さつえい隊長 さん プロフィール

  •  
さつえい隊長さん: 京都・奈良のお散歩ブログ
ハンドル名さつえい隊長 さん
ブログタイトル京都・奈良のお散歩ブログ
ブログURLhttp://kyoto-nara.jp/blog/index.php
サイト紹介文京都・奈良に限定した四季折々の風景写真を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2013/05/30 21:36

さつえい隊長 さんのブログ記事

  • アンティークショップ「ブリコラージュ」
  • アンティークショップ「ブリコラージュ」 (京都府)金閣寺にほど近い西大路通沿いにあるアンティークショップ「ブリコラージュ」。金閣寺から車の停めてある仁和寺に向かう途中、回り道をしていて見つけました。アンティークショップで売られている品は、オーナーさんの好みで変わりますので、自分のテイストと一致したお店に出会うと嬉しくなりますね。ここ「ブリコラージュ」さんでは、思わず購入してしまいそうになりました。 [続きを読む]
  • 素敵な金魚風鈴と雪だるま
  • 素敵な金魚風鈴と雪だるま (京都府)金閣寺から仁和寺の駐車場に戻る帰り道、少し遠回りをしてみました。「チリン、チリリン♪♪」どこからか優しい風に揺れる風鈴が聴こえてきました。音のする方へ近づいてみると古い昔ながらの風鈴と金魚の形をしたもの2つが古民家の軒先に吊るされていました。涼やかな音を出していたのはコレ(金魚)ではなかったのですが・・・(^^;)、かわいさに負けて金魚くんを撮影してきました。金魚 [続きを読む]
  • 美しい金閣寺(鹿苑寺)
  • 美しい金閣寺(鹿苑寺) 京都府寺院全体は金閣寺として知られていますが、鹿苑寺(ろくおんじ)が正式名称となります。金箔を貼った建造物は、通常であれば「ちょっと変わってる#abcd##abcd##abcd#」と言われてしまいそうですが、当時はどうだったのか知りたいですね。山々、緑に覆われ、手前の鏡湖池(きょうこち)には、まばゆい舎利殿・金閣が映しだされる金閣寺。人がやらないことをする時は評価が分かれるところですが、いま [続きを読む]
  • 柵の木目 仁和寺
  • 中門の柵 仁和寺 (京都府)世界遺産に登録されている仁和寺に行ってきました。金閣寺も近いのですが、観光客は少なめなので、ゆっくり拝観できます。上写真は二王門と金堂の中間に位置する中門(ちゅうもん)の柵ですが、美しいですね。写真の頭の年輪をよく見てほしいのですが、ちょうど角ばった所に同じ模様が配置されています。かなりの数がこのようになっており、当時の宮大工さんの細やかなこだわりを感じてしまいます。残 [続きを読む]
  • 人力車がとおる
  • 人力車がとおる (奈良県)奈良公園付近を歩いていると300mくらい先より観光客を乗せた人力車が走ってきました。背景にはちょうど古民家風の建物がありましたので、近づいてくるのを待ちました。一発勝負になりますが、スローシャッターで撮影してみることに。絞り優先で、人力車を待つ間にシャッタースピードが遅くなるように調整します。絞り値F18、ISO感度を160にしてシャッタースピードが1/3秒ほどに。レリーズのボタンに指を [続きを読む]
  • 鷲池に映る浮見堂 ライトアッププロムナード 奈良
  • 鷲池に映る浮見堂 ライトアッププロムナード 奈良(奈良県)奈良公園周辺にて「ライトアッププロムナード・なら2017」が開催されています。世界遺産や歴史的建造物が9/24(予定)まで美しくライトアップされています。鷲池(さぎいけ)に映る浮見堂もまた美しいものでした。暑さも和らぎ、心地よい風を感じながらに夜道を歩くのもいいものですね。ただ公園内は外灯少なめですので、場所によっては懐中電灯があるといいかもしれま [続きを読む]
  • どんぐり君、大空へ
  • どんぐり君、大空へ (奈良県)昨日、ブログにアップした日本料理屋「ならまち茶寮 醉月(すいげつ)」の斜め前に、どんぐりや木材を使った小物を売るお店があります。鳥たちがどんぐり君たちを気にかけるように後ろを見ています。これから大空へ飛び立ちます!【撮影日】 2017年9月10日(日) 【訪問地】 奈良市勝南院 【拝観料】 無料 【拝観時間】 【駐車場】 近隣に有料駐車場あり 【アクセス】 近鉄奈良駅より徒歩 約10分 [続きを読む]
  • 夜道 in ならまち
  • 夜道 in ならまち (奈良県) ならまちの細い裏道に、住まいの壁と階段を照らす昔ながらの電球に目が留まりました。どこか懐かしさを感じるのは、幼い頃に過ごしてきた風景に似ているからですかね?意味もなく隔てるコンクリート壁の上を歩いてみたり、缶蹴りなど楽しい思い出が蘇ります。夏になると小学校の通学路に咲く朝顔が出迎えてくれ、冬には毎年雪が降りました。線路沿いの柵の上に積もった白い雪を傘の先で落として歩い [続きを読む]
  • ならまちの懐石料理屋
  • ならまちの懐石料理屋 (奈良県)ならまちにある日本料理屋「ならまち茶寮 醉月(すいげつ)」。猿沢池から南に歩いて5分くらいの所にあります。この辺りは歴史を感じさせる町屋が連なり、雰囲気も洗練されています。ならまち茶寮 醉月では、茶会や外国人観光客、特別なお客様の接待、お祝い事など様々な利用シーンに合わせて対応してくれます。本店は京都の精華町祝園にあります。静かで隠れ家的な雰囲気なので、接待などにも喜 [続きを読む]
  • 薬師寺と近鉄電車
  • 薬師寺と近鉄電車 (奈良県)先週は、腰を痛めてしまい、久しぶりに土日を家で過ごしました。写真は先々週に訪れた薬師寺の写真です。東塔が平成21年より解体修理が行われていて、覆屋に覆われています。今回は修理と併せて地下の発掘調査も行われています。完成は平成32年の6月頃とのこと。楽しみですね!【撮影日】 2017年8月27日(日) 【訪問地】 薬師寺 奈良市西ノ京町457 【拝観料】 800円(玄奘三蔵院伽藍 非公開時) 【 [続きを読む]
  • 天平たなばた祭り・夏2017
  • 天平たなばた祭り・夏2017 (奈良県)平城宮跡・第一次大極殿前に無数のロウソクが灯され、中央付近には天の川をイメージした光が輝いていました。遠く空の彼方からも楽しんでもらえそうです。願いが届きますように!【撮影日】 2017年8月27日(日) 【訪問地】 平城宮跡 奈良県奈良市佐紀町 【拝観料】 無料 【公開時間】 イベントによる 【駐車場】 イベント中の駐車場なし 【アクセス】 近鉄「大和西大寺」駅下車。南口から徒 [続きを読む]
  • 天平たなばた祭り・夏2017
  • 天平たなばた祭り・夏2017  (奈良県)2017年8月25、26、27日、「平城京天平祭・夏2017」が行われていました。展示や体験イベント「天平★星めぐり(天体観賞)」「天平七夕行列」「燈花会」「ウォーターアート」など盛りだくさんで、沢山の人が訪れていました。17時半、イベントスタッフさんたちが、ロウソクを灯し始めました。夕焼けに包まれた平城宮跡・第一次大極殿前、ほのかな光がユラユラと静かに揺れていました。観光需要 [続きを読む]
  • 素敵な英国アンティーク家具
  • 素敵な英国アンティーク家具 (奈良県)大和郡山市にある平城京の正門のあった『羅城門跡』から、薬師寺方面に向かう途中、素敵な英国アンティーク家具屋「アンティーク家具 inhi(インハイ)」を見つけました。清潔感ある店内には、高級家具、食器、ジュエリーが飾られ、見学しているだけで楽しいです。大きな家に引越できたら、ぜひ揃えてみたいですね。。。店長さんがいろいろと説明もしてくれました。展示されている家具はそ [続きを読む]
  • 清涼殿(せいりょうでん) 京都御所
  • 清涼殿 京都御所 (京都府)平安時代初期、天皇の日常生活の居所となっていた清涼殿。写真中央にある白生地の部屋が御帳台(みちょうだい)で、天皇の休息所となります。その手前にある畳が、昼御座(ひのおまし)で、天皇が昼間に利用する御座所です。休息所と言っても、人の目に触れる所がほとんど。日々権力争いのあった時代ですから、気が抜けませんね。当時、殿上には「時の簡(ときのふだ)」という物があり、おおよその時 [続きを読む]
  • 健礼門 京都御所の正門
  • 健礼門 京都御所の正門 (京都府)京都御所は、昨年の平成28年7月26日より、事前申込による参観が不要となりました。一年を通して「通年公開」されていますので、都合でなかなか参観のできなかった方も多いと思います。ぜひお近くにお寄りの際はお立ち寄りください。公開時間は下記の通りです。(2017年8月20日現在)①9月及び3月  9:00#abcd#16:30(入場は15:50まで)②10月#abcd#02月 9:00#abcd#1 [続きを読む]
  • 飛鳥のみどころ 2000年に発見された亀形石造物
  • 飛鳥のみどころ 2000年に発見された亀形石造物 (奈良県)健民グランドのあった場所に村道を作るということで、グランドの土を掘っていたところ、広い範囲で石が出土しました。それから調査が開始され、さらに堀り進んでいくと、カメの姿の石造物や石垣、湧き水施設が見つかりました。亀形石造物は、周辺の石垣に合わせるためか、出土後に色を変えていると聞きました。入口でもらうパンフレットを見てみると、確かに明るい色をし [続きを読む]
  • 古民家カフェのかき氷マシーン
  • 古民家カフェのかき氷マシーン (奈良県)明日香のカフェで、お店の顔となっている「かき氷マシーン」。パッと見、ロボットにも見えましたが、かわいらしく彩色豊か。ここは築170年の元酒屋を改装した古民家カフェ「cafeことだま」さんです。周辺の町並みを撮影していたのですが、レトロな感じで雰囲気もいい感じ。16時過ぎにもかかわらず沢山の人が訪れていました。。。お昼からずっとなのかな???調べてみると、やはり人気店 [続きを読む]
  • 明日香に巨大な忍者かかし(案山子)
  • 明日香に巨大な忍者かかし (奈良県)棚田の拡がる稲渕(明日香村)付近に巨大な忍者かかし(案山子)を発見!忍者かかしに向かって進んでいくと、途中にコナラの木がありました。樹液の出ている木にはたくさんのカナブン、日中にもかかわらずカブトムシもいました。手裏剣と刀を持った忍者は5mはあったように思います。場所は、男綱(おずな)のある勧請(かんじょう)橋付近の「かかしロード」です。車で走っていると見逃してし [続きを読む]
  • 飛鳥(明日香)の棚田
  • 飛鳥(明日香)の棚田 (奈良県)以前に訪れた時は、田植え前でトラクターが代かきをしていた頃でしたが、再訪してみると強い日差しの下、稲はスクスクと育っていました。青と緑に彩られた明日香村。サイクリングしていると、このままいつまでも吹かれていたくなる爽やかな風が吹いていました。トンボやチョウが飛びまわり、途切れることのないセミ(蝉)の鳴き声、電柱・電線も無く、これらはきっと飛鳥時代から変わらぬ景色なの [続きを読む]
  • 涼を求めて 嵐山
  • 涼を求めて 嵐山 (京都府)渡月橋より上流に位置する大堰川。モンキーパークのある嵐山・大堰川沿いは、季節問わず人の少ない散歩道でオススメです。この先にある「星のや京都ホテル」手前に川遊びのできる場所もありますので、浅瀬に足を浸けて涼を楽しむのもいいですね。海外の情報サイトで紹介されているのか、川遊びをしているほとんどが外国人で、観光地での過ごし方、時間のゆとりを感じてしまいます。早く日本も欧米と同 [続きを読む]
  • 竹林に響き渡るセミの声(嵐山)
  • 竹林に響き渡るセミの声 (京都府)嵐山でも有名な竹林の道。野宮神社(ののみやじんじゃ)を通り、天龍寺北門の方向に歩いていくと、竹林に響き渡る蝉(セミ)の声に驚かされました。雑木林から聴こえてくる鳴き声が、竹林を通すことでエコーのような音響となり、あの大合唱が心地よく響き渡っていたのです。あまりの美しさに聴き入りました。この時期の嵐山は、ゆっくりと見学できますので、おすすめです。暑いので帽子や水筒を [続きを読む]
  • 田園地帯を走る近鉄電車
  • 田園地帯を走る近鉄線 (京都府)ガタンゴトン、ガタンゴトン、田園地帯を走る近鉄電車。早朝は車も少なく、小鳥のさえずりが心地よく響き渡ります。やわらかいオレンジ色の光と稲穂の中を飛び回る鳥たちが気持ちよさそう。。。車を停めた場所は、農家の方も利用する駐車スペースだったようで、農家さんとご挨拶。寡黙なおじちゃんとその後は会話にならず、お互いの場所へ。。。(笑)写真の詳細情報はこちら【撮影日】 2017年8月 [続きを読む]
  • 鴨川一面に咲く白い花 鴨川散策
  • 鴨川一面に咲く白い花 鴨川散策 (京都府)京都市内を流れる鴨川を自転車で散策してきました。前輪がフラフラするほどのんびりと進みました。(^^) 鴨川沿いの散歩コースは、空高く、奥行のある優しい光景が拡がっています。青々とした草木、川のせせらぎに、白い花(ヒメジョオン)が風に揺れると暑さも和らぎます。川には、小魚をねらうサギが待ち構え、浅瀬で遊ぶ子供たちの声も聴こえてきます。夏ならではの風景が訪れた人を [続きを読む]
  • 賀茂大橋 鴨川散策
  • 賀茂大橋 鴨川散策 (京都府) 鴨川にかかる橋の中で最も古い賀茂大橋。石造り(一部)で出来た燈籠は趣きがあり、景色と調和しています。鴨川沿いのサイクリングでは橋の下を走っていることが多く、気づかずに通り過ぎてしまいますので、散策の際は橋の位置を確認しながら進んでみてください。ちなみに灯籠には視認性に優れたナトリウム灯が使われています。発光効率が水銀灯よりも高いので、昨今は道路やトンネルなどで使用さ [続きを読む]