ゲーム太郎 さん プロフィール

  •  
ゲーム太郎さん: ネットゲーム行脚
ハンドル名ゲーム太郎 さん
ブログタイトルネットゲーム行脚
ブログURLhttp://netogeyarou.blog.fc2.com/
サイト紹介文遊んだネトゲは数しれず。なるべく課金せずにネットゲームをゆるゆる楽しみたいと思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/05/28 20:14

ゲーム太郎 さんのブログ記事

  • ガハーズ団長との対決
  •  アレンダ婆ちゃんの探し求める最初の元素。 それを今持っているというガハーズ盗賊団団長と対決すべく彼のもとへとやってきました。 対決といっても、団長の懐にあるブツをコソッと頂くだけですけど。 いつも高みから盗賊団の様子を伺っている団長。 背後をとるのは容易いこと・・・いや、こんな人気のない場所で背後から近づこうものなら気づかれてしまいそうな気もしますが・・・ そこは団長。大物らしく背後の憂いなど全 [続きを読む]
  • 目には目を
  •  ガハーズ盗賊団プリンスからの依頼を完了し、晴れて彼と仲良しになれたへっぽこウォリアー。 やっとお目当ての情報へとたどり着きました。 彼曰く、大層貴重なものであるらしい最初の元素は、ガハーズ団長自身が持っているのだそうな。 ほー。 ん?団長・・・。 ガハーズ団長が持っているとなると入手は困難だろうなとか思いつつ、一応ここでのお仕事は終了。 新たな知識も獲得しました。 そして、とりあえず得た情報をア [続きを読む]
  • 跡継ぎの頼み
  •  ガハーズ盗賊団団長のご子息、ローハンさんと仲良しになる為に依頼を受ける事になった冒険者。 しかし、その依頼は少々意外なものばかりの様で・・・ 一つは、ガハーズ盗賊団の掃討。 ようするに、親父の部下達をぼっこぼこにしてくれという話です。 ついでに、監視塔も邪魔なので破壊。 元々自分のだと言うペンダントを宝箱から奪還。 兵舎なんてのも要らんからぶっ壊してね。 と・・・それはもうガハーズ盗賊団をめちゃ [続きを読む]
  • 放蕩息子
  •  ガハーズ盗賊団に奪われたという最初の元素。 次はやはり、この元素を探す仕事となりそうです。  まずは、情報集め。 ガハーズ盗賊団の事を知っているとしたら・・・ シャカトゥの街でも異彩を放つ存在。 いつも暇そうにしていらっしゃるあの方にお話を聞きに行く必要がありそうです。 誰が見ても気になる存在でしたが・・・これまで大した役割はしてくれなかった彼。 いよいよ、盗賊団プリンスである彼の力を借りる時が [続きを読む]
  • 最初の元素
  •  大変だった真銀探しを終え、手に入れた鉱石をアレンダ婆ちゃんにお届け。 まったく、こちらの苦労なぞ露程も知らない顔をしくさって・・・まあ、黙っておきましょう。  ここで、突如アレンダ婆さんのながーいお話が始まりました。 冒険者の貴方が探していたもの・・・なんておっしゃっていますが、わたくし何かを探していたんでしたっけ? なんだかもうよく覚えていないまま仕事を続けているだけの状態なので・・・詳しいこ [続きを読む]
  • 真銀ってなんじゃらほい?
  •  シャカトゥ、アレンダ婆ちゃんからの頼みは続きます。 今度は真銀を手に入れてきてーという話ですが、はて?真銀って何さ。 依頼の説明によると、シャカトゥ領域周辺にある岩石真銀を掘ってーとあります。 この辺りに真銀なんて石在ったかしら? たぶん、今まで見たことありません。 クエストマーカーの詳細な場所指定が無いということは、つまり自力で探せと。 今まで見た記憶がない岩石ということは、どこか意地悪な場所 [続きを読む]
  • 頼み事はまだまだ
  •  思いのほか続く、アレンダ婆ちゃんからの依頼。 次の依頼は、厩舎番さんの所へ行くだけで依頼完了でした。  ここでまた、新しい知識をゲット。 長い間見つけられなかったバレンシア初入冒険日誌IIの知識がやっと埋まり始めました。 しかし、まだまだ得ていない知識は沢山残っています。 もっともっと、依頼が続いてくれないと・・・という願いが通じたのかまだ依頼は続きます。 今度は赤い木のこぶをとってきてーという依 [続きを読む]
  • アレンダの頼み
  •  今日はまたシャカトゥへ。 何故ここへ来たかと言えば、シャカトゥリーダーの所に気になるものが残っているからです。 それは、この知識。 会話交流で得られそうな知識なのですが、親密度を上げても以前から音沙汰なし。 どうにも知識獲得とならないのです。 何か前提条件があるのかと度々シャカトゥ周辺を見て回っているのですが、手掛かりなし。 それでも、何か変わった事がないかと探し回っていると・・・ シャカトゥの [続きを読む]
  • プラチナ掘り
  •  本日は遥か西の果て、トレント村までやってきました。 目的は採集昇級依頼。 早速クエストアイコンに鉱石らしきものが表示されていますが・・・ 依頼主ご所望の品はなんとプラチナ鉱石。 プラチナ鉱石を五個採集して、お届けすれば完了らしいです。 報酬もだんだんと豪華になってきたのは嬉しいのですが、プラチナ鉱石を掘ってこいとは・・・ちょっと厄介な依頼です。 その辺りの石を採掘していても、プラチナは稀に取れた [続きを読む]
  • 深刻な病
  •  さらなるパワーアップを目指し努力中の装備強化。 しかし、ここのところ深刻な病を発症しています。 それは・・・ 「なんだかしらないけど、どうでも良い装備がポンポン強化成功してしまうんです」 という病。 つまり、スタックを貯めたいにも関わらず、ちゃらーんちゃらーんという軽快なサウンドと共にスタックが消え去っていく病なのです。 はじめは、まあそういう流れもあるか。程度だったのです。 それでもやたらと成 [続きを読む]
  • 砂漠のテント道具
  •  依頼の報酬として頂いた砂漠テント道具。 お店で買えるものですし、一個だけ持っていても邪魔になりますので使ってみちゃおうかと思った訳です。 とりあえず、巡礼者の避難所傍の砂漠に出て、テント道具を使用してみました。 若干の建設時間がかかったのち・・・ じゃん。 思っていたよりも立派なテントが出現。あら素敵。 もう一枚、テントを上から眺めた様子。 このように出入口は一つ。 なんですけど・・・ 入口とか [続きを読む]
  • サソリにはこれが効く
  •  ふと立ち寄った殉教者の避難所でのお手伝い。 ここに駐屯する兵士さん達は、サソリの対応でてんやわんや。 そんな流れで、また別の兵士さんの頼み事を聞きに来ました。 その兵士さん曰く、ここの兵士は実戦経験の無い素人ばかり。 ・・・。 どうりでサソリごときに大騒ぎな訳ですね。 バレンシア軍も結構大変なんですかね?人材不足で・・・。 そんな実情を話す兵士さんから耳寄りな情報。 トーチを持っているとサソリは [続きを読む]
  • 苦境の原因
  •  久しぶりに立ち寄った殉教者の避難所。 そこで受けた依頼。 何やらピンチに陥っている兵士を助ける必要があるらしいのですが・・・ 問題の兵士が居るのは、避難所の南の方。 避難所から砂漠へ出るか出ないかという辺り。 ごく近場です。 とりあえず現場へと向かってみると、そこにはてんやわんやしている兵士の一団が。 隊長さんらしき人物に話を聞いてまずは依頼完了。 なんだか随分と忙しそうですね。 自然と次の依頼 [続きを読む]
  • 脱出
  •  予想を超える難敵ぞろいのヒストリア廃墟。 どこからともなく飛んでくる攻撃を受けながらのマラソン観光。 戦意はもう既に無く、生き残るために脱出する方法を模索している段階です。 絶え間なく続く攻撃の手から一瞬でも逃れられる場所はないのか・・・安全な場所は・・・ そんな願いが通じたのか、突如静かな場所に出ました。 周囲にモンスターの姿はなし。 追手もここまでは追撃してこないようです。 ここで一旦、大分 [続きを読む]
  • そして走り出す!
  •  とにかくとんでもない硬さの古代兵器。 撃破に手こずるあまり、モンスターの再出現を許してしまい、ここままでは永久にループしそうな勢い。 手持ちのポーションが無くなるまでここで戦い続けるか・・・ いやいや、そんな訳には参りません。 次々と再出現し始めた古代兵器にさっさと見切りを付け、少し奥へと潜入。 背後に迫る古代兵器の気配を感じながら、周囲を観察。 なにしろ初めての場所ですから、色々な物が興味をそ [続きを読む]
  • 2周年
  •  冒険の途中ですが2周年です。 この世界が誕生して早2年。 へっぽこさんは、2〜3か月後からスタートしましたが、それでももうこんなに時が過ぎたのかというのが正直な感想。 これまでの期間、右も左もわからない状態からこの世界の隅々まで(?)それこそ大冒険をして来ました。 しかし、いまだ見ぬ何かはまだまだ残っているぞという事で、へっぽこウォリアーの冒険は続きます(と思います)。  さて、そんな頼りないウォリ [続きを読む]
  • 廃墟の古代兵器
  •  初のヒストリア廃墟潜入。 現れた古代兵器は明らかに格上。 何をしてくるか分からない相手に対し、慎重に攻撃を与えて行きますが、なかなか変化を見せない耐久力ゲージ。 予想していたとは言え、それ以上の硬さを感じさせる古代兵器。 唯の一体でさえ倒しあぐねているその時、周辺にいた別の古代兵器が襲い掛かります。 幸い、こちらの古代兵器は赤ネーム表示ですが・・・こやつも硬い。 そうこうしている内に、さらに別の [続きを読む]
  • 飽くなき挑戦
  •  どうにも辿り着けないヒストリア廃墟。 結局、どの入り口を入ってもそう差はないのかと思い、次に向かったのは砂漠ナーガ近くの小高い砂山上の転送装置。 手当たり次第につっこんでいれば、そのうち目的地に辿り着けるだろうと懲りずに入場です。 すると・・・ ん? 何やら見慣れぬ水場が・・・ おおー。 念願のヒストリア廃墟初入場でございます。 もっと手間がかかるかと思いきや、今度は意外とあっさり。 潜入地点の [続きを読む]
  • 幻のヒストリア廃墟
  •  大砂漠に存在するというヒストリア廃墟。 しかし、まだ一度もその地へ足を踏み入れた事がありません。 おそらくまともに探索など出来はしないでしょうが、一度見てみたい気はしています。 そこで、砂漠を東へ。 大砂漠東の果てにある、砂漠の裂け目周辺へとやってきました。 何故ここへ来たかと言えば、いままで例の転送装置に入ってもたどり着いた場所はアクマン寺院のみ。 転送装置に入るとアクマン寺院かヒストリア廃墟 [続きを読む]
  • すんなり行くときもある
  •  鋭意努力中のボス防具強化。 予備なしでの真IV強化ともなると、失敗=防御力低下のリスクを伴うものですが・・・ 意外とすんなり成功しました。 正直、失敗→現状復帰も失敗→記憶の欠片不足。という最悪の事態も想定しながらの強化チャレンジでしたので、この成功はありがたかったです。 スタック60での成功。 記憶の欠片を使わずに済んだということは、もう一丁行ける?と欲をかいてみたくなるもの。 するとこちらも成功 [続きを読む]
  • どちらが速いの?
  •  スプリントこそ取得なりませんでしたが、連:瞬間加速を覚えてくれた当家4頭目の8世代馬くん。 なかなかの勢いでかっとんでくれる頼もしい奴が当家に加わりましたが、ここで一つ疑問。 スプリント+瞬間加速と、スプリントなし連:瞬間加速。 一体どっちが速いのさ?と。 ならば試してみようとやってきたのはハイデル北の北部警戒所ジャムカスさん前。 ここから魔法使いの祭壇手前の橋まで走り、そのタイムを計ってみようと [続きを読む]
  • 8世代馬、4頭目
  •  また当家に8世代馬がやってきました。 当家4頭目となる8世代馬は、またふさふさな見た目の彼でした。 彼ということは、また牡馬です。 今まで、4頭すべての8世代馬が牡馬という・・・。 牡牝バランス悪しです。 早速、期待を込めて育成開始。 レベル5の時点で最初の8世代馬専用スキル強:後足蹴りを習得。 その後もまずますの勢いでスキルを習得して行き、レベル23を迎えた時に遂にあのスキルが・・・! 夢にまで見た連 [続きを読む]
  • 雑多な活動シリーズ
  •  あちらこちらに手を出すあまり、なんだかやけに大忙しなへっぽこウォリアー。 今日は、そんななか起きた出来事を色々。 毎日という訳には行かないのですが、たまに見て回っている黄金宝箱。 まあ、大抵どこへ行っても箱なぞないのですが、ある日エルリック寺院の礼拝堂(?)で出会えました。 中に入っていたのは尖った結晶欠片。 いくら有っても足りないものだけにこれは嬉しいお宝です。 しかも、2個。 もうね。出来る [続きを読む]
  • 錬金石を成長させてみる
  •  如何せん地味な印象を拭えないパワーアップアイテム錬金石。 効果もあるんだかないんだか良くわからない微妙なもの。 そのくせ、バフを使用する毎に錬金石の耐久度が必要で、なくなればまた充填にお金(材料)がかかるという代物。 そんなわけで、何度か使用・充填を繰り返した後、ほっぽりっぱなし。 しかし、それもこれも、手持ちの錬金石がしょぼ過ぎるのが原因なのではないか?とふと思った訳です。 もっと良いものにな [続きを読む]
  • カガミゴイを求めて
  •  先日挑み始めた釣り昇給依頼。 依頼のカガミゴイを釣るのに、デミ川で淡水魚の群れを探さなければならないのですが、これを探すのがまず大変。 さらに、群れを見つけても結構な短時間で消えてしまうという厄介なもの。 こんなのできるの?なんて思っていたら・・・ 「カガミゴイならタリフ村で普通に釣れるし」 というビッグな情報をいただきました。 ならばと早速タリフ村へ。 しばらく釣り糸を垂れていると、目の前に淡 [続きを読む]