てと さん プロフィール

  •  
てとさん: ひがうまれた!
ハンドル名てと さん
ブログタイトルひがうまれた!
ブログURLhttp://ameblo.jp/teto28c/
サイト紹介文2012年6月産まれの息子はダウン症。合併症は遠視。元気いっぱい!家族みんなの成長記録☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/05/27 22:01

てと さんのブログ記事

  • 油断
  • 警戒モードを解いていた頃でした。スッとつかまり立ちした三男が、テーブルに置いてあったお茶をこぼしました。次男が慌てて「こぼしちゃった!こぼしちゃった!◯◯ちゃん(三男)がおとうさんのおちゃこぼしちゃったよ!」と教えにきてくれました。見に行くとこぼしたお茶でぴちゃぴちゃ楽しそうに遊んでいる三男。あー、そうなるよね。。ついこの間まではるきと次男がやっていたこと。ご飯以外の時は台の上には何も置いていな [続きを読む]
  • 夏の過ごし方パート2
  • 最近、3人の体調管理ブログになっています。ここにきてまさかこんなにガタガタと崩れるとは。次男は発熱から3日目の朝起きてきて37.2度。微熱ながらも、朝方咳が止まらなくなり喘息っぽい感じ。今日をラストに小児科が夏休みに入ってしまうとのことだったので、念のため受診すると、やはりぜこぜこしているね、と。吸入してもらいました。この吸入、確か次男の人生で4回目くらいなのですが、今までは毎回大泣き。何が嫌なのか、看 [続きを読む]
  • 紳士な次男
  • 次男の保育園での先生との会話は、「今日はおやつの時間にね、、、」「今日はプールやりたくないって言って、、、」「今日はお友達を押しちゃってね、、、」等々、まずは次男の機嫌の良し悪しになります。一日穏やかに過ごせる日が少ない次男。何かしらやらかしているみたいです。次男も夜寝る前とか急に、「今日えーんえーんしちゃったの。◯◯君と◯◯君が電車とってね」等、会話からは次男は何をして、何をされたのか全くわか [続きを読む]
  • 水ぼうそうの経過
  • 三男、なかなかすっきりしません。。。熱が上がったり下がったり。出る熱は40度、39度、38度と日に日にさがってはきていますが。毎日のように今日も下がらない。おかしい。今朝も熱い。。やっぱりおかしい、の繰り返し。心配で毎日病院通いしてしまいます。でも、熱だけじゃ何もしてくれないんですね。おっぱいは飲んでますと言えば、じゃあ大丈夫と。坐薬挿れて様子見てくださいと。1番つらいのはもちろん三男なんですが、こちら [続きを読む]
  • ぐちぐちぐちぐち
  • 水ぼうそうと手足口病って、、、診断難しいんでしょうか。。。三男はよく頑張りました。ウィルスとたくさん戦いました。もっと早く診断してくれたらと思わずにはいられません。まだ熱が下がらないので心配ですが、今日受診した小児科で、これは、、、水ぼうそうではないでしょうか、ということでした。なんかはっきりしないので、確定するには?と聞いてみると、血液検査で抗体ができたか調べますとのことで。でも私自身がすっき [続きを読む]
  • はるき画伯、次男のこだわり、三男の戦い
  • 長袖長ズボンにハマっている次男。冷房の風とか嫌がるし、外で風が吹くと「今日はさむいねえ〜」とか言うので、そこは「涼しいね〜」と返しています。敏感というかナイーブというか、次男はそういう風があまり好きではないというのもあると思うんですが、なぜか長袖長ズボンがかっこいいと思っている様子。率先してタンスから出してきます。そのくせに「あ、おにいちゃん、まだきがえてないね〜」と甲斐甲斐しく用意するのはちゃ [続きを読む]
  • 結果、手足口病
  • 先週あたりからつかまり立ちができるようになった三男。得意げに披露してくれます。そんな三男が夜中発熱。あ、熱い。3日前くらいから泣く時に耳の中に指を入れることが気になっていました。既に2度ほどなっている中耳炎。熱が出なくても仕事休みのこの日は耳鼻科に行く予定でいました。あぁ〜熱出ちゃったかぁ。しかも結構高め。38.7度。耳鼻科受診すると、「中耳炎は大丈夫そうだよ、耳はなんか痒かったんでしょう、お掃除しと [続きを読む]
  • 夏の過ごし方
  • まずは保育園の夏祭り。これがあると夏が始まるなぁと感じるようになりました。今年もお兄ちゃん2人は甚平で参戦。かっこいい、かっこいいと囃し立て今年は喜んで着てくれた2人。三男の甚平はまだ用意してなかったので、あるもので。お迎えに行くとまだ盆踊りの最中。はるきはニコニコと踊っていて、私の姿を見つけた次男は駆け寄ってきてしまい、踊る姿は見られず。。三男はお部屋でのんびり。1日楽しかったみたいで、帰ってきて [続きを読む]
  • 夏休み直前の悩み
  • (恐怖の)夏休みが近づいております。夏休みは仕事ではない日は保育園に連れて行けません。いや、保育園って基本的にはいつでもそういうルールなんですが。でも最近は2人が通っている園も、親のリフレッシュということで、子供が疲れない程度に預かりますよと言ってくれています。私は恩恵にあやかり、仕事お休みの日でもお兄ちゃん2人は連れて行っています。まだまだおっぱいが必要な三男は一緒にお休みします。夏休み、、、こ [続きを読む]
  • 誕生日
  • はるき5歳になりました。次男3歳になりました。2人は初めてケーキに立てたロウソクを吹き消すという経験をしました。ハッピーバースデーを歌っている時の、2人のなんとも嬉しそうな顔がとても印象的でした。バッチリビデオに映っています。お祝いのご飯は何にしようか悩みました。多分2人が1番好きなのはカレー。ちなみにお父さんも。でもカレーは月に1.2回は必ず食べていて特別感がないような気がしたので、独断でハンバーグにし [続きを読む]
  • はるきの機転
  • 次男が消防車とクレーン車と汽車と救急車と、お気に入りの車たちを並べて遊んでいました。そこへ最近動き出した三男がすごいスピードでずり這いして行きました。1m手前あたりで気づいた次男。三男に触られて列を壊されるのが嫌で「こないで!こないで!こないでー!!!」必死に叫んでいました。いつもは手を広げて「◯◯ちゃんおいで〜」とデレデレしながら待ってるくせに。次男が怒ったり泣いたりしだすと、プチパニックになる [続きを読む]
  • 放棄放棄
  • 今月で3歳と5歳になるお兄ちゃん2人。何を放棄しているかというと、寝かしつけです。今年の4月頃から放棄することにしました。2人とも割と寝る子ではあるんですが、夜布団でゴロゴロゴロゴロしててもなかなか寝入ってくれないことが多々あり、私は三男が寝てるうちに洗濯物干したいし(朝できないので夜のうちに)、食器洗いも終わってなければやりたいし。。って、こうゆうことを親が考えていると余計に子どもは寝ません。早く寝 [続きを読む]
  • 子どもの靴
  • Eテレのすくすく子育てで子どもの足と靴についてやっていました。すくすく子育て録画して割と毎週見ています。録画なので結構前の回かもしれません。靴については、第一子がはるきだったため、PTの先生に足を診てもらったり、いざつかまり立ちや歩き出した時の靴の選び方を教わったりしていました。子どもの足の成長は早い、靴はベルトでしっかり固定できるもの、靴のつま先部分が上に反っていること、はるきは足首が弱いためハ [続きを読む]
  • でてきてよドラえもん
  • もう何年も前に録画した、ドラえもんの映画。自分でカチャカチャといじって見たい番組を探していたはるきがたまたま見つけたみたいで、朝から見ていました。ドラえもんというキャラクターは知っていてもアニメは見たことなかった2人。ドラえもんの世界にすっかりハマっていました。未来に帰ってしまったドラえもん。ドラえもんに会いたいのび太くん。泣きながら「出てきたよ、ドラえもん」と言うシーン。印象的だったのでしょうか [続きを読む]
  • 新しいジェスチャー
  • はるきは言葉で伝えられない分、指差しだったりジェスチャーだったりで自分の意思を伝えてくれます。《おそといきたい》↓「とっ、とっ」窓の外を指差して《CDを替えてくれ》↓「おん、おん」CDのある棚を指差して音楽の「おん」です《おしっこ出るからトイレ》↓「とっ、とっ」オムツに手を当てながら他にも、リモコンとって、僕もこれ食べたい、三男があっちで泣いているからおっぱい飲ませて、等々。ジェスチャーで1番よくやる [続きを読む]
  • 引き渡し訓練
  • 保育園で引き渡し訓練がありました。この日は駐車場が閉鎖され、自宅や最寄駅、職場から歩いていかなければなりません。3人が通うのは小高い山の中腹にある保育園。訓練は毎年あるのですが、1年目はちょうどその日は仕事がお休み。先生にみんな保育園休むので訓練でなくてもいいですが?と聞くと、「全然いいよー、毎年あるし」とのこと。2年目は妊娠中。先生にとても歩けませんと言うと、担任の先生はわざわざ園長先生に聞きに行 [続きを読む]
  • ラーメン博物館
  • 少し前の話ですがラーメン博物館に行きました。駅から子供の足で10分ほど歩きました。飲屋街という感じでもう少し暗くなると子供が歩くような雰囲気ではなくなりそうな通り。下調べもそこそこに行ったので、着いて入場料を取られることにびっくり。特にお目当のお店があったわけでもなかったのですが、入ってすぐにわかりやすくお店の特徴が載ったパネルがあり、選びました。ラーメン博物館、中はなんだか昭和の雰囲気。ビビリの [続きを読む]
  • 新学期の様子
  • 新学期が始まりました。保育園では先生が変わりました。はるきは新しい先生にちょっと後ずさり。でも去年から顔は知っている先生だったのでそれほど心配なさそうです。次男は大好きだった先生が交代してしまいどうかなぁという感じ。乳児部では1番お兄さんのクラスということもあり、決まりは決まり、守るところはしっかり守るという雰囲気で先生達も進めている感じでした。そんななか新学期初日の帰りに3月まで担任だった大好き [続きを読む]
  • スタート地点でのよく効くブレーキ
  • 割と前々からですがはるきはみんなで何かしよう!という時にぐずり出します。さて、みんなでごはんたべるよ!さて、ねんねだよ!さて、これからお散歩だよ!等々。みんなで美味しいねって言いながら食卓を囲みたいのに、何が気にいらないのか大泣きして1人別の部屋へ。「ぎゃーぎゃー、いらない」とか言うから正直イラっとします。かまってほしいのかなんなのか結局食べるし、いらないなんてのも冗談だとわかっているけれど。最近 [続きを読む]
  • STフィードバック
  • 2月の終わり初のSTを受けてきたはるき。初めての先生とはるき2人きりでお部屋に入っていき、何やら色々検査してもらったみたいです。具体的にどんなことをしたのかと言うのはあまりわかりません。そのフィードバックに先日出かけてきました。まずSTの先生が言ってくれたのが、「はるくん、本当可愛いですね。はるくん、かわいいね、って言ったら、うん!って頷くんですよ。そして、こちらがやってみてと言うことにすごく意欲的に [続きを読む]
  • 幻覚
  • 次男(3歳ちょっと手前)がハイハイで隣の部屋からやって来ました。横目で見た瞬間ドキッ!!一瞬三男(4ヶ月)がハイハイしているのかと思ってしまいました。おそらく1秒以内の間に、『だめ!まだそんな体でハイハイしたらすぐ潰れちゃう!!、、、、あ、次男だったのか』と頭を駆け巡りました。瞬時にドキッとした衝撃が大きくその後も少しの間ドキドキ。一応三男を見に行くといい子で寝ていました。次男と三男、そしてはるき。 [続きを読む]
  • ぽぽちゃん
  • 療育のおもちゃにぽぽちゃんがあります。先生に「ぽぽちゃん出して」とぽぽちゃんの写真が貼られたカードを渡して要求するはるき。ぽぽちゃんを受け取り、まずは自分のイスを部屋の端から持って来てその上に寝かせ、イスを押してお散歩。先生が言うまで気づきませんでしたが、イスがベビーカーだったみたいです。その後哺乳瓶でミルクを飲ませる。それから左腕に持ち片手で上手に抱っこ。あまりにもさまになっていて先生と笑って [続きを読む]
  • ふぅ、たすかったぁ〜
  • 保育園のお迎えに行くとお友達のお迎えとかぶり、お部屋のドアが開いていて次男も入り口付近でウロウロしていました。階段から登って来る私をすぐさま見つけ、「あ、ママきた!ママきた。ふぅ!たすかったぁ」と、お部屋にカバンを取りに戻り走って出てきました。思わず笑ってしまいました。「たすかったぁ」って。まるで道に迷っていたかのような。次男がテーブル拭いてくれたり、ゴミを拾ってくれたりした時に、私が「ありがと [続きを読む]
  • この手があった!
  • もっと早く気付けばよかった。なんだ、2人でも入れたんだ。今までご丁寧に1人ずつ入れていました。身体洗い終わって、私は外に出てしばらく放置していると2人のきゃはきゃはと楽しそうな声が聞こえてきます。この前は次男「パンつくろうか、かんせい!あついよ!」「おにいちゃんもやる!?」等話しているのが聞こえてきました。写真、女の子のように髪の毛伸びちゃいましたが、先日お父さんがばっさり切ってくれました。すっきり [続きを読む]
  • 新鮮な感動だったけど、、、
  • 金曜日次男「ほいくえん、おやすみー」まぁ金曜だし、疲れも出たんだろうな。了解!土曜日の昼間次男「おなか、、いたい、、」お昼ごはん時お父さん「おなかすいてないの?」次男「ポンポンなの!」夜、嘔吐する次男。しばらくして下痢と38度の発熱。あー、保育園でロタ出てたから移っちゃったかな。。日曜日、一日中ぐったり。口に入れれたものはリンゴとうどん3本程度。この日も下痢。下痢後、お父さんにシャワーで流してもらい [続きを読む]