wakoto さん プロフィール

  •  
wakotoさん: ふらんそわとぼく。
ハンドル名wakoto さん
ブログタイトルふらんそわとぼく。
ブログURLhttps://www.wakoto-ogawa.com/blog/
サイト紹介文2016年3月生まれのぼくと関西弁のふらんそわの4コマブログ。子育てと日常をコミカルに描きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/06/03 03:03

wakoto さんのブログ記事

  • 022.How to eat udon
  • 〜うどんは友達〜 かれこれ離乳食初期から、長い付き合いになるうどん。 ぼくにとってはすっかり友達のようです。 手づかみでどうやって食べてみようか♪ 毎日ウキウキして考えているに違いありません。 そして外食の時の強い味方、それがうどんです。 うどんを食べておけば間違いない。 さすが、うどん狂の夫婦のもとに生まれてきただけあります。 [続きを読む]
  • 021.Decision of the mother
  • 〜引越しシーズン到来?〜 最近、近所で引越しのトラックをよく見かけます。そういえば引越しシーズンですね! 我が家は時期が決まってないので、一足早く去年の12月に引っ越したので、もう3ヶ月経ちました。 本当にあっという間で、引越しがすでに懐かしく感じます。 でも、その時の心境は忘れられません。というわけで、その時のことを思い出して書いてみるこ [続きを読む]
  • 020.3 changes
  • 〜なぜ食べてくれないのか〜 3変化と書きましたが、実際にはあと10倍くらいはバリエーションがあるのではないでしょうか。 離乳食と格闘して半年が経ちました。 少し前にも、離乳食についての記事は書きましたが、一歳になってさらに食べムラがでてきました。 もちろん、タイミングがちゃんと合って機嫌の良い時はもぐもぐとよく食べてくれます。 しか [続きを読む]
  • 019.Your name
  • 〜ちんあなごの行方2〜 先日もちんあなごの記事を書きましたがまた登場しましたね! スマスイで買って以来、家族で気に入っています。(相変わらず落とされてばっかりですが) 子供が握った時に、パープー♪と、音を鳴らせるようになったので、余計に楽しそうです。 これ作ってくれた人、ありがとうございます。 〜子供って映画館何歳から?〜 さて、映画『君の名は。』観ました [続きを読む]
  • No.018 Love to drop
  • 〜須磨海浜水族園(通称:スマスイ)でちんあなごを買ったよ〜 先日息子の誕生日祝いに、ずっと行きたかったスマスイへ。 可愛いぬいぐるみが欲しいなと思い、目に留まったのがこの、ちんあなごでした。 押すとパープーパープー♪って音がして、最高に気が抜けますよ。 須磨海浜水族園 〜落下させるのが大好き!〜 10ヶ月くらいから、物を落とすのが大好きで困っています。 [続きを読む]
  • 017.Nervousness
  • 〜生まれる瞬間、期待と緊張!〜 ちょうど1年前の午前中のことでした。 今までありがたいことに、大きな手術はしたことがなく、お腹を切るというのはこのとき初めてでした。 期待よりも、手術自体はうまくいくのか、頭がいっぱいでした。 無事に出てきておくれ、無事に手術が終わりますように!!!!! というガチガチの緊張っぷりを発揮しました。 自然分娩の最後いきむときに [続きを読む]
  • 016.endless loop
  • 〜何度でも何度でも何度でもやるよ〜 31回は盛り過ぎました、すみません。体感です。 生後10ヶ月を過ぎたあたりから、自発的に「いないいないばあ」をするようになりました。 誰もが通る道なのかな? 最近(約一歳)では、可愛い感じのいないいないばあじゃなくて、体全体を使って隠れ蓑術を使います。 というよりもう「いないいないばあ」ではなく、かくれんぼですね! それ [続きを読む]
  • 015.always the same
  • 〜よく言えば親子コーデ、悪く言えばワンパーン〜 よくママ向け雑誌とかでみられる「親子コーデ(はあと)」ならまだしも、私の場合はただのワンパターン。 「またボーダーの服買ってきたん?!」 と今まで何度言われてきたことか・・・。 子供にも自分好みというか見慣れた服を買ってしまいます。 そして、神戸の街中を歩いていたら、乳幼児連れでキラキラしてておしゃれな方 [続きを読む]
  • 014.I’m crazy about Ramen!
  • 〜手軽に食べられると思うなかれ〜 今日はお昼面倒臭いや・・・という時の味方、インスタントラーメン。 手軽に食べられるはず・・・。 だったんですよね。 出産するまでは。 何度か食べようとトライしてみましたが、ちゃんと食べられたのって数えるくらい(2〜3回かな)。 というかそもそも、あきらめて食べなくなりました。 ラーメンを食べようと [続きを読む]
  • 013.7 days a week
  • 〜いいいいい一体いつ、休んでいるのですか〜 と、私は息子にだけではなく赤ちゃんに問いたい。 夜になったらぐっすり????? いやいやいや、布団の上でこっちきてはあっちへ行き、ゴロゴロゴロ! 本当に休めているのか心配になります。 たまには、はあ〜疲れた〜って言って、一服してもいいんだよ・・・。 私みたいに・・・一時間おきとか・・・。 それ [続きを読む]
  • 012.crying Laghing
  • 〜泣いて笑って、それが赤ちゃん〜 自分の子供はもちろん、赤ちゃんを見るたびに思います。 毎日泣いて笑って。 そこにいてくれるだけで、周りの大人たちを振り回してくれる。(良い意味で) 人生は泣いて笑ってなんぼ。そりゃあ「笑って」が多い方が良いですが。 力一杯、泣いて笑う赤ちゃん。生きるためなので、全力ですよね。 生きてるなあ!って伝わってきます。 人 [続きを読む]
  • 011.Genius of clutter
  • 〜子供はみんな、散らかしの天才!〜 手の届くところに置いてたらだめなやつ。 その代表格がティッシュだと分かっているんですが…。何かの拍子に届いちゃった!ということがたまにあります。 他にも紙類をはじめ、熱いもの、尖っているもの、薬も危ないですね。 こうして散らかせるようになったのは、周囲に色々興味を持つようになった証拠。 ベッドでゴロゴロしていた頃を考えたら、成長 [続きを読む]
  • 010.I'm hungry!!
  • 〜悩みのつきない離乳食〜 離乳食を始めてもう半年になろうとしていますが、悩みはつきません。 すんなり食べてくれたことなんて数えるほどです。 固いかな 少ないかな 美味しくないのかな 遊び始めた 寝始めた 怒り始めた 座らない ぶっと吐き出す 床に落とす 他にもいろいろありましたが、ぱっと思い出しただけでも、色々ありました。 んも〜〜〜 [続きを読む]
  • 009.Attention, please!
  • 〜いつでも注目の的だよ〜 赤ちゃんには、「いつでも見ていてほしい」という欲求があるのでしょうか。 一人遊びをしていたかと思えば急に、あーっあーっと声を出して注意を引く。 そのあとは決まってドヤ顔! 今の成長段階だと、両手を離して「ぼく立てますよ!」アピールをします。 その前は、つかまり立ちできますよ!とか、はいはいしますよ!というアピールがあったよ [続きを読む]
  • 008.dancing BABY
  • 〜歌う習慣〜 みなさんは普段生活の中で、何気なくやっていることってありますか? 私は、学生の時に一人暮らしするようになってから、独り言と歌うことが増えました。 小学生の時くらいに、うどんが好きすぎて「うどん〜ちゅるちゅる〜♪」という歌を即興で作ってカセットテープに吹き込んでいました。ある時そのテープを見つけて聞いてみたら、もう赤面どころではありませんでした。 とま [続きを読む]
  • 007.like Hollywood
  • 〜ET おうち 帰る〜 このポーズならこの映画。 その代表格と言えるE.T. と、書きながら思ったのですが・・・ 今の若い方々(20代前半〜)ってE.T.をご存知なのでしょうか。 最近再放送を見かけないですし・・・。 伝わるかちょっと心配です。 そのET について少し書きます。 もう何年も観ていないので記憶が曖昧ですが、「ET おうち 帰る」というシーンで当時号泣し [続きを読む]
  • 006.I'm here!
  • 〜お母さんアンテナ〜 な、なんで気づいたの?! と思うくらい、そ〜〜〜〜っと静かにその場を離れたのに・・・。 決して泣かせたいわけじゃなく、ただトイレに行きたいだけなのに。ご飯の支度したいだけなのに。 それでも母親のそばにいたい、離れたら寂しい! ・・・ああ、なんて可愛いんだろう。(親バカです) 後追いが始まったのが確か8ヶ月頃でした。 最初は泣 [続きを読む]
  • 005.deai
  • 〜子育て支援センターという場所〜 2016年12月に兵庫県に引っ越した我が家。 引っ越しの手続きをしながら、まずはどんな街かを知って、誰かと出会うことが必要です。 未就園児のお母さんにとって助かるのが「子育て支援センター」の存在。 今住んでいる場所の近くにはセンター自体は無いので、代わりに児童館へ行っています。 施設によって開園時間や遊具、赤ちゃん(1歳ま [続きを読む]
  • 004.hikkoshizoku
  • 〜引っ越しする家族〜 転勤族という言い方が一般的ですが、ここでは子供にわかりやすく伝えたいと思いこの表現にしました。 といっても、まだちゃんと理解するのには早いかもしれません。 2〜3年周期で引っ越しする可能性のある我が家。 今までは夫婦二人でのんきに楽しくマイペースに過ごしていました。 しかし、これから子供が成長していくと嬉しい反面、困ることも出てくると [続きを読む]
  • 003.okan
  • 〜パソコンで絵を描くおかん〜 おかんとは、私のことです。 今年は水彩を封印して、パソコンで描くことに専念しています。 試行錯誤していますが、一年続ければきっと上手になっているはず・・・? もともとはデジタルで描くことにためらいがありました。 私には無理だと勝手に決めつけていました。 二年前、高知県で開いた個展に来てくださったイラストレーターさんに後 [続きを読む]
  • 002.nakayoshi?
  • ブンブンブン ペロペロペロ(もしくはハムハム) 子供にとってはなんでもおもちゃ。 とりあえず握って舐めて振り回してまた舐めて。 現在10ヶ月の息子ですが、振り回す力がどんどん強くなっています。 ソフトなものなら良いんですが、積み木とか固めのものをブンブン振ってパーン!と手放し・・・ きっといつか窓とかに当たってガチャーン! 想像をどんどん越え [続きを読む]
  • 001.ふらんそわとぼくの出会い
  • 突如始まりました。ふらんそわとぼく。 どうも、昨年の3月に第一子を出産したイラストレーターwakotoです。 自身の子育て経験(と言えるほどまだ何もしてないですが)と、前々から登場させていたネコみたいな動物「ふらんそわ」を融合させたくてずっと練っていました。 これからどのような展開になっていくのか・・・というより、日常をちょっとコミカルに描いていけたらなと思 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 大変お久しぶりです。来月に出産を控え、地元に帰省中です。念のためと思い、ちょっと早く帰りすぎたかもしれません(⌒-⌒; )産後、高知に戻ったら活動再開します!どうかそれまでお待ちください!いつもありがとうございます。皆様、お元気で。また会いましょう! [続きを読む]
  • <ブログタイトルを変更した理由>定住しない暮らしも悪くない。
  • 前回のブログタイトル「旅するように暮らす」から「定住しない暮らしも悪くない。」に変更しました。「旅するように暮らす」が漠然としすぎているというのと、実際に普段から旅するように暮らしていたらお金が底をつくことに今更気づいたものの、他にピンとくるタイトルを見つけられずにいました。ー「転勤族」という言葉ーまあぶっちゃけますが、「定住しない暮らし」と回りくどく書いていますがいわゆる「転勤族」です。しかしこ [続きを読む]