あれっくす さん プロフィール

  •  
あれっくすさん: NZらいふ:日常生活、お仕事、そして子育て
ハンドル名あれっくす さん
ブログタイトルNZらいふ:日常生活、お仕事、そして子育て
ブログURLhttp://ameblo.jp/alexmum/
サイト紹介文オークランド在住、働くママの日常生活や仕事、子育て奮闘記(?)です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2013/06/01 13:16

あれっくす さんのブログ記事

  • 乾燥タピオカパールで、パールティを作ってみた
  • 病院ネタが続いたね。 最近私のブログで食べ物ネタが少ない気がしない??以前は7割くらい食べ物ネタ、だった気がするけど ( ´艸`) とはいえ、私の自虐的手抜き料理とか、参考になるよりは、読んでる人が「あー、私の方が全然マシじゃん」と、ホッとしていただければ、と思って書いていたりするけどね。 さて。オボッチャマ君は、近所のYuTeaに行くと必ず、 Red bean milk tea with pearl をご [続きを読む]
  • ニュージーランドの乳がん治療 その2
  • さて、乳がんの治療には次の種類があります。 ☆ 外科手術☆ 抗がん剤治療(ケモセラピー)☆ 分子標的薬(ハーセプティンなど)☆ 放射線治療☆ ホルモン治療(タモキシフェンなど) 私の場合は、上記の順番で治療を受けましたが、抗がん剤の後で手術、というのも一般的です。抗がん剤で腫瘍を縮小させてから摘出するとかね。それと、最近は手術中に患部を縫合する前に、特殊な装置によって放射線を局部投射する方 [続きを読む]
  • 病院あるある
  • なんか今年は病院率高いなぁ。。。 「ホリデーの度に入院してません?」と言われる始末だぜ。。。 たしかに、前回も年末年始のホリデー中に入院していたし。毎日何度も血を抜かれて、鼻に棒を突っ込まれて、頭のCT撮られて。あわや髄液検査。。。。というところはギリで免れたけど。アレは痛いよ。脊椎に針刺して、ちゅーーーーっと髄液を抜く。。。 ウチの弟が中学校くらいの頃に、髄膜炎を患ってね。髄液抜かれて [続きを読む]
  • こらっ!ボダフォン!
  • 私は携帯電話をあまり使わない。 お勤めしていた時は、職場から持たせられていたけどね。しかも、相談窓口であるという職務の性質上、社用車で外出する時でも対応ができるように、車に搭載するハンズフリーのBluetoothも持たせられていた。私が勤めていた頃はまだ、職員に提供される携帯電話はスマホではなかったのよ。今は多分、みなさんスマホだと思うけど? それでも、勤務時間外はスイッチオフと言う事には徹底して [続きを読む]
  • オーストラリアに次いでニュージーランドも。。。
  • 昨日のニュースで、オーストラリアが「457ビザ」を廃止するというニュースを読んだばかり。 「457ビザ」というのは、スキル職の為のワークビザ。NZで言えば、Essential Skills Work Visaに近いかな? オーストラリアの仕事はオーストラリア人を最優先に雇うべき、外国人労働者は、オーストラリア国内で採用の難しい特殊技能職や、特に優れた技術、経験を持つ者であるべき、という政策によるもの。 457ビザ [続きを読む]
  • オーストラリアに次いでニュージーランドも。。。
  • 昨日のニュースで、オーストラリアが「457ビザ」を廃止するというニュースを読んだばかり。 「457ビザ」というのは、スキル職の為のワークビザ。NZで言えば、Essential Skills Work Visaに近いかな? オーストラリアの仕事はオーストラリア人を最優先に雇うべき、外国人労働者は、オーストラリア国内で採用の難しい特殊技能職や、特に優れた技術、経験を持つ者であるべき、という政策によるもの。 457ビザ [続きを読む]
  • どーこだ??
  • あー、なんだか見慣れた光景。。。こんなのとか。。。ブロッコリースープと、多分リゾット。なぜか乾いたパン1枚。。。もう、お気付きですね?でも、景色はいいよ〜今回は、地元ワイタケレではなく、ポッシュなノースショアだよ。でも、ご飯は業者だから同じ。。。スモークフィッシュのパセリソース、とはメニューに書かれているけど、パセリどこ?(笑)入院理由は、あまりにもカッコ悪すぎ!なので書けないけど。。。全然大したこ [続きを読む]
  • ニュージーランドの乳がん治療 その1
  • 以前の仕事で、移住者を対象に色々なNZのシステムについてのセミナーをやっていました。 例えば税金の事であったり、教育、医療、社会保障とまぁ、母国のシステムとは相当違う場合もあるじゃないですか?特に日本人にとって、どうもシックリ来ないのが医療システムね。 日本の場合、患者が症状によって病院を選んで診察を受けますよね?例えば、風邪をひいたのなら内科、原因不明のブツブツが出たら皮膚科、妊娠かな?と [続きを読む]
  • 栗、栗、栗!!
  • 先日、ケンブリッジのブロガー「あゆさん」から、色々頂いた件。 栗は、ちょこちょことお裾分けしたものの、まだまだ沢山あるのだよ。 私は毎年、バカの一つ覚えの様に渋皮煮を作るのね。自分で言うのもなんだが、結構上手に作れていると思うのよ。 栗って美味しいよね〜〜〜。食べるのは大好き。 でも。。。 お料理するまでの道のりが長くてさ。 だから、鬼皮を剥くだけの渋皮煮に落ち着いているん [続きを読む]
  • ドネーションの払い戻し?
  • もしかしたら、知らない人も多いのかもしれない??? ドネーション(寄付)は、IRD(Inland Revenue Drpartment=税務局)に申請すれば、一部払い戻しがあるんだよ。 対象となるドネーションには勿論、公立の学校に払うSchool Donationも含まれる。 公立の学校の場合、基本的に学費(School Fees)は無い事になっている。留学生ではなくて、ドメスティックの学生は、だけどね。 だけど、大抵の学校では、政府 [続きを読む]
  • 頂き物。。。
  • ケンブリッジに住むブロガーの「あゆ」さんが、お友達を空港まで送ることになったので、我が家にも寄ってくれたよ。 まったくさ。気なんて遣わなくっていいのにさ。 あゆさんって、そーいう人なのよ。律儀というか何と言うか。 ケンブリッジで収穫した秋の味覚を沢山持ってきてくれたの。 道端で収穫できるという栗!大きいよ〜〜! 10?くらいあるぞ。 私は結構渋皮煮が得意なので、今年も作るよ [続きを読む]
  • あれ?これはもしかして、あの方???
  • オボッチャマ君、髪の毛が伸びるの早いと思う! 彼が産まれてから、プロに髪を切ってもらったのは里帰りしたときに実家の近所の床屋でたった一度。 毎回私が切ってるの。。。 一応、Vidal Sasoonのバリカンを持っているけどイマイチ使い方がわからない。 なんか怖くて使えないというか。。。 ちょっと間違って、ガっといっちゃったらどうしようとか。。。。長さの違うアタッチメントも、どれを使えばいい [続きを読む]
  • おおっ!これは上達の兆し??
  • カッコ悪いマフィンの事を書いたじゃない? ベーキング自虐ネタ ( ´艸`) クッキング全般に言えることかもしれないけど、匙加減というか、レシピ通りに作っているつもりでも出来上がりに違いが出るのは仕方ないと思っています。それが、個人的にはベーキングの方が顕著かな?と思うけどね。 室温や室内の湿度、オーブンの性能、小麦粉の湿度、卵の鮮度、混ぜる時の力加減とか、環境と状況に影響されるよね?こう [続きを読む]
  • 最近の日本って。。。
  • ちょっとビックリしちゃった。 最近って、新人の入社式に親が来るの?!!! しかも、中にはね ウチの子は通勤に1時間もかかるんですが、もっと近くの支店への配属は考慮していただけなかったんですか?! なんていう苦情的な事をいうママがいるって ( ´艸`) 入社した新人のボクちゃんは、きっと大卒の22歳とかだよね? そこに、ママが出て来てそんな事言うなんて、恥ずかしいを思いっきり通 [続きを読む]
  • さつま揚げ風??
  • NZでは、Hoki(ホキ)という魚が手に入り易くて安いんだけど。 こんな魚。。。結構怖い。 あ、でも、こういう姿で目にすることはなくて、切り身になって売っています。癖のない白身魚。 これを、普通にムニエルとかじゃなくて、他の方法で食べてみた。 さつま揚げ風〜! デビ男さんが買ってくれた、Ninja(忍者)とかいうフードプロセッサーは、ブレンダーと違って使った後に洗いやすくていいね。 [続きを読む]
  • 昔よく行ったベーカリーで感激!
  • 私がこの家を買った8年半前。 一番近いスーパーに、まぁ、当然のように買い物に行っていたんだけどね。カウントダウンがメインで、あとは郵便局とか、小さなテイクアウェイや薬局が入っているような、ちょっと寂れた感じの商店街的な?今はもっと近くに大きなカウントダウンが出来て、隣には綺麗で買い物しやすいチヤイマなんかがあるので、寂れた感じの方には随分ご無沙汰していたのですよ。 当時は、カウントダウンで [続きを読む]
  • スタミナ不足。。。
  • 最近本当にスタミナ不足を痛感しております。 寄る年波には〜〜、とか言うけど、まぁ勿論それもある。でも私の場合、基礎体力というか持久力が、そもそも低いんじゃないかと思うのよ。 子供のころからそう。 小学校とか、体育は決して苦手ではなく、鉄棒とか跳び箱とか割と得意だったし。徒競走も短距離は結構早かった。球技は全般的にダメだったけど ( ´艸`)センスがない?バレーボールでは突き指。バスケット [続きを読む]
  • マフィンをカッコよく焼きたい!
  • ブルーベリーピッキングに二回行ったからね。結構な量の冷凍ブルーベリーがあります。 半解凍でそのまま食べるのも、シャーベットみたいで美味しいんだけど、一度に沢山は食べたくないし。私はスムージーが好きではないし。解凍した冷凍ベリーって美味しくないよね? ジャムも作った。すっごく美味しかったんだけど、我が家のジャム消費はごくわずか。朝はトーストが基本だけど、私もオボッチャマ君もジャムよりハチミツ [続きを読む]
  • これはご飯がすすむヤバいヤツ!
  • このあいだ念願の「とらこさんと行く!チヤイマ」が実現し、アイル一つづつ入念にチェックしたのよ。 それで、今までNZでは入手できないだろうな〜と思っていたミョウバンとか、乾燥エリンギなんていう便利物を教えてもらってホクホク。 その時にね。 「コレ、すごーく美味しいんだよ〜、ご飯食べ過ぎちゃうヤツ」 と、教えてくれたのがコレ! からし菜とオリーブの佃煮的なやつ。 とらこさんが、「 [続きを読む]
  • コレステロールのこと。。。
  • デビ男さん。 白人のじじい高齢者にありがち(?)だけど、男性の3大(?)成人病予備軍。 高血圧、高コレステロール、前立せん肥大。 であることは、前回ブログに書いたけど。それぞれは、薬を飲んでコントロールしています。 血圧やコレステロールの薬って、製薬会社の稼ぎ処らしいからね。日本の事情は分からないけど、私の周りには、こういった薬のお世話になって居る人結構多い。 デビ男さんが、医 [続きを読む]
  • 暑い思いをして作る冷たいランチ。。。
  • 誕生日でした!何歳になったかは。。。ひ・み・つ?(オバちゃんなことは確か。。。) 別に特別なことはなし。 オボッチャマ君からは、I SPYという、NZの小学生には結構人気の探し物の本をもらいました。「ママは探し物が得意だから、きっと好きだと思うよ?」だって。(探し物が得意なんじゃなくて、キミが無くし物が得意すぎるんだよ!) ところがさ。 この本は、先日、Readingの授業で何か良い事をしたらし [続きを読む]
  • 八方塞がり、とは言えないにしても。。。
  • NZは、日本人の希望する移住先として、引き続き人気上位のようです。 それには色んな理由があって、例えば核を持たない国であるとか、気候が日本と似て四季があるとか。あとはやはり、永住権取得の条件がイギリス、カナダ、オーストラリアなどと比べて、まだ比較的ゆるいかな?というイメージとかね。 あくまでもイメージね。実際には、NZで学校を卒業して資格を取って、仕事見つけて2年以内には永住権、を期待していた [続きを読む]
  • カルテッドロス。。。
  • 去年10月期のドラマは、何といっても「逃げるは恥だが役に立つ」が私のイチオシだったよ。 星野源って、内村光由が看板のNHKの「LIFE!」っていうコメディ番組のレギュラーでさ。 オモえもん、とか。 嘘ばっかりついてしまう、うそ太郎とか。。。 映画「箱入り息子の恋」では、盲目のお嬢様に恋をする役所勤めの超地味モテない男を演じ。。。スッポンポンで走り回るシーンとかね。童貞キャラ、という点では [続きを読む]
  • 恒例のフィジョア救済
  • シェーリーお婆ちゃんの娘さんレイウィンは、ポッシュなEPSOMというエリアの、高級住宅の立ち並ぶ閑静な通りの素敵なカリフォルニアン・バンガローに住んでいるの。彼女の現在の愛車は、ベンツのAMG。。。過去の愛車ポルシェを手放す時には、3日くらい泣いていたとか。。。いつみてもピカピカで、私の車みたいに片側のドアミラーにいつも何故か蜘蛛の巣が張っていたりしない。 なんであそこに蜘蛛の巣張るんだろう???ミラ [続きを読む]
  • 高いなぁと思いつつ、誘惑に勝てず。。。
  • 今でこそ、フィジョアはスーパーや八百屋で普通に買えるようになったけど。 私がNZに来たばかりの頃は、フィジョアは店で売っている果物ではなかったよ。 フラットの引っ越しの際に、ほんの数日だけEpsomにあるバックパッカーズに泊ったことがあるの。 そこの庭にフィジョアの木が何本もあったんだけどね。フィジョアって木に生っていても見え難いじゃない?熟して色が変わることもなく、保護色みたいで。 あ [続きを読む]