カンポ さん プロフィール

  •  
カンポさん: けちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
ハンドル名カンポ さん
ブログタイトルけちけちイタリア徒然日記・甘辛い生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/mammamia12/
サイト紹介文イタリア在住、2児の母の現実的イタリア生活日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2013/05/31 00:38

カンポ さんのブログ記事

  • イタリア人がくれる日本土産♪
  • 先日念願の日本を初めて訪れてほぼ大満足だったイタリア人の友人ファミリー。 関連記事はコチラ↓日本初体験のイタリア人へのアドバイス日本に行くなら是非ここへ行って!と言いたかったが・・・ お土産をもらっちゃった 日本からのお土産、何が欲しい?って聞かれたんだけど 来年もしかしたら日本に行くかもしれない義兄ファミリーのための耳よりな宿泊先情報などを聞きたかったから 泊まったAIRBNBの宿泊先や旅館のインフォを [続きを読む]
  • ものすごく贅沢な使い方だと思う。。
  • 時間に余裕のある日曜日の朝は朝ごはんに カリカリベーコンと目玉焼き が食べたくなる。。 近所の大型スーパーに日本のベーコンのようなのが売ってるんだけど結構割高。。(百グラムで3.60ユーロ(約480円)くらいする。。) Beretta社のコレ↓画像はhttp://www.fratelliberetta.com/wps/wcm/connect/www.fratelliberetta.com-26416/beretta_it/home/prodotti/aiuti-cucina/Pancetta+A [続きを読む]
  • 変なホテル
  • 夏の里帰りで友人Cさんの地元付近のテーマパークに行った際、 こんなものがあった。。 これじゃわからないか・・ 変なホテル 夜はこんな風にライトアップされてた。 私たちが行ったときは、まだできたばかりで営業は開始してなかった。 変なホテル、従業員がほぼロボットらしい。。(清掃はさすがに人間がしているらしい。。) ここじゃないけど別の変なホテルの紹介↓Youtube動画はコチラ⇒[ハウステンボス公式]変なホテル 面白そ [続きを読む]
  • 午後も働くんだ。。汗
  • 8月にローマの地下鉄A線のバルベリー二駅にてある日の午後、ブロ友さんと結構な時間、話しこんでいたら、(って、数時間も話しこむ場所じゃないよね。。) ロム(ジプシー)のスリの女の子たちがうじゃうじゃいた。。この写真では黒い服を着た一番左の少女がスリ。(激安スマホのカメラなので画像悪し!) まっすぐにリュックサックを背中にしょった女性の背後に回ってる。。 なんでスリって断定できるの? といわれそうだけど、 [続きを読む]
  • 日本に行くなら是非ここへ行って!と言いたかったが・・・
  • 昨日の記事「日本初体験のイタリア人へのアドバイス」の続き。 日本大好き一家へ是非ここに行って!とおすすめしたかったのは 温泉か銭湯に行くこと。 だったけど、 家族4人中、3人タトゥーが入ってる。。 しかも、ダンナさんは遠山の金さんも真っ青ななイレズミが上半身、腕(肘まで達する)にガッツリ入ってる。。(絵柄は、左か右腕のは鯉に桜 だよ。) 友人(奥さん)は胸元にでっかいつばめみたいな鳥。。 長男君は18歳 [続きを読む]
  • どれも壊れたら困るものばかり。。
  • 今日この記事を書くのは2回目。。 タブレットで書いてたらブラウザーが応答せず、閉じたんだけど、 新たにブログ書くときに復元しますか?と出たが また、応答せずに固まってしまったのでまた閉じたら 復元しますか?ってもう聞いてくれなかった。。涙 タブレットも調子悪くてこんな感じのなので、ブログ書くとき極力使いたくないのだが、 PCが朝から使えない。。涙 最近から絶不調でだったんだけどスイッチ入れてから3-4時間待っ [続きを読む]
  • 日本初体験のイタリア人へのアドバイス
  • 8月21日から9月6日まで日本に旅行してきたイタリア人の友人家族。 7歳年下外国人(アルゼンチン人→去年から伊国籍も取得)夫と結婚し、結婚式の際、お姑さんが喪服で参列してきた、今では一家の大黒柱となっている肝っ玉かあさんのあのV君一家である。。(過去記事⇒結婚式に喪服を着てきた義母)(彼女、ダンナさんにも仕事を見つけた。というかジェネラルマネージャーの特権を生かして自分の働く会社で雇った!?それも彼女の実 [続きを読む]
  • かんざしを作る
  • 日本に帰ったときにアクセサリーパーツをパーツクラブで購入し、 かんざし(ヘアスティック)を 初めて作ってみた。 もともと日本のインド雑貨店で購入したエスニック風のヘンプ紐飾りのついた水牛の角のかんざしを持っていて、今年、飾りの部分がちぎれて無くなってしまった。。 なので 自分の好みの飾りに仕上げてみた。 作ると言っても、 日本で買ったパーツを組み合わせただけ。。。。所要時間15分。 日本は何でも売ってるか [続きを読む]
  • 玉ねぎ対策
  • 玉ねぎを切る長女。目がしみるので水泳用ゴーグルをつけてやってるんだけどそれでもしみるそうな。。 で、目より鼻の方がしみるといふ。。 次からシュノーケル用のを使ってね それよりも、料理をするときぐらい、髪の毛をしばってほしいなあ と思ふ母。。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長女はやっぱり「イタリア人」なんだなあ・・
  • 夏休み中日本だったら小6の長女におさらいとして小学5年生の漢字のまとめをやってもらおうと思い、 ちびむすドリル 小学5年生の漢字プリント をやってもらった。。 うんこドリルもちょっとやってた。次女はやる余裕もないんだけど。。(関連記事⇒売り切れ続出な日本のアレをついにゲット!) そしたらこんな間違いがあって笑えた。。(16)の「提案」も違ってるけど面白いのは(17)。 新築(しんちく) が 「人畜」。(じん [続きを読む]
  • すごい生命力
  • といってもGのことじゃないのでご安心を。。 テラスに伸び放題になっているアサガオのことである。。 6月から放置されてる(一切そうじしておりません! 汚くて御免。)テラス、夏の間、自動水やり機に水やりは任せっぱなし。(5月くらいまで水やり、雑草抜きはしてたけどほうきで履き掃除は4月ごろからしてない。。。) 桃の木(左)とさくらんぼの木(右)に朝顔が絡みつき、エライことになってる。。。「アサガオの木」みた [続きを読む]
  • 今年から入学(園)に必要な書類:予防接種証明書
  • 今年の9月からの新学期で新たに加わった学校(園)入学で必要な書類がある。 それは予防接種の自己申告証明書。(各学校や園のHPなどでダウンロード可能)ポリオジフテリア破傷風B型肝炎百日咳インフルエンザB型菌(ヒブ)麻しん(はしか)風疹(三日はしか)流行性耳下腺炎(おたふく風邪)水疱瘡(2017年生まれからのみ義務)を受けたか申告。 小中学生は2017年10月31日までに(0〜6歳(小学生以下)は9月17日まで。。)自 [続きを読む]
  • 公立小学校:新学期に必要なものリスト
  • 今日、次女の小学校開始。(長女の学校は15日から)関連記事⇒早く学校、始まってくれ〜!!(心の叫び) 先週の金曜日にクラス代表の親に先生からWhatsAppメッセージが入って、それがクラスの保護者たちに転送されてきた。。 4年生のクラスに新学期に必要なものリストが送られてきた。。(小4といってもクラスによってまた変わるんだけど。。) 去年は学校初日にもらってきた(去年はこんな感じ→一万円の「みつぎ物」)から5日 [続きを読む]
  • 早く学校、始まってくれ〜!!(心の叫び)
  • イタリアの公立の小中学校(幼稚園も)が始まるのが大体9月中旬。。(9月5日に始まってる早い所もあり。北イタリアのボルツァーノとか・・) イタリア各州の学校カレンダーはコチラ⇒http://www.studenti.it/calendario-scolastico-2017-2018.html(注:各州の「めやす」であって、実際、学校によって開始日、終了日、休みがまた違う) 6月8日から始まった3か月強のながーい夏休みが終わろうとしている。。。毎日しょっちゅ [続きを読む]
  • 夜に強いイタリア人。。
  • 今日はウンディチ・セッテンブレ。。。(イタリア語で11 Settembre →9月11日。。)16年も経つのね。。イタリアに来て2年目、音声のないバールのテレビで偶然この映像を見かけて映画かなにかかと思ってしまった。。 黙祷。。 今年2週間過ごした義父母のセカンドハウスのあるトスカーナの島。(コスタ・コンコルディア号が座礁した島。。) 南イタリアのプーリア出身の義兄の奥さん曰く、 Spiaggia da ve [続きを読む]
  • 世代を超えた「日本」との縁
  • ダンナの母方の祖母の実家は北イタリア、エミリア・ロマーニャ州にあるイモラ。 あのF1レーサーのアイルトン・セナが事故死してしまったイモラ・サーキットが近くにある街である。 ダンナの母方の祖母の弟、つまり義母の叔父さん(今は亡き人)が神父さんだったのだが、 イモラの家にはこんな絵があった。 布(多分、絹)にかかれた日本の聖母マリア母子像。かなり傷んでしまっているけど。。作者は「春園」とだけ書かれてる。 [続きを読む]
  • イタリアのビーフジャーキー
  • まだPCの調子悪し。。 起動すると2〜3時間は解析&自動修復(って修復できてなくってエラー表示は消えない)してるので朝一でスイッチオンし、 数時間後、いつのまにかパスワードいれるスタート画面になってる時に そこからつけっぱなしにしておく。。 でも問題の解決にはなってないから今からバックアップとっておいて最悪の事態に備えるか。。 スマホではブログ書けないし(アメーバのアプリがウインドウズフォンでは使えな [続きを読む]
  • PCの不調、再び・・
  • 昨日からPCを付けるとこんな画面に。。 Gドライブのチェックと自動修復?が終わらない。。31%で止まり、延々と3時間くらいこのまま、そしていきなりスタートページになる。。 それからは使えるがドライブエラーがあるので再起動が望ましい。。とでる。。。 再起動するたびにまたこの画面になり、使えるようになるまで数時間。。 そもそもGドライブってそんなドライブがある覚えがないんだけど。。 Cドライブならあるが。 [続きを読む]
  • 日本発のおバカシューズ!?
  • 長女の中学校の科学(Scienze シェンツェ 日本でいう「理科」かな・・)の先生が夏休みに出した宿題の一つに、 イタリアで発行されてる月刊Forcus Jonior(「フォルクス ユニオール」と呼ばれる)を3か月分(3冊)購入して読んで、一番興味のある記事について調べてレポートを書く。 というのがあった。。。 小学校高学年〜中学校1年生くらいまでの対象の子供向けの、サイエンス系??の雑誌であるのだが、 その中の8月号に こ [続きを読む]
  • イタリアの海で怪しまれず(笑)に日焼け対策したい。。
  • イタリアの水着は露出が多い。(関連記事⇒イタリアと日本のビキニ水着比較。) 40代、50代でワンピース水着来てる人は皆無。 日本のようにラッシュガードとレギンス来てる人も皆無・・・。 日焼け止めしてても限界がある。。(関連記事⇒最強の日焼け止めのはずなのに!?ガッツリ日焼け!!) 老いも若きもビキニ着てるし何気にトップレスの人もいるので人目を気にせず日焼け対策すればいいよ! と開き直ればよいのだが トップレ [続きを読む]
  • イタリアと日本のビキニ水着比較。
  • 昨日の記事「日本で絶対ブラジル人だと思われてた理由」で イタリア(欧米?)の水着は布が少なく、日本で着たら白い目必須。 と書いたが 以下の過去記事でも触れたように、すっぽりと包まないイタリアの下着(&水着)・・。イタリア(ヨーロッパ)水着ならではの難関。 下のショーツ部分の水着の形がずいぶん違う。 23年前購入の日本製水着。(一応メーカーはジャンセン。でも日本製って書いてあった) 手持ちのイタリア購入 [続きを読む]
  • 日本で絶対ブラジル人だと思われてた理由
  • 日本に一時帰国時、近郊の市に住んでいる友人のCさんの家に数日居候させてもらい、 綺麗な屋内市民プールがあるというのでCさんに連れていってもらった。 屋内だから日焼けの心配は入らないからいいわ〜 ところで・・・ そこの市民プールで、プールの監視の係員の方々から絶対ブラジル人だと思われてただろう。。。 その日、 イタリアの水着は流石に布が少なくて半ケツ度半端ナイので 23年前に日本で買った水着を着用。 当時 [続きを読む]
  • イタリア人のタトゥー大集合
  • 義父母の海の家(セカンドハウス)のあるトスカーナの島のビーチにも タトゥーガッツリ入れてる人多数。。 若い人だけでなく、結構な年齢の方々も入れてる人をちらほら見かけた。。 ババーン!とでっかく入ってたり、ワンポイントだったり様々・・ タトゥーカップル。男性の方がタコみたいにまっかっかだった。。。足にビミョーな落書きみたいなタトゥー。。 肩や腰に入れる人多い。 なんだか描きかけみたいなタトゥー。。 漢字や [続きを読む]
  • 仁義なき無料ビーチ。暗黙のルール(笑)
  • 義父母の海の家のある島。 カンペーゼという地区に家はあるのだが そこのビーチは他のイタリアの大部分のビーチ同様 有料のビーチ(Spiaggia in concessione)と無料のビーチ(Spiaggia libera)がある。 有料のビーチは、市が民間のホテルやバール、ビーチリゾート施設などに貸し出したもの。。 リクライニングチェアやパラソルを借りて使うビーチで、パラソルが綺麗に並べられたゾーンがそうである・・。 グーグルマップ(https:// [続きを読む]
  • 中国人経営の雑貨屋で即買いしたもの
  • 近所の中国人経営ショップで細長いブラシ(Scovolo)2種類のセットが1.5ユーロ(約200円)ほどで売っていたので即買い。 こういうの↓ 緑の柄の細い方を使ってどこを掃除するかというと・・・ テルモシフォーネ(イタリアで一般的な壁に取りつけられたの温水循環式ヒーター) テルモシフォーネもいろいろな形があるんだけどウチのは掃除がしにくいタイプで、しかも中の様子が上からちょっと見えるタイプ。。 2007年にこの家 [続きを読む]