pesimo さん プロフィール

  •  
pesimoさん: 日曜日よりの旅人
ハンドル名pesimo さん
ブログタイトル日曜日よりの旅人
ブログURLhttp://arukebatb.exblog.jp/
サイト紹介文神戸・淡路島&日本全国、カナダ&アメリカの写真と紀行。町並みやご当地グルメも。
自由文神戸・淡路島周辺を中心に、青春18きっぷで訪れた日本全国、そしてカナダ滞在中に訪れた北米の津々浦々を、写真と文章で紀行します。古い町並みやご当地グルメ、祭りから都市景観まで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/05/25 17:45

pesimo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 上海・蘇州の旅(7) お洒落タウン、新天地
  • ディープな南市の町並みから、次は地下鉄で新天地を目指す。「史上最強のディープ」とは言ったものの、実は後日訪れる蘇州で、さらに上をいくディープな町並みに分け入ることになる。けどまあ、その話はまた今度。さて。新天地へは、老西門駅から地下鉄10号船に乗って、3元1駅。駅にきれいなモールが直結していて、南市とはえらい違いだ。確かにディープな町並みも面白いんだけど、やっぱりこういう... [続きを読む]
  • 上海・蘇州の旅(6) ディープすぎる南市の町並み
  • 万博以降、上海という巨大都市は日々発展し、理想の世界は未来にしかないのだと言わんばかりに前のめりになって変わり続けているように見える。カナダで出会ったある中国人は、「3年ぶりに上海に行ったらどこかわからなかったよ」と言っていた。僕自身5年前来た時と今回とでは、確かに大きな区画で再開発が進んでいたり、冗談みたいに高いビル(上海中心)ができていたりという変化を目にすることになった。... [続きを読む]
  • 上海・蘇州の旅(5) 外灘の夜景と、朝の小籠包
  • 豫園で晩ご飯を食べたあと、夜風に吹かれながら外灘まで散歩。途中の道には昔ながらの上海情緒が残る。500mくらい歩けば、そこに広がる未来都市。上海を訪れるのは2回目だけれど、この光景にはやっぱり息を飲んでしまう。ちなみに、間にあるのは海だと思っている人が意外といるが、これは黄浦江という川ですからね念の為。外灘からの景色に強烈なアクセントを与えているのが、東方明珠塔。... [続きを読む]
  • 上海・蘇州の旅(4 ) 豫園の夜
  • 南京東路から豫園を目指して南下。猥雑な下町もあれば、こんな近未来的な都市景観もあるのが上海の面白さ。奥に見える恐ろしく高いビルは、昨年完成した世界第2位の超高層ビル「上海中心」。高さは632mで、ドバイのブルジュ・ハリファに次ぐ(東京スカイツリーは電波塔なので超高層ビルには含まれない)。延安高架路の反対側はこんな感じ。そして豫園が近づくと、またごちゃごちゃとした街並み... [続きを読む]
  • 上海・蘇州の旅(2) 上海旅行の準備について
  • みなさん、ノンホウ。上海旅行記の本題に入る前に、旅の準備について触れておこう。上海に行こうと決めたら、まずどんな形で旅するかを決めなければならない。予算、日程、交通手段、旅行会社を使うのか個人手配で行くのか、などなど。僕の場合は、上海が2回目だった(5年前の一回目は、友人とHISのツアーを申し込んだ)こともあり、自分で好きに組み立てることにした。というのも、旅行会... [続きを読む]
  • 上海・蘇州の旅(1) 上海の魔性
  • 大変お久しぶりでございます。全世界待望!冷温停止状態だった当ブログが、1年以上の沈黙を経て復活!…というほどの大げさなもんでもないんだけど、書きたい旅ネタができたのでまた書こうと思う。旅行記としてまとめたい気持ちがあまり起こらなかったから書かなかっただけで、本当はこの一年の間にずいぶんいろんなところを旅していた。その間ほったらかしにしていたこのブログだが、実は結構コン... [続きを読む]
  • 過去の記事 …