坂東ヒロミチ さん プロフィール

  •  
坂東ヒロミチさん: バンバンのふわふわタイム
ハンドル名坂東ヒロミチ さん
ブログタイトルバンバンのふわふわタイム
ブログURLhttp://ameblo.jp/bnbn-mt/
サイト紹介文ジャズ・音楽・楽器を始めるのに早過ぎも遅過ぎもありません☆ 思い切ってアドリブにトライしましょう☆
自由文楽器をプレイする事は趣味として最高に楽しいツールだと思います。
 追求すればするほど奥が深く、また仲間と一緒に楽しめるのが何よりの喜びだと思います。
 そういった場をたくさんの人に提供して行きたいと思っています。
 まだ自分のプレイに自信が無い人も思い切って始めてみて下さい。
 「好きな曲を1曲で良いから弾けるようになりたい!」そういった方々の一助になれば嬉しいです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/06/01 09:05

坂東ヒロミチ さんのブログ記事

  • 新春ゴジラ!!
  • あけましておめでとうございます。年々1年経つのが早く感じられ、正月迎えてもさほど喜ばしくも無くなってきましたが、何となくズージャが似合う年齢に近づいて来てるのかなと、いや、年齢に似合う粋なプレイをしなければと気持ちを新たに持ちたいと思っております!本年も引き続きよろしくお願い申し上げます [続きを読む]
  • 青本は見やすかったー。
  • 妙なテンションは付いてないし、妙な分数コードはないし、なので初心者でもアドリブに取り組みやすいし、メロ譜が読みやすいとみんな言ってる(移調して読み換えてプレイするエライ管楽器の方もたくさんいた)し、基準となるテンポが書いてあるし、僕は計3冊購入する事になったが、選曲が変わっていくのは仕方がないとして著作権の関係か、徐々にメロ譜が消えて行き、コード譜だけの曲が増えて行った事だけは悲しかった。B♭管版 [続きを読む]
  • ビバップとハードバップの違い
  • ●ビバップ・・・映画音楽や有名作曲家の楽曲をモチーフに作曲した作品が多いが、コード進行は概ね循環コードで、転調があっても分かりやすい調性の曲が主である。メロディーが旋律的でリズムは高速4ビートが多い。●ハードバップ・・・ビバップの後、出現した。ファンクや教会音楽の影響を受けたと言われ、リズムは8ビートやファンクのリズムに変わって来ている。コード進行は従来のⅡ-Ⅴ-Ⅰのパターンが減り1ノート的な部分が増 [続きを読む]
  • ジャズは難しい・・・
  • そう、ジャズは他のジャンルとはビートも調性も異なる面があり、日々の研究・修練が必要で、だからやりがいもあり、他ジャンルの音楽をやる時にも活きて来るんです。 「All the things you are」のベースソロ作りましたのでご参考下さい。テンポ的にもわりかしコピーしやすいかと思います(音質悪くて申し訳ない)。転調が多い曲なのでⅠ度の根音をうまくかわす事がポイントだと思います。●タブ譜はこちら↓https://drive.google [続きを読む]
  • 約20年ぶりの再会!
  • 旧友でもあるヴィヴラフォンの名プレイヤー赤松敏弘さんのライブに行ってきました。ピアニスト守屋純子さんとのデュオライブです。一見ぶつかってしまいそうな楽器同士ですが、そんな心配を全く感じさせない、二人の音が終始バランス良く見事に絡み合ったオリジナルサウンドで、普通のジャズコンボでは味わえない心地良い空間に満たされました。それにしても赤松さん、全っ然、変わらない容姿(腹だけ少々、、)。髪も真っ黒だし [続きを読む]