kmrysyk さん プロフィール

  •  
kmrysykさん: 弁護士木村康之のブログ
ハンドル名kmrysyk さん
ブログタイトル弁護士木村康之のブログ
ブログURLhttp://kmrysyk.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文世田谷区・経堂の弁護士木村康之のブログです。身近な法律問題についての記事を掲載しています。
自由文一般民事事件,刑事事件,行政事件,債務整理事件等を中心に,様々な業務に取り組んできました。
依頼者の皆様のお話をじっくりとお聞きし,1つ1つの業務を丁寧に行うことを心がけています。
また,これらの業務の他に,社会保障法分野に関する研究活動や,ロースクール生の学習アドバイザーとしての活動も行っています。
http://www.kibou-lo.jp/nerima-oizumi/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/05/25 11:44

kmrysyk さんのブログ記事

  • 「依頼者見舞金制度」の設立
  • 2017年3月3日の日弁連臨時総会で,弁護士による横領の被害に遭った依頼者に見舞金(上限500万円)を給付する「依頼者見舞金制度」の創設が可決されました。私自身は,この制度の導入そのものに積極的に反対するつもりはありません。弁護士による横領が相次いでいる現状からすれば,導入はやむを得ないと考えています。ただ,この制度は,あくまで弁護士による横領が起きた後の救済手段であって,弁護士による横領を防止す [続きを読む]
  • 書類の整理と,業務の「見える化」
  • 弁護士の仕事は非常に多くの書類を日常的に扱うため,少し油断すると,机上の作業スペースがすべて書類で埋め尽くされてしまったり,机の上に今にも雪崩を起こしそうな書類の山ができあがったりすることになります。しかし,それでは書類を1つ探すのにも大変苦労しますし,作業効率も悪くなるため,私は,今の事務所に移ってから,上記の写真のように書類整理用の置き場を作って管理しています。使い方は,①未開封の郵便物や未読 [続きを読む]
  • 関西出張
  • 昨日は,裁判期日のための関西出張でした。移動だけでほぼ1日潰れてしまうのですが,普段は本を読む時間がなかなか取れないので,新幹線の中で本をゆっくり読めるのはありがたいです。 [続きを読む]
  • 騎士団長殺し
  • 発売が決まってから待ちわびていたので,早速購入してきました。好き嫌いがハッキリ分かれる作家だと思いますが,私は村上春樹さんの作品が好きで,新作をいつも楽しみにしています。発売日に買ったはいいものの,小説を読む時間がなかなか取れないのが悩みどころですが,通勤や出張の移動時間に少しずつ読み進めようと思います。 [続きを読む]
  • よくあるご質問・その2−弁護士はどうやって選んだらいい?−
  • 前回の記事でお答えした「先生の専門はなんですか?」という質問と同様に,「弁護士はどうやって選んだらいい?」という質問もよくいただきます。弁護士の選び方について,特にこれ!という決め手のようなものはおそらくありません。私も,実際に自分が弁護士に依頼する状況になったら,間違いなく相当悩むと思います。ただ,相談をした弁護士にこんな印象を持ったら要注意,というポイントが1つあります。それは,この先生にはち [続きを読む]
  • Facebookページ
  • 経堂綜合法律事務所のFacebookページのほかに,弁護士個人名でのFacebookページを作成しました。主な用途は,このブログの記事の転載用になるかと思いますが,事務所のFacebookページと合わせてチェックしていただければ幸いです。 [続きを読む]
  • ホームページ更新のお知らせ
  • 経堂綜合法律事務所ホームページの「主な取扱業務」に,各取扱業務についてのページを追加しました。・相続・遺言の問題・損害賠償の問題・離婚の問題・男女関係の問題・不動産の問題・成年後見の問題・借金の問題(債務整理)・事業の問題・行政事件・刑事・少年事件 [続きを読む]
  • 開設1周年記念無料相談実施のお知らせ
  • 【開設1周年記念無料相談実施のお知らせ】事務所開設1周年を記念いたしまして,本日(平成29年2月1日)〜2月28日までの間,初回法律相談料(30分5400円)を無料とさせていただきます。これまで相談しそびれていたこと等ございましたら,この機会を是非ご利用ください。なお,相談は予約制となっております。ご予約の方法につきましてはこちらをご参照ください。 [続きを読む]
  • 事務所開設1周年
  • 本日2月1日で,経堂綜合法律事務所開設1周年となりました。あっと言う間の1年でしたが,無事に1周年を迎えることができたのは,ひとえに皆様のお力添えのおかげと,深く感謝しております。今後も,初心を忘れることなく,地域にお住まいの皆様に最良のリーガルサービスを提供できるよう日々研鑽を積んでまいります。これからも変わらぬお引き立てを賜りますよう,心よりお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 経堂綜合法律事務所ができるまで・その7−完結編ー
  • 備品の設置とロゴマークや封筒,名刺等の作成が終われば,あとは消耗品や書籍等を揃えるのみです。消耗品はほぼ全部ASKULで購入し,書籍はもともと持っていたものを運び込みました。前の事務所での仕事と同時並行での引っ越しでしたのでかなりバタバタでしたが,2016年1月28日に引っ越しも終え、無事に2月1日の開業にこぎ着けることができました。そして,明日(2017年2月1日)であっという間に開業1周年です。 [続きを読む]
  • ブログデザイン変更
  • デザイン変更といっても,全体の幅と記事の表示幅を変更しただけなのですが,全体を1080pxに,記事の表示幅を600pxに変更しました。テキストメインのブログですので,なるべく読みやすいデザインになるよう試行錯誤しているところですが,しばらくはこのデザインでいこうと思います。 [続きを読む]
  • 医療記録(カルテ)の翻訳
  • 医療過誤,交通事故や労災事故などに関係する裁判の証拠として,カルテを裁判所に提出することがあります。このカルテですが,裁判所法第74条で,『裁判所では,日本語を用いる。』と定められているため,裁判所に提出する際には,ドイツ語や英語で書かれている箇所を日本語に翻訳しなければなりません。私の場合,カルテの分量があまりにも多ければ翻訳業者にお願いしていますが,費用も時間もかかってしまいますので,なるべく [続きを読む]
  • 経堂綜合法律事務所ができるまで・その6−ロゴマーク作成編−
  • 内装工事,備品搬入と並行して,ロゴマークの作成も進めていました。ロゴマークは,事務所を開設するうえで必須のものではありません。ただ,事務所のイメージを文字以外の形で伝えることができる,というのは,実は大切なことなのではないかと考えていました。そんなわけで,「地域密着」と,「誠実に,丁寧に,迅速に問題解決に取り組む」という事務所のコンセプトにあったロゴの作成をお願いし,できあがったのがこのロゴです。 [続きを読む]
  • 経堂綜合法律事務所ができるまで・その5−備品設置編−
  • 電話工事と内装工事が終わったら,いよいよ備品の搬入・設置です。自分で設置できる小さな備品の搬入については,平日は前の事務所での仕事がありましたので,2015年12月19日(土)を配達日に指定し,まとめて受け取りました(大量…)。とりあえず,机や書棚がないと消耗品や本の収納ができないので,まずは相談室に書棚を設置。相談テーブルや執務用の机,棚といった大きめの備品は業者にお願いしましたが,残念ながら年 [続きを読む]
  • よくあるご質問・その1−専門はなんですか?−
  • 初めてお会いする方やご相談にいらっしゃった方から,「先生の専門はなんですか?」と聞かれることが多くあります。非常に難しい質問で,いつもどう答えようか迷うのですが,例えば離婚とか相続とか,特定の分野に限った専門,というのは特にありません。一言で言うと,基本的には何でもやります。(なお,日本弁護士連合会の指針では,弁護士の広告については,客観性が担保されていないことから,専門分野の表示は控えることが望 [続きを読む]
  • AV出演拒否女性を提訴した弁護士に対する懲戒審査 
  • 『AV出演拒否で女性に賠償請求 提訴の弁護士「懲戒審査相当」 日弁連異例の決定 「正当な活動」反論も』(2017年1月19日付産経ニュース)この日弁連の決定に対して,Twitterやブログなどで,他の弁護士から,「これでは刑事弁護で被告人が不合理な弁解をしていた場合に,それを弁護するのもアウトなのではないか」とか,「今後は負け筋の事件の代理人は引き受けられなくなるのではないか」等々の反応が見られますが,さす [続きを読む]
  • 弁護士求人@糸魚川
  • 私が前に所属していた弁護士法人きぼうの後輩,小出薫弁護士が赴任している糸魚川きぼう法律事務所が,弁護士1名を募集しています。司法過疎地での活動に興味をお持ちの方は,是非ご覧ください。https://www.bengoshikai.jp/kyujin/search_lawyer_office_detail.php?id=6507 [続きを読む]
  • 経堂綜合法律事務所ができるまで・その4−内装工事編−
  • 物件の引渡しを受けたら,まずやらなければならないこと。それは,①電話の契約②備品搬入前の内装工事です。電話の契約については,名刺や封筒のように電話・FAX番号を記載する備品がある関係で,できる限り早い時期に電話番号を用意しておく必要があります。内装工事についても,机や書庫といった大きな備品を搬入してしまうと,工事のためにいちいち動かすのは不便ですので,最初にやってしまうに限ります。私の場合,大規模な [続きを読む]
  • 経堂綜合法律事務所ができるまで・その3−物件選び編−
  • 開業地が決まったら,次は具体的な物件選びです。内見には全部で3回行きました。当初は,オフィスビルを候補に考えており,①2015年10月16日②2015年10月23日に1件ずつ内見したのですが,①の物件は,オーナーさんが弁護士が嫌いとのことで,②の物件は法人しか契約しないとのことでそれぞれ断られました。経堂の場合,オフィスビルの候補がさほど多くないため,この時点で事務所利用可のマンションも候補に入れ [続きを読む]
  • 経堂綜合法律事務所ができるまで・その2−開業地選び編−
  • 前事務所である練馬大泉きぼう法律事務所からの独立を決めたのが2015年10月初旬ですが,その前から,次に事務所を出すとしたらどこがいいか,ということは常に考えていました。開業地の選び方については,いろんな考え方があると思います。私の場合,大泉学園で2年間事務所を運営するなかで,たとえ裁判所からの距離が遠くても,最寄り駅にまだ法律事務所が存在しない地域で「地域密着型」の事務所を開設し,展開していくこ [続きを読む]
  • 経堂綜合法律事務所ができるまで・その1−はじめに−
  • 2016年2月1日に経堂綜合法律事務所を開設してから,あっという間に1年近くが経過してしまいました。前所属事務所である練馬大泉きぼう法律事務所の立ち上げにも関わっていたので,法律事務所を開設するのは今回が実質的には2件目。というわけで,これから(即独含め)独立する若手弁護士向けに,法律事務所を開設するにあたっての経験談をまとめよう…と思っていたのですが,なかなか書く時間が取れないまま今日に至ってし [続きを読む]