEDライトを物色してたところ2200ルーメンというスペックの懐中電灯に出会いました。 安かったので早速ポチるも届いたのは大ハズレ。 → 懐中電灯を買ってみたけど.. 18650サイズのリチウムイオンバッテリーや充電器も買ってしまったので、これが使える、もう少し現実的なライトを探すこ [続きを読む]
  • 暑くなりますよ
  •  今日の上田は11:10現在で気温23度 今朝の最低気温が3度だそうで、寒暖差はすでに20度!! 暑いですね そんな上田で昨日は「真田まつり」がありました。 大河ドラマ「真田丸」で真田昌幸を好演した草刈正雄さんがいらっしゃいました。 まだまだ真田丸効果が続くんでしょうか? おこうさんも来ました。 そのほか、小山田、河原、矢沢の三人も。 「三十郎さま〜!!」と言う声がずいぶん聞こえたような気がします。 愛され [続きを読む]
  • 懐中電灯を買ってみたけど...
  •  夜間作業時の安全確保で大切なものの一つ、「明かりの確保」 線路には街灯なんぞありません。 田舎の鉄道は線路が人里離れて敷設されているところもあるので、街の明かりも届かず、本当に真っ暗です。 線路脇の側溝に落ちたり、機器や岩につまずいたり、作業現場を明るく保つのは大切なことです。 ヘルメットにつけるヘッドライトや懐中電灯もしっかりしたものを揃えておくと何かと便利です。 アマゾンで物色してみましたよ [続きを読む]
  • 格安SIMのその後...
  •  ソフトバンクの高い料金が嫌になって、SIMフリーiPhoneを購入して格安SIMデビューしました。 各社を比較して(というか、ネットの比較サイトを見て...)通信速度が比較的早いと言われたFREETELにしたんですが、「スマートコミコミ+」について散々叩かれたと思ったらついに消費者庁から怒られちゃったみたいです。 昨年の12月にFREETELに乗り換えまして、そのときに確かに情報を隠す傾向がある [続きを読む]
  • 線路閉鎖工事って??
  •  鉄道員ブログっぽいくせに、最近さっぱり鉄道のことは書いてません。 アクセス状況を見るとまんべんなく見ていただいてますが、トータルではやはり鉄道関係のページがよく見られている。 特に列車見張員について書いたページが割りとコンスタントに注目されている様子 鉄道工事の保安体制について、少し紹介しましょう。 過去にも何度か書きましたが、線路上の作業は危険が多いです。 危険が伴う一番の原因は、その構造上、 [続きを読む]
  • SIM下駄使用iPhone
  •  ソフトバンク版iPhone6plusにSIM下駄を入れてSIMロック解除(というか回避)しました。 ネット上で失敗談も多く見られますが、わりとあっさりと解除できて、4G通信も安定しており、FREETELのSIMを入れて使ってました。 もっとも、着信ができないっぽいという、電話としては致命的な不具合がありますが。 子供のおもちゃ兼迷子になったときの命綱としてそれなりに重宝して使ってました。 俗に言 [続きを読む]
  • iPhoneをSIMフリー化 その後...
  •  以前使っていたソフトバンク版iPhone6PlusをSIM下駄でSIMロック回避してFREETEL SIMで使用してます。【vr26】SIMロック解除アダプタ iPhone5s/5c/6/6plus対応/ios9対応docomo格安sim専用/日本語マニュアル付き/rsim10 /r-sim10 / R-SIM10 /10 /10プラス新品価格¥1,980から(2017/3/3 19:53時点) 怪しさ満点のSIM下駄ですが比較的あっさりとロック回避に成功しました。 3G専用と謳っています [続きを読む]
  • iPhoneをSIMフリー化 その3
  •  ソフトバンクの2年縛りが明けたので、意を決してSIMフリー版iPhone7plusと格安SIMに乗り換えました。 それはそれで、これまで使っていたソフトバンク版のiPhone6plusがもったいないので、SIM下駄を使ってSIMフリー化(というかSIMロック回避)してみた。 案外あっさりとロック回避に成功して、めでたくソフトバンク版iPhoneがドコモ回線のフリーテルSIMで使えるようになりまし [続きを読む]
  • iPhoneをSIMフリー化 その2
  •  SIMフリー化と言っても、iPhone6plusのお話 SIMロック解除が義務化される前の端末なので、キャリアの公式なロック解除はできません。 iPhoneの場合、ファクトリーアンロックというのもあるようですが高価なのと怪しいのと。 そこでSIM下駄によるロック解除(というか、ロック回避)に挑戦しました。 怪しさと言えばこれも十分怪しいのですが、割と簡単にロック回避できました。 ググると失敗談も [続きを読む]
  • iPhoneをSIMフリー化
  •  ソフトバンクの2年縛り明けを機に、思い切ってSIMフリー版iPhoneを購入して格安SIMのフリーテルに乗り換えました。 ソフトバンクのときには時間帯で通信速度の変化を感じることは無かったんですが、フリーテルにしてからやはり昼と夜は遅くなります。 しっかりと通信速度を測定してはいないんですが、明らかにWebの表示が遅くなります。 でも動画を見ることもないので特に不満なく過ごしているんですが で・ [続きを読む]
  • 格安SIMに挑戦...その2
  •  格安SIMデビューのため、まずはiPhoneのSIMフリー版を購入した。 ソフトバンクの2年縛り明けまで約1週間 iPhoneの初期不良があっても嫌なので、現在のソフトバンクSIMを入れて確認をしたいけど、SIMフリーiPhoneにキャリアSIMを入れてSIMロックがかかってしまう事象があるとのこと。 でも格安SIMに切換えてSIMフリーiPhoneに突っ込んでみたら、実は初期不良でしたなんてこ [続きを読む]
  • 格安SIMに挑戦
  •  突然ですが、ソフトバンクのiPhone6plusを使っています。 プランはスマ放題ライトで、データ定額5Gのプラン。 毎月の使用料金は機種代と通話料でだいたい¥8,500くらいです。 以前はデータ通信量は2Gで十分だったのでスマ放題とデータ定額2Gプラン、毎月¥7,500くらいで済んでいたんですが、職場の異動があって電車通勤をするようになってから、通勤時間にスマホをいじっていると2Gでは足りなく [続きを読む]
  • スペースワールドのフリージングポートのこと...
  •  北九州市のテーマパーク「スペースワールド」で生の魚をスケートリンクに埋め込んだ話。 炎上して中止に追い込まれたようですが。 最近こういう話が非常に多いですが、批判はいいんですがね。 自分が嫌いと思うもの、倫理的にどうかと思うもの、いろいろな理由があって批判するのは自由です。 でもですよ、中止させるまで追い込むというか、こういうのはどうなんでしょう?。 不謹慎かもしれませんが、私は見てみたいと思い [続きを読む]
  • 踏切で脱輪です!!
  •  作業で線路内を移動中、列車見張員が「(隣接駅の発車時刻)5分前です。退避しましょう。」と 線路の外に退避して少しすると、同じく見張員から「発車時刻です。」と しばらくすると列車接近警報機が鳴り始め、ここまではいつもの風景。 列車の通過を待っていると電話が鳴りました。 電話は指令室から。 「近くの踏切で車が脱輪してます。」 え〜〜!! 「もう接近鳴ってますよ!!」 「赤旗!赤旗!」 「赤出すよ!振 [続きを読む]
  • 「残業100時間で過労死とは情けない」とは情けない...
  •  電通の女性新入社員が過労自殺だったとして労災認定されたそうです。 自殺に至ってしまった女性のご冥福をお祈りいたします。 さて、どこかの大学教授が「100時間の残業で過労死とは情けない」と発言して炎上しております。 元の投稿は削除されていますが、関連記事はこちら「残業月100時間で過労死するとは情けない」 コメント炎上で大学教授が謝罪 昭和のモーレツ社員といったところでしょうか、私もそうでしたがね. [続きを読む]
  • 列車見張員です!
  •  鉄道業界特有のお仕事でしょう。列車見張員 その名の通り、列車を見張っているお仕事なんです。 が、見張ると言っても盗まれないように監視するとかじゃなくて、線路上で作業しているときに列車の接近を作業員に知らせ、必要なときには列車を止める役割の人です。 線路上で作業する上で、列車に轢かれないようにするために必ず置かなければならない重要なお仕事ではあるんですが、この必要性は鉄道のお仕事をしてない人には理 [続きを読む]
  • 盛土問題...
  •  築地市場の移転予定地、豊洲の工事で予定の盛土がされていなかったと。 久しぶりの更新は鉄道屋らしく、「列車見張員」について書いてみようかと思ってましたが、気になっちゃったのでこんなことで更新してみます。 東京の築地市場の移転が予定されている豊洲ですが、土壌汚染があるのがわかったということで、その対策工事として土壌を入替えて、盛土をすることになっていたそう。 それがいつの間にか一部の盛土がなくなって [続きを読む]
  • 肉体疲労って言うけれど、実は脳の疲れ??
  •  「肉体疲労は脳で感じているだけ」 ちょっと衝撃的なフレーズ。すべての疲労は脳が原因 (集英社新書 829I)新品価格¥756から(2016/7/20 22:14時点) こんな本を見つけました。 思い切り掻い摘んで言うと、これまで疲労感というと乳酸が溜まったといったように疲労物質が原因というイメージでしたが、どうやら運動によって発生した活性酸素で脳の働きが落ちるのが原因だと言うのです。 筋繊維を傷つけるウェイトトレーニングは [続きを読む]
  • お客様の声
  •  先日、社内の各部署で受けたお客様の声、いわゆる苦情についてまとめたものが社内回覧されていました。 ちなみに個人情報は削除されたものです。念のため。 連絡先がわかるお客様には、すべて担当部署から回答しており、その内容も掲載されていた。 各部署で類似の苦情をいただく事のないようにしましょうという趣旨です。 クレームになるからには何かしら不手際があったわけですが、内容は「こういうこともあるのか!?」と [続きを読む]
  • 自動運転中の事故に考える
  •  テスラモータースのオートパイロットという半自動運転機能を搭載したタイプS オートパイロット中に前を横切ったトレーラーに突っ込んでしまったとか。 自動運転中の事故ということで話題になっています。 事故原因はこれから詳しく調べられるでしょうから、ここでは置いといて、少し違和感のある報道もあるので持論を少し。 新しい技術に対する不安はいつの世もあります。 私も個人的には期待半分、不安半分の技術です。  [続きを読む]
  • 函館の児童置き去り事件に考える「しつけ」
  •  今年の5月、北海道七飯町の山林で「しつけ」のため児童が置き去りにされ、自衛隊施設で6日目に発見された事件。(個人的には「置き去り」という表現も少しニュアンスが違うような気もするが) 「しつけ」が暴走した結果の事件で、同じくらいの子供を持つ親としては非常に心配した6日間でした。 尾木ママじゃないけど、発見された時には本当にホッとしました。 当初は連日の捜索にも発見できず、「置き去り自体が疑わしい」 [続きを読む]