kotaro2522 さん プロフィール

  •  
kotaro2522さん: がんばって将棋初段を目指すページ!
ハンドル名kotaro2522 さん
ブログタイトルがんばって将棋初段を目指すページ!
ブログURLhttp://shougix.blog.fc2.com/
サイト紹介文将棋初心者の社会人が、ガンバって1年で初段になる事を目指すブログです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/05/19 20:25

kotaro2522 さんのブログ記事

  • 第30期竜王戦挑戦者決定戦 第1局 羽生善治 vs 松尾歩 (横歩取り)
  •  ついに来ました竜王戦の挑戦者決定3番勝負!僕は竜王戦の本戦トーナメントがプロ将棋の中で一番好きなんですが、今期は慈明さんの研究手に沈みかけた羽生さんの大逆転劇あり、藤井聡太さんによるプロ連勝記録更新となった一番あり(これも見事な逆転劇でした!)、現在化け物じみた強さになってる久保さんが松尾さんに仕留められた一番ありと、例年以上の盛り上がり。そして今回の3番勝負は、遂にタイトル戦挑戦なるかという松 [続きを読む]
  • 第67期王将戦予選 松尾歩 vs 阿久津主税 (横歩勇気流)
  •  竜王戦決勝トーナメントの▲羽生△村山戦で飛び出した勇気流に対する飛車交換から△28飛と打ち込むあの勇気流破り、あの一戦こそ羽生さんが最後の最後にまくって大逆転勝利しましたが、将棋的には勇気流の先手完敗筋。あのあと、プロ将棋では対勇気流に対する△28飛がいくつか飛び出しましたが、昨日の王将戦予選▲松尾△阿久津戦でも飛び出しました。先手はあれを退治できるんでしょうか。 29手目盤面図は、後手△28飛 [続きを読む]
  • 第58期王位戦 第3局 羽生善治 vs 菅井竜也 (角交換振り飛車)
  •  角交換振り飛車&時間攻めのセットで菅井さん2連勝で始まった今期の王位戦。この第3局で菅井さんが勝つと、もうこれはほぼタイトル奪取なんじゃないかと。菅井さんとしては、羽生さんに破られるまでずっと角交換振り飛車の連投で行くでしょうが…ああやっぱりそうでした、そりゃそうですよね(^^)。  ファンとしては「もう王位戦は捨てていいから竜王戦に絞ってくれ〜」なんて思ってたんですが、ファンも見るスポンサーも [続きを読む]
  • 第38回将棋日本シリーズ 久保利明 vs 森内俊之 (後手石田流)
  •  なんて事だ、森内さんが石田流、それを久保さんが居飛車で受けました!しかも、どっちもメッチャ板についてる(^^;)。さらに森内さん、中盤は綺麗に捌いて、終盤は相手の手を全部潰してプレスする鉄板流。振り飛車と居飛車のいい所が合成したような指し回しで、現タイトルホルダーに圧勝!きょうのNHKと同じで、ファンを楽しませるための将棋で勝ち負けにはそこまで拘っていないだろうからどちらもこういうのを指すんでし [続きを読む]
  • 第67回NHK杯 深浦康市 vs 増田康宏 (矢倉▲矢倉△雁木)
  •  聡太くんや増田さんや近藤さんを見ているととんでもなく強いので、C級にいる若手強豪とタイトルホルダーやA級棋士にどれぐらい棋力差があるのか、たまに気になる事があります。順位戦って強くても昇級できる人数が少ないから上が詰まってて上がれないので、実際にはそれほど棋力差はないんじゃないか…な〜んて考えてみたり。でも、B1をぶっちぎりで勝ちぬいた人がA級にあがると、ほぼ全敗で追い返されたりする事があります [続きを読む]
  • 51回東急百貨店将棋まつり 松尾歩 vs 羽生善治 (横歩青野流)
  •  松尾さんが久保さんを破り、羽生さんが稲葉さんを破った事で、今期の竜王戦トーナメントの挑戦者決定戦は羽生さんvs松尾さんになりました。この両者の対局って、実はついこの間の将棋まつりで実現してましたよね。そしてその将棋って青野流だったのでした!竜王戦挑戦者決定戦3番勝負のうち1回は横歩青野流かそのバリエーションの勇気流は飛び出しそうなので、これは竜王戦挑戦者決定戦での対戦を見据えた探り合いのプレ対局だ [続きを読む]
  • 第30期竜王戦決勝トーナメント 羽生善治 vs 稲葉陽 (横歩勇気流)
  •  昨年から厳しい戦いの続く羽生さん。今期、棋聖戦は3勝1敗で防衛しましたが、王位戦は2連敗中。順位戦も豊島さんに負けて早くも黒星がつきました。とはいえ、いまだ三冠ですからね(^^)。齢をとった達人が、それでもギリギリで勝っていくって、いちばんカッコいい。野球でも、剛腕にまかせて相手を圧倒していた若いときの江夏より、緻密なコントロールと多彩な変化球を駆使して相手を封じたベテラン時の江夏の方が好き。ピ [続きを読む]
  • 第38期将棋日本シリーズ 山崎隆之 vs 三浦弘之 (横歩取り)
  •  東京は夕方に突如の大豪雨、僕の洗濯物が犠牲になりました(^^;)。さて、今日はJT杯で山崎さんと三浦さんの対戦、これがメッチャ勉強になりました! 20手目盤面図は、先手勇気流になるかなという所から後手三浦さんが角交換、その直後に△27角と打ち込んだところ。いやあ、横歩の後手からのこういう超急戦は指されると生きた心地しないっす(^^;)。根拠があるわけじゃないですけど、△45角戦法にしても相横歩にし [続きを読む]
  • 第58期王位戦 第2局 菅井竜也 vs 羽生善治 (角交換振り飛車)
  •  暑い〜暑すぎる。今年はかき氷にお世話になりまくってます(^^;)。さて、第1局は独特な角交換振り飛車&時間攻めで先勝した菅井さん。先手番の今日は…うわあ、またしても変なスタート、5筋の歩を突き、7筋の歩を突かない段階で三間飛車に構えました!う〜ん今のプロ将棋は序盤の工夫が本当にスゴイです。いかに相手よりはやく自分の研究に嵌めるかという事なんでしょうが、それが3手目とかそういう段階で飛び出してくる [続きを読む]
  • ▲豊島△羽生戦の記事を更新しました
  •  昨日のA級順位戦▲豊島さん-△羽生さんの日記を更新しました。いやあ、豊島さん強いわ。。羽生さんがむかし森内さんや深浦さんにやられていた「自分から打開しにいってカウンターを喰らう」というタイプの将棋ではありましたが、しかしそうやって羽生さんを咎められる事自体が超一流の証拠であって、みんなそのまま押し切られちゃうわけですからね。う〜ん羽生さんの構想もすごいし豊島さんのカウンターも見事、さすがA級戦で [続きを読む]
  • 第76期順位戦A級 豊島将之 vs 羽生善治 (角換わり)
  •  大混戦になりそうなA級順位戦ですが、2回戦屈指のカードはこれでしょう、羽生さんvs豊島さんです!どちらも名人挑戦候補ですからね、2回戦とはいえかなり重要な対局になるのではないかと。 先手は豊島さん、将棋は角換わりになりました!それにしても速い速い、まだ午前中なのに40手目まで進んでしまいました(^^;)。という事は、ここまではお互いに研究範囲という事ですね。しかし後手は一度左辺に向かった玉を戻して [続きを読む]
  • 第76期順位戦A級 久保利明 vs 行方尚史 (先手中飛車)
  • 今年のA級順位戦は、40代の棋士の生き残り戦になりそうですが、それでも羽生さんと久保さんは降級する気がしないです。昨日は久保王将と行方さんの対局。どちらも終盤の強い棋士、特に最近の久保さんの切れ味はヤバいですからね(^^)。 将棋は先手久保さんの中飛車。中飛車といっても、はやい段階で角道を止めた上に、飛車をあちこちに振り直したので、これは中飛車というより伝統的な振り飛車といった方がいいかも。角道を [続きを読む]
  • 第88期棋聖戦 第4局 羽生善治 vs 斎藤慎太郎 (横歩取り)
  •  第3局、徳俵に足がかかりつつ最後にひっくり返した斎藤さん。あの金打ちはすごかったなあ。持ちこたえた斎藤さんですが、この第4局を取ると流れは一気に斎藤さんじゃないかと。羽生さんとしては、先手のこの第4局で決めたいところですが、さてどうなりますか。 戦型は横歩取り△33角戦法で、先手羽生さんは中原囲い▲68玉型、後手斎藤さんは中原囲い△52玉型。どっちの形が優れているのか僕には全然わかりませんが、指 [続きを読む]
  • 第30期竜王戦決勝トーナメント 丸山忠久 vs 稲葉陽 (相掛かり)
  •  竜王戦決勝トーナメントは、どの将棋も序盤から激しくいく順の将棋ばかりで恐れおののいてます(^^;)。今のプロはどれだけ早く相手よりも先に変化して自分の研究にひきずりこむかという戦いのようです。今日は、昨年の竜王挑戦者の丸山さんと、名人挑戦者の稲葉さんという、あともう一歩で頂点に立てた人同士の戦い!いや〜、丸山さんの強手連発の棋風、僕にはとうてい真似できないので大好きなんです(^^)。 将棋は横歩 [続きを読む]
  • 第58期王位戦 第1局 羽生善治 vs 菅井竜也 (角交換振り飛車)
  •  今期の名人挑戦は稲葉さん(28歳)、棋王挑戦千田さん(23歳)棋聖挑戦斎藤さん(24歳)、そして王位挑戦は菅井さん(25歳)。全員20代です。いや〜羽生世代&渡辺さんの争いだった数年前に比べると、新興勢力の20代棋士の台頭が著しいですねえ(^^)。20代棋士は今のうちにタイトルをとっとかないと、後ろからスゴイのが追ってきてるしね( ̄ー ̄)。 挑戦者の菅井さんは振り飛車中心のオールラウンダー。王位リ [続きを読む]
  • 7月発売の棋書がヤバい
  •  棋書って、ここ半年ほどで40冊ぐらい出てると思うんですが、その中で読もうと思ったのは斎藤さんの『矢倉左美濃急戦』の1冊だけ。欲しいものがあまり出ずに助かってました。だって、まだまだ勉強したい定跡が山積みなのに、新しい定跡にどんどん来られても追いつかないんですもん(p゚ω゚*)。ところがこの7月、良さそうな棋書が2冊出てしまいます。ひとつはコバ裕さんの角換わり▲4八金・2九飛型の本、もうひとつは高道さんの [続きを読む]
  • 第30期竜王戦決勝トーナメント 藤井聡太 vs 増田康宏 (相居飛車)
  •  はじまりました竜王戦決勝トーナメント!!僕は、勢いある若手からベテラン超強豪棋士まで顔を出す竜王戦決勝トーナメントが、プロ将棋の中で一番好きなんです(^^)。。今年は特にそうで、羽生さん康光さん久保さんの黄金の羽生世代、渡辺竜王(まあこれはトーナメントには出てきませんが)に稲葉さんという今が全盛期ぐらいのアラサー世代、勇気さんに藤井聡太くんの若手強豪まで参加のトーナメントなんて、面白すぎです(^ [続きを読む]