評議会 さん プロフィール

  •  
評議会さん: 評議会のブログ
ハンドル名評議会 さん
ブログタイトル評議会のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/matrix2013/
サイト紹介文広く人々に「益」を繋げる。「弘益人間」宣言に基づいた建国精神の夢を全ての人々と見れば・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/06/01 07:10

評議会 さんのブログ記事

  • 嘘、言い訳で理論化する人ら
  • 統一教のニッポン人、その他諸々の奴らは安倍晋三を支持してんねんやろ? 自己都合に合わせ、クソ見解の勝共と言う名の反共どもなら、あほ安倍に肩入れしては、変形愛国心で嫌韓を兼ねては安倍一強に満足してんねん。そんな安倍の支持率低下に乗じて、閉会中審査に応じた。「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と言ったかと思えば、閉会中審査では、中高生以下の嘘、言い訳してる。安倍を批判する人々は、非国民扱いする勢い [続きを読む]
  • 善と悪を混ぜれば、悪になる。
  • 統一教、サンクチャリーと顕進任の類いのニッポン人らで共通する政治信条は、自民党、極右系の党に傾倒することや。今や、ニッポン国民が、安倍晋三に愛想を尽かしたと言うてるが、上述の奴らはどうやろか?勝共と言う名の反共精神であるだけに、ニッポンを陥れる真実であろうが、嘘であろうが、みんな拒否、否定するもんやから、アレルギーを起こす偏狭愛国で、意固地になってる。死んだ神山も言うとった。落ち目になった共産主義 [続きを読む]
  • ニッポングローバル
  • ニッポンは、オリンピックを契機に「おもてなし」言う国際的運動をするもんがあるが、「おもてなし」をアピールしても、世界各国には、その国なりの hospitality があり、敢えてニッポンのように「おもてなし」と口にせえへん。人を招く上で、hospitality は当たり前やしな。まるで子供じみたアピールをニッポン国内で外国人と国際的交流してるが、結局、ニッポン流「おもてなし」を外国人らに強調させるかのようにアピールし、外 [続きを読む]
  • 世界グローバルの負荷を背負って
  • 天は、グローバル趨勢傾向へと展開する指向性がある中、その反動とも言うべき一国主義的指向性とで葛藤的戦いが生じてる。テクノロジーの発達で、互いに異なる文化・経済圏との間の繋がりが、より緊密化されてきた反面、格差によっての歪みが亀裂を生み、保護主義的なものへと流れ出した。その流れに保守派が便乗してる。保守派のおこぼれをもらおうと右翼系は、偏狭思考にウケを感じとると、過激な言動に出はじめ、扇動してく。自 [続きを読む]
  • 契約と約束と祝福
  • 祝福は、天の父(하나님)との約束であり、契約でもある。もちろん、最初の契約に至る過程で信任を受けるまでの信用信頼度が試される。所謂、信仰が試される。どこまで信じて、どこまで確信できるかなど、様々な合格ラインは、하나님、サタンのみぞ知る世界観が色濃いもんや。하나님 とサタンとで審議され、個々、集団、社会、国などで審議の内容は違ってくる。人は、サタンの思惑に操られてるもんや。하나님 は、やがて来させるひ [続きを読む]
  • 罪の罪とすべきは罪に非ず論
  • ニッポンがニッポンがと降って湧いてきた現象にニッポン選民論を立てるが、どう見積もっても辻褄が合わへんところで、罪状を功労に仕立て上げるばかりに罪を罪とは思わへんようなってきた。罪観がだんだんないなってく中で、決して交わることのない善と悪をごちゃ混ぜにし、自分らには罪がないまでに陥ってく。そんな社会現象まで容認させてく。自分らが描くニッポンを否定するものは、反日、やがて同胞同士で非国民とまで揶揄しだ [続きを読む]
  • 思い込めば、救われると思い込む。
  • 客観的な事実をそのまま伝えた時、それを嘘呼ばわりされたら、その事実は、なんになるんやろか?出来事は出来事として言うてるのにその出来事を嘘呼ばわりされ、嘘呼ばわりした奴らの自己都合に合わせ、あたかも偽装されたものを真実とされたら、その時点で真相は闇に葬られる。、、、やがて思い込みによって、大小に関わらずその報いは受けるようになる。思い込みは、ある意味、危険性がはらんでる。そこに存在するものがあっても [続きを読む]
  • ニッポンの根幹にて闘争劇が始まるんかな?
  • 都政選挙を勝算通りにした小池百合子の政治家として必要な度胸と決断力、情報力などを活かしたもんは、政界渡り鳥と言われるだけはあって、生存の為の現実的な判断主張を都民に与え、よう受け入れさせたと思うわ。そんな現実主義の小池百合子は、国会議員時代、ニッポンには核武装が必要や言うた持ち主や。小池百合子の政治観は、安倍よりも右に偏ってる。安倍同様、小池百合子も右翼団体の日本会議に所属してる。憲法改正に賛成の [続きを読む]
  • ”二世たちの悩み” ・・・の原因は、親の非現実的夢のせいや。
  • 二世らの現実問題としての悩みをほんまに見つめなあかん。自分らのことは棚に上げて、二世らに何を求めとんねん。だいたい、祝福を受けたから言うて、チチンプイプイのパー言うて、魔法を掛けられたかのように自分らの種と畑から、原罪や堕落性のないガキが生まれ、守られてると思うてること自体、有り得へんことやと思わなあかん。教条的になることがあかん言うてるわけやないねんで。先ずは、それをもって、理想を掲げ、皆で共有 [続きを読む]
  • 同志らとの統一教脱出劇
  • おうっ、みんな、集まってもろうたんは、他でもない。俺は、「あにさん! ほんまに統一教出てまうんですか?」(はっ? なんで知っとんねん。)そ、そうや。俺は腹くくったんじゃ。おまえらが、「あにさんが、そこまで決断しはったんなら、ワシらもそうしますわ!」(こいつ、最後まで話させろや!)おまえらもか? なんで、俺がそこまで、「ワシらは、元々あの真父任の取り巻きにして、穀潰しどもが気に入らへんかったんですか [続きを読む]
  • 統一教夫婦脱出劇
  • おうっ、俺は腹くくって決めたで、、、「あん?」顕進任がな、統一教を出ていかれたさかいな、俺も統一教を出て行くで〜「あんた、元から出てるようなもんやん!」ア、アホ! ちゃうねん、統一教とは縁を切る言うことや!「あんた、なにを言うてんの? 真父任は? 母任はどうすんの?」どうする言われても、、、顕進任がいてへんかったら、あの腐れ外道どもにあない囲まれてもうたら、どうすることもできひん。残ってたって同じ [続きを読む]
  • このハゲェ〜〜! 笑
  • 自民党衆議院議員2回生の豊田真由子(42)が元秘書に暴言暴力を働いた言うて自民党を離党した(させられた)。笑録音されたもんを公開され、赤っ恥をかかされたようなもんやな。いやいや、表とは裏腹に意地の悪い女やけど、俺がこんな目に合うたら、ふざけるなこの糞アマ〜となって、逆に暴言暴力を振るってまうけど、側から見てなぜか笑うてまう。華麗な経歴のこの糞アマやけど、こんなん政治家だけやないし、宗教においてでもな [続きを読む]
  • 悪の枢軸モデル
  • ニッポンが敗戦にして大ニッポン帝国が崩れ落ちた時、米国が朝鮮に入ってきた。朝鮮総督府の阿部信行に最後の降伏文書に署名させる為やった。阿部信行が朝鮮を離れる際、「我々は負けたが、朝鮮が勝ったわけではない。自信を持って言うが、朝鮮人が正気に返って昔の栄光を取り戻すには100年以上かかるだろう。我々ニッポンは朝鮮人に銃や大砲よりも恐ろしい植民地教育を植え付けたからだ。奴らは仲たがいして奴隷生活を送るだろう [続きを読む]
  • 夫婦最終編
  • 「天の父様(하나님)の前に真父母任を通して一緒になった仲です。よろしくお願いします。」いやいや、こちらこそお願いします。(???)?「理想の家庭つくりましょ」そうですね。(??????)せやから、あれだけ言うたやろ! なんでわからへんねん。「すいません。以後ちゃんとします。」、、、ったく。鈍臭いのぉ〜「せやから、あれだけ言うたでしょ! なんでわからへんのん?」言うたかぁ〜 ウソぉつけ! 言うてへんわ [続きを読む]
  • ようわかりません編
  • ここ何年、顕進任はニッポンに来られてへん?「はあ〜、何年になりますか? よう覚えてませんし、わかりません。」かのように御立身されはってるんやから、ただ、慰労しにくるわけないしな。ちゃんと迎える為に迎えるもんを現さなあかん。そうやろ?「はあ〜、迎える為にですかあ? 慰労しに来られれば、それだけ復活するんですがね〜 ようわかりません。」はあ? 宗教の巡回牧会者やないんやぞ。おまえ、顕進任をなんやと思う [続きを読む]
  • ようわからへん編
  • 同志が言うてきた。「あにさん、末弟であられる亨進任なんですが、銃を持って写真を取られてますけど、どんな真意なんでっしゃろ?」やて、、、いろんな意味で武装しろと言われてはるんちゃう?! 二代目王言うてはるんやし、銃を持たれる勇士姿で革命解放戦士になれと、象徴的な意味も込めてはるんやろ。ようわからへんけど、、、と言うた。すると「はあ〜、銃を持ってね〜。国進任事業の銃なんですかね?」って、、、ああ、それ [続きを読む]
  • 絶対は、真の愛の前にある
  • 原理は、円形、球形運動のようにしながら、作用してる。私の身体の中でも、心の中にも、あっちにもこっちにも、遠く離れた何億光年の彼方でも、、、あの世でも、、、原則も法則も皆原理が生み出したもんや。原理は、運動作用をし、決して誇示せず、主張せず、見返りを求めへん。与えて、与えて、ただ与えまくるだけや。特別もなく、特定も条件もない。皆公平に与えてる。そんな原理は、どこから来てるんやろか、、、って、そう当た [続きを読む]
  • cocoaちゃんのブログからの影響
  • この娘さんは、、、って言うたら失礼でんな。この女性ことcocoaちゃんは、不思議なおっちゃん、否、おっさん? おっさん言わんといて。笑おじさん、おじさん言われ、、、そりゃー悪い気はせんし、親しみをもってブログ上だけで付き合うてもらってますよ。俺のこと不思議言うけど、俺からして見てもcocoaちゃんも不思議な女性ですわ!韓日家庭にして、ブログ上の文字言葉から読み取れるだけやけど、解放的言うか、吹っ切れた言うか [続きを読む]
  • 既存霊界に囚われてはあかん。
  • あまりこないな話しはしたないねんけど、ある人の要望に答えるつもりで言うて見るけど、霊界は幾層にも段階があり、またある層が幾重にも分かれてると言うんが大まかな見解になってる。各層、各部、各個などをひとまとめにしてある霊界は、言うなれば創造本然の天意に沿ったところではない。限りなく近いもんはあっても、似通って近いだけで本然本質が違う言うことや。創造本然と呼ばれる霊界は層も部も個などもないとこであり、全 [続きを読む]
  • 生きる為に生きることで縛られる恐さ。
  • ビジョンを通して物質を超える世界を見つめ、どう今のこの世界を変えることが出来るんかを実行していかなあかん。しかし、ビジョンがあるんかないんか、実行に移してへんとなれば、理想が実現されへん絵に描いた餅となる。ところが、仮想空間を共有しようと、実質的な結果より妥協点を見いだしては、現実を正当化さす無駄な言動が障壁となってもそれがビジョンやと間違ったもんを是とする勘違いが哀れや。変革を求める指導者たるも [続きを読む]
  • 桜井節子は、先ず自己批判すべきや。
  • あたかも、自己の意思とは関係のない流れの中で、悲劇が起こったかのように言うてるが、自分がその中で、7年以上の間、顕進任(현진님)の御真意を測ってたわけや。主なる方を試みたことになる。天秤に掛け、もしかしてから「やっぱり」と判断に至ったと思われるが、ズラズラと言い訳じみたことを言うても自分自身を欺くことはできひんのんやから、己をしっかり見つめ、知ったうえでの言動を表さなあかん。7年以上の間、外面、表面 [続きを読む]
  • 独生女様は、黙って座視できひんと本腰を入れはったんかな?!
  • 宗教組織などは、教義を司どる部署等に対して、綱紀の緩みなどを特に警戒するもんや。せやから、祭司や教義司法みたいなとこは、教義等を傘に権力をふるう傾向にある。 ところがこのような教義等に司るところの綱紀統制が緩みだすと、互いが牽制し出し、組織に歪みが生じ、やる気は下がってく、、、となると、そこに活を入れることで是正してく。内外への保守、保護をする為、それまでの教会の過剰な言動と見なされるものは、戒め [続きを読む]
  • 善なる人海戦術の上に
  • 太平洋戦争の開戦前、米国の対ニッポン石油禁輸措置によって生存危機に陥ったニッポンは危機脱出の選択肢として真珠湾攻撃に踏み切った。現在、北朝鮮の核とミサイルをめぐる米朝間の緊張が高まる中、北朝鮮の動向で、中国が対北朝鮮石油パイプを遮断した場合、北朝鮮はニッポンの真珠湾攻撃同様、危機脱出の為に朝鮮動乱時に行った奇襲攻撃に出るかやな。そん時、米国は待った無しの軍事行動に踏み切るやろ。真珠湾攻撃以前のニッ [続きを読む]
  • 朝鮮動乱ではじまり、北朝鮮危機で終わる。
  • 冷戦の始まりを告げる朝鮮動乱の勃発で、米国は二度と歯向かえへんようにしたニッポンとドイツに再軍備を要求した。特にニッポンには朝鮮動乱に参戦させようとした。ドイツは再軍備に応じたが、ニッポンの吉田茂は平和憲法を盾に再軍備を拒否。代わりに武器弾薬を作って米軍の後方支援を行うと申し出たわけや。平和憲法の立役者は米国や。米国はやむなく朝鮮半島に在日米軍を出動させ、公職追放した軍需産業の者らを呼び戻して武器 [続きを読む]
  • 天の父の前に慟哭できまっか?
  • 人類が直面してる最も緊急の問題が、なんなんか意識できひんかったら、物事は解決するに至ることもできひん。共に協力し努力するなんて無理や。模範的な事例、前例を共有し、現場の声を聞き、継続的な変化の為に必要な基点などを創出させる。その為、優秀な人らを様々な機会を通して、世界平和の構築に必要かつ具体的な事を実行させなあかん。先ず、一神教、またひとつの天をもって異なる宗教を繋げる基台環境を提供し、平和構築の [続きを読む]