sano-sanoリビングカンパニー さん プロフィール

  •  
sano-sanoリビングカンパニーさん: セルフビルドな家づくり☆
ハンドル名sano-sanoリビングカンパニー さん
ブログタイトルセルフビルドな家づくり☆
ブログURLhttps://sano-sano.jimdo.com
サイト紹介文「自分の家は自分でつくる」 セルフビルドを取り入れて、家づくりを、もっと楽しく、解放する。
自由文富士宮市の工務店機能のある設計事務所です。
参加型の家づくりを提案しています。
自然素材をふんだんに使い、漆喰塗りや無垢フローリングの塗装など、セルフビルドをサポートします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/05/22 22:23

sano-sanoリビングカンパニー さんのブログ記事

  • 図面作成が進んでいます!
  • 先月末に無事、富士宮市H様邸が完成し、お引渡ししました。 その後、他の案件の見積もりを作成しつつ、富士宮市S様邸新築工事の図面作成を進めていました。 細かい寸法関係を整理し、プロポーションや用途を確認しと、作業は延々と続きます。 着手まであと少しですが、最後まで修正など粘りたいと思います! [続きを読む]
  • タイル仕上げをセルフビルドしました!
  • 富士宮市H様邸新築工事は、キッチン壁のタイル仕上げをセルフビルドしました! タイルを1枚1枚、壁に両面テープで丁寧に貼り上げていきます。 ダイニングカウンターやレンジフード廻りが綺麗に仕上がりました! 今回のセルフビルドはクライアントの提案から実現したもの。 イメージ通りの仕様になったようで、とても嬉しく思います。 [続きを読む]
  • 木製建具の塗装をセルフビルドしました!
  • 富士宮市H様邸新築工事は、建具工事に入りました。 sano-sanoリビングカンパニーでは、玄関扉、室内の引き戸や開き戸などは、出来る限り職人さんの手により制作しています。 制作建具は既製品に無い風合いを持ち、寸法やデザインなど設計の自由度が広がります。 特に引き戸は、レールを戸車が走るカラカラとした音が非常に風情があって心地よいものです。 今回は、木 [続きを読む]
  • 『陸王』
  • 池井戸潤さんの『陸王』を読みました! 地方の零細企業で足袋作りの老舗メーカーが、新規事業としてランニングシューズを開発する物語。 面白くて一気に通読しました。 個人的には飯山顧問の仕事ぶりが好きです。 本の装丁、手触り、色合い、フォントなどデザインも良く、手元に置いておきたい1冊になりました。 [続きを読む]
  • 土間コンクリートを打ちました!
  • 富士宮市H様邸新築工事は、土間コンクリートを打ちました! セメントに砂と水を混ぜて練り込みます。 それを一輪車(ネコ)で地道に運びます。 金ゴテでピシッと抑えます。 左官屋さんが朝現場に入る時間は、だいたい7時過ぎ。 現場監督の私は、それより前に現場に入り、鍵を開け、掃除や水場の準備を行います。 「いい仕事は朝早く、朝早い職人 [続きを読む]
  • 衛生機器の器具付けが進んでいます!
  • 富士宮市H様邸新築工事は、衛生機器の器具付けが進んでいます! 今回のH様邸では、クライアントのH様が洗面器、水栓、便器などの主だった衛生機器を施主支給しています。 1階のトイレ。 アラウーノのカバー、リモコン、アイアンの紙巻器、床タイルなど黒系の色合いでまとまっています。 インターネットでご購入後、順次現場に搬入し、取り付けを設備屋さんにお願いしま [続きを読む]
  • 壁の漆喰塗りをセルフビルドしました!
  • 富士宮市H様邸新築工事は、壁の漆喰塗りをセルフビルドしました! 先日、左官屋さんがリビング・ダイニング、和室、寝室、洗面所などパブリックスペースを塗りました。 その他の漆喰仕上げとして、パントリー、収納内、クローゼットなど、仕上げが主立って目に見えない部分があります。 その場所をクライアントのH様と一緒に塗りました。 材料は左官屋さんと同じ、「 [続きを読む]
  • 左官屋さんが漆喰で壁を仕上げました!
  • 富士宮市H様邸新築工事は、左官屋さんが漆喰で壁を仕上げました! 使用した漆喰素材は富士川建材の「白い壁」。 私が、地元の左官建材問屋さんから直で購入し、現場に搬入。 水で溶いて、攪拌し、コテで抑えてもらいました。 仕上がり具合、ムラ、どの順番で、どの種類のコテを使って仕上げるか、チェックしつつ塗ります。 壁がどんどん綺麗に仕上って、今までのパ [続きを読む]
  • 木工事が完了に向かっています!
  • 富士宮市H様邸新築工事は木工事が完了に向かっています。 これまで約3ヶ月近く進めてきた大工さんによる工事が、大詰めを迎えています。 ここから先は詰将棋のようなもので、1歩1歩目の前の事を整理して進めて行きます。 ダイニングカウンターの制作。 パントリー収納棚の制作。 その他、巾木、手摺り、可動棚、小階段など細かな造作工事が続きます。 [続きを読む]
  • 『建築はほほえむ』
  • 年末年始、現場や図面描きの隙間時間、就寝前などにポツリポツリと読んでいます。 『建築はほほえむ』 松山厳・著 西田書店 初版2004年 内容は平易で、建築に関する様々な事柄が、簡潔な文章で綴られています。 日々、目の前の仕事を追いかけるあまり、あっと言う間に時間が終わっていく毎日。 そんな日常の私にとって、この本は何か足元を確かめさせてくれそうな予 [続きを読む]
  • 餅つきを行いました!
  • 年末、家族で餅つきを行いました。 毎年、親戚一同が集まって行われます。 sano-sanoリビングカンパニーとしては、おかげ様で案件にも恵まれ、日々一生懸命取り組ませて頂きました。 来年もより一層努力し、目の前の仕事に全力で取り組みたいと思います。 今年も一年、ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 実施設計が進んでいます!
  • 三島市のK様邸新築工事は、実施設計が進んでいます。 基本設計を終え、図面サイズもS:1/50にあげて、平面図、立面図、断面図、展開図、電気図などを描き進めています。 その間、クライアントのK様とはメールを通して、プラン修正を繰り返します。 また、思い描いていいる室内のイメージ、キッチン廻りなど、画像を送って下さります。 こういったやりとりを経て、本当 [続きを読む]
  • パテ下地のセルフビルドを行いました!
  • 富士宮市H様邸新築工事は、漆喰クリーム壁のパテ下地処理をセルフビルドしました! 大工さんが貼ってくれた石膏ボードの継ぎ目に、割れ止めとしてファイバーテープを張り、パテを塗り込んでいきます。 同じように、ビス穴、出隅、入隅などもパテ埋めします。 この作業は根気と時間があれば、誰でも出来る内容です。 sano-sanoもお手伝いさせて頂き、この日は御夫妻で2階 [続きを読む]
  • 外部足場の養生ネットを外しました
  • 富士宮市H様邸新築工事は、外部足場の養生ネットを外しました。 工事中は外壁作業に必要な為、建物周囲に足場が建っています。 先日、朝早く板金屋さんよりメールがありました。 内容は「夜から天気が崩れて、強風が吹くので、足場のネットを外した方が良い」と。 管理者である現場監督の私が気づく前にアドバイスを下さり、また2時間ほど、一緒に外す作業を手 [続きを読む]
  • 鉄骨ササラ階段の塗装をセルフビルドしました!
  • 富士宮市H様邸新築工事の、鉄骨階段のササラ桁をセルフビルドしました! 塗料はホームセンターなどで売っている、錆止め着色塗料を使用。 1缶3,000〜4,000円程度、適量でした。 室内階段ですが、素材が鉄なので錆止めは必要と判断しました。 普通の刷毛を使って、御夫妻で2〜3時間で終わりです。 私は養生をお手伝いさせて頂きました。 通常 [続きを読む]
  • 住宅取得等資金の贈与税の非課税措置について
  • 富士宮市H様邸は、「住宅取得等資金の贈与税の非課税」を充たした住宅仕様としています。 〈壁の断熱は高性能グラスウール16K〉 この非課税制度は、住宅を建てる方のご両親などから資金贈与を受けた場合、一定の仕様を満たした住宅であれば、贈与税を免除する、という内容です。 例えば、ご両親より1,200万円の資金を贈与して頂いた場合、贈与税は1,200万円×45%-175万円( [続きを読む]
  • 配線・配管
  • 富士宮市H様邸新築工事は、内部工事が進んでいます。 木造住宅は、大工さんが主体となって造り続けます。 その脇を固めるように、インフラ関係の職方さんが並走して現場に入ります。 給水や給湯、排水の配管を床下、壁の中に収める設備屋さん。 スイッチ、コンセント、照明機器の配線を施工する電気屋さん。 今回のように、天井の梁があらわしの住宅 [続きを読む]