心呼吸主催 心理学ママ さん プロフィール

  •  
心呼吸主催 心理学ママさん: ママの心理学 「やさしい呼吸法と量子力学」 岐阜
ハンドル名心呼吸主催 心理学ママ さん
ブログタイトルママの心理学 「やさしい呼吸法と量子力学」 岐阜
ブログURLhttp://ameblo.jp/tree05/
サイト紹介文原因不明の病をきっかけに心や体の学びを始める。フリースクール等の経験を経て母に。呼吸の会主催。
自由文音大時代、原因不明の病をきっかけに、心と身体の学びを始める。フリースクール等子供に関わる仕事を経て母親に。心理学、量子力学、呼吸法、レイキ、呼吸瞑想を融合した、分かりやすく本当に楽になる調心身法を構築。NPO法人ウーマンプロジェクト東海副理事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2013/05/22 10:26

心呼吸主催 心理学ママ さんのブログ記事

  • 「役割/願望/意識」が人と人を曇らせる
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる毎日、たくさんの訪問、リブログやメッセージをありがとうございます。昨日も10人近くの子が我が家で遊んで行きました。昨日は卒業生の子も混ざり、いつもと違う雰囲気。夕方はピアノの子と入れ替わりました。色んな年齢が行き交う中で感じるのは年齢の違いがあってもなくても個性の違いがあってもなくても状態の違いがあってもなくても遊ぶ時も何かを学ぶ時も同じ目に [続きを読む]
  • 松岡修造さんのスクール課題
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる毎日、たくさんの訪問、リブログやメッセージをありがとうございます。私のこと。毎日のように「鍵」を探し出掛けると何かを忘れて帰り忘れ物をしたことにも気付かず思い入れや思い込みが多く。そんな私を家族はそのまま「私らしい」と許してくれる。家族のこと。好きな時間に好きなことをし甘え上手で甘えさせ上手でマイペースに生活している。そんな家族を「家で楽に [続きを読む]
  • どんな外でも中は「凪」
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる毎日、たくさんの訪問、リブログやメッセージをありがとうございます。進んでいた道が「強制終了」した数十年前。心と体を否定しいくつかの治療や学びを渡り歩き膨大な本を読み。長い間、私は「自分にくつろぐ」ということがありませんでした。何をしていても。何をしていなくても。楽になりたい一心でたくさん費やした時間やお金や気持ちや努力。そんな中でするする… [続きを読む]
  • 「卒業式」が大切なのではない
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる毎日たくさんの訪問、リブログやコメントをありがとうございます。小学校の卒業式。フリースクール主催を経験し学校現場を経験し親を経験している今思うことは「卒業式」は大切であって大切でないということです。感動があってもいいし感動がなくてもいい。大切なのは何をしてもしなくても子ども自身の「価値」が増えたり減ったりするものではないということと卒業式は1 [続きを読む]
  • 散歩の「散」が教えてくれるもの
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる毎日、たくさんの訪問、メッセージやリブログをありがとうございます。お彼岸、色々な人に会いました。この頃、親戚のあったかさが身に沁みます。以前はそんなこともなかったのですが、「体感」が変わると色んなことが変わります。お参りの合間に、山や川へ。歩いていたら気持ちが良くて「散歩」の「散」について浮かびました。私は昔の人の「気」の捉え方って凄いなぁ [続きを読む]
  • 「責める」を止める方法
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる毎日のようにメッセージが届きます。どうやったら不安がとれるのかどうやったら穏やかにいられるのか。本当に「苦しい時」って、あります。私は、病気になった際、電車を乗り継いで何時間も掛けて行った病院で「あなた、ご飯が食べられるでしょ。感謝しなさい」と言われたことがあります。「そんなこと分かっているけど どうしようもなく苦しい」と思いました。「正論 [続きを読む]
  • 自分にできることは限られている
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる色々なことがあった1日。色々な感情が湧く日常。今日1日も、色々な感情が通り過ぎました。夜、1日を振り返って感じることは随分現実に挑まなくなったなぁということ。以前の私は「自分の領域外」を何とかしようとしていました。どうしたらいいんだろうどうしたら何とかなるんだろう誰に何をしたら「そうなる」んだろう誰に何をしたら「そうならない」んだろうどうや [続きを読む]
  • 「エネルギー保存の法則」が教えてくれる
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる毎日たくさんの訪問、リブログ、コメントやメッセージをありがとうございます。自然界にある「エネルギーの保存」という法則。この法則を「人」にも当てはめると、「エネルギー(気)の総量は減らない」と捉えることができるそうです。エネルギー(気)は無くならない。減りも増えもしないつまり「足りないという状態はない」。その捉え方に出逢った時、目から鱗でした [続きを読む]
  • 「人生の3分の1を満たす」という発想
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる「夢」があるとする。「夢」が叶ったとする。ある時気付いたのは、その時に手にするだろうものは何だろうっていうこと。例えば幸福感充足感達成感安らぎくつろぎ自分の幸せ家族の幸せ周りの幸せ自由時間好きなことができる欲しい物が手に入る行きたい所へ行ける心地良い空間で過ごせる…何を得るのだろう何が得たいのだろうって想像してみる。今無くて夢が叶った時に得 [続きを読む]
  • それは「人の仕事」ではない
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる年度末。色々なことが重なると思ったら、「私自身が所属している団体」が5つあることに気付きました。仕事2つ。仕事外3つ。そのうち役があるものが3つ。その他にも子供の学校の役が1つ。だけど、割とゆるゆると過ごしています。以前の私ならそんなこともなかったと思うのですが。私自身、何故ゆるゆる過ごしているかと言うと不思議と関わる団体がみんな「ゆるゆる」 [続きを読む]
  • 辿り着いた「セロトニン的な幸せ」
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられるバレンタインに家族に頂いたお返しを早朝から子どもと作りました。私は、大人の方には、雑貨屋さんに並んでいた入浴剤をプラス。すると「そんなの、発想にもない!」と家族が笑いました。なるほど。気持ちいいもの心地いいものが行ったり来たり「循環」するのは私の周囲では男の人より女の人の方が多いかもしれないなぁと思いました。小さなわくわくの循環。気軽なわく [続きを読む]
  • ドラえもんのエンディングの愛
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる先日、子どもとドラえもんの映画を観に行きました。子どもが生まれる前までは素通りしていた「子ども映画の会場」。そこに居ることが何だか不思議で子どもを通して色んな体験ができることにじーんとしました。エンディングで流れた曲のpianoの音がとっても素敵でした「ボクの心をつくってよ」作詞作曲された平井堅さんの言葉。「もうちょっと明るいほうが良かったのかな [続きを読む]
  • 許せなくても許されなくてもいい
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる先週、私の中で不安なことがありました。以前ならそのことで「対策」を考えたり誰かや何かを変えさせようとしたり自分を責めたりぐるぐるぐるぐる思案していました。だけど今は「私不安なんだなぁ」「もやっとしたものが胸の辺りにあるなぁ」と不安をそのまま観て「手動」で「量子力学的な捉え方」と「心地よさを感じる瞑想的な呼吸時間」を毎日大切にしていました。( [続きを読む]
  • 「課題がない時間」の大切さ
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる今週も、近所の子がよく遊びに来ました。昨日も8人。小1〜2年の子たちが家の中や外で遊んでいました。私はみんなが家の中にいる時は家事をして外に出て行く時は外で車の出入りだけは見ていました。何かあっても子どもたち自身で過ごすことを大切にしたいと思っているのですが話しに来る子と話をし大人と関わっていたい気分の子とは一緒に過ごしています。「色々」な [続きを読む]
  • 「不安な時」にできること
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる不安な時。どうやっても不安な時は「私、不安なんだな」と自分の感情の状態をそのまま観てみる。又は「私の不安は体のどこにある?」と自分の体だけに意識を向けて今の体の状態をそのまま観てみる。「私、不安なんだな」と認める。「ここに不安が居るね」と体の違和感と対話する。すると体感に変化があるかもしれないしないかもしれません。大切なのはその解決策を探さ [続きを読む]
  • 全てが「ほんの一部」であるカラクリ
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる「見えている自分」とは「全体」のほんのわずかな一部。「見えている子ども」とは「全体」のほんのわずかな一部。「見えている現実」とは「全体」のほんのわずかな一部。私に全体「が」ある私が全体「で」ある連鎖の束。全ては波と粒の移動。だからその「全体」のほんの一部を切り取った「分析」「解決策」「対処法」は役に立つようで役に立たない。「全体」には到底及 [続きを読む]
  • 「秘伝の中身」が伝えたかったこと
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる私の周りで起きていること。ピアノがあったらと思っていたら思ってもみない所からピアノが家にやってきた恩人。新しいことを始めようと思っていたら思ってもみない形で建物を預けられた友人。私自身に起きていること。突然引っ越して来た家族との幸運の出逢い。自然に繋がっていく作家さん達との出逢い。「想定外の展開」ってきっと誰にでもあるのではないかと思います [続きを読む]
  • 「越冬」が必要なおたまじゃくし
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる昨日は、春から新しい生活を始める友人のお祝い会でした。とってもあたたかい会で一人一人に出逢えた「幸運」を改めて感じました。そのお店には卒業式の袴を着た学生さんもいました。「卒業」ということ。今日は、岐阜県の公立中学校の卒業式です。週末、山に行った時に越冬したおたまじゃくしがいました。ウシガエルのおたまじゃくしは越冬してカエルになるそうです。 [続きを読む]
  • 「ライフスタイル」は自分と生きている
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる週末は、ぽかぽか日和。春だなぁと思いました。子どもの友だち家族と出掛けよもぎを摘んだり梅の花を見をしたりして「私、のんびり生きているなぁ」と感じました。子どもが生まれる前私はフルタイムで仕事をしていました。昼間フリースクールで過ごし夕方から夜までピアノを教える。ピアノは30人以上の生徒さんがいました。音楽科受験生もいたのでこの時期は、土日もレ [続きを読む]
  • 「損得」と「幸せ」は次元が違う
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられるこの季節になると毎年幾つかの手紙が届きます。今まで関わってきた子達からの手紙です。進路について。近況について。仕事について。家族について。先日届いた手紙は大学を出たのだけれど卒業して振り出しに戻ったことが伝わる内容でした。家族にも沢山迷惑を掛けたと。時間とお金をたくさん費やしたと。だけどだからこそたくさん自分と向き合えたと。何枚にも渡りびっ [続きを読む]
  • 「共通した現実」は実は存在していない
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられるそれぞれに日常があってそれぞれに自分の歴史があってそれぞれに家族があってそれぞれに家族の歴史があってそれぞれに好きなことがあってそれぞれに好きではないことがあってそれぞれに選択してきたことがあってそれぞれに捨ててきたことがあってそれぞれに想いがあってそれぞれに人生がある。1歳には1歳の。10歳には10歳の。20歳には20歳の。大人には大人の。父母世代 [続きを読む]
  • 人生は「想定外」で人智を越えている
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる今日はピアノdayでした。私には「量子力学的」な出逢いと感じる方がいてその方のお陰で昨年からピアノを弾く毎日が戻りました。偶然の出逢い。必然の出逢い。出逢いって探して得られるものではないとつくづく思います。私とピアノ。私は、幼い頃家に「ピアノ」という楽器も無かったのだけど惹かれて親にお願いして始め誰からも一度も「練習を」と言われることなく好きで [続きを読む]
  • 「居る所」に「居る」を続けている凄さ
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる晴天雨雪台風嵐地震虹それぞれの「必然」がある。それぞれの「最善」がある。晴天雨雪台風嵐地震虹それらは望もうが望まなかろうが「あっていい」と思っている。「受け入れるもの」だとしている。「抗わないもの」だとしている。人生もきっとそうだと思うのです。どんな時も万有引力に守られ重力に守られ「粒」になったり「波」になったり量子力学的なエネルギーの干渉 [続きを読む]
  • 「カビカビで過ごしてもいい」
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられるダメダメになってもいい。カビカビになってもいい。ぐだぐだになってもいい。ダメダメで過ごしてもいい。カビカビで過ごしてもいい。ぐだぐだで過ごしてもいい。そうしたい時はそうすればいい。知ってて分かっててどこかで安心してダメダメで過ごすことを許す。カビカビで過ごすことを許す。ぐだぐだで過ごすことを許す。そして同時にマルマルで過ごすことも許している [続きを読む]
  • 個々が「自分にとっての落としどころ」を大切にする
  • プロフィール/woman project/しんどい時/安心は広げられる「あ〜今日も美味しかった」と言い合う嬉しい朝ごはん。1日の始まり。何気ないことが最上級の幸せに感じるようになったのは「呼吸時間」の影響だと思っています。私は、夜寝る時と朝起きた時が私の「呼吸時間」。寝てしまったりしてできない日も多々ありますがそれはそれで幸せなことで。「できる時に心地良い呼吸の時間があること」が毎日の楽しみの1つになっています [続きを読む]