トータン さん プロフィール

  •  
トータンさん: 冷や水鉄道
ハンドル名トータン さん
ブログタイトル冷や水鉄道
ブログURLhttp://ef58-hiyamizoo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文いい歳をして冷や水行為のひやひや鉄道模型趣味
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/05/19 07:38

トータン さんのブログ記事

  • 効果ありや否や
  • ⇒今日のトップに戻るそれがね〜なんとも言い難い事態に・・・・・・例のレッドフィニッシュでの重量は39g殆ど効果なしそれでは重りを積める場所をと考えると もうここしかない重さは40gになったけれど 今度はボイラーが嵌らない嵌らないはずです よく見たらボイラー側に既にウェイトが・・・・・最後のスペースはここ絶縁のためアセテートテープを貼り可能な限り大きな鉛板を切り出しましたそれでも1gプラスにしかなり [続きを読む]
  • 執拗にも
  • ⇒今日のトップに戻るこの塗り分けは しんせんやまなし色と銘打って パノラマアルプスとの編成に組み込まれたりしていたんですね〜4両編成ですので トラクションタイヤは外して パノラマアルプスとの協調運転が出来るように改造してます本題ですKATOのC11の分解は初めてです TOMIXのC11がボギー車7両を牽引して急勾配を制覇したのに KATOのものは5両でもスリップしてしまいますので 加重を考えたいためです分解つい [続きを読む]
  • 断念と
  • ⇒今日のトップに戻るこれ 数年前にJAMにて 間違えて購入してしまったもの167系アコモ改造の文字につい・・・・・・実は当時その167系アコモ改造の文字が頭にあって探していたもので・・・・・ジャンクで4000円なんと8輌編成ですぞ〜 しかもちょっと手を加えたら完璧に走行するようになり 間違えて購入したとは言えなんだか少し得したような気分にさせてくれる存在ですさて、本題!例の水タンクの部分にはこんな [続きを読む]
  • 分解
  • ⇒今日のトップに戻るライトケースの交換をしたのは良いのですが 直接ケースの中に白色チップLEDを入れたものですから 電球色着色のオレンジが丸見えに(^^;本題です落下させてしまったTOMIXのC11中速では問題ないのですが スローの時の前進と後進の速度が極端に違うことに気づきました前進ノロノロ、後進は猛進そこで横濱模型さんの記事に準じての整備をしようと・・・・・再度の分解です先ずはここまで分解しま [続きを読む]
  • またしても
  • ⇒今日のトップに戻るボディー自体では 17も18も区別はつきません 正直見分けるのは台車でしょうかね 18には動輪の間に補助輪があるし板台車ではなくドロップフォーゲットでしょうか?さて、本題です東濃鉄道さんからの頂き物です(^^ あれ? 書いちゃってよかったかな〜・・・・・・・・まずかったら消します(^^;機関車は結構沢山あるのですが 牽引される客車が少ないんですしかし、既にスロ81は所有していま [続きを読む]
  • 修復と改造
  • ⇒今日のトップに戻るエアーホスなどを取り付けています本題ですTOMIXのC11真岡鉄道が落下 こんな有様に・・・・・・・(vv;台座は折れ曲がり カプラーも破損 更には裏側の突起も折れてしまいました 1本は曲がった状態でしたので 元に戻しなんとか・・・・・・こうなったらもう 分解など怖いものは何もないですここまでくれば あとはギヤー部分だけここは修復をすることに留めて 一応軽く給油して修復に専念す [続きを読む]
  • 借金生活に
  • ⇒今日のトップに戻る通常はバランスを崩して中央の1軸台車は傾いていますそれを矯正しての撮影でした〜こちらはおでこにライトのタイプですね〜 少しおでこの出っ張りが・・・・お〜っと〜 新製品のC11ではありませんよ実はTOMIXのC11の前面カプラーの連結可能化作業で味を占めてこのC12もやってみようと引っ張り出してきたのですが これは難関?一朝一夕には行かない感じ で、現在思案中レイアウトの方と言え [続きを読む]
  • 悶々
  • ⇒今日のトップに戻る35号機は 画像検索すると こんな大窓ではないようですが・・・・・大きなつらら切やスノーブローが大好きなもので つい・・・・・・さて、本題ですが このごちゃごちゃの配線の中から該当のフィーダーを探しているのですが 大変です 過去にも数回こんな作業をしていますのでいったい今までのは何だったんだ〜ってな始末です 悶々です見つかったフィーダー部分には丸を付けて・・・・・・・数日間にわ [続きを読む]
  • 嬉しいシンキョー
  • ⇒今日のトップに戻るEF13−18こちらは戦争が激しくなって 凸型で鉄を節約するだけでなく デッキの手すりまでもないタイプです 嫌な時代だったんですね〜さて、本題です。久々にこのシンキョーカプラーなりの登場ですそれをどうするか?折角リアルに成型されているボディーにメスを入れてしまいますここは削ってしまうには心無いことと思いつつも 思い切って削り取ってしまいました〜 ちょっと汚いですが これははなっ [続きを読む]
  • 物忘れ
  • ⇒今日のトップに戻るこれは唯のEF55ではないんですよ〜判りましたか? そう先輪にフランジが付いているんです 製品ではフランジがなくてびっこを引いている犬の様な???これは新湘南電鉄横浜工廠さんの手によって フランジ先輪が可能になったものなのです これでちゃんと問題なく走行するんです 決して展示用に交換したものではありませんよ〜さて、少し空いてしまって またまた物忘れがはじまってしまいました路線図 [続きを読む]
  • 醜いカプラー
  • ⇒今日のトップに戻るこれが驚くほどの低速車なんですよ〜他の編成が あっという間に追いついてしまいます(^^;さて、先日ご質問を頂いた さざえさんの旦那さんへの業務連絡ですTNカプラーとKATOナックルの連結問題ですが これはお勧めは出来ませんが、一応ご説明いたします。TNカプラーの赤で示した部分を削り取ってやるわけなのですが あくまで現物合わせの作業になります 少し削っては連結確認をして決めます両手での作 [続きを読む]
  • 準備完了?
  • ⇒今日のトップに戻る例の独特な丸みのある顔ではないタイプで もうEF57−1の様な外観です nari-masaさんありがとうございました 快調です(^^VTOMIXのC11の集電不良と先輪の脱線で試運転どころではなかったそれで、思いのほか軽いような気がしたもので計測してみましたやはり軽いですね〜一応何の問題もなかったKATOのC12も同じようなものなので計測C11より2gほど重いですね〜ジュンパパ [続きを読む]
  • 試運転ならず
  • ⇒今日のトップに戻るTOMIXの C11よりに一日前に入線したKATOキハ91系ですこの車両の試運転は出来たのですが・・・・・取り付け部品があったので どうせなら取り付けてからってことに・・・・・そんな訳で動画は無しです 今日にでも動画出来たらって思います。さて、 KATOのキハ91続いて入線したTOMIXのC11です相変わらず TOMIXのギミックは健在ですキャブのハッチが開閉式です(^^しかしカプラーが変 カプラーポケ [続きを読む]
  • 一文無し
  • ⇒今日のトップに戻るこの電機の特徴はこの狭いデッキでも、これはこれで格好いいかも?さて、マイクロエースシリーズもまだまだ続きますよ〜本題ですC11と同時発売のはずでしたが C11は遅れています大誤算だったのは 通常のケースであろうとの考えが見事に外れたこと一回り小さいケースでした〜  追加で購入したオハ系3両はどこに収納しましょうか 7〜8輌用のセットケースの購入も視野に・・・・付属部品はプラドラ [続きを読む]
  • のろまなノルマ
  • ⇒今日のトップに戻るしかし、こちら側のライトは点灯しなくなっていますさて、2つあった鉄橋フィーダーを一つに決めました もう一つは時折通電不良を起こしますので撤去ですギャップの表示がなかった部分に実際の一付近に書き込みました中には判読も難しい感じの部分もありましたので・・・・大差はないけれど判りやすい表記としました中にはこんな表示も・・・・トンネル出口? どこ? 調べなくてわ・・・・・(^^;一応AT [続きを読む]
  • なんだかな〜
  • ⇒今日のトップに戻る先日のDF90と同じような3軸台車仕様なんです国鉄では珍しい丸窓採用なんですねさて、本題です何と言うことでしょう 纏めて配線してあった部分に 同じ鉄橋の配線が2本あることが判りました 長い路線ならば2か所のフィーダーは判るのですが たかだか2m足らずの距離に2本のフィーダーは蛇足ですよね〜どちらもこの様に通電されています 室内灯が点灯していますよね今進行中は 「山中」と「鉄橋」 [続きを読む]
  • 捜索2
  • ⇒今日のトップに戻る冷や水鉄道では初期の入線車両で もう相当の古株で運転も初期の車両の少ない時期のものでしたのでたっぷりと行ってきたものです購入時、クリアーケースに柔らかい和紙のようなものでくるまれていたのですが それが問題? デッキの手すりが曲がっていましたそれを戻そうと思って矯正していたらポロッと折れてしまい 手すりのないまま使用していましたが 思い切って真鍮線で手すりを作ってしまいました付け [続きを読む]
  • 原始的
  • ⇒今日のトップに戻るこちらは D51−22号機22号機と23号機のみ この様なスーパーナメクジタイプなんです冷や水鉄道では数少ないキャブモーター機なんです特にこの23号機はキャブ部にナンバーがなくタブレットキャッチャーが付いていて ナンバーはランボードに取り付けられています昨日のギャップの問題ですが・・・・・ギャップは存在しました(^^;その確認の方法は いかにも原始的な方法だったんですしばらく放 [続きを読む]
  • 命名
  • ⇒今日のトップに戻るしかし、この頃のマイクロエース製品は単価が安かったよな〜ディーゼル繋がりで・・・・・・こちらはKATOのDF200結膜炎ならぬ重症の黄内症でしたもの 新横浜電鉄横濱工廠様に入院していたもので 昨日見事に完治して退院してまいりました(^^nari-masa さん ありがとうございました。画像で見ると判り難いですが 見事な電球色に点灯しますメインのライトレンズを取り外しての作業 苦労の程が伺えます感 [続きを読む]
  • 捜索
  • ⇒今日のトップに戻るこの製品は1両はトレーラーになっています勿論標準の黒のタイプも持っていますがそれは試作機だけですけれど・・・・KATOのでは後期型を所有しています KATOのものは腰が高くてどちらかと言うとMAのものがより近いのかな〜 私の記憶では動輪が車体下にほんの少し入り込んでいて車体は低かった覚えが・・・・・それを考えると どちらもアウトかと思うんですけれどね〜でも、ボディー下端よりも上に動輪が有 [続きを読む]
  • 下調べ
  • ⇒今日のトップに戻る冷や水鉄道初期の購入で 初めて10K超えの出費でした前回紹介したED46なんかは 新品で3K程度でしたが MAさん最近値段が高騰していますから・・・・・・・さて、いつも同じことの繰り返し・・・・・これからATSを設置するために 閉塞区間の確認作業を行いますおいおい、それ何度目だよ〜って言わないでください 覚えていないんですorzそこで、実際に走らせて区間確認を・・・・・線路も汚れていますの [続きを読む]
  • 単純明快2
  • ⇒今日のトップに戻る購入した時は すごく似ているって感じでしたが 見慣れてくると実車より格好良くできているようです 実車はもう少しグロテスクな印象が個人的にはあったんです でも、格好いいと思って大好きな電機でしたね〜さて、本題です前回のクローズスイッチです 少し配線図を変更しましたそしてこれがオープンスイッチですそれらを組み合わせて 「あ〜ん!」なんとなくが出来ちゃった〜(^^; でも、正解かな〜 [続きを読む]
  • 単純明快
  • 何ともグロテスクなカプラーでしょう?この様にオス・メスの形状なんですこれを繋げると お互いの車両に通電されるために集電率が高まり ちょっとした線路の汚れなどなんのその その考えはよかったのですが・・・・見事に折れてしまったんですね〜 トホホいっそのこと通電ドローバーにしちゃおうかな?埃まみれになり・・・・この反対側の赤い反射板も紛失!ダミーのヘッドライトも取れてしまいました〜 トホホのホ取り付けた [続きを読む]
  • 横着の極み
  • ⇒今日のトップに戻るそれらは この様にATS基盤につかうのですが・・・・・現行ではsATSyと名乗っています 頭のsはsemiの頭文字でATSと銘打っても完全ではないってことで命名したんです最後のyは考案者様のお名前の頭文字を入れさせて頂いているものでsATSyとなっています 今回は この頭のsを取り除いてATSに近づけて行きたいと考えています   (出来るかな?)使用する部品はこれだけこの画像を使っての配線 [続きを読む]
  • 電飾完了
  • ⇒今日のトップに戻るオシ16ですLEDの頭だけにクリヤーオレンジを塗布 スユニのLEDより少し濃いめにクリヤーオレンジを・・・・・さて、スユニの配線は 内部が見えにくいってこともあって こんな雑な配線で済ませてしまいました〜昼行燈ですがこんな感じです 今度はオシ16ですね〜室内はテーブルとカウンターのみアンバーで塗装済ですね衝立部分を切断してブリッジダイオードを取り付けましたこの車両通路扉の表現が [続きを読む]